前田敦子に整形疑惑?エラが消えた?AKB時代と別人との声も タレント

前田敦子に整形疑惑?エラが消えた?AKB時代と別人との声も

AKB48のセンターとして活躍していた前田敦子さんですが、可愛らしい顔を持っていながらも整形疑惑が噂されています。前田敦子さんが整形をしたのは「エラ・目・鼻」と言われており、整形の可能性はとても高いようです。本記事では前田敦子整形疑惑の真相を解明します。

目次

[表示]

AKBの初期メンバー!前田敦子のプロフィール

  • 生年月日:1991年7月10日(28歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:161cm
  • 職業:女優

女性アイドルグループAKB48の元メンバーとして、アイドル戦国時代を築いた前田敦子さんは、可愛らしいルックスから「神7」と称されていました。

男性人気はもちろん、女性からも絶大な支持を受けており、社会現象を巻き起こすほど大活躍しました。グループを卒業してからは、女優として活動を続けています。

2018年には俳優の勝地涼さんと結婚をしたことで話題になりました。数多くの男性芸能人と熱愛が噂されましたが、現在は母親として家庭を支えています。

顔の変化が凄いと話題!元AKBの前田敦子

「あっちゃん」という愛称で親しまれていた前田敦子さんは、国民的アイドルグループのセンターとして男性だけではなく、同世代の女性からも圧倒的な支持を受けていました。

プライベートも仕事も充実していたと思われる前田敦子さんですが、一部では「整形をしているのではないか?」と、噂をされるようになりました。

ここからは、前田敦子整形疑惑について、アイドル時代の写真を交えながら徹底解明していきます。

かつてはダウンタウンの浜田雅功にそっくり?

クリッとした目と天真爛漫な性格が人気だった前田敦子さんですが、注目をされているだけあって、彼女のことを良く思わない人もいました。

前田敦子さんはダウンタウンの浜田雅功さんに似ていると言われており、アンチによって切り抜きの画像が作られるなど、ネットで話題になりました。

元々エラが貼っており、顔の中央にパーツが寄っていた

前田敦子さんと浜田雅功さんの共通点と言えば、顔の輪郭です。2人とも四角顔でエラが張っているようにも見えます。また、顔のパーツが中心に寄っていることから、2人が激似と話題になりました。

美容整形外科の草分けである高須クリニックも前田敦子の顔立ちについて言及

CMなどで派手な演出をしていることで話題になった高須クリニックの院長である高須克弥さんは、前田敦子さんの容姿について厳しい意見を述べました。

「AKB48やSKE48の中で前田敦子さんが一番可愛いことは間違いないけど、強いて欠点を挙げるなら顔のパーツが中心に寄っていること…あと地黒も目立つよね」とコメントを残しました。

この辛口コメントに対して、前田敦子さんのファンは「何様のつもりだよ」「お前ごときがあっちゃんを語るな」と、高須克弥さんに猛抗議をしました。

AKB卒業後になると顔の変化が歴然?目、涙袋などAKB時代とは別人

前田敦子さんの顔が変わったと言われ始めたのは、AKB48を卒業してからでした。女優として活動を始めていたのですが、どんどん顔の印象が変わったのです。

上記の写真はデビュー当時の前田敦子さんの写真です。あどけない少女の印象があり、懐かしさを感じる方もいるのではないでしょうか。

現在は大人の女性としての雰囲気が強く、当時の可愛らしい女の子の印象はありません。また、体重が落ちたのか輪郭がキュッと絞られているような気がします。

一重の目から二重になり、涙袋も大きくなったと言われており、「女優になってから整形した?」「顔で勝負をしているのか?」と話題になりました。

2017年頃には劣化したとも囁かれていた

AKB48の選抜総選挙では1位を取ることが当たり前となっていた絶対的エースである前田敦子さんも、2012年に卒業をしてから年齢の積み重ねには勝てなかったようです。

卒業をしてから約5年経った2017年にアップした自撮り写真が「老けてきた」「劣化した」と言われるようになりました。アイドル時代のふっくらとした健康体の印象はありません。

女優では演技力が問われるので、演技の勉強などが忙しいことが原因で痩せこけてしまったと言われています。

前田敦子の整形疑惑①エラ

アイドル時代と比べて顔の印象が変わってしまった前田敦子さんは、「エラが無くなった」と言われています。ここからは、前田敦子さんのエラの写真を見比べて真相を解明していきます。

画像によってはエラがはっきりと確認出来る

前田敦子さんはエラが張っていることが特徴でした。上記の写真はドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」に出演したときの写真です。

ショートヘアーになると、顔が強調されるのでエラが張っていることも明確に分かります。これまでロングヘアーで輪郭が隠れていたので、この作品からエラの存在に気づいた方もいました。

エラが取れて輪郭がシャープに?整形前と整形後の前田敦子の画像

上記の写真を見比べると、エラの有無で顔の印象が変わることが分かると思います。エラがあることで全体的に顔が大きく見えて、パーツが中心に寄っていることが強調されます。

しかし、写真の右のようにエラが無くなったときは、輪郭がシャープになり、目が大きくなったことが分かります。顔のパーツのバランスが整っており、中心に寄っていることが目立ちません。

顎も非常にシャープになり顔の大きさも変わった

エラが無くなり輪郭がシャープになったことで、これまでの四角顔から逆三角形のような顔のカタチになりました。一部の噂では顎も削ったと言われていますが、輪郭が変わった影響のようです。

