紅蘭の弟・雄士は転落死?死因の真相は?紅蘭のタトゥーは弟の顔? エンタメ

紅蘭の弟・雄士は転落死?死因の真相は?紅蘭のタトゥーは弟の顔?

タレントの紅蘭さんは、俳優・草刈正雄さんの娘で芸能界において、「ぶっとんだ」キャラクターとして有名です。弟がいましたが他界しています。死因は、転落死とも自殺とも言われて謎に包まれています。弟の死の真相と、脚に刻まれたタトゥーの秘密を調査しました。

目次

[表示]

紅蘭のプロフィールは?

  • 本名            草刈蘭
  • 生年月日    1989年8月30日
  • 出身地        東京都
  • 身長           166㎝

父親は、大物俳優として名高い草刈正雄さんで、母親は女優の大塚悦子さんです。職業は、ダンサーをメントして、他にはタレントとパーソナルトレーナーと、複数の顔を持っています。

モデルとしてはセクシーすぎるため、仕事を断られることがあるそうです。バラエティ番組に出演し、過去の整形を開けっぴろげに話すなどキャラクターが際立っている女性です。

紅蘭に関連する記事はこちら

紅蘭の弟は転落死していた!死の真相とは?

ダンサー兼タレントとして活動する紅蘭さんには、弟がいました。若くして突然死しています。死に繋がった原因の真相とは、どのようなものなのでしょうか。

紅蘭さんの弟が亡くなったことで家族は大きな悲しみに包まれました。当時ニュースで報道された内容や、紅蘭さんが弟を悼み発表した手記についてもご紹介します。

紅蘭の弟・雄士はバンドで濱田雅功の息子とも活動していた

紅蘭さんの弟は1991年3月20日生まれで、雄士(ゆうし)さんという名前です。紅蘭さんとは2歳の年の差の弟ということになります。

職業はミュージシャンとしてバンド活動をしていました。所属したグループは「ズットズレテルズ」で、雄士さんはMCを担当していました。

メンバーには、浜田雅功さんの息子であるハマ・オカモトさんがいました。ズットズレテルズは、2009年に解散しています。

KINGと呼ばれていた

バンド解散後は、2012年から「KANDYTOWN」でヒップホップグループの中で、YUSHI名義として活躍していました。メンバーからはKINGと呼ばれていたそうです。

「KANDYTOWN」のメンバーによるとYUSHIが俺たちの中心だったと思うと、コメントしています。草刈雄士さんの死後、追悼の意味を込めたPVをメンバーの有志により作成されています。

弟・雄士が転落死!当時の報道は?

anaterate / Pixabay

草刈雄士さんが亡くなった事件のあった日は、2015年2月14日でした。場所は東京都渋谷区内のマンションから転落して死亡したという内容です。まだ23歳という若さでした。

PM8:26分頃に路上で人が倒れていると、119番通報されています。病院へ搬送されたのですが、搬送先で死亡が確認されています。

東京都渋谷区のマンションは、草刈正雄さんの個人事務所が7階に入っています。事務所の窓から転落したそうです。

紅蘭は弟を悼む長文を投稿

紅蘭さんは、Facebookに向かって弟の死を悼む長文を投稿しています。「Rest in peace my brother」という書き出しから始まっています。

言葉の意味は、「弟よ。安らかに眠れ」という意味です。昔一緒に育った頃の兄弟の思い出を、書き綴り子供の頃の写真や、バンド活動をする写真を計8枚アップしています。

さらに草刈雄士さんに向かって、「家族のことは、私が笑顔にするから心配しないように」と語りかけています。

死の真相は?①躁鬱病の薬を服用して転落?

qimono / Pixabay

草刈雄士さんは、長い間「躁鬱病」に悩まされてきたそうです。鬱状態と、気持ちが高まる躁状態を波のように繰り返すことが特徴的です。

日本人は、症状の重さを問わなければ100人に1人が、罹りうる病気であるそうです。薬療法とカウンセリングを併用して治療します。

 治療のために服用している薬の副作用により、足元がふらつき、窓から転落したという説があります。

死の真相は?②自殺?

StockSnap / Pixabay

転落した際の状況からすると、柵が無い窓を開けて、窓枠に座って転落したそうです。マンションの7階という、危険な場所であるも関わらず、無防備な座り方をした理由が判明していません。

躁鬱病というのは、自身で記憶に無い行動を取ることもあるそうです。無意識の内に身を乗り出した可能性も存在しています。

死の真相は?③薬物疑惑?

