白石麻衣の高校は埼玉県?出身の群馬県から引っ越した理由はいじめ? エンタメ

白石麻衣の高校は埼玉県?出身の群馬県から引っ越した理由はいじめ?

乃木坂46のエース的存在白石麻衣さんの出身高校や中学、小学校についてまとめます。過去にあっていたといういじめの真相についてや高校の卒アルなどの画像、学生時代のエピソードや乃木坂46に入るまでの道のりなども含めて詳しく紹介していきます。

目次

[表示]

白石麻衣のプロフィール

  • 生年月日:1992年8月20日
  • 出身地:群馬県沼田市
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型

白石麻衣さんは国民的人気を誇るアイドルグループ「乃木坂46」のエースとも言われる大人気アイドルです。日本一美人なアイドルと言われるほどのずば抜けた美貌を持つ事で知られています。

アイドルとしてのプロ意識の高さには定評があり、デビューしてから一度たりともスキャンダルが報じられていない事でもカリスマ的人気を呼んでいます。

アイドルとしてだけでなく、モデルや女優としても人気を集めており、今後のさらなる活躍が期待されています。

白石麻衣の高校は埼玉県?偏差値は?

白石麻衣さんの出身高校は埼玉県さいたま市浦和にある私立の女子校「小松原女子高等学校(現在の浦和麗明高校)」である事が判明しています。

入学は2008年4月、2011年3月に卒業しています。通っていたコースは「普通科保育進学コース」だったそうです。

白石麻衣の高校時代の画像は?

美人ぞろいで有名な乃木坂46の中でも特に美しいとも言われる白石麻衣さんの高校時代が見てみたいという声が多数上がっています。白石麻衣さんの高校時代の画像は公開されているのでしょうか?

正式に公開された高校時代の画像はないようですが、卒業アルバムの写真と高校時代のプリクラ画像がネット上に流出しているようなので紹介します。

卒アルの画像

白石麻衣さんの高校卒業アルバムの写真です。アイドルとして活躍する現在とほとんど変わらない美人女子高生だった事がわかります。

残念ながらこの卒アル写真以外には、はっきりと白石麻衣さんの女子高生生活の様子がわかる写真は存在しないようです。

プリクラの画像

こちらはネットに流出している女子高生の頃の白石麻衣さんのプリクラ画像です。

これは白石麻衣さんがジャニーズの追っかけをしていた頃のプリクラで2010年から2011年頃の関ジャニ∞のツアーうちわを持っている事から、この時期に撮影されたものと見られます。

白石麻衣は子供好き?高校時代は保育士を目指していた

白石麻衣さんは小松原女子高校の「普通科保育進学コース」へと進学していますが、高校2年生の頃までは保育士を目指していたのだそうです。

保育士を目指していた理由はズバリ「子供が好きだから」だそうで、芸能界入りした後も番組企画などで子供と触れ合うシーンなどが放送されると、母性愛が溢れんばかりの子供好きな様子を見せてくれます。

ロケ先にも保育園を希望

乃木坂46の冠番組である「NOGIBINGO!10」では、普段は我慢しているメンバーの希望を叶えるコーナーがあるのですが、白石麻衣さんはそのコーナーで「子供と一緒に遊びたい」という希望を明かしました。

これを受けたメンバーの大園桃子さん、斉藤優里さん、向井葉月さんの3人が、白石麻衣さんを連れて保育園でのロケを敢行しました。

白石さんは0歳児クラスで赤ちゃんと触れ合った後、5歳児クラスの子供達と元気一杯にに遊び、最後には子供達からのサプライズプレゼントに嬉し涙を見せるなど、本物の保育士さんのような姿を見せていました。

保育士から音楽の道に、進路変更の理由は?

番組では、本当に子供が好きな様子を見せてくれた白石麻衣さんでしたが、何故保育士の夢を諦めてまで現在の音楽関係の道へと進むことに決めたのでしょうか?

きっかけは、高校3年生で進路相談の際に音楽の専門学校の説明を聞き興味を抱き、夏休みを利用してその専門学校の体験授業を受けた事だったのだそうです。

両親は当初反対し短大への進学を勧められたそうですが、白石麻衣さんは音楽の道で頑張ると約束して両親を説得、本格的に音楽を学ぶ事になります。

高校卒業後は専門学校に入学、先生に勧められて乃木坂46に

白石麻衣さんが進学したのは東京都江戸川区にある「東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校」でした。白石さんはここで本格的に歌のレッスンや音楽理論などを学んだそうです。

白石さんは当初「SPEED」や「perfume」のようなダンスユニットを目指していたそうですが、担任の先生に乃木坂46第1期生のオーディションを受ける事を勧められて挑戦、見事合格します。

白石麻衣は高校時代ヤンキーだったって本当?

そんな白石麻衣さんですが、高校時代はヤンキーだったという噂があるようです。噂の原因になったのは上のプリクラ画像が流出した事だったようです。

確かに現在の清楚系アイドルな白石麻衣さんのイメージとは違いますが、服装やメイクなどを見てもヤンキーだったという印象は受けません。どちらかというとギャル風に見えます。

高校時代に彼氏はいた?

さらに、白石麻衣さんは高校生時代に彼氏がいたという噂も流されました。その噂と共に上のプリクラ画像が白石麻衣さんの彼氏とのキス写真だとして流出しています。

しかし、右のキスしているプリクラは顔が全く見えないので白石麻衣さんだと証明できません。左側は白石麻衣さんとよく似ていますが、これも確実に本人だとは言えない気がします。

以上から、白石麻衣さんに高校時代彼氏がいた説は単なる噂だと言えるでしょう。あの可愛いさなので彼氏がいてもおかしくありませんが、女子校だった事も合わせて考えると彼氏はいなかった可能性の方が高そうです。

白石麻衣の出身中学は群馬県?中学時代が壮絶だった!

