長澤まさみ整形してる?劣化した?昔の画像と不自然な部分まとめ エンタメ

長澤まさみ整形してる?劣化した?昔の画像と不自然な部分まとめ

最近、長澤まさみの顔が劣化したと話題になっています。長澤まさみには以前から整形しているのではないかという疑惑がありました。今回は昔の画像と現在の画像を比較しながら目、鼻、顎、歯の違い。さらに豊胸手術の検証も含めて劣化したというウワサの真相に迫ります。

目次

[表示]

長澤まさみのプロフィール

  • 本名:長澤 まさみ
  • 生年月日:1987年6月3日(32歳)
  • 出身:静岡県
  • 身長:168センチ
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 活動期間 2000年~

長澤まさみの顔が変わった?整形?昔の写真と現在を比較!

RondellMelling / Pixabay

最近、長澤まさみが劣化したというウワサを良く耳にするようになりました。それだけではありません。劣化した原因が整形かも知れないのです。

そこで、今回は長澤まさみの若い頃の写真と現在の写真を比較しながら目、鼻、顎、歯の違いに至るまで、細かく比較検証します。

しかも長澤まさみには豊胸手術の疑惑もあります。あの豊かな胸が整形で作られたとしたらちょっとショックです。その点についても、昔の写真と比較して調べました。

長澤まさみが劣化!?顔が変わったのは整形のせい?

長澤まさみの顔が劣化したというウワサは2015年頃にチラホラと出始めました。さらに2017年1月に上演されたミュージカル『キャバレー』の舞台挨拶した時の写真が劣化していると話題になりました。

舞台のメイクはドラマのメイクより濃くなるのですが、熱烈なファンでも長澤まさみ本人だと直ぐには分からなかった変身ぶりです。この頃から整形疑惑が本当かも知れないと言われ始めたのです。

次に話題になったのは2018年11月に東京で上演された『メタルマクベス』のランダムスター夫人役での記者会見時の画像がネットにアップされた時のことです。

あまりにも長澤まさみのイメージと違いすぎていたので、ついに長澤まさみも劣化したのかと大きな話題になりました。

長澤まさみの昔の画像は?昔に比べて太った?

長澤まさみの昔の画像と現在の画像を比較すると大きく違います。しかし昔の長澤まさみと大きな違いがあるのも無理はありません。なぜなら長澤まさみは12歳で芸能界にデビューしています。

デビューした時は子供でした。それが芸能人として仕事をしながら成長したのですから見た目は大きく変化します。ただし今回のポイントは成長による変化では無く、整形したかどうかです。

長澤まさみは太ったり痩せたりを繰り返している?

長澤まさみは芸能界にデビューした時はスリムな体型でした。ところが、その後の芸能生活で痩せたり太ったりを何度も繰り返しています。

その中で、「激痩せ」と「激太り」がハッキリと分かる画像を紹介します。まず激痩せで話題になった画像を紹介しましょう。

激痩せが話題になったのは、2010年にとんねるずの番組に出演した時でした。腕の細さや足の痩せ方が異常ではないかということで話題になりました。

反対に太っているのが話題になったのが、その3年後です。いつの間にかふっくらした顔になっています。芸能人は体重管理にも結構神経を配ると言いますが長澤まさみは意識しないのでしょうか。

さらに、2017年の舞台挨拶時は激太りが話題になりました。2010年の激痩せと比較すると痩せたり太ったりの差が激しいことが分かります。彼女の場合、見た目が違い過ぎたのも整形疑惑が出た原因です。

長澤まさみの子供時代!幼少期の画像は?

小学校低学年の頃の長澤まさみの画像です。明るくて快活な性格をしている彼女の特徴が良く出ています。この頃から愛されキャラだった長澤まさみは既にスターの素質がありました。

長澤まさみの小学生時代の画像は?

小学校の高学年になると、愛らしい長澤まさみの特徴が表れています。庶民的なルックスでありながら整った顔立ちの美少女として、この頃から可愛らしさが近所で評判になっていたと言われています。

長澤まさみのデビュー当時!10代の画像は?奥二重で丸みのある鼻?

デビュー当時の長澤まさみの目は二重です。ただし見る角度によっては一重のように見える奥二重でした。奥二重は、二重の感覚が狭いので、この頃の長澤まさみはエキゾチックな女の子に見えます。

奥二重は、男性からも人気があります。芸能界にも奥二重の美人女優は多いです。しかし見た目の美しさをより強調したい女優は、アイメイクで二重にしたり、整形で二重にしたりします。

長澤まさみのデビュー直後の画像は?

