加護亜依は整形して顔が変わった?劣化も?昔の画像と比較!エンタメ

加護亜依は整形して顔が変わった?劣化も?昔の画像と比較!

国民的アイドルであるモーニング娘。で、デビュー当時から人気を集めた加護亜依さんは、目や鼻の整形疑惑や、昔よりも劣化したと様々な噂が浮上しておりますが、若い頃の顔は別人?現在のすっぴん姿が可愛い?など、様々な疑惑の検証をしてみましょう。

目次

[表示]

加護亜依のプロフィール

  • 名前:加護亜依
  • 生年月日:1988年2月7日(31歳)
  • 出身地:奈良県
  • 愛称:あいぼん
  • 事務所:アルカンシェル

2000年、バラエティ番組・ASAYANで応募を募った、「モーニング娘。」の追加メンバーオーディションに合格したことで、加護亜依さんは12歳の若さでアイドルデビューをしております。

元気でフレッシュな加護亜依さんのキャラクターは、デビューから一気に人気を集めることとなり、バラエティ番組などでは、特技の「モノマネ」などで場を和ませる「ムードメーカー」でもありました。

そんな人気絶頂の中、モーニング娘。を卒業することとなったのちは、女優としてドラマ出演をされたり、アイドルとしてではなく、女性シンガーとして音楽活動もされていたようです。

関連する記事はこちら

加護亜依は昔と顔が変わった?若い頃から現在までを画像で比較!

Engin_Akyurt / Pixabay

12歳で芸能界デビューをすることとなった加護亜依さんは、デビュー当時や若い頃の顔立ちと、現在の顔を比較すると「顔が変わった」とされているので、過去の画像と比較し検証してみましょう。

加護亜依デビュー当時の画像は?

2000年、人気アイドルグループ・モーニング娘。の、第4期追加メンバーに選ばれた加護亜依さんは、上記がデビュー当時の画像となっており、中央左でポッキーを持っている少女が加護亜依さんです。

他3名は、加護亜依さんと同じく選ばれた追加メンバーである、辻希美・石川梨華・吉澤ひとみであり、中央右に写る辻希美は、グループ内でも加護亜依さんと「特に仲の良いメンバー」として知られております。

大人気だったブレイク時期の画像!ミニモニの動画も!

わずか4ヵ月ほどでモーニング娘。から構成されたユニット「タンポポ」のメンバーに抜擢され、デビューしたばかりの加護亜依さんの人気は、グループ内でも上位に君臨するほどのものであったようです。

また、ハロープロジェクト内で身長150センチ未満のメンバーのみで結成された「ミニモニ」のメンバーにも選ばれ、ブレイク時期の加護亜依さんは、ユニットを掛け持ちすることとなっております。

ミニモニの人気は、ポップでキャッチーな楽曲であることや、幼児向けアニメとのコラボがきっかけとなり、デビューからオリコン1位を取得するほどであったようなので、上記の動画をご覧ください。

2004年mモー娘。卒業後の画像

2004年、若年層から絶大な人気を誇っていた加護亜依さんは、16歳の若さでモーニング娘。を卒業することとなり、同期である辻希美も共に卒業を迎えております。

W(ダブルユー)での加護亜依

同年5月、卒業を8月に控えていた加護亜依さんと辻希美は、ハロープロジェクトの新ユニットとして「W(ダブルユー)」を結成し、さらなる人気を集めることとなった当時の画像は、上記のものとなります。

2009年、21歳ごろの画像!痩せた?くっきり二重に?

https://twitter.com/phantom_movies/status/1063790087333236736?s=20

モーニング娘。を卒業したのち、不祥事などが度重なり一時「活動休止」をされていた加護亜依さんですが、2009年には復帰後初めてのソロシングルをリリースされています。

上記のジャケット写真で写る目元は、以前よりもくっきりとしており、アイドル時代よりも体型も細身になってきたと言われています。

2011年、23歳ごろの画像!少し劣化気味?顔がくたびれてきた?

23歳となる2011年、明るく笑顔がキュートとされていた加護亜依さんの顔は、くたびれ劣化してきたとささやかれ、上記の画像のように、目元がやせ細り別人のような姿に豹変しております。

NEXT:結婚から離婚時の加護亜依!
1/4