若槻千夏は整形?「鼻が変」「顔が変わった」とネット上で話題に!

若槻千夏さんといえば、弾けるようなキュートで健康的なイメージが強いのではないでしょうか。しかし、その後病気などで休業し、復帰後の顔、とりわけ鼻や顎、歯並びが違うと話題になりました。整形をされたのでしょうか。すっぴんも含めた画像の比較で検証します。

若槻千夏のプロフィール

若槻千夏さんのプロフィール情報をご紹介します。

  • 結婚前の本名:栗原 千春
  • 生年月日:1984年5月28日(35歳)
  • 出身地:埼玉県比企郡吉見町
  • 血液型:A
  • 身長:160cm
  • 体重:43kg(2011年当時)
  • スリーサイズ:82-58-84
  • カップサイズ:B(推定)

関連する記事はこちら

若槻千夏は整形している?

ここでは、若槻千夏さんが整形により顔が変わったのではないかという噂について、どの辺りが変わったのかを検証します。

一躍バラエティ番組で人気となった若槻千夏が整形?

若槻千夏さんは17歳であった2001年、友人と遊びに行った渋谷109で現在の所属事務所「プラチナムプロダクション」にスカウトされ、初めは成人雑誌の水着グラビアでデビューしています。

その後もグラビアアイドルとして活動を続けましたが2003年に「トリビアの泉」「クイズ!ヘキサゴン」などの番組を足がかりにバラエティ番組に進出します。

持ち前の明るさにトーク時のレスポンスの良さ、さらにキュートなルックスで一躍バラエティ番組を中心に人気を博した若槻千夏さんですが、近年顔が変わったのではないかと言われています。

「顔が変わった」との声が多数!

かつては弾けるような健康的な笑顔がとてもチャーミングだった若槻千夏さんですが、最近の近影を見ると顔周りがかなりシャープになったような印象があります。

実際若槻千夏さんの容貌の変化にネット上でも「こんな顔だったっけ?と正直思いました」「鼻が不自然すぎませんか?」「整形しましたよね?」などの書き込みがなされています。

若槻千夏さんは2006年11月に「神経性胃炎および潰瘍性大腸炎」で体調を崩し、すべての仕事の予定を白紙にし、2ヶ月の休養をしていますが、その後にこういった書き込みがなされるようになりました。

エラを削ったように見える?

若槻千夏さんの顔があまりに休養前と違うので、エラを削ったのではないかという説までありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

2019年2月23日放送のフジテレビ「有吉ダマせたら100万円」では有吉弘行さんから整形疑惑を突っ込まれ、鼻と顎についてはよく言われることを認めた上で整形ではないと否定しています。

整形のことを何もわかっていない、と憤慨もしています。そしてその場に居た医師も、鼻については否定をしました。顎については不明です。疑惑になるほど顎が痩せたということでしょう。

若槻千夏は整形しているとの噂が広まっている!

確かにデビュー当時の若槻千夏さんのお顔と現在のお顔を比較すると随分と雰囲気が変わったような印象を受けます。整形疑惑が浮上したのもこの変化の大きさゆえでしょう。

歯並びは八重歯を矯正したようです。もしかしたらその影響でフェイスラインにも変化があったのかも知れませんが、その変化があまりに顕著であったため、整形しているという噂が広まっています。

ですがご本人が否定していますし、ヘアメイクの雰囲気も全く違うことに加えて年令を重ね、病気や出産を経てもいますので、一概に整形であると断定するのも難しいのではないでしょうか。

若槻千夏は本当に整形している?現在と過去の写真を比較検証!

若槻千夏さんが本当に整形をしているのかどうか、現在と過去の写真を比較することで検証してみましょう。

若槻千夏の若い頃がカワイイ!デビュー当時の写真は?

若槻千夏さんのデビューは2001年です。当時の写真はふっくらした顔立ちに八重歯で、目元はさっぱりとしています。健康的な明るい雰囲気です。

当時は若槻千夏さんもまだ10代ということで、年齢的にあどけなさが残っている頃です。その影響もあったのではないでしょうか。

若槻千夏の卒アル写真は?鼻の幅が大きく変わっている?

若槻千夏さんの卒業アルバムの写真は、非常に自然な表情です。このころの鼻は、それほど尖った印象がありません。

自然な丸みを帯びた、弾けるような笑顔とよくマッチした可愛らしい形の鼻をしています。若槻千夏さんのノーメイクの本来のお顔立ちは、このお顔なのでしょう。

テレビ出演時の鼻が変だと話題に!プロテーゼをしている?

