白石麻衣の眉がかわいい!特徴は?作り方の詳細まとめ! 美容

白石麻衣の眉がかわいい!特徴は?作り方の詳細まとめ!

女性にとって眉毛のお手入れは重要なフェイスケアの一つです。白石麻衣の眉毛は、理想の眉毛とも言われていて、真似する人も多いと聞きます。女性の憧れである白石麻衣の眉毛の特徴や、眉毛の書き方やメイクを簡単に真似する方法などを画像とともにご紹介してまいります。

目次

[表示]

白石麻衣のプロフィール

白石麻衣は、2012年に乃木坂46のメンバーとなり、シングル「ぐるぐるカーテン」でデビューしました。2013年には女性ファッション誌「Ray」の専属モデルをつとめ活躍の場を広げています。

  • 愛称:まいやん
  • 本名:白石麻衣
  • 生年月日:1992年8月20日
  • 出身地:群馬県
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • 活動内容:アイドル、ファッションモデル
  • 所属グループ:乃木坂46
  • 事務所:乃木坂46合同会社
  • 家族構成:父、母、姉

2013年に、6枚目のシングルとなる「ガールズルール」を発表した際に白石麻衣は、乃木坂46で初めてセンターに抜擢されています。

2018年には、20枚目のシングル「シンクロニシティ」で2度目のセンターをつとめ、「2018年 今年の顔」にも選ばれています。

他にも「2018年TV-CM会社数ランキング(女性)」で、女性タレント部門の1位になっており、白石麻衣の人気と活躍ぶりをあらわしています。

白石麻衣の平行眉を真似したい!作り方は?【整え方】

白石麻衣は乃木坂46のメンバーであり、雑誌の専属モデルもする人気アイドルです。彼女の顔立ちは女性にも大人気で、メイクや髪形を真似する人も多いようです。

彼女の目元の特徴は、幅広の二重と茶色い瞳で、まつげの量は少なめですが一本ずつは長くなっています。これに似た特徴がある方は白石麻衣風の眉毛は書きやすいはずです。

白石麻衣の眉毛の形がわかる画像を紹介!最新の形は?

白石麻衣の顔のパーツは、どれも素晴らしく理想の形だと言われています。なかでも眉毛は評価が高く、その人の印象を与える上でとても重要なパーツだともいわれます。

白石麻衣眉毛は「困り眉」の中でも完璧に近い美しいフォルムと言われ、多くの女性がお手本にしています。彼女の眉毛の形が分かる画像をご紹介いたします。

眉毛には好みがあり、評価もそれぞれ異なります。白石麻衣の眉毛を「変だ」と、とらえている人も多いと聞きます。

全ての人に受け入れられる眉毛というのは無いでしょう。しかし、白石麻衣の眉毛については高い評価をする人が多いのも事実です。

白石麻衣眉毛を真似しながら、自分に合ったアレンジを加えてみるのも良いでしょう。

白石麻衣の眉毛の形の特徴は?

白石麻衣の眉毛は「平行なナチュラル眉」が特徴といえます。簡単な言葉を使いましたが、女性にとって憧れの眉毛の形がこれなのです。

聞けば特徴とも言えないように感じる言葉ですが、その眉毛を実際に書くとすれば簡単ではありません。特に「ナチュラル」な雰囲気を出すのは簡単なことではないのです。

白石麻衣の眉型は「困り眉」といわれる特徴ある眉型です。自然な仕上がりに見せていますが、適度な太さを持ち、違和感のない自然な曲線となっています。

「困り眉」とは、どことなく困っているような表情に見えて、女性らしい繊細な雰囲気を感じさせる魅力的な眉型です。困り眉は、眉毛を平行気味に描くことで仕上げることができます。

「平行」や「左右対称」と聞くと、いとも簡単なことにも思えますが、人の顔は左右が微妙に異なっていて、眉毛だけを左右対称にしようと思っても結構難しいものです。

世の女性たちのためにも、あこがれの横にすっと伸びた平行眉、「困り眉」の簡単な作り方をご紹介したいと思います。

白石麻衣みたいな眉毛にしたい!整えるために必要な道具は?

白石麻衣風の眉毛を美しく仕上げるために、下の5つ道具を準備しましょう。

  • 毛抜き
  • 顔そり用カミソリ
  • はさみ(小さいもの)
  • コーム
  • スクリューブラシ

この5つ道具があれば万全で、100円ショップで全て揃えることが可能です。また、自分では必要ないというものは無理して購入することはありません。自分の眉毛に合わせて揃えて下さい。

眉毛の整え方は?