長澤まさみの芸能デビューのきっかけは、史上最年少(12歳)でグランプリを受賞したことです。デビュー直後は、まだあどけない顔立ちの可愛らしい美少女でした。

そして芸能デビューをした年に『クロスファイア』で、映画デビューしました。その後、ティーン雑誌『ピチレモン』の専属モデルになります。

2000年12月に、初めてのドラマ『秘密〜弁護士迫まり子の遺言作成ファイル〜』に高校生の倉田かおり役で出演しています。

長澤まさみは中学生時代もかわいすぎ?

デビューして2年目の長澤まさみです。連続ドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(読売テレビ)に初めてのレギュラー出演を果たし東京に上京した頃の画像です。

この頃はもう、垢抜けした芸能人の顔になっています。当時、13歳でドラマのレギュラーになるくらいですから演技力も高く評価されていたことが分かります。

中学生時代の写真集の画像は?

長澤まさみの学生服の画像は沢山あります。その理由はリアルな制服姿と、ドラマの中学生役をしている画像があるからです。

面白いのはリアルな制服姿と、ドラマの制服姿の違いがほとんど無いことです。中学生なのにメイクするのは不自然ですから、この頃はナチュラルメイクかすっぴんで出演していたそうです。

デビューしたばかりの頃は地で行っても十分通用するのでリアリティのある演技になりますから人気が出るのは当然でしょう。

長澤まさみの高校生時代は?卒アル画像は?

堀越学園高等学校時代の長澤まさみはヘアスタールが変わりました。中学時代のボブカットからセミロングになっています。卒業アルバムの画像では、ポニーテールの髪形をしています。

高校ではポニーテールで、芸能活動はセミロングのヘアースタイルがメインでした。高校生になった長澤まさみはスタイルの良い清純派の美少女として魅力を増していきます。

長澤まさみの若い頃!初期の画像はやはり鼻が違う?

中学時代の長澤まさみの鼻に注目して下さい。鼻の形は全体的に丸みを帯びた団子っ鼻です。形としては整っていますが、鼻筋の綺麗に伸びた鼻ではありません。

現在の長澤まさみの鼻と比べると明らかに違いがあります。この若い頃の長澤まさみの顔を比較して行きますので、鼻の特徴を良く覚えておいてください。

カルピスのイメージキャラクターの時の画像は?

長澤まさみがカルピスのCMに抜擢されたのは18歳の時です。この頃は、頬はふっくらとして可愛い感じです。美少女から美人女優になって行く過渡期にあると言えます。

長澤まさみの現在の画像は?

2019年現在、32歳になった長澤まさみは実力も人気もある女優として活躍しています。12歳で芸能デビューしていますから約20年に及ぶ長いキャリアを誇る人気女優です。

現在の長澤まさみは洗練された美人女優になりました。デビュー時の愛らしさは無くなっています。そんな大きな変貌を見ると整形したというウワサは本当だったのかと思ってしまいます。

長澤まさみの顔の変化に対する反応は?昔から綺麗?

顔の変化だけでなく、長澤まさみが劣化したというウワサが聞こえて来るようになったのはカンヌ国際映画祭に参加した時の画像がきっかけでした。

目の下のクマ・目尻の小じわ・ほうれい線・口の周囲のしわなど、昔の画像と比べると明らかに劣化したように見えます。本当に劣化したのなら32歳という年齢にしては早過ぎます。

しかし、美人女優がこんなに急激に劣化するのでしょうか。もしかしたら整形による副作用かもしれません。それではいよいよ整形疑惑が本当かどうか細かく検証していきましょう。

長澤まさみの整形疑惑や真相は?不自然と言われる部分まとめ!

Concord90 / Pixabay

美しさを常に求められる女優は映画やドラマの役柄の中で、多様な女性の魅力を演出します。今回の長澤まさみ整形疑惑は、劣化したのではないかというウワサが事の発端でした。

ただし本人が整形をカミングアウトしない限り真実は分かりません。見た目だけで整形したと明らかに分かる手掛かりはないのか、昔の画像と現在の画像を比較して細かく検証します。

長澤まさみの整形疑惑①目がはっきりした二重になった?