PhotoLizM / Pixabay

薬物に手をだしていたのではないかという説も流れていたそうです。バンド活動を行っているからという根拠が一切ないもので、実際に何も出てこなかったようです。

死の真相は?④不運な事故だった?

警察による現場検証の結果、草刈雄士さんの手にはマンションのベランダの、手すりの一部を握った状態で倒れていました。状況からは、不運な事故として判定されています。

窓に腰かけてバランスを崩した草刈雄士さんは、咄嗟にベランダの手すりを掴むも、大人の体重を支え切れずに、地面に落下したのではないかと、現場の状況証拠で、推測がされています。

転落当時は、事務所内に他に人間の出入りが見当たらず、事件性もないという結論に達したそうです。

父・草刈正雄も深い悲しみに

父親である草刈正雄さんにも深い悲しみに包まれました。事件当日は、落下した現場にて「なんで死んだんだ」と周囲を憚らず、泣き崩れてしまったそうです。

かつて草刈正雄さんの仕事が順調に行かなかった時に、厳しく接してしまい、謝ることが叶わないまま亡くなったことを悔いたそうです。

草刈正雄の4つの言葉

四十九日の法要で草刈正雄さんは、喪主としての挨拶として息子に向けた手紙を読みました。パパには、好きな言葉があると前置きをしました。

好きな言葉とは「ごめんな」、「許してくれ」、「ありがとう」、「愛してる」と4つの言葉を送っています。短い言葉ですが、父親から息子への深い思いが伝わる言葉です。

紅蘭の右足にあるタトゥーは弟?

紅蘭さんの右の脚にはタトゥーが掘られています。他界した草刈雄士さんに纏わる彫り物であるのでは?と言われています。何を意味し、敢えてタトゥーを入れた理由について調べました。

紅蘭は弟の死後、右足に弟の顔のタトゥーを彫っていた

紅蘭さんの右足には、太ももから踝にかけて大きな男性の顔のタトゥーが入っています。草刈雄士さんの顔であると公言しています。

良く見ると、顔だけではなく、「大好きな弟・永遠に」という文字も一緒にタトゥーに入っているのです。

紅蘭がタトゥーを入れた理由とは?

亡き草刈雄士さんは、生前アメリカへ留学を希望していました。悲しみに暮れるなかで、このことを思い出してニューヨークに渡り亡き弟の顔を、脚に刻んだそうです。

顔を選んだ理由について問われると紅蘭さんは、「愛しすぎているので」とシンプルに答えています。

紅蘭は弟の死のため事実婚に?リッキーとは破局?

紅蘭さんは、2018年10月にバラエティ番組「梅沢富美男のズバッと聞きます!」のゲストとして出演しています。その際にラッパーをしているリッキーさんとの結婚に関しての秘密を打ち明けていました。

2018年7月に妊娠したと発表していますが、入籍をしないという選択をしたのは、どのような理由があったのでしょうか。リッキーさんとは破局の噂も流れていますが、本当なのでしょうか

草刈性を残すために事実婚を選択!

妊娠をしている状態でも入籍しないことについて問われると紅蘭さんは、「弟が他界したことで草刈の苗字を継ぐ人がいなくなることに危機感を感じまして」と語りました。

父親の草刈正雄さんは母子家庭で、なおかつ親戚も少ないという特殊な環境だったそうです。残された家族は、母親と妹であるため、妹が結婚してしまうと杜絶えてしまうと考えたそうです。

そこで紅蘭さんは、どのような人と家庭を持つにせよ入籍をせずに事実婚を選ぶか、夫婦別姓で生きていくと決めたそうです。

紅蘭はリッキーとの娘を2018年12月に出産

紅蘭さんは、2018年12月27日に女児を出産しました。報告はインスタグラムを通じて、娘の手を写真に撮ってアップしています。陣痛開始から7時間で出産しました。

出産直後で興奮冷めやらぬ様子で「言葉に上手くできないけれど、気分は最高」と高ぶった気持ちを抑えることが出来ない様子が伝わってきます。

多くの人に応援やアドバイス貰っていたそうです。毎日勇気付けられたと、感謝の意を表していました。

草刈正雄も喜んだ

さらに紅蘭さんは2019年1月4日にもインスタグラムを更新しています。父親の草刈正雄さんが、初孫が出来たことを泣いて喜んでいたそうです。退院後はすぐに実家に里帰りをしています。

