吉田沙保里が嫌いな理由は?ぶりっ子でウザイ?ZIPで非難殺到? エンタメ

吉田沙保里が嫌いな理由は?ぶりっ子でウザイ?ZIPで非難殺到?

霊長類最強の女性と呼ばれたレスリングの吉田沙保里さん。選手時代はその強さに圧倒される人が多かった吉田沙保里さんですが、引退後はぶりっ子がウザイと言われ、アンチが急増しているとの噂もあります。吉田沙保里さんが嫌いという理由はどこにあるのか、その理由を探ります。

目次

[表示]

吉田沙保里のプロフィール

吉田沙保里さんは言わずと知れた、元女子レスリングの選手です。2019年1月に引退を表明し、現在は後進の育成に励み、タレントとして活躍されています。

現役時代はオリンピックでも3回の金メダルに輝き、国民栄誉賞の受賞歴もある日本で最も有名なアスリートの1人、そんな吉田沙保里さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 生年月日 1982年10月5日 (2019年現在36歳)
  • 血液型 O型
  • 出身地 三重県津市
  • 身長 156cm
  • 出身大学 中京女子大学

吉田沙保里のアンチが急増中!?嫌いな理由とは?

geralt / Pixabay

かつてはオリコンの好きなアスリートキンキングで、2年連続で1位に輝いたほど国民に愛されていた吉田沙保里さん。

しかし、引退後は何故か「吉田沙保里嫌い」「ウザイ」という声が数多く聞かれるようになりました。どうして吉田沙保里さんのアンチが急増してしまったのか、その理由を紹介していきます。

吉田沙保里を嫌いな理由①顔や美意識高いところがムカつく

選手時代の吉田沙保里さんは、性別を感じさせない堂々とした立ち振る舞いが魅力的な人物でした。そのせいか、現役引退後メイクにいそしんだりする姿に、違和感を禁じ得ない人も多いようです。

またメイクの仕方もカラコンを使ったりと、36歳という年齢から考えると少し若作りの感が否めないこともあり、そこでも反感を買ってしまっているようです。

吉田沙保里を嫌いな理由②タレントぶってて嫌い

人気のあったアスリートが引退後、TVに引っ張りだこになることは珍しくありません。

しかし、やはりファンとしては選手時代の経験を活かせる解説者としての活躍を見たいもので、普通のタレントのような姿には興味が湧かないものです。

吉田沙保里さん嫌い、ウザイと言われる背景には、レスリングの選手としてのイメージが熾烈過ぎたため、チャラチャラしたところは見たくなかったというファン心理があるようです。

吉田沙保里を嫌いな理由③ぶりっ子・アイドルぶっている

2018年放送の人気番組『池の水全部抜く』に出演した、吉田沙保里さん。この番組の時の挙動が原因となって、吉田沙保里さんのアンチが急増したという話もあります。

この番組ではタイトル通りに訪れた池の水を全て抜き、そこで生物の捕獲などを行うのですが、視聴者は吉田沙保里さんに対して、普通の女性タレントとは違う、堂々とした振る舞いを期待していました。

しかし実際には田村淳さんが見せてきた魚に大げさに驚いて騒ぐ、アイドルのような動きをして泥に足を取られると散々。「何ぶりっ子してるの?」「幻滅した」という声が相次いだのです。

吉田沙保里を嫌いな理由④伊調馨のパワハラ問題から嫌い

2018年に世間をにぎわせた、レスリング界におけるパワハラ告発騒動。この時、日本レスリング協会の栄和人氏によるパワハラを訴えた1人が、伊調馨選手でした。

この時、栄和人氏が校長を務める至学館の副学長が吉田沙保里さんだったのですが、吉田沙保里さんはこの件に関してノーコメント。一方で、SNSには友人のタレントらとの写真を頻繁にアップしていました。

吉田沙保里さんと伊調馨さんは選手時代からあまり仲が良くなかったと言われていますが、我関せずという顔で過ごす姿に不信感や失望を感じた人は少なくありませんでした。

吉田沙保里を嫌いな理由⑤ジャニーズと共演でジャニオタから不評

現役時代からNEWSのファン、特に増田貴久さん推しであることを公言していた吉田沙保里さん。そのためか引退後はNEWSと共演することも多く、これがジャニーズファンの反感を買っているようです。

好きだとアピールしただけで何度も共演の機会に恵まれるというのは、やはりジャニーズファンとしては面白くないものがあるのでしょう。

吉田沙保里を嫌いな理由⑥勘違いしていてうざい

2019年4月、吉田沙保里さんが朝の情報番組『ZIP!』のメインキャスターに抜擢されました。

これについて、知名度も人気もあるためTV番組の出演が増えるのは納得できるものの、司会の経験もない吉田沙保里さんをいきなり起用するのは勘違いをさせるのでは?との指摘も上がっていました。

