西野七瀬は秋元真夏と不仲だった!涙のエピソードと現在の関係は? エンタメ

西野七瀬は秋元真夏と不仲だった!涙のエピソードと現在の関係は?

西野七瀬さんと秋元真さんといえば、乃木坂46の中でも人気なメンバーです。しかし初期、2人に不仲説が流れ、その間柄がファンの間でも心配されていました。今では2人は和解することができたのでしょうか。2人の性格などを絡めて紹介していきます。

目次

[表示]

西野七瀬のプロフィール

まずはじめに、西野七瀬さんの簡単なプロフィールを紹介します。西野七瀬さんはどのような人物なのでしょうか。

  • 生年月日:1994年5月25日
  • 身長:159cm
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府

西野さんは1994年生まれで現在は25歳です。乃木坂46の1期生としてグループに高校2年生で加入しました。

2018年12月31日に乃木坂46を卒業し、現在はモデルや女優など幅広く活動しています。

西野七瀬と秋元真夏は不仲だった!現在は和解した?

西野七瀬さんと秋元真夏さんですが、初期に2人は不仲説がありました。この不仲説は後に本人たちからも言及され、ただの噂ではないことが証明もされています。

この2人の不仲説はどのようないきさつで生じたのかを紹介します。

西野七瀬と秋元真夏が不仲になった原因は?秋元真夏の復帰?

西野七瀬さんと秋元真夏さんが不仲になったのにはきっかけがあります。共に乃木坂46の1期生オーディションを合格しグループに加入した2人。しかし秋元さんは学業を理由に活動が始まる前に休業します。

そんななか西野さんは3枚目のシングルで初めて「福神」と呼ばれる選抜の中でも数人しかなれないとても良いポジションにまで上り詰めることができました。

しかし4枚目、秋元さんは選抜発表で「福神」として指名され、サプライズ復帰となります。この時、代わりに福神落ちしたのは西野さんでした。

西野七瀬は秋元真夏と1年以上口をきかなかった

選抜発表後、西野七瀬さんは自身の福神落ちにショックを受け、スタッフに「大阪に帰る」と泣きつくほどでした。

その後は秋元真夏さんもグループに復帰し活動を始めていきますが、西野さんは秋元さんと話せないまま1年以上もの時が過ぎます。

西野七瀬と秋元真夏は2ndバースデーで和解?

その後、乃木坂46は誕生してから2周年記念のライブ、通称乃木坂46 2ndバースデーライブでのライブ演出によって仲直りをすることとなります。

このライブが終わると2人の溝もなくなり、話せるようになった上に2人のツーショット写真を撮るほどに関係が深くなりました。この時の写真は後にも2人の関係を語る写真として何度も登場します。

西野七瀬が秋元真夏に「おかえり」!

2ndバースデーライブで「制服のマネキン」を披露する前にそのサプライズ演出は行われました。その時の映像が動画として残っているので紹介します。

曲が始まる前、西野七瀬さんは秋元真夏さんに対して「あの時は言えなかった言葉でこの曲を始めます。真夏おかえり。一緒に頑張ろう」との語りかけ、秋元さんは出番直前にも関わらず号泣してしまいました。

秋元真夏もMVで「おかえり」と返していた?

西野七瀬さんの卒業前最後のシングルとなった「帰り道は遠回りしたくなる」のMVでは、乃木坂46の西野さんと西野さんが乃木坂46に加入しなかった世界が対比して描かれています。

その中でアイドルの西野さんは、メンバーとダンスの練習中、何かに思い悩みその場を飛び出してしまいます。

その後戻ってきた西野さんを迎え、秋元真夏さんは西野さんに「おかえり」と言うシーンはMVの中で特に印象に残る1シーンです。

西野七瀬と秋元真夏の和解に、ファンは感動

西野七瀬さんの卒業に、乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」内でも西野さんの卒業へ向けて歴史を振り返る回が放送されました。

その中で秋元真夏さんはMVについて「自分がおかえりって言ってんだけどさ、色々思い出しちゃう」と話し、当時の心境を吐露します。

これについてファンも「真夏さんのおかえりは本当に心にくる…」「感動した」「鳥肌が止まらない」などと感動の声が多くあがりました。

西野七瀬と秋元真夏の今の関係は?仲良しエピソードを紹介!

ライブにて無事に和解した西野七瀬さんと秋元真夏さんですが、その後の関係はどうなっていったのでしょうか。二人のエピソードを紹介します。

西野七瀬が当時を振り返る!和解できたのは秋元真夏のおかげ?