眉毛の整え方は、白石麻衣だからといって特別な要素があるわけではありません。まずは、長さを整え、ムダ毛を処理し、産毛を剃るという普通の手順を行っていきます。

まず、眉毛の流れを整えるためにスクリューブラシを使って髪の毛をとかすように眉毛もとかします。この準備を怠ると長さが揃わなくなったりするので必ず行うようにして下さい。

キレイに流れが整ったらコームを使って長さを揃えるようにカットしていきます。コームからはみ出した部分をカットしますが、一気に長さを合わせてカットすると切り過ぎる事があるので注意しましょう。

切り過ぎると延びてくるまでは修正できませんので、面倒かもしれませんが、少しずつ時間をかけてカットして長さを揃えるのがポイントです。

次はムダ毛の処置ですが、平行眉毛に不要な部分を毛抜きで抜いていきます。アイブロウペンシルで眉の中央に一本のラインを書いておくと不要な部分がわかりやすくなります。

このラインを使用してメイクしますが、先に書いておくと全体のイメージや、左右にラインを引くことで、左右対称に整えやすくもなりますから、先に書いておいても良いでしょう。

毛抜きのポイントは、蒸したタオルなどを使って皮膚を温めて毛穴を開いてあげるとキレイに抜くことができます。また、毛の生えている向きに合わせて引き抜くのが毛抜きの基本です。

最後に産毛の処理をしていきます。平行眉は産毛が目立つと全体のシルエットが崩れてしまうので、大切な工程です。

カミソリを使って産毛を剃っていきますが、眉のラインを意識して剃っていきましょう。また、剃り過ぎにも注意して中央のラインを目安に剃っていくと良いでしょう。

元の眉毛の形を生かすのが大切!

石麻衣風の眉毛は、新しく作るものではありません。あくまで地眉を下地に整えていくものと理解しましょう。それがナチュラルであり不自然さを感じさせないコツなのです。

元の眉毛は十分に活用して、メイクしやすくなるように整えるようにします。いじりすぎたり、全く違うものを書こうとすると毎回形が変わったり、不自然な感じを与えてしまいます。

切り過ぎず、抜き過ぎず、剃り過ぎないようにして、地眉を生かすのが白石麻衣のナチュラル平行眉毛の重要なポイントです。

白石麻衣の平行眉を真似したい!作り方は?【メイク法】

白石麻衣の憧れの平行眉を真似するために、3つの道具を用意しましょう。

  • アイブロウペンシル
  • アイブロウパウダー
  • アイブロウマスカラ

アイブロウペンシルは、リキッドでも問題ありません。お好みで用意してもらって結構ですが、ペンシルの方がナチュラル感を出しやすいです。

また、仕上げにアイブロウマスカラを使うと、より自然な仕上がりが期待できます。無理に使用することはありませんが、一度使ってみればその良さを実感できるはずです。

白石麻衣の眉毛の色は髪のカラーよりワントーン明るめ

白石麻衣の眉毛は、ヘアカラーよりワントーン明るい色にするのがポイントです。この色使いを意識することで、平行眉毛を素敵に可愛く見せることができます。

白石麻衣みたいな平行眉の書き方は?

平行眉を書くためには、まず不足している部分を書き足しておく必要があります。まずは、眉尻を書き足して、順番に完成に近づけていきましょう。

地眉で足りている場合には書き足す必要はありません。あくまで不足している分だけ、アイブロウペンシルを使って書いていきます。眉尻を書き足すだけでも雰囲気はかなり変わります。

次は、アイブロウパウダーを使って、眉の内側に色を足していきましょう。上の方は濃いパウダーを、下側は薄いパウダーを使って上下に分けるように塗るとキレイに仕上がります。

この、上から下に濃淡をつけることで、ナチュラル感のある白石麻衣風の眉毛をつくることができます。あくまで自然な雰囲気を作ることが白石流のポイントです。

眉毛の原型が出来上がりました。最後にマスカラを使ってサッとなぞれば完成です。これで色が上手くつながって、より自然な仕上がりとなります。

濃いパウダーはライトブラウンやダークブラウンを用い、薄いパウダーはベージュやライトブラウンなどを使って、2つの色で濃淡をつけると良い色調がつくりやすいです。

白石麻衣みたいな平行眉の仕上げ方は?

白石麻衣風の眉毛を上手に仕上げるには、アイブロウペンシルを使って1本の線を書いておくとキレイに書いていくことができます。

眉頭から眉尻にむけて左右対称にまっすぐな線を書いておきましょう。また、この線を基準に、眉毛全体の形を毛抜きなどで整えておくことも大切です。

書き足すことも大切ですが、余分なところは先に処理しておきます。また、白石風眉毛は、眉尻にカーブをつけて軽いアーチを描くようにすると仕上がりがキレイに見えます。

「Ray」では白石麻衣の眉毛のプレートが付録に!

白石麻衣は女性雑誌「Ray」の専属モデルですが、2017年の11月号に「眉毛プレート」を付録にしました。このプレートが大好評で雑誌は完売となっています。

原寸大のプレートは、簡単に「白石麻衣風の眉毛」が簡単に作れるアイテムとして人気となり、使用者からも好評を得ています。

眉プレートの使い方は?

このプレートの使用方法は、いたって簡単です。初心者でも自分の眉毛の位置にプレートをあてて、アイブローパウダーを使って書けばアッという間に完成するという優れものです。

上手く左右対称に書けない人や、時間の無い人などにも重宝されました。また、書いた後に微調整を自分に合わせて加えれば、なお自然でオリジナル感のある眉毛が仕上がります。

白石麻衣にもっと近づきたい!スキンケアやメイクのポイントは?