続いては、白石麻衣さんの出身中学についても見ていきます。白石麻衣さんは出身は群馬県なので中学は群馬県の沼田市立沼田中学校へと進学しています。

白石麻衣さんは中学時代ソフトボール部に所属して主力として活躍していたようです。しかし実は、白石麻衣さんはこの中学時代に壮絶ないじめを受けていたとの過去も明かしています。

白石麻衣の中学時代の画像は?

白石麻衣さんの中学時代の画像はほとんどないのですが、ソフトボール部時代の画像が公開されています。顔ははっきり見えませんが、スラリとした体型に現在の面影が見えますね。

中学1年生の頃からいじめを受けていた?

美人な上に運動部で活躍とあまりいじめられる要素が見つからない白石麻衣さんですが、実は中学1年生の頃からいじめを受けていた事を明かしています。

上履きを隠されたり、ノートや教科書に悪質な落書きをされたりの定番のいじめを受け、中学2年生の頃にはそのいじめが原因で不登校になった事もあるのだそうです。

さらに、白石さんは当時彼氏がいたものの、そのイジメに巻き込まれる事を恐れて離れていったとの事。なんとも最低な彼氏なので別れて良かったと言えますが、白石さんが辛い思いをした事は間違い無いでしょう。

いじめの理由は?

そして、白石麻衣さんがイジメにあったのは、いじめられていた他の子をかばった為に、自分が標的にされてしまったのが理由という事でした。

これを知ったファンからは「外見だけでなく心まで綺麗すぎる」といった称賛の声が多数出ています。こうした人間性の素晴らしさも、白石麻衣さんの人気の高さに繋がっているのでしょう。

いじめをきっかけに群馬県から埼玉県に引越し

白石麻衣さんはソフトボール部の仲間らに助けられるなどしながら、イジメに負けずに中学を卒業しています。その後は白石麻衣さんは地元から遠く離れた埼玉県の高校に進学しています。

これはイジメが原因での引越しと言われていますが、これは「大都会に行きたい」という白石さんの強い想いを受けた母が、東京はハードルが高いからまずは埼玉に行こうと言ってくれた事が理由だったようです。

ただ、いじめという暗い過去のある群馬県よりも新しい仲間に恵まれた埼玉県の方が良い思い出たくさんあるのは事実のようで、群馬時代について白石さんはあまり語りたがらないという事でした。

白石麻衣の出身小学校は?

続いてはさらに遡り、白石麻衣さんの出身小学校についても見ていきましょう。白石麻衣さんの過去写真などから、出身小学校は「沼田北小学校」という事が確定しています。

白石麻衣の小学生時代の画像は?

そんな白石麻衣さんの小学生時代の画像です。かなり活発な少女だったそうで、現在の色白なイメージとは真逆に日に焼けて真っ黒だったそうです。

小学生時代はお笑いが大好きでやんちゃだった?

また、小学生時代の白石麻衣さんは、お笑いが大好きでやんちゃな明るい女の子で、周りの大人たちからは将来は芸人になるのでは?と思われていのだそうです。

白石麻衣がドラマ「俺のスカート、どこ行った?」で初めての高校教師役!

今回は白石麻衣さんの学生時代を中心に見てきましたが、そんな白石さんが2019年4月から放送されたドラマ「俺のスカート、どこ行った?」にて初めての高校教師役を演じました。

白石さんが演じたのは世界史の新人2年目の教師里見萌役で、元々は教育の世界に憧れて教師になったものの、実際の教育現場の惨状を目の当たりにして心がやさぐれてしまったという中々癖のあるキャラでした。

ドラマでは白石麻衣が下ネタ連発?

さらに、なんとこのドラマでは、白石麻衣さんが下ネタを連発するという貴重なシーンを見る事ができます。

白石さん演じる、やさぐれてしまい反抗期真っ盛りという里見萌は、古田新太さん演じる主人公の女装家男性教師の原田のぶおに対して「ポ○チンはどうしているんですか」と聞くなどします。

原田のぶおは里見萌に「そういう事聞かれるの嫌な人もいるんだよ」と諭しつつも「デカいわよ!」と返答。これに対して里見萌が「デ○チンか~」と叫ぶという白石さんの貴重な姿が見られます。

白石麻衣の記憶に残っている教師や高校時代のエピソードも

そんな白石麻衣さん、このドラマのインタビューで高校時代の印象深い教師として、職員室の前で2匹のウーパールーパーを飼う生物教師をあげています。「本当に生物が好きなんだなぁ」と思ったそうです。

また、高校時代の白石麻衣さんは本人曰く「普通の、真ん中くらいの生徒」だったとの事。はっちゃけたタイプでも大人しいタイプでもなく、スカートを折って短くするごく普通の女子高生だった事を明かしています。

白石麻衣は埼玉県の高校から東京の専門学校に進学し乃木坂46へ

今回は白石麻衣さんの学生時代を詳しく紹介しました。白石麻衣さんは群馬県に生まれ育ち、小中は地元の学校へと進みましたが、高校は埼玉県の「小松原女子高等学校」へと進学しています。

高校2年生までは保育士を目指して勉強していたそうですが、高校3年の進路を決めるときに音楽の専門学校に興味を持ち東京の「東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校」へと進学します。

その専門学校の講師に勧められ乃木坂46のオーディションに挑戦、見事合格した事で現在の人気アイドルへの道を切り開いたのだそうです。今後も白石麻衣さんのさらなる活躍を期待しましょう!