西野七瀬は性格が変わった?悪いの?性格がわかるエピソードまとめ タレント

西野七瀬は性格が変わった?悪いの?性格がわかるエピソードまとめ

乃木坂46を卒業した後も人気の西野七瀬さん。しかし、可愛いルックスストは裏腹に乃木坂時代には性格が悪い、白石麻衣さんと不仲、ぼっちといった様々な説が浮上しています。本当のところ西野七瀬さんはどのような性格なのか、それがわかるエピソードを紹介していきます。

西野七瀬のプロフィール

乃木坂46のエースとして活躍、現在は引退してモデル・女優業にも力を入れている西野七瀬さん。彼女の基本的なプロフィールは、以下のようになっています。

  • 生年月日 1994年5月25日(2019年現在25歳)
  • 星座 ふたご座
  • 血液型 O型
  • 合格時期 1期生(2018年卒業)
  •  出身地 大阪府
  • 身長 159cm
  • 出身高校 大阪府立松原高等学校
  • 愛称 ななせまる、なぁちゃん

関連する記事はこちら

西野七瀬は性格が悪いの?エピソードまとめ!

ijmaki / Pixabay

2019年現在、『あなたの番です』にも出演して話題を呼んでいる西野七瀬さんですが、どうして「西野七瀬性格悪い!」という意見が出ているのでしょうか?

ここでは疑惑の元となった、西野七瀬さんの性格が分かるエピソードを紹介していきます。

エピソード①:西野七瀬が秋元真夏を無視?

西野七瀬さんと同じく乃木坂46に1期生として入った、秋元真夏さん。しかし、秋元真夏さんは大学受験に専念するとして、間もなく活動休止を選択しています。

そして2012年に復帰した直後、乃木坂46の4枚目のシングルである『制服のマネキン』で、いきなり選抜メンバー『福神8』に選出されたのです。

ずっと乃木坂46を支えてきた西野七瀬さんとしては、このイレギュラーな事態にどう対応して良いのか分からず、1年間も秋元真夏さんを無視していたというエピソードがあります。

エピソード②:白石麻衣と不仲?

1人でいた西野七瀬さんに話しかけようとした高山一実さんの腕を引っ張り、自分達の方に強引に引き寄せるという白石麻衣さんの様子を収めた映像から、この2人の不仲説は持ち上がりました。

不仲説の元となった映像は『乃木坂どこ』で流れたものなのですが、番組を見たファンからは「白石麻衣は西野七瀬を孤立させたがっている」「仲悪いんだろうな」といった感想が上がったのです。

しかし、実際は西野七瀬が好きな鳥の置物を白石麻衣がプレゼントしていたり、2人で一緒に仕事をすることも多く、むしろ仲は良い方なのではないか?という意見も存在します。

エピソード③:松村沙友理を避けていた?

2014年、当時22歳であった松村沙友里さんが集英社に勤める既婚男性との路上キス写真をスクープされ、そこから他のメンバーにもスキャンダルが浮上。乃木坂46が紅白出場停止となった事件がありました。

この時、星野みなみさんら一部のメンバーは松村沙友里さんに以前と変わらずに接していた反面、西野七瀬さんは彼女を徹底的に無視していたようです。

西野七瀬さんの苛立ちは十分理解できることですが、『週刊文春』が誌面でこの件を元に西野七瀬さんは性格が悪いと紹介し、意地が悪いというレッテルを貼られてしまったのです。

エピソード④:ぼっち疑惑がある?

人気メンバーでありながら、度々端の方にぽつんと座っている様子が目撃されている、西野七瀬さん。

バナナマンのラジオに出た際「乃木坂内に友達はいらない」ともとれる発言をしたこともあり、ぼっち疑惑が持ち上がるようになりました。

しかし実際はメンバーの中にきちんと友達がおり、高山一実さんと仲が良く2人の関係を微笑ましく思っているファンも大勢います。決してぼっちというわけではないようです。

エピソード⑤:西野七瀬はブログでは元気?性格が偽り?

