長澤まさみ整形してる?劣化した?昔の画像と不自然な部分まとめ エンタメ

長澤まさみ整形してる?劣化した?昔の画像と不自然な部分まとめ

目次

[表示]

長澤まさみは豊胸疑惑もある?豊胸はしていない?

次は長澤まさみの豊胸疑惑について検証しましょう。まず胸が小さいから豊胸したのではないかという疑惑については、その可能性はありません。上の画像は19歳の時の水着姿です。

19歳で見事な巨乳なのは一目瞭然です。水着姿の画像だけ見てもEカップ以上の豊満な胸をしていることが分かります。しかも現在32歳ですから胸が劣化するような年齢ではありません。

長澤まさみはヒアルロン酸注入したい顔?

長澤まさみは、美しい肌をした画像も有れば、疲れて劣化したように見える画像もあります。見た目の変化が大きいのです。その為にヒアルロン酸を注入したプチ整形の疑惑まで出て来ました。

長澤まさみはすっぴんの画像も沢山あります。すっぴんの画像を見る限りヒアルロン酸を注入する必要が無いくらい素肌が綺麗です。従ってヒアルロン酸を注入した可能性は低いでしょう。

長澤まさみはすっぴんも可愛い!

kaboompics / Pixabay

長澤まさみはすっぴんでも可愛いと評判の女優です。映画『モテキ』では、明るい笑顔の可愛い素人娘を演じて男性のハートを掴みました。モテキでのナチュラルメイクはすっぴんに近い顔でした。

そんな庶民的な可愛らしさが溢れていて、しかもモテキでは清純派では無くセクシーな一面も見せました。そんな新鮮な魅力に見ている人が親近感を持って人気が爆発したのです。

長澤まさみのすっぴん画像が可愛すぎる!

長澤まさみの魅力は明るい笑顔です。顔立ちが庶民的な美人なのですっぴんでも魅力があります。左の画像はすっぴんです。右の画像では、唇のメイクは軽くしているようですがすっぴんのように見えます。

長澤まさみはマチュナルメイクの時はすっぴんの時と違いが分かりにくい女優です。そしてすっぴんでも十分に通用する愛らしい魅力があります。

長澤まさみの顔は小さすぎ?

長澤まさみの顔が小さ過ぎるという声もありました。そこで実際に検証してみると身長が高く7頭身なので標準的な日本人より顔が小さく見えます。

アングルによって縦に引き伸ばしたように見える写真もあるので、左右の比率が同じ画像で正確に検証すると7頭身でした。顔が小さいというより、足が長いので小顔に見えるということです。

長澤まさみの現在は?劣化がやばい?

Anemone123 / Pixabay

芸能生活20年を超えた長澤まさみが劣化したというウワサは、2015年頃から出始めました。具体的にはどんな理由で劣化したと言われるようになったのでしょうか。

また劣化したというウワサは本当なのでしょうか。次は長澤まさみの劣化について詳しく解説します。

長澤まさみには劣化の噂も!顔がたるんでいる?ほうれい線もやばい?

2015年頃から、長澤まさみの画像の中に小じわや、ほうれい線が見える画像がいくつかあります。確かに若い頃の画像と比べると小じわが目立ちます。これは劣化なのでしょうか。

人気女優のスケジュールは過酷です。睡眠不足などによって疲れが顔に出る事も有ります。特定の画像で小じわが目立つものがあるだけで、全体的には肌の色つやの良い画像も沢山あります。

結論を言うと劣化したというウワサは、ごく一部の画像を見たファンがネットでウワサを拡散させたのが原因と思われます。

長澤まさみには不自然なシワや線がある?

長澤まさみ整形疑惑の根拠となったのは、顔の不自然なシワやほうれい線などの小じわが目立つようになったからです。ところが最近の画像を、細かく見て行くとけしてそうとは言えません。

ほうれい線や小じわが目立つ画像もありますがメイクが濃すぎる場合に小じわが増えることがあります。上の写真は2018年以降の写真ですが小じわは全くなく魅力的です。

長澤まさみの劣化は鼻のL型プロテーゼが原因かも?

また、長澤まさみの劣化の原因がL型プロテーゼかも知れないという疑惑があります。鼻の画像を比較した結果は整形をしている痕跡はありませんでした。

ここまで、比較検証した結果によると整形による劣化では無いと思われます。12歳でデビューした長澤まさみの芸歴は20年を超えていますがL型プロテーゼは関係ないでしょう。

美しくなる為にはどれくらい費用が掛かる?

Bessi / Pixabay

女優には整形のウワサが常に付きまといます。その理由は普通の人より美しいからです。しかも美しさを求められる職業ということもあります。必要に迫られて整形をする女優もいるでしょう。

しかし整形手術にはお金が掛かります。整形をする部位や何度によっても費用が違いますが、一般的にどれくらいのお金が必要になるのでしょうか。そんな整形の費用を調べてみました。

整形の費用は?

miodarf / Pixabay

整形外科手術に必要な費用は、部位によって違います。一重まぶたを二重にする場合(両目)約6万円~約30万円です。鼻の手術は約2万円~約50万円。ほうれい線の消去や、えくぼは約60万円~約80万円です。

頬、輪郭矯正・鼻の脂肪除去の場合、約3万円~約40万円の費用が必要になります。この金額は一般的な整形費用の平均値を現したもので全国一律の費用ではなく、あくまで目安です。

かなり高額になる豊胸手術

Free-Photos / Pixabay

豊胸手術も、高額な費用が必要です。高度な再生医療手術の「幹細胞脂肪注入法豊胸術」の場合、最低でも約80万円の費用が必要です。さらに注入する脂肪の量によって、約20万円追加費用が掛かります。

注射による豊胸手術は注入する成分が3種類あります。一番安いヒアルロン酸注射の場合でも、1CCで約2500円。10㏄で2万5千円。100CCなら約25万円の費用が必要になります。

その他、胸全体の強制をするエイジングケアの場合は、約140万円~150万円。垂れた乳房の矯正は、約190万円必要になります。これらの費用は、病院や病院がある地域によっても異なります。

プチ整形の一般的な費用

ivanovgood / Pixabay

注射によるしわやたるみの矯正は1CCあたり約10万円~15万円。コラーゲン注射は約10万円。目尻のシワ除去の場合は約2万円です。アゴのシワの除去は約5万円。頬の矯正は約8万円です。

再生医療の場合は、ほうれい線の再生手術で約20万円。頬(両方で)約40万円。目の下のくま 約40万円。まぶた 約30万円。その他の部位ごとに費用は異なります。

ちなみに顔全体の再生の場合、最低でも約80万円です。全身を本格的にケアする場合は、数百万掛かると言われています。お金で美しさを買うには莫大な費用が掛かるということです。

検証結果は鼻のプチ整形以外はセーフ!

raheel9630 / Pixabay

今回は長澤まさみの整形疑惑について、昔の写真と現在の写真を比較して整形が事実かどうか細かく見て来ました。検証した結果は目の整形の可能性は低く、顔の輪郭も大きな変化はありません。

唯一、鼻のプチ整形の可能性だけは残りました。長澤まさみの鼻の形は昔の画像と比べると微妙に違います。特に鼻先と小鼻はメイクでは修正できない部分です。ハッキリと分かる整形はしていないようです。

2/2