石原さとみのドラマのメガネはZoff?可愛いメガネ画像も紹介! エンタメ

石原さとみのドラマのメガネはZoff?可愛いメガネ画像も紹介!

女優のみならずモデルとしても大活躍している石原さとみさんですが、石原さんがドラマでかけているメガネはどこのブランドのものなのでしょうか?Zoffのメガネであるとの噂ですが、丸メガネなどの特徴的なメガネをかけている石原さんの様々なメガネのブランドを調べました。

目次

[表示]

メガネ姿が可愛いと話題!石原さとみのプロフィール

石原さとみさんは、ホリプロ所属の東京都出身の女優で、1986年12月24日生まれの現在32歳です。ホリプロ主催ののスカウトコンテスト「ピュアガール2002」でグランプリを受賞して芸能界デビューします。

本名は石神国子(いしがみ くにこ)さんで、芸名の由来は、「原石」を入れ替えた「石原」、「聡明で美しい人」の「聡美」ですが、画数判断でより良い運勢になる様にひらがな表記になったそうです。

2003年公開の映画「わたしのグランパ」のヒロイン役で女優デビューし、石原さんはこの映画でブルーリボン賞など6つの新人賞を受賞しています。2014年には日本メガネベストドレッサー賞を受賞しています。

石原さとみ出演ドラマ・CMのメガネはどこのブランド?

人気者の石原さとみさんが身に付けるものは服だけでなく小物であるメガネなども注目の的となっています。石原さんがドラマやCMでかけているメガネはどこのブランドのものなのでしょうか?

石原さとみの最新メガネ姿は?

石原さとみさんが最新のメガネ姿を披露したのは、東京メトロの広告キャンペーン「Find my Tokyo.」の新CMである「後楽園 ゆっくりと時間が流れる街」篇です。

イメージキャラクターを務める石原さんは、このキャンペーンで様々な顔を見せてくれています。ベレー帽とメガネを身につけ、現代風の和装に身を包んだ石原さんが後楽園の魅力を体験する内容となっています。

このCMは2019年1月9日から東京メトロの駅構内や車内ディスプレイで流れており、1月10日からは全国のテレビCMで公開されています。

最新メガネのブランドはNATIVE SONS

東京メトロの担当者に確認した情報によると、石原さとみさんが東京メトロの新CMで身につけていたメガネは、100%オリジナルデザインで作られたメガネブランド「NATIVE SONS」の物でした。

具体的な商品はわかりませんでしたが、フレームから推測すると、40000万円から50000万円程度のメガネだと思われます。

ドラマ「5時から9時まで」:Zoff

2015年に放送されたドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」でメガネを着用していた石原さとみさん。石原さんが着用していたメガネは、「Zoff」の「ZJ41036_D-2」という商品です。

さりげない緑色が入っており、丸みががったフォルムに少し大きめのレンズがおしゃれです。他にもレッドやブラウンなどのカラーバリエーションがあり、価格は9000円程度です。

石原さん人気のためか、オンラインストアでは現在は入荷待ちとなっている様です。

ドラマ「校閲ガール」:Zoff

2016年に放送されたドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」でメガネを着用していた石原さとみさん。石原さんが着用していたメガネは、「Zoff」の「ZP62G01_C-1」という商品です。

正円に近い形をした大きなレンズが特徴的なフレームの細いメガネです。石原さんがかけていたメガネはブラウンですが、ブルーもあります。価格は5000円程度ですが、現在完売で再生産未定となっています。

JINSのメガネをかけていたという説も?

石原さとみさんがドラマ内で着用していたメガネが「JINS」の物ではないかという噂もあります。「JINS」も「Zoff」も比較的リーズナブルなメガネが魅力なブランドです。

しかし、「Zoff」は衣装提供をしたと公式に発表しているそうなので、「JINS」の可能性は低いですね。

「東京メトロ」のCM①:BJ CLASSIC COLLECTION

2019年1月から始まった東京メトロの広告キャンペーン「Find my Tokyo.」で、石原さとみさんは王子駅のCM「王子 季節のお便り」篇でもメガネ姿を披露しています。

王子駅での紙すき体験でハガキを手作りする石原さんが見られます。この時、石原さんが着用していたメガネは「BJ CLASSIC COLLECTION」の「PREM-114S NT color1-6」です。

世界最古のメガネメーカー「アメリカンオプティカル」の日本総代理店として創業した「ブロスジャパン株式会社」のブランドで、石原さんのメガネは光沢のある金色のフレームが特徴的なメガネで税抜32000円です。

MYKITAのメガネも似てる?

石原さとみさんが着用しているメガネは、「MYKITA」の「SIGUR」という商品ではないかという見方もある様です。「MYKITA」はドイツに本社を構える創業251年の老舗のメガネメーカーです。

「SIGUR」という商品は石原さんが着用しているメガネに非常によく似ていますが、前述した「BJ CLASSIC COLLECTION」の商品とどちらであるか、正確な情報はありませんでした。

「東京メトロ」のCM②:OWDEN

2019年1月から始まった東京メトロの広告キャンペーン「Find my Tokyo.」で、石原さとみさんは稲荷町駅のCM「稲荷町 話が弾む街」篇でもメガネ姿を披露しています。

CMでは、本屋で電動ろくろを回して陶芸に挑む石原さんが見られます。このCMで石原さんが着用していたメガネは、「OWDEN」の「BERLIN – C-silver/black」という商品です。

「OWDEN」は大阪に本社を構える1998年創業の比較的新しい株式会社グラスファクトリーが取り扱うブランドです。丸いレンズと金色の細めのフレームが特徴的なメガネで、税込36720円です。

石原さとみの可愛すぎるメガネ画像集!