実家に帰えると、草刈正雄さんは孫娘に対してデレデレの状態だったそうです。草刈正雄さんを面倒くさがりなのに見たことが無いほど動きが素早いと反応に驚いていました。

娘は早くもスタイル抜群

esudroff / Pixabay

紅蘭さんは、娘の脚の写真を撮りアップしています。娘のスタイルの良さにファンからコメントが入っています。「すでに脚が長い」、「スタイル良い赤ちゃんを初めてみました」と称賛されています。

紅蘭さんのスラリとしたモデル体形を引き継いで、将来は有望な娘であるようです。草刈正雄さんも足が長いことから、似ているところが余計に可愛くて仕方がないようです。

リッキーは2019年7月に暴力で現行犯逮捕

紅蘭さんは、娘が生まれて今後の生活は安泰のように見えましたが、家庭内では問題が起こっていました。旦那のリッキーさんは紅蘭さんの友人に対する暴力を起こし、現行犯逮捕されました。

事件を起こす前のリッキーさんは、お酒を浴びるように飲んでいたそうです。自宅には焼酎の瓶や缶酎ハイの空き缶が転がっていたそうです。まるで自殺でもするではと思われるような飲み方だったそうです。

紅蘭はリッキーとの破局を報告!DV被害も?

リッキーさんの逮捕を受けた紅蘭さんは、これまでの付き合ってからの4年間に起こったトラブルの全てを明かしました。リッキーさんから4年に渡るDV被害があったそうです。

家の中を破壊や、携帯を叩き割る、包丁を突きつけられるという事態にも至り身の危険を感じたこともありました。罵詈雑言で言葉の暴力も激しかったのだそうです。

紅蘭さんが妊娠時に破水した時も、眠っているリッキーさんを起こして助けを求めたそうです。しかし、かなり不機嫌な様子で「俺が寝起き悪いの知ってて起したのかよ」と強い口調で拒絶しました。

出産後酷くなる一方だった

娘が生まれて3人の生活になるとDVは、更にエスカレートしていきました。当然、子育てや家事を一切手伝わず、ちょっとしたことで怒り狂い壁を叩き、物を投げつけるという地獄のような生活でした。

出産前は、守るものがなかったので、強気でいられた紅蘭さんでしたが、娘に対して何かされたらと考えると、一緒に生活はできないと考え、家を飛び出そうとしたことがありました。

家から出る前に捕まり、腕を掴まれて地面に押し倒されたそうです。その時は娘を抱いていなかったのですが、もしも抱いていたら怪我では済まなかったのです。

実家に助けを求めた

BookBabe / Pixabay

紅蘭さんは打つ手が無くなり、実家に助けを求めました。母親が、家に来ても平気で紅蘭さんを怒鳴りつけており、手が負えない状態でした。結果的に紅蘭さんとリッキーさんは、破局しています。

リッキーは紅蘭の弟にインタビューしていた?

紅蘭さんが、娘を守るために別れたリッキーさんは、ラッパーとしての生活を送りながらラジオ番組のレギュラーを持っていました。ゲストに「KANDY TOWN」のIOさんが出演しました。

IOさんは、亡き草刈雄士さんが名乗っていたYUSHIについて語っています。電車の中で、ラジカセを大きな音で聞いたり、CDを電車内で販売を始めるなど行動の予測が付かなかったそうです。

動物に対しては、非常に優しくて、怪我をした猫を放置せずに治るまで面倒を見るという、優しい一面があったのだそうです。

紅蘭の家族を紹介!弟だけではなく妹もいた!

紅蘭さんには亡き弟の草刈雄士さんの他に、両親と妹がいます。家族について詳細に見てみましょう。

父・草刈正雄

草刈正雄さんの父親はアメリカ人です。日本人の母親が草刈正雄さんをお腹に宿していた頃に戦死しています。ハーフとして生まれ、家計を助けるために小学生の頃からアルバイトを掛け持ちしていました。

大人になった草刈雅さんが働いていたスナックで「正雄は見た目が良いので、モデルをした方が稼げる」と言われたことがきっかけでモデル業を開始したところ、売れっ子モデルになりました。

1974年以降は、東宝専属の俳優として活動を開始しています。シリアスな刑事やから、コメディ、悪役と徐々に役割のジャンルを広げました。近年はNHK大河ドラマ「真田丸」において怪演を高く評価されました。

NEXT:母・大塚悦子
1/2