2016年の「踊る!さんま御殿」に登場した若槻千夏さんの写真です。このときの鼻はメイクや顔痩せの影響もあるのかも知れませんが、たしかに幅が細くなってしまっているように見えます。

この姿を見た視聴者の間で、若槻千夏さんは整形したのではないかと話題になりました。そのときに話題となったのがプロテーゼという人工物を注入する隆鼻術でした。

プロテーゼを入れているのかどうかについては真偽は不明です。プロテーゼではなく小鼻を小さくしたのではという説もありますし、そもそも整形ではないという意見もあります。

休業中に整形をしていたのではないかとの声が上がる

若槻千夏さんは休業前と休業後で雰囲気がガラリと変わってしまったので、休業中に整形をしていたのではないかという声も上がっています。

特に目を引いたのは鼻で、視聴者の間ではマイケル・ジャクソンやKABA.ちゃんに喩えられています。

鼻が不自然な理由は?スタジオの照明の当たり具合が原因?

スタジオの照明の当たり具合ではないかという説もあります。このような角度からだと、何かでつまんだように見えなくもなく、不自然に見えてしまっています。

表情というのはその時のコンディションが顕著に出がちですから、たまたま睡眠不足であったり体調が良くなかったりしてもそれだけでやつれた感じに見えることはよくあるでしょう。

ですが不自然に尖っているという状況はなかなか照明だけでは説明がつきにくく、整形疑惑が出てしまっても仕方がないでしょう。

メイクの印象から整形しているように見える?

昔の若槻千夏さんの顔と現在の顔を比較してみると、ヘアメイクの印象が全く違います。

昔の画像では色黒で、キリッとした感じのギャルメイクでした。現在は色白で前髪も分厚く個性的な金髪にしています。眉毛の書き方もアイメイクも流行りの下がり気味になっています。

もし若槻千夏さんが整形をしていないのだとしたら、昔のヘアメイクのほうが本来の顔立ちには非常に似合っていたのではないでしょうか。

2006年、潰瘍性大腸炎に!病気が原因で痩せた?

若槻千夏さんは2006年の年末に潰瘍性大腸炎を患い、スケジュールを白紙にして休業をしています。

この潰瘍性大腸炎という病気は大腸に潰瘍ができ、出血や下痢という症状が出ます。難治性の病気で完治は難しく、難病にも指定されている病気です。この病気の原因は明らかになっていません。

ストレスが原因であるとも言われ、ひどい時は食事制限も必要となります。若槻千夏さんはこの病気が原因で激やせしてしまったのだとしても不思議ではありません。

年齢的な部分も大きい?劣化している?

若槻千夏に限らず、年令を重ねることによって顔立ちが変化するのは不思議なことではありません。

通常は顔の肉がこけ、顎も長くなったように見えてくることが多いです。資生堂によれば、20代から60代までの40年間で、顔は約3cmも長くなるといいます。

まして、病気を経験し、妊娠・出産と大きな試練をくぐり抜けてきた若槻千夏さんの顔にヘアメイクを加味しても若干の変化が否めないのは仕方のないことであり、自然現象であるとも言えます。

芸能界の整形Gメン、西川史子が若槻千夏の整形を否定!

西川史子さんは様々な芸能人の整形疑惑に言及することが多く「芸能界の整形Gメン」との異名を取ることもありますが、その西川史子さんは若槻千夏さんの整形疑惑を否定しています。

2017年8月に自身のInstagramに藤田ニコルさんと若槻千夏さんの写真をアップした西川史子さんは、二人とランチをとったことを明かし「#整形してないこの人」というハッシュタグをつけました。

ただ、この1年前の2016年7月の時点では西川史子さんは若槻千夏さんに「目と鼻、違くない?」と突っ込んでおり、若槻千夏さんも「もう、なんだっていいです」と曖昧な発言をしています。

歯並びは矯正している?

昔の画像では八重歯が覗いていた若槻千夏さんですが、現在はとてもスッキリとしたきれいな歯並びをしています。

これについては審美歯科の先生もホームページで詳細な解説をしています。それによると、外向きの歯並びをきれいに揃えた上で丸みのある歯から「スクエアタイプ」の歯になっているようです。

若槻千夏の整形は噂に過ぎなかった?

以上のことから若槻千夏さんが整形をしたかどうかはあくまで噂の域を出ず真相は不明です。女性はヘアメイクで別人のように印象を変えることができますから、一概に整形と断定はできません。

最近の若槻千夏さんのインスタグラムなどで確認できる近影からは、一時期のようなエキセントリックさが落ち着き、再びナチュラルな雰囲気に戻っています。

金髪の時代を抜きにして10代の頃と現在の若槻千夏さんを単純に比較しただけなら、病気や妊娠・出産を経て、また年令を重ねてのものと言ってもいい程度の変化ではないでしょうか。

若槻千夏のすっぴんは?ネットで可愛いと話題?

