岡田准一が資格を持つ3つの格闘技とは!?その筋トレ方法と筋肉についても解説! 俳優

岡田准一が資格を持つ3つの格闘技とは!?その筋トレ方法と筋肉についても解説!

アイドルグループV6に所属し、アイドル活動とともに俳優活動でも活躍されている岡田准一さん。今回はそんな岡田准一さんの習っている格闘技について、その詳細やなぜ格闘技を始めようと思ったきっかけについてやその格闘技での筋トレ方法についてまとめていこうと思います!

岡田准一の格闘技、筋肉情報、腹筋と二の腕がすごい!

岡田准一さんは1995年にジャニーズのアイドルグループV6のメンバーとして芸能界デビューを果たしました。デビューの年にドラマ『Vの炎』でテレビ初出演にして初主演を務めるなどいきなり鮮烈なデビューを飾ったことでも知られています。

アイドルとしてはもちろん、最近では俳優というイメージも強い岡田准一さんですが、岡田さんは多くのアクション作品に出演し、そのアクションシーンの演技力にドラマや映画作品で高い評価を獲得されています。ここからは、そんな岡田准一さんのアクションシーンを支える筋肉について見ていこうと思います!

岡田准一さんの筋肉の中でも特に印象的なのがその二の腕とたくましい腹筋だと思います。その腹筋は綺麗に割れており、引き締まった美しい筋肉美を惜しげもなく披露しています。上半身の筋肉については見事の一言だと思います!

また、二の腕の筋肉はもっとすごいようで、肩から腕にかけての筋肉の割れ目がはっきりと見えるほどです。特に力を入れている状態のないのにここまではっきりと筋肉が見えているというのは岡田さんの筋肉のすごさの一つだと思います!

岡田准一の格闘技、筋肉情報、そもそものきっかけは?

さて、そんなすごい筋肉をお持ちの岡田准一さんですが、それ以外にも趣味で行っていた格闘技が、趣味の域を超えてものすごい腕だということが分かりました。では、岡田さんはこの格闘技をどんなきっかけで始めたのでしょうか?

きっかけとしては2007年に出演したドラマ『SP警視庁警備部警護課第4係』がきっかけだったようです。そして2012年に映画『天地明瞭』での何オタクですかといった質問に対して、歴史と格闘ですと即答したことからも、岡田さんが格闘技にのめりこんでいることがわかるかと思います。

きっかけとなった『SP警視庁警備部警護課第4係』では企画段階の時点で撮影が始まる約1年ほど前からジムに通って体を鍛えていたそうです。演技ということに対して、そして格闘技に対して本当にストイックだということが分かるエピソードだと感じました!

このことから、当初は出演するドラマ作品の役作りのために始めた格闘技というものが、いつの間にかのめりこんでいき、そしてオタクと公言するほどの域にまでなってしまったということですね!格闘技オタクというのはジャニーズの中ではかなり珍しいのではないでしょうか?気になりますね!

岡田准一の格闘技、筋肉情報、なんと3つの格闘技に精通!

さて、そんな格闘技オタクだという岡田准一さんですが、その格闘技への興味はとどまることをを知らず、実は格闘技のインストラクターの資格を3つも持っているらしいのです!このことからも、その腕前は紛れもなくプロとして通用するレベルにまで鍛え上げられているようです。

そして岡田さんがインストラクターとしての認定資格を受けるほどの高いレベルで習得している格闘技は、ジークンドー、カリ、USA修斗の3つなのだそうです。正直、なかなかお目にかかることの少ない格闘技の名前だとは思います。

ともあれ、岡田さんはその鍛え上げられた筋肉と格闘技への愛からこの格闘技を習得したことは確かなようです。なので次はこれら格闘技について、どういったものなのかといったことについてまとめていきたいと思います!

岡田准一の習得した格闘技、筋肉情報、一つ目はジークンドー!

ジークンドーという格闘技の名前を聞いたことのない人でも、大スターブルース・リーは知っている方は多いのではないでしょうか。実はジークンドーはブルース・リー自身が創始した「人間としての生き方を示す哲学」なのだそうです。かなり深い武術だということは分かります!

これは相手の攻撃を防ぐ武術なのだそうで、人生における障害を乗り越える方法という哲学と結びついた武術体係なのだそうです。つまり武術を通して人生という哲学的なものを探求していくといったかなり深い意味を持った武術ということになります。

またジークンドーを教える道場では岡田准一さんの習得したカリや修斗も一緒に稽古することが多いらしく、岡田准一さんもそういった事情からカリ、修斗のインストラクター資格を獲得するに至ったのではないのかなと感じました。

岡田准一の習得した格闘技、筋肉情報、二つ目はカリ!