MabelAmber / Pixabay

石原さとみさんは様々なシーンでメガネをかけています。石原さんの可愛すぎるメガネ姿をご紹介します。

綺麗な丸メガネ

石原さんの代名詞とも言える丸メガネです。

黒縁メガネ

しっかりとした黒縁メガネをかけている石原さとみさん。いつもの柔らかい印象とは違い、きりりとしたキャリアウーマンの雰囲気が漂っています。

メガネをかけた昔の石原さとみ

デビュー当時に近い頃の石原さとみさんです。学生らしいセーラー服と、デザインの少ないメガネが初々しさを感じさせます。

寝たままメガネ

メガネを身に付けたまま寝てしまった石原さとみさん。寝ている姿も可愛らしいです。

かなり大きめメガネ

かなり大きめのレンズのメガネを身に付けた石原さとみさん。通常大きめのレンズのメガネをつけるとメガネが目立って少し老けて見えますが、石原さんが身に付けると逆に若々しく感じられます。

まん丸メガネ

正円に近いまん丸のメガネを身に付けた石原さとみさん。かなり特徴的なメガネで着こなすのが難しい形ですが、石原さんに非常に似合っています。

女優サングラス

顔を覆い尽くすほど大きなレンズのサングラスを身に付けた石原さとみさん。芸能人がプライベートで顔を隠すために身に付ける、いわゆる「女優サングラス」の様に素敵なサングラスです。

下縁なしタイプ

フレームがしっかりしたものや、レンズ全体がフレームで覆われているタイプのメガネをかけることの多い石原さとみさんとしては珍しいタイプのメガネ姿です。

ピンクのフレームしっかりタイプ

黒やブラウン、金色など色味の少ないのフレームを身に付けることが多い石原さとみさんとしては珍しいピンクのメガネです。

デザイン性の高いメガネ

シンプルなデザインのメガネをかけることの多い石原さとみさんですが、こちらは少しデザイン性の高いメガネを身に付けています。1960年代のフランス製のビンテージサングラスだそうです。

メガネは誰にでも似合う?可愛くかけるコツは?

Free-Photos / Pixabay

石原さとみさんのメガネ姿を見ていると、どんなメガネでも、誰にでも似合うのではないかと思えるから不思議です。可愛くかけるコツはあるのでしょうか?

小顔に見えるメガネの選び方

Free-Photos / Pixabay

小顔に見えるメガネを選ぶのに重要なのは、顔の形だそうです。

  • 丸顔なら、スクエアタイプのメガネ
  • 角顔なら、オーバルタイプのメガネ
  • 面長なら、ウェリントンタイプのメガネ
  • ベース顔なら、ラウンドタイプのメガネ

石原さとみさんはベース顔に近いので、ラウンドタイプのメガネが似合うということになります。実際、石原さんが身に付けているメガネの多くはラウンドタイプに近いですよね。

石原さんの小顔は、メガネ効果もあるんですね。

メガネを生かすメイクのポイント

kinkate / Pixabay

メガネを生かすには部位別にメイクのポイントもあるんです。

ベース

Katrina_S / Pixabay

女性がメガネをかける際に一番気になるのは、ノーズラインのファンデーションのよれですよね。メガネを外した時に、鼻につくアレです。

これを防ぐには、お化粧前のベースメイクが重要だそうです。ノーズラインは、特に皮脂が出やすい部分ですので、皮脂を吸収するタイプの下地を使うと良いそうです。またコンシーラーを塗るのもオススメの様です。

oliana_gruzdeva / Pixabay

メガネをかけるとまつ毛が当たってしまうので、マスカラは根元につける様にして、長さではなく、ボリュームタイプがオススメです。長さは、ビューラーで事前にしっかりと上げるようにしましょう。

度の強いメガネをかけると目が小さく見えるので、通常よりもアイラインをしっかりと描き、目尻は跳ね上げて猫目の様にするとセクシーなメガネ姿に仕上がります。

メガネのフレームがある分だけ、眉毛が太く強調されて見えます。そのため、メガネのフレームのラインに合わせた眉毛にする事がポイントです。

また、フレームが太くて濃い色の場合は眉毛が強調されるので、その分ナチュラルに仕上げましょう。逆にフレームが無いタイプのメガネは、まゆはしっかりと太さと色を出す様にしましょう。

kaboompics / Pixabay

メガネを身に付ける場合、アイメイクは少し薄めのメイクをする事が多いです。メイクは「引き算」メイクが基本なので、アイメイクの代わりに唇で差を付けましょう。

「べっこうフレーム」タイプのメガネには、オレンジ系のリップでリラックス感を、「黒縁の丸メガネ」には、赤系のリップでスパイスを演出すると良いそうです。

チーク

moritz320 / Pixabay

メガネをかける時は、チークはいつもより下めに、軽めにぼかして入れましょう。フレームを汚さない為でもありますが、メガネをかけた時の顔のバランスが良くなります。

また、色味が強く出る濃いチークやクリーム系のチークではなく、より自然な血色を心がけてナチュラル系にしましょう。

スカーフの使い方もおしゃれだと話題に

Free-Photos / Pixabay

メガネ姿が可愛いと話題と石原さとみさんですが、「校閲ガール」で見せたスカーフ姿もおしゃれだと話題になっているそうです。

NEXT:ドラマの最大の見所は「スカーフ」?
1/2