エラを削ったのではなくボトックス・ヒアルロン酸注射との予測も

美容整形では、輪郭矯正と呼ばれる大がかりな施術によってエラを無くすことができますが、前田敦子さんの場合は「ボトックス・ヒアルロン酸注射」をしていると予想されています。

AKB48を卒業してからも女優の仕事が定期的にあったので、顔にメスを入れるような施術は行わずに、注射でエラを目立たなくさせる手法を選んだ可能性が高いです。

前田敦子の整形疑惑②目

エラを削って輪郭をシャープにしたと言われていましたが、エラだけではなく目も整形していると言われています。ここからは、前田敦子さんの目の変化についてご紹介します。

一重よりだった目を目頭切開で大きくした?整形前と整形後の比較画像

上記の写真は、前田敦子さんがAKB48のオーディションを受けたときの写真です。アップにしているので分かりますが、一重ということが確認できます。

これまで、一重の印象が強かった前田敦子さんですが、急に二重になりました。急激な変化だったことから、二重整形をしたと言われるようになりました。

また、目が大きくなったのは目頭切開が原因の可能性が高いようです。目頭切開は、目頭を切ることで全体の幅を大きくさせる施術方法です。

不自然な程の二重と指摘される!卒業SPメドレーで手術跡が?

前田敦子さんがAKB48を卒業するときに行われた「卒業SPメドレー」では、感極まって涙を流すシーンが放送されました。カメラが前田敦子さんの顔をアップで捉えたときに二重の手術跡が映ったと言われています。

目を閉じたときに見えるまぶたの不自然な線は、アイプチではなく二重整形の手術跡ではないか?と言われています。

前田敦子の整形疑惑③鼻

前田敦子さんの整形疑惑はこれだけでは終わりません。エラや目だけではなく鼻も整形していると言われています。ここからは、前田敦子さんの鼻の変化についてご紹介します。

鼻は顔の中で一番変化がないパーツ?肌研CM出演の際には横顔の比較画像も

前田敦子さんは鼻を整形をしていると言われていましたが、正面からの写真では違いが分かりません。AKB48在籍時も卒業をして女優として活躍しているときも同じようなカタチをしています。

しかし、前田敦子さんが肌研のCMに出演したときの横顔と比べたときは、鼻の高さが変わっているように見えます。左の写真では鼻の中央が凹んでいるように見えますが、右の写真では逆に高くなっています。

鼻筋が綺麗!緩いカーブのあった前田敦子の鼻がスッと変化

前田敦子さんは女優として活躍をしてから、鼻の印象が変わったと言われています。眉間から伸びる鼻筋がスッと一直線になっており、これまでの緩いカーブのあった鼻の面影はありません。

プロテーゼを入れて鼻を真っすぐ、高くした?大きさそのものも変化

前田敦子さんの鼻筋の変化に疑問を抱く人は多く、「プロテーゼを入れてまっすぐに矯正したのではないか?」と言われています。

プロテーゼとは人工軟骨のことで、鼻の整形に良く用いられる手法です。前田敦子さんは鼻が低いことやカーブしていることにコンプレックスを抱き、プロテーゼに頼ったのかも知れません。

その結果として、以前よりも鼻が高くなり、サイズも大きく見えるようになりました。

前田敦子の整形疑惑④豊胸

前田敦子さんは顔だけではなく、バストアップのために豊胸をしたと言われています。ここからは、前田敦子さんのバストの変化についてご紹介します。

かつてはBカップあっていいところだった胸のサイズ

前田敦子さんはAKB48に所属をしていた頃から水着グラビアにチャレンジしていました。しかし、お世辞でも大きいとは言えるサイズではなく、Aカップ寄りのBカップと言われています。

現在では成長してDカップに?豆乳効果?

前田敦子さんはグラビアアイドルではないので、胸が小さくても顔が可愛いので、興奮する男性が多かったのですが、急激に胸がDカップぐらいの大きさになりました。

上記の写真を見て分かるように胸に谷間ができています。実は、前田敦子さんは毎日のように豆乳を飲んでいることを明かしました。バストアップのために飲んでいるのか不明ですが、その成果が出てきたようです。

寝転がった時の胸の動きが豊胸手術の証?

前田敦子さんが豊胸していると言われるようになったのは、寝転がったときに胸の張りがキープされていたからでした。天然の胸なら、寝転がったときにたるんでしまうのが普通なのです。

しかし、前田敦子さんの胸は鎖骨に覆い被さることもなく、カタチがキープされているので、豊胸によって作られた胸と噂されました。

関連する記事はこちら

前田敦子は歯列矯正も行っている?

前田敦子さんは歯列矯正を行っているとも言われています。ここからは、前田敦子さんの歯並びの変化についてご紹介します。

元々歯並びは悪くなかった前田敦子!歯列矯正は超短期間

前田敦子さんは歯列矯正をしていることを明らかにしています。実際に矯正器具をつけている写真を投稿していることもありました。

昔から歯並びは良かったのですが、上の歯が捻れていたことがコンプレックスに感じていたのでしょう。歯科矯正は通常1年〜2年継続するのですが、前田敦子さんは約2ヶ月間という短期間で終わってしまいました。

歯列矯正はもはやエチケット?

高須クリニックの院長である高須克弥さんによると、「昔は歯科矯正をするだけで叩かれていたのに、今では矯正をすることがマナーと思っている人が多い!それほど日本の美容水準は上がった」と語っています。

実際に女優やアイドルだけではなく、スポーツ選手や芸人もホワイトニングや矯正をする時代になりました。

NEXT:過去の前田敦子の写真から見る顔の変化
1/2