上の写真は若槻千夏さんが幼い頃モデルを努めたときの写真です。幼い頃から非常に可愛らしかったことが分かります。

若槻千夏さんのすっぴんが、ネットで可愛いと話題になっています。どのようなすっぴんなのでしょうか。

若槻千夏はすっぴんを公開しないと宣言していた?

2015年11月のブログで若槻千夏さんは、すっぴんを公開しないと宣言しています。

すっぴんだけではなく食べたものも公開しないと宣言しており、ちょうど折しも芸能人が食べたものやすっぴんを公開することが流行っていたのでそれに対する抵抗があったのではないでしょうか。

過去にすっぴん風の画像を投稿?実はファンデを塗っていた?

若槻千夏さんは2012年9月に、過去にすっぴんとして公開した自身の顔は実はファンデーションを塗っていたことを明かしています。

ブログに書き込まれた「芸能人のスッピン公開ブームをどう思いますか?ちなみに私は若槻さんのスッピン好きです」という質問に、「スッピンですと言いながら少しだけファンデ塗ってたあの夏。すみません」と答え、「たぶんみんなそうです」と私だけじゃないという。

(引用:BIGLOBEニュース)

気になる若槻千夏のすっぴん画像がこちら!

若槻千夏さんのすっぴん画像でもっとも人気のものがこちらの画像でしょう。

このすっぴんについてはmixiに「若槻千夏のすっぴんがかわいすぎる件」というトピックができるほどでした。若槻千夏さんは、お化粧をしていないほうが良さが出るお顔立ちなのかも知れません。

若槻千夏の現在は?結婚している?

若槻千夏さんは2012年1月、一般男性と結婚しました。中田英寿似の容姿で、仕事がきっかけで知り合った無口な人とのことです。

この男性と結婚するときにはすでに妊娠5ヶ月でしたので、できちゃった結婚ということになります。

若槻千夏さんは数字が非常に苦手なため、家計や事業資金などの管理は全面的にご主人に任せているとのことで、強い信頼関係で結ばれている様子が伺えます。

若槻千夏さんとアパレルブランド「W♥C」について

若槻千夏さんは、2009年に自身のアパレルブランド「W♥C」を立ち上げています。現在は「W♥C」からは手を引いてしまっているようですがブランドは存続しています。

どのような経緯で手を引くまでになってしまったのか、またそのキャラクターとして知られる「クマタン」についてもご紹介します。

W♥Cとは

「W♥C」とは若槻千夏さんのイニシャルです。2009年から2013年1月まで、若槻千夏さんはこのブランドのデザイナーを務めましたが、同年8月には完全にブランドとの関係を解消しました。

自身の作りたいものが「W♥C」で作れなくなったため、とご本人は仰っていますが、クマタンの著作権を巡ってクマタンのデザイナーおかだ萌萌さんとの間に起きたトラブルが原因の可能性が高いです。

現在も「W♥C」の洋服やアイテムは「WEGO」や「ZOZOTOWN」で購入することができます。また、クマタンのグッズはPLAZAなどで販売されており、非常に人気であるようです。

クマタンについて

若槻千夏さんはご自身の立ち上げた「W♥C」を去る代わりに、クマタンの著作権を手にしたようです。

クマタンにはファミリーや友達のキャラクターもあり、マスコット以外にバッグやスマホケース等のグッズも色々展開しています。

クマタンは台湾でも有名で、台湾限定のグッズなどもあるようです。台湾では、若者に人気のデパートの売上トップ10はすべてクマタンのグッズという人気ぶりです。

クマタンの絵本も

現在2児の母であるという若槻千夏さんは、ご自身の経験を生かしてクマタンを絵本にもしています。

2018年8月に発売されたこの絵本は3冊あり、トイレ・食事の好き嫌い・寝ないといった「子育ての3大お悩みを楽しく解決!」というしつけ絵本になっています。

とても可愛いと好評で、今後のシリーズ展開も楽しみだと言われている期待の絵本です。

活動の場を広げる若槻千夏さん。今後にも注目です

天真爛漫さが魅力の若槻千夏さんのデビュー当時からの鼻や歯の変化の比較、すっぴんなどの画像を紹介しつつ、現在のお仕事についてもご紹介しました。

病気や妊娠・出産といったライフイベントを乗り越え、再びテレビに出演する機会も増えてきた若槻千夏さんは、今後はママさん実業家としてもますます活躍されていくことでしょう。

ふたたびナチュラルな魅力を取り戻しつつある若槻千夏さんの、今後の活躍に期待しましょう。

NEXT 関連する記事はこちら