デビュー当時(左)の画像は奥二重です。ところが、現在の長澤まさみ(右)の画像ではハッキリとした二重になっています。整形によって綺麗な二重になったのでしょうか。

ただし二重の場合はメイクで作ることもできます。そこで、現在の長澤まさみの画像で奥二重の画像が無いか探してみました。すると現在の長澤まさみの画像の中に奥二重の画像がありました。

一番新しい画像で奥二重の画像があるので、整形前・整形後のような時系列にはなっていません。これでハッキリした二重はメイクによって一時的にそうなっていることが分かります。

目頭切開はしていない?整形してないかも?

長澤まさみ整形疑惑が、ささやかれるようになったのは2014年頃からです。上の画像は2018年に太ったと言われだした頃です。一年前の長澤まさみの画像なので現在の外見とほぼ同じです。

この画像の長澤まさみは一重に見える奥二重です。つまり、昔の長澤まさみの目と同じです。この画像を見る限りでは長澤まさみが目の整形をしている可能性は無いといえるでしょう。

長澤まさみは目の下が変?涙袋が変化?

目の整形をしている可能性は低いですが、では目の周囲はどうでしょうか。デビューして間もない頃の13歳の長澤まさみ(左)と、現在32歳の長澤まさみの目を比較してみました。

13歳の時には涙袋はありません。32歳の長澤まさみの目の下には涙袋があります。この違いの結論を言うと成長による自然な変化と言えるでしょう。20年の時間差がありますから顔の表情は変化します。

この程度の変化で整形しているとは断定できません。いずれにしても目の形は大きな変化はありません。二重も同じなのでやはり年齢による自然な変化と考えた方が良いでしょう。

長澤まさみの整形疑惑②横顔がきれいすぎ?鼻を整形した?

長澤まさみ整形疑惑の大きなチェックポイントは実は鼻です。彼女の顔を部分的に比較した場合、昔の鼻と現在の鼻の違いが一番大きいからです。鼻は整形している可能性があります。

そういう視点で鼻を比較してみました。長澤まさみの鼻は横からみた時は鼻筋がスッキリして綺麗です。でも長澤まさみはデビュー時は確か団子っ鼻だったはずです。

鼻筋が通っている?鼻の穴もすっきり

13歳の長澤まさみの鼻と、29歳の長澤まさみの鼻を比べてみました。鼻筋に大きな違いが有りませんが、小鼻の形が違います。デビュー当時の長澤まさみの小鼻は、鼻全体の大きさに比べて大きめです。

29歳の長澤まさみの鼻と全然違います。やはり整形疑惑は本当だったのでしょうか。しかし、ここで一つ考察しないといけないのは13歳と29歳と言う年齢差です。13歳はまだ成長の途中です。

そこで、高校生の頃の写真で鼻の整形疑惑を検証してみると、高校生(18歳)の長澤まさみの鼻は、鼻筋がスッキリとして小鼻も小さくなっています。

従って鼻の高さを変えるような整形手術をしている可能性は低いです。ただし、鼻先と小鼻がとても綺麗になっています。この部分は怪しいです。

鼻にL型プロテーゼを入れている?

長澤まさみの鼻の整形疑惑については、鼻筋に大きな変化は見られませんでした。ただし、微妙に鼻先と小鼻が小さくなっています。注射によるプチ整形の可能性があります。

鼻の形を綺麗に整えるL型プロテーゼを入れている疑惑もありますが、鼻の形そのものは大きく変わってはいません。整形の可能性があるとしたら小鼻と鼻先の矯正です。

長澤まさみの整形疑惑③輪郭が変わって、顎が丸くなった?

次に顔の輪郭の整形疑惑について検証します。アゴが丸くなった。あるいは細くなったという声がチラホラ聞こえますが、10代の長澤まさみ(左)と、20代後半(右)ではアゴの骨の形は同じです。

結論からいうと顔の輪郭矯正はしていないと判断できます。それなのに整形疑惑が何度か持ち上がったのは、痩せたり太ったりしたおかげで、顔の輪郭が一時的に変わったからでしょう。

アゴの骨の形を丁寧に比較すると、骨そのものに大きな変化が見られません。というわけでアゴの整形をしている可能性はほとんどありません。

長澤まさみの歯並びは?矯正してるの?

長澤まさみの歯の整形疑惑については、整形をした形跡が全くありません。彼女は過去に日本歯科医師会が主催する「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞しています。

20歳の時に芸能界でも有数の綺麗な歯並びをしていますから歯列矯正をするような歯並びでは無いことが分かります。

NEXT:長澤まさみは豊胸疑惑もある?豊胸はしていない?
1/2