西野七瀬さんは「乃木坂工事中」の自身の卒業を振り返る回にて、秋元真夏さんに関して「和解し、ここまで仲良くなれたのは真夏の人柄のおかげ」と語っています。

西野さんは秋元さんに対して、その人柄を認めていたからこそ和解できたのです。

秋元真夏は同期や後輩、グループ外のメンバーからも信頼されている!

秋元真夏さんはグループで活動し始めたのは他の1期生より1年以上も遅く、スタートが違ったにもかかわらず多くのメンバーと仲が良く、信頼もされています。

それは秋元さんが明るく裏表のない性格で、愛されいじられるキャラであることが理由として挙げられます。

また、秋元さんはグループの外からも信頼や人気が高く、後輩グループにも秋元さんに憧れてオーディションを受けたメンバーがいることでも有名です。

西野七瀬と秋元真夏は和解後、大の仲良しに!

西野七瀬さんと秋元真夏さんは和解以降、仲が深まり2ショットなども積極的にあげられるようになりました。番組内でも秋元さんと西野さんの絡みは増え、番組を盛り上げる場面も多数みられます。

西野七瀬は卒業の相談もしていた

西野七瀬さんは自身が卒業する祭、その相談を秋元真夏さんにしています。2人で食事に行った際、西野さんは秋元さんに「時期は決まっていないが、卒業するのは遠くない」と相談をしたと語りました。

西野七瀬の卒業に秋元真夏は号泣

西野七瀬さんの卒業の意思を聞いた秋元真夏さんは、覚悟はしていたというものの耐えきれずに肩を震わせて涙を流しました。

時期的なものや年齢などもあり、受け入れようとしていたのに号泣してしまうのは、やはり西野さんと秋元さんの間に様々な歴史があったからこそでしょう。

西野七瀬と秋元真夏は卒業後も仲良し?

西野七瀬さんと秋元真夏さんは、当然卒業後も番組などで共演する可能性も考えられます。秋元さんは「西野の性格上、自分からは楽屋挨拶に来なさそうなので必ず自分から行く」と語っています。

また、「西野は人見知りなので、少しでも間が開くと人見知りになる」とも話しており、定期的に会わなければいけないそうです。

西野七瀬は白石麻衣とも不仲だった?

西野七瀬さんは番組内で「基本的にメンバーにくっつきたがりだが、白石麻衣には全くそれをしない」と暴露されています。

これについて本人は「仲が悪いわけではないが白石にはくっつきづらい雰囲気がある」と語りました。

そのため不仲説が浮上しますが、実際に不仲だったわけではなく数年後には番組内でも「今はできます」といって笑顔で白石さんにくっつく場面も見られました。

西野七瀬は人見知り?卒業後は1人でやっていける?

西野七瀬さんは人見知りであることが知られ、あまり外交的な性格ではありません。秋元真夏さんとの不仲もその性格が少なからず影響しているでしょう。

そんな西野さんの性格を表すエピソードや、卒業後のことについて紹介します。

中学時代はぼっちで「黒歴史」

西野七瀬さんは中学時代、兄の勧めでバスケットボール部に入部します。そこで苦手だった女子といざこざになり、すぐに退部してしまいました。

そしてその後は学校が終わると家にすぐ帰る生活をし、友達もすくなかったそうです。休み時間には寝たふりなどをして時間をつぶし、西野さん本人は中学時代を「黒歴史」とも話しています。

ヒット祈願でも人見知りを発揮

乃木坂46の冠番組「乃木坂って、どこ?」において、メンバーはシングルヒット祈願と題して様々な地でPR用のティッシュ配りをすることとなります。

次々と待ちゆく人々に声をかけ、ティッシュを配っていくメンバーがいる中で西野七瀬さんは人見知りしてしまい、悔しさのあまり泣いてしまいます。

見かねたメンバーは西野さんを精一杯励まし、最終的にはティッシュを目標枚数配ることができました。

卒業後は歌手?女優?

西野七瀬さんは卒業後も芸能活動を続けることを発表し、現在も様々な活動をしています。その中で西野さんはどのような活動をしていくのでしょうか。

西野さんはアイドルとして活動しながら、映画やドラマにも何度か出演・主演しています。そのため卒業後は歌手ではなく女優として活動していくと考えられます。

実際に卒業後に出演した「あなたの番です」は視聴率も好調で、西野さんの演技も好評です。

乃木坂46メンバーは仲が良い?

乃木坂46のメンバーはグループとして活動している際だえでなく、卒業後も仲が良いメンバーが多く、SNSなどには時折交流が見られます。

西野七瀬さんも卒業後、乃木坂46のメンバーとも仲良く交流しているようなので、今後もこのような絡みが見ることができそうですね。