カリとはフィリピンの武術らしく、日本においては「エスクリマ」という呼び方が一般的なようです。エスクリマはスペイン語でフェンシングを意味する言葉をルーツとするフィリピンの国技なのだそうです。名前のルーツから分かる通り、武器を用いた格闘術のようです。

カリはファン寝具の影響を強く受けた武術のため、もちろん剣を用いての稽古が中心となります。中々危険な感じのする武術ですが、岡田准一さんも刃物を用いて稽古に励んでいたのでしょうか。なんだか岡田さんがカリの練習をしているところを見てみたいと感じました!

また、カリは剣を用いるといいましたが、剣以外にもいろいろな武器を使うようです。具体的な使用武器としては、素手で戦う徒手空拳、片手で行う剣術、ナイフを用いる単短刀術、剣とナイフの二刀流、棒を用いての短棍術、長い棒や大剣を用いる諸手棒術と、様々なものがあるようです。

岡田准一の習得した格闘技、筋肉情報、3つ目はUSA修斗!

『修斗』はなんとあの初代タイガーマスクである佐山聡さんが創始したとされる格闘技です。元々はプロレスの隠語であるシュートからシューティングと呼ばれていましたが、その後に斗いを修めるという意味からこの字があてられるようになったそうです。

岡田さんの習得した修斗にはなぜかUSAの文字がついているのですが、これは『修斗』は無形の総合格闘技ルールで、ルール内での動きならばスタイルは限定されていないようでした。『USA修斗』は打投極テクニックを含めた流派で有形の一つのテクニックであるとのことで、明確に違いのある理由がありました。

また、修斗の実践を見てみると、以上の理由を踏まえると厳密には岡田さんの習得した修斗は『USA修斗』とは異なる可能性もあることが分かりました。このように、岡田さんは非常に厳しい格闘技に精通しており、岡田さんのストイックさが見て取れました!

岡田准一の格闘技、筋肉情報、気になる筋トレ方法は?

岡田准一さんの格闘技のインストラクター、その素晴らしい筋肉についてまとめていきましたが、では岡田さんはどのようにしてこの筋肉を作り上げたのでしょうか。格闘技をして行くうちに自然についた筋肉もあるとは思いますが、それ以外の岡田さんの筋トレ方法についても迫っていきたいと思います!

岡田さんはどうやら一般的な筋トレとは違った筋トレ方法を取り入れているらしく、「骨を立てる」という骨を意識するトレーニングを行っているらしく、部分トレーニングをする際にも全身を意識して体を鍛えるようにしているようなのです。

骨を立てるというのが中々難しい解釈だと思いますが、そんな岡田さんは毎日5分程度フロントブリッジというトレーニングを行っているようです。これは体幹を鍛えるトレーニングのようで、岡田さんのトレーニングを真似してみたいと思う方は実践してみるのも良いかもしれません!

岡田准一の独自の筋トレ方法、岡田メソッドとは?

岡田さんは先に紹介した骨を立てるという謎理論からもわかるように、体を鍛えるということに関して一般の筋トレとは違った独自の理論を持っているようです。そしてそんな岡田准一さんの独自の理論が岡田メソッドと呼ばれているそうなのです。

その岡田メソッドの一部をご紹介すると、腕立伏せをする際には地球を押す感覚が大事、骨盤を動かすことで体を柔らかくする体操を行う、2人で行う相手の手首を持って力を入れながら下げるトレーニング、といった本やDVDを出せるほどの理論を持っているようでした。

この岡田メソッドの理論からも、岡田准一さんが流石は格闘技もインストラクター資格を獲得するほどのプロ級の腕前を持つだけあって、効率的に動くための体の作り方について、相当な研究をしてきていることが分かりますね!

岡田准一の筋トレはどこでトレーニングを行っている?

では次に、岡田准一さんがトレーニングをしているとされるジムの場所について、まとめていきたいと思います。事務の場所についてなのですが、やはりプライバシーの事なので、明確にどこなのかといったことはわかりませんでした。

ですが岡田さんはジークンドーをIUMA日本振藩國術館の中村頼永さんから直接学んでいることから、こちらの関東支部、恐らくは東京都のどこかに岡田さんがトレーニングを行っていた場所があるのではないかと思います。

しかし、岡田さんのレベルまで来るとわざわざジムに行って筋トレを行わずとも、自宅などにトレーニングするための部屋を持っているような気もします。イメージとしても自宅で黙々と筋トレを行っているイメージだと感じます。

ということで、岡田准一さんが特定のトレーニングジムでトレーニングしている、といった明確な情報は見つかりませんでした。ですがもしかすれば東京都の支部でトレーニングをしている岡田准一さんの姿を見ることが出来るかもしれませんね!

まとめ

岡田准一さんの筋肉、そして習得した格闘術についやその独特な筋トレに対しての考え方についてまとめていきました。アイドルでありながら3つの格闘術を習得し、インストラクターの資格まで持っているのはすごいと思いました!これからの岡田さんの活躍に、ますます期待していきたいですね!