吉田沙保里を嫌いな理由⑦CMが不快

現役時代はアルソックのCMが好評だった吉田沙保里さんですが、引退後に出演したR-1ヨーグルトのCMは好評とは言い難いものでした。

アルソックのCMが強い吉田選手を打ち出していたのに対し、R-1ヨーグルトのCMでは大森南朋さんとの間に1児をもうけるという母親の役。

吉田沙保里さんの女性の部分を見るのにも違和感を覚える視聴者が多い中、母親役を演じられると「そこまで女を強調する必要があるのか?」という声が上がるのも、やむを得ないのかもしれません。

吉田沙保里を嫌いな理由⑧最近かわいくなったから

ネットでは、吉田沙保里さんが可愛くなったからアンチが急増したのではないか?という考察も見られます。

これまでメイクをしたり女性らしい出で立ちでメディアの前に登場することがなかった彼女が、急に普通の女性のように流行を意識した姿をしていることに違和感を感じる人も少なくありません。

特に女性からは「可愛くなった!」「おしゃれを楽しんで欲しい」という称賛の声と「こんな姿は見たくない」というマイナスの意見がハッキリと分かれているようです。

吉田沙保里を嫌いな理由⑨高いギャラを求めるから

雑誌『女性自身』によると、吉田沙保里さんのZIP!の出演料は他の出演者に比べて高額で、1本あたり50万円のギャラが発生していると言います。

他の出演者は1本30万円とのことなので、吉田沙保里さんだけ1.5倍以上のギャラを要求しているのです。このような情報から、吉田沙保里さんは天狗になっていると思われてしまっている様子。

とは言え、ギャラの設定をしているのはあくまでも吉田沙保里さんの所属事務所であるため、ギャラのことで彼女の性格を非難するのはいかがなものか?という意見もあります。

吉田沙保里を嫌いな理由⑩性格が悪い

吉田沙保里さんを見ると、どうしても伊調馨さんがパワハラ問題で渦中にいた時に無関心、無反応であったこと思い出し、不快な気分になるという人も少なくないようです。

いくら仲が良くなかったとしても、同じ時期に階級は違えど同じ競技で頑張った間柄なのだから、何かアクションがあって然るべきだっだのでは?と落胆したという意見は未だに多く見られます。

吉田沙保里を嫌いな理由⑪面倒な女の印象がある

2016年のリオデジャネイロオリンピックで、惜敗を期した吉田沙保里さん。この時、銀メダルという結果はともかく、吉田沙保里さんが号泣したことに落胆した人も少なくなかったようです。

負けてしまうの仕方がないれど、堂々と王者らしくしていて欲しかったという声も多く、中にはあの場で大泣きをするのは幼稚にみえる、面倒臭い女という印象を受けたという辛辣な意見も。

引退をするまで、あくまでも「霊長類最強」と呼ばれた格好いい吉田沙保里さんでいて欲しかったというファンにとって、彼女の号泣シーンは残念な印象を残したと言えます。

吉田沙保里はなぜ嫌われる?アンチが急増した理由を分析

qimono / Pixabay

以前の人気も過剰につくられたものだったのでは?と指摘する声もありますが、それでも現役時代の吉田沙保里さんの好感度は相当な高さを誇っていました。

それが何故、アンチが急増と言われるまでになってしまったのでしょうか?その原因を分析していきます。

かつては明るいキャラで人気だった吉田沙保里

かつては人気も低く、オリンピックの公式競技から除外される恐れもあった女子レスリング。そんな女子レスリングを救ったのが、圧倒的な強さで協議人気も高めた吉田沙保里さんの存在でした。

選手時代の吉田沙保里さんは、強く、明るく、媚びない性格が男女問わず幅広い年代から指示されていましたが、現在の彼女はどう見ても強さよりも可愛らしさ、女性らしさを前面に出しています。

このことがかつて吉田沙保里さんに好感を持っていた人に違和感を覚えさせ、どうしても彼女の変化に馴染むことができないと考えられます。

今の姿はファンが求めている吉田沙保里じゃない?

ファンからは、アンチが増えるきっかけとなったZIP!などのTV番組に対しても、吉田沙保里さんのキャラを活かしきれていないという批判の声が上がっています。

引退をしてもファンが求めているのは、女性タレントの吉田沙保里さんではなく、「吉田沙保里選手」なのだということを、もっと理解するべきだと言うのです。

また、中にはレスリングに関係のない仕事を軽率に受けて欲しくなかった、格闘家に転身して戦い続けて欲しかったという声も少なからず見られます。

パワハラ問題への対応がきっかけ?女性からの好感度は地に落ちた

しかし、吉田沙保里さんの好感度が急降下した一番の原因は、栄氏によるパワハラ問題が取り沙汰された時の対応にあると言えるでしょう。

この時、事件に関してノーコメントであるだけならともかく、吉田沙保里さんは自身のインスタやTwitterに深田恭子さんら華やかな友人との交流の様子をアップしていました。

また、加害者として注目された栄氏とは師弟関係にあったうえ、一緒に講演活動も行っていたことから、吉田沙保里さんも何か言うべきではなかったのか?と強い不信感を持たれたのです。

吉田沙保里の評判は?「ZIP」出演に批判?モデルデビューも非難殺到

mohamed_hassan / Pixabay

現在の吉田沙保里さんの評判は、どのようなものなのでしょうか?ここではZIP!や吉田沙保里さん出演のCMに対する世間の評価を紹介していきます。

吉田沙保里が「ZIP」金曜日レギュラーに!評判は悪い?