Skitterphoto / Pixabay

2019年2月をもってクローズした、西野七瀬さんの公式ブログ。このブログ内でのキャラが、TVやラジオなどで見せる様子とかけ離れていたことから、性格を作っているという疑惑も発生したようです。

ただ、キャラが違うと言っても悪口や陰湿な発言が多いというわけでは全くなく、単にブログの方が普段の西野七瀬さんよりも弾けた印象があったことから、二重人格疑惑などが出てきただけのことでした。

ブログや書いたものと本人の性格がかけ離れているというのは、別に珍しいことではありませんから、これだけで性格が悪いというのは無理があると言えるでしょう。

エピソード⑥:運営のLINEで「西野はご機嫌じゃない」?

2017年8月、何故か乃木坂46の公式HPから、業務連絡のLINEが流出するという事故が起こりました。内容は全て仕事の確認などの内容だったのですが、そこで注目されたのが上の画像の一文です。

西野七瀬さんは機嫌が悪いから別途対応、と取れるような内容から「周りに気を遣わせすぎ」「天狗になっているのでは?」と一部ファンからバッシングを受けてしまったのです。

しかし、このLINEの情報だけでは西野七瀬さんがどうして不機嫌だったのかは分かりませんし、体調不良などで不機嫌だったということも考えられます。

エピソード⑦:高校時代はマックのバイトでモテモテ?

高校時代は某ファーストフードチェーンでアルバイトをしていたと言う、西野七瀬さん。

「スマイルくださいと言われた」と明かしていることから、バイト先はマックだったのではないかと予想されています。

高校時代はギャルだったことが流出したプリクラから判明したため、「バイト先でも凄いモテたんだろうな」「陰キャ仲間だと思ったのに裏切られた」という声がファンからは上がりました。

性格が悪いと言われる原因は、やっぱり秋元真夏を無視したこと?

西野七瀬さんの性格については様々なエピソードがありますが、やはり性格が悪いと感じる人の印象に残っているのは、秋元真夏さんを無視し続けた一件のようです。

この件は2人の間では既に和解済みのことなので、現在では「いきなり真夏をセンターにする運営も配慮が足りなかった」という意見がファンからは多く上がっています。

しかし秋元真夏さんの復帰を待ち望んでいたファンや、1期生同士の再開を喜ぶ様子を見たかったというファンの中には、未だにマイナスのイメージがぬぐえない人もいるようです。

西野七瀬の実際の性格は?良い子?

bosco_lee131 / Pixabay

西野七瀬さんの性格の悪さを指摘する声がある一方で、むしろ裏表がなくて好感が持てると擁護する声も多く上がっています。ここでは、西野七瀬さんの実際の性格について迫っていきます。

西野七瀬は人見知りで泣き虫

西野七瀬さんは人一倍感受性が強いようで、嬉しかったり悔しかったり、感動したりと様々なことで涙を流すことから、ファンの間では「泣き虫キャラ」が定着していました。

生駒里奈さんの歌に感動して泣く、自分が選抜メンバーに選ばれた時も泣くと言ったように素直に感情表現をする一方で、西野七瀬さんには人見知りで少し不器用な面も見られます。

そのためにファンからは守ってあげたい、ギャップがたまらないと思われるのでしょう。

ちょっと変わってる?

鳥、中でも特に鳩が好きなことで知られる西野七瀬さん。特に太った鳩を見るのが好きだという、少し変わった趣味の持ち主です。

さらに上の画像にあるようなキモ可愛いキャラクター考案するのも趣味なようで、ブログにも自作のイラストをよくアップしていました。

負けず嫌いで意外と男前な一面も!