白石麻衣により近づいたメイクを完成させたい人は、普段のスキンケアから真似することをお勧めします。彼女のスキンケアやメイクのポイントをご紹介します。

白石麻衣のスキンケア方法は?

下地作りはメイクの基本でもあり、白石麻衣も普段からスキンケアには気を使っています。下地が悪いとベースメイクも崩れやすく、肌の透明感もなくなります。

その為には、洗顔や洗顔後の保湿にもこだわりましょう。特に洗顔後は化粧水をたっぷりと使って保湿します。その上から乳液を使って水分を閉じ込めるのがポイントです。

また、UVケアも大切な要素で、外に出る時には日焼け止めは欠かせません。不用意な日焼けなどは、もってのほかで白石麻衣には厳禁です。普段の手入れが美眉のポイントです。

白石麻衣みたいなメイクのポイントは?

白石麻衣のメイクのポイントは、やはり「ナチュラル」を意識したメイクです。より自然な雰囲気を作るのが重要なポイントになります。

スキンケアができたらベースメイクをしていきます。白石麻衣はBBクリームを使って簡単に済ませることもあるようですが、リキッドファンデーションを普段は使用しています。

リキッドファンデーションを使うことで、メイクの崩れが防げるそうです。では、保湿系の下地を顔の中央にのせて外側に広げるように塗っていきましょう。

クマはコンシーラーで隠す

クマやくすみが気になる場所がある時は、コンシーラーを使ってカバーします。リキッドファンデーションに近い色のコンシーラーを使って気になる部分をぼかします。

コンシーラーを使うことで、あとでリキッドファンデーションを使う場合も厚塗りをしなくて済むのです。この過程が、ナチュラルメイクで重要なポイントにもなります。

ナチュラル仕上げ

次にリキッドファンデーションを塗っていきますが、白石麻衣は、この工程でツヤと透明感のある肌に仕上げるようにしています。そして、あくまでもナチュラルにこだわります。

下地と同じように顔の中心部分から外側に向けてリキッドファンデーションを塗り広げていきます。この時にファンデーションを薄く塗るのがポイントで、よりナチュラルに仕上がります。

小鼻は丁寧に

もう一つのポイントは、崩れやすい小鼻部分の塗り方です。小鼻のくぼみはファンデーションがたまりやすいので、たたきこみながら、よれてたまらないように馴染ませていきます。

目元などのデリケートな場所は、こすらないようにやさしくファンデーションをつけていくようにします。目の下にはコンシーラーを使っているので、軽くなじませる程度につければOKです。

最後は、両手を使ってハンドプレスでファンデーションを密着させて仕上げます。スポンジを使わず、ハンドプレスでつけ込むことで、理想のナチュラル感のある肌が完成します。

白石麻衣のベースメイクは、このような流れで仕上げていきますが、白石麻衣はアイドルで長時間メイク直しが出来ないこともあります。

こういう時には、ルースパウダーを使って仕上げることで、長く良い肌の状態を保つことができるそうです。リキッドファンデーションを塗ったあとにルースパウダーを軽くのせれば完成です。

白石麻衣の愛用している化粧品は?

白石麻衣が愛用するコスメブランドをご紹介します。

白石麻衣は資生堂のマキアージュを使うことが多いようで、金額的にも高額でないので真似しやすい商品です。殆どが2000円~3000円で購入できる商品です。

アイライナーやアイブロウ、マスカラなどもマキアージュを使うことが多いと言っています。初心者でも使いやすく購入しやすいので使って見るとよいでしょう。他の商品もご紹介いたします。

白石麻衣の愛用化粧品

  • アイシャドウ:LUNASOL スキンモデリングアイズ02
  • マスカラ:ディオールショウ アイコニックオーバーカール090
  • アイライナー:ダイヤモンドラッシュNo.2ブラックブラウン
  • 口紅:イヴ・サンローラン ルージュ ウォリュプテ シャイン16
  • チーク:MAC ウェル ドレスト サテン

白石麻衣の愛用している化粧水

  • THREE バランシング ローション

(引用:archives)

白石麻衣はTHREEのスキンケア商品がお気に入りのようで、高く評価しています。最も基礎となるスキンケアですから、真似するためにも試してみるのも良いでしょう。

また、眉を書く時にアイブロウペンシルを使いますが、白石麻衣は「ちふれ」の商品をすすめており、イメージ通りに書きやすく価格も手ごろなので試してみるのも良いでしょう。

時代で変わる流行眉型!

女性の眉型は、時代とともに変わってきました。現在人気の白石麻衣の眉毛も流行の1つです。これまでの流行眉毛を見てみましょう。

バブル眉(1980年代)

ボディコンの流行ったバブル時代は、メイクも濃い目の全てが派手な時代でした。女性は、自立や強いイメージを出すように、眉も太くて主張のある太眉でした。

極細眉(1990年代)

ロングブーツにミニスカートが流行った安室奈美恵の全盛期時代になります。眉山を高くして弓なりカーブの眉毛は、みんなが真似していました。

NEXT:きれい眉(2000年代)
1/2