2019年4月から、ZIP!の金曜メインキャスターとなった吉田沙保里さんですが、オリンピック開催に向けてスター投入という番組側の目論見を裏切り、世間からはマイナスの評価が相次いでいるようです。

アスリートとしては一流でもタレントとしては新人で、話もうまくない吉田沙保里さんを朝の顔に抜擢するのが受け入れられないという人が多かったのでしょう。

また吉田沙保里さんの前任が、ラジオパーソナリティーも務めている程安定した会話力を持つ鈴木杏樹さんであったことも、視聴者を落胆させる一因となったと言えます。

降板するという噂も流れている

あまり評判のよくない吉田沙保里さん出演の金曜日のZIP!ですが、この秋には番組降板になるのではないかという噂も囁かれています。

かつて原田泰造さんが半年で番組を卒業していることから、いくら元一流アスリートの吉田沙保里さんと言えども、評判が悪かった場合には半年で卒業となっても不思議ではありません。

モデルデビューし、下着姿を披露するも炎上

2019年の夏にはワコールの下着モデルとしてモデルデビューを果たした吉田沙保里さんですが、この様子が大きな話題、批判を呼びました。

つい最近まではプロのアスリートとして性別を超えた存在感を放っていた吉田沙保里さんが、女性の部分を全開にするような下着姿を披露するというのは、受け入れられない人も多かったのでしょう。

ネット上の反応は?

吉田沙保里さんの下着モデルの宣伝については、無駄のない筋肉のついた姿に称賛の声も集まっていました。また、吉田沙保里さんのイメージを損なわない強さを感じさせるという声もあります。

しかし、吉田沙保里さんが今後どのような活動をしていくのかを心配する声や、彼女に求めているものはそういうことじゃない、と非難殺到したのも事実です。

例え綺麗であったとしても、吉田沙保里さんに下着モデル姿は求めていないというのが、ネットでの意見の大勢と言えるでしょう。

引退して一転!嫌われ者になってしまったアスリートと言えば?

Gellinger / Pixabay

選手時代は広く国民から愛され、国のスタートして持て囃されていたトップアスリートであったにも関わらず、引退後は嫌われ者になってしまったという人は吉田沙保里さん以外にも複数存在します。

ここではその中から、平成の嫌われ者女王とまで呼ばれるようになってしまった、元国民的女性アスリートを紹介していきます。

谷亮子

雑誌『週刊文春』の女が嫌いな女ランキングで、2010年に1位の座に輝いていたのが元柔道日本代表選手の谷亮子さんでした。

谷亮子さんと言えば、現役時代は吉田沙保里さん同様に圧倒的な強さを見せつけ「ヤワラちゃん」の愛称で国民的スターとなった経歴を持ちます。

しかし、参議院議員選挙に民主党から出馬することを表明すると世間の反応は一変。当時、子育て中でかつ現役で柔道も続行していたことから「三足のわらじは無責任なのでは?」と批判が相次ぎました。

安藤美姫

同じく『文芸春秋』のランキングにて2015年に1位に入賞してしまったのが、元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんです。

当初は可愛らしいルックスから高い人気を誇っていた安藤美姫さんでしたが、スケートで成果が出せないまま引退、その後未婚の母になるという展開が世間の不興を買ったと言われています。

子供の父親を明かさなかったことやこれまでの少しずれた言動から、当時は「子育てがきちんとできるのか心配」という声も多く上がっていました。

丸山桂里奈

嫌いな女ランキングには入っていないものの、現役を引退した後にアンチを急増させたアスリートと言えば、元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈さんも外せません。

現役時代は日本代表チームきっての美人アスリートとして人気だった丸山桂里奈さんですが、引退後は下ネタやおバカな発言が目立つようになり、一転して叩かれる存在になってしまいました。

しかし、現在ではそれがすっかり板についてしまい「カリーナ面白い」「突き抜けていて尊敬する」と言われるようになり、好感度は再浮上しています。

タレント・吉田沙保里の今後を期待

Vision24 / Pixabay

吉田沙保里さんのアンチが急増している原因や、嫌いという人の意見、ZIP!や下着モデルの評判について紹介致しました。

現在の吉田沙保里さんに対するネガティブな意見は、大半が現役時代とのギャップに視聴者がついて行かれないことから発生したものです。

世界に名を知られる程のアスリートであった吉田沙保里さんですから、今後はタレントとしても、これまでの経験を活かした活躍を見せてくれることを期待しましょう。