レッスンでダメ出しをされると悔し泣きをするといったように、負けず嫌いな一面も西野七瀬さんには見られます。

人見知りで自分からトークで前に出ることもないので大人しい印象を持たれがちですが、実はストイックで努力家な性格をしていると言えます。

秋元真夏さんや松村沙友里さんを避けたことで、性格が悪いと言われるようになってしまった西野七瀬さんですが、頑張っていたからこそ悔しかったという見方もできるでしょう。

普段は超インドア派

西野七瀬さんは、『ジョジョの奇妙な冒険』や『HUNTER×HUNTER』などの漫画が大好きなことを公言しています。

乃木坂時代はメンバーの中で最もインドアなのは自分だと言っており、買い物もネットショッピングで済ませるというお家大好きぶりを披露していました。

だからと言って付き合いが悪いわけではなく、誘われることがあれば外に遊びに行くことも普通にあるようです。

西野七瀬は回避型の性格では?という説も

西野七瀬さんは性格が悪いのではなく、回避型の性格をしているため、ぎこちない態度を取ってしまうのではないか?という考察もあります。

回避型の性格をしている人には、トラブルや想定外の事態が起きた際に、目の前にあることや人間関係を遮断して、これ以上悪いことが起こらないように防衛するという特徴が見られます。

また、受け入れれ貰えないかもしれない人には距離を置くという傾向もあり、これらの特徴がバッシングをうける原因となった西野七瀬さんの行動に酷似していると考えられるのです。

実際の性格はいいのかも?ファンを大事にしている!

西野七瀬さんは握手会に来てくれるファンの顔をしっかりと覚えており、自分を応援してくれていたファンが他のメンバーの元に行った際には涙を見せたこともあったそうです。

また西野七瀬さんのファンからは、いつも最高のパフォーマンスを見せようと頑張っていて、性格が悪いと葉到底思えないという声も多数上っています。

引退前は乃木坂46のエースとして懸命にグループを支えていたことから、もう昔のことはいいじゃないか、これからも応援しようと考えているファンも多いのです。

元乃木坂一期生同士の共演・ファンはどう見ている?

SplitShire / Pixabay

乃木坂46卒業後も、元メンバーとの共演や絡みが話題に上がることが多い西野七瀬さん。その様子の一部と、ファンの反応を紹介していきます。

生駒里奈との2ショットにファンも涙

2019年2月、元乃木坂46の1期生であった生駒里奈さんが、自身のインスタグラムに西野七瀬さんの卒業に向けたメッセージとともに、西野七瀬さんとの2ショット写真を載せて大きな話題となりました。

乃木坂46当時から西野七瀬さんのことを推していた生駒里奈さんでしたが、卒業までずっと見守っていたことが分かるメッセージに感動したファンは多く、この投稿には数時間で6万ものいいねが付きました。

2018年に生駒里奈さんが卒業した時には、西野七瀬さんが「生駒ちゃんがいたから成長できた」と発言しており、新旧のエース同士の絆がうかがえました。

エピソードが薄いのが逆にツボ?市來アナとの共演

2019年7月、元乃木坂46の一期生で現在は日本テレビのアナウンサーである市來玲奈さんと西野七瀬さんが、『行列のできる法律相談所』にて共演を果たしました。

しかし、当時から学業優先であった市來アナと西野七瀬さんはあまり接点がなかったようで、ネットでは「この2人、同期のわりにエピソードが薄いなあ」との声もありました。

それでも貴重な2ショットを喜ぶ声も多く、やはり卒業したメンバー同士の絡みが見られるのは嬉しいとの声が上がりました。

西野七瀬はプロ意識の高い頑張り屋

Pexels / Pixabay

西野七瀬さんに囁かれる、性格が悪い、乃木坂メンバーとの不仲説、友達がいなくてぼっち疑惑などについて紹介してまいりました。

1年間も秋元真夏さんを避け続けたことから、「陰湿!」「西野七瀬性格悪い!」という非難を浴びてしまったようですが、この時、彼女はまだ10代の女子高校生でした。

現在はすっかり成長しており、また乃木坂46で苦楽を共にしたメンバーとの仲も良好なことがうかがえるエピソードが多い、西野七瀬さん。今後もさらなる活躍が期待できますね。

関連する記事はこちら