西野カナの顔は変わりすぎ?!整形疑惑の真相と昔との画像比較!

2019年、無期限活動休止となった日本の歌姫・西野カナさんですが、活動中、顔の変化による整形疑惑や激太りからのダイエット報道などで話題となりました。昔の画像と比較し、目・鼻・唇などの変化やメイクの仕方など、西野カナさんの整形疑惑の真相を解明していきます。

西野カナのプロフィール

西野カナさんのプロフィールについてはこちらです。

  • 生年月日:1989年3月18日
  • 年齢:30歳
  • 愛称:カナやん
  • 出身地:三重県松阪市
  • 血液型:A型
  • 職業:ミュージシャン、歌手
  • 活動期間:2008年~2019年2月(無期限活動休止)

関連する記事はこちら

西野カナの顔が変わりすぎと話題に?!整形しているの?

若い女性から絶大な人気の西野カナさんは、2019年2月をもって歌手活動を無期限の休止する事となりました。そして、自身30歳の誕生日に、一般男性との結婚を発表しました。

惜しまれながら表舞台から姿を消した西野カナさんですが、過去には顔が変わりすぎと話題になった事もありました。

太り過ぎていた?整形した?など様々な憶測が飛んでいますが、真相はどうだったのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

西野カナの昔が今と全然違う?過去には激太り時代があった

今でこそ女性の憧れ、ファッションリーダーと呼ばれる事もある西野カナさんですが、過去には激太りしていたこともあるそうです。

元々デビュー当時2008年ごろは少しぽっちゃり型の印象がありましたが、2010年~2011年に激太りしていたという事が画像を比較しても分かります。

その頃は、「会いたくて会いたくて」などヒット曲を多数発表しており、2010年には紅白歌合戦初出場を果たしました。忙しさからのストレスで激太りしたのでは?と言われています。

整形前?高校の卒業アルバムと現在を比較

三重県の高校を卒業した西野カナさん。三重弁で話す事がよくあるのでも有名です。

その頃の卒業アルバムの写真が上の画像です。面影はありますが、今の姿からは想像できないような別人です。

腫れぼったい目や低い鼻、鼻筋は太く小鼻は大きめというのがこの頃の特徴と言え、現在のシャープな顔立ちとは明らかに違うと言えるでしょう。

大学時代の写真と比較しても整形疑惑がある

こちらは名古屋の大学に通っていた頃の写真です。高校時代の卒アル写真からは垢ぬけた感じがあります。

この写真からも今のぱっちり二重とは違ったり、鼻筋がシャープでなかったりと、整形?と思わせる要素が残ってしまっています。

かわいくなった?変化が訪れたのは2013年頃から

西野カナさんは激太り時代からのダイエットに成功し、2013年頃からが顔に関する変革期と言われています。

つけまつげを外したメイクにしたり、金髪にしたりとイメージチェンジをした事もあり、歌手としての成功とともに、かわいくなったと女性の憧れに変革していきます。

結婚し活動休止している西野カナの現在の最新画像は?

結婚して活動休止期間に入った西野カナさんの現在の画像は、残念ながら見つかりませんでした。

2018年大晦日から2019年元旦にかけての、カウントダウンテレビに出演した時の画像が公式では最新となります。

西野カナが整形したパーツは?目について検証

cocoparisienne / Pixabay

過去の画像を見てきましたが、西野カナさんの整形疑惑に関する真相について、パーツごとに検証していきたいと思います。

まずは一番怪しいとされる目について、詳しく見ていきましょう。

目の開き具合がデビュー当時とは大きく異なっている

デビュー当時の西野カナさんはぽっちゃりしていたせいもあり、かなり印象が違います。

特に目の開き具合が今のぱっちり二重とは大きく異なっており、やはり目は整形したのでしょうか?

高校時代は片方の目だけが二重だった

先ほどの卒業アルバム写真を見ると分かりますが、片方の目だけが二重になっていました。

それを意識してか、上の高校時代の写真では、片目が隠れるような髪型をしており、二重の目がはっきり見えるようにしているように思えます。

ビフォーアフター画像!奥二重からパッチリ平行二重に進化した西野カナ

19歳、大学生の頃の奥二重から、21歳デビュー当時のぱっちり平行二重に進化した西野カナさん。

ビフォーアフター画像がこちらになります。並べて比較すると、はっきりとその違いが分かりますね。

整形ではなくアイプチ?アイテープの跡がある?!

目の二重は整形ではなくアイプチやアイテープで作っている可能性もありますが、アイプチは瞼をくっ付けて二重を作るため、目を閉じた時に瞼が引っ張られ不自然になります。

目を閉じた西野カナさんの画像を見ても、不自然な点は見えない事や、アイテープの跡も確認できない事から、その可能性は薄く、整形が濃厚と言われています。

メイクでは隠せない目のたるみも話題に

西野カナさんは29歳を過ぎたあたりから、目のたるみがヤバいと、テレビ出演を見た視聴者からの声が相次いだ事もありました。

「目の下がたるんで若干老けて見える」「メイクで隠そうてしてもたるみが表に浮き上がってる」「歳なので目元に疲れが出てしまう」など散々な言われようでした。

涙袋も作っていた?

涙袋についても疑惑が上がっています。涙袋がぽっこりと膨れ上がっておかしいと指摘されています。

人工的に作ったせいか、年齢のせいなのか、涙袋がぐちゃぐちゃになっているとまで言われています。

まとめますと、西野カナさんの目は昔と明らかに違い、整形しているように見え、また最近ではその無理や年齢のせいで劣化が進んでいるという説が濃厚です。

西野カナは鼻にも整形疑惑がある?

次に怪しいと噂されているのは、西野カナさんの鼻です。鼻についての整形疑惑を詳しく見ていきたいと思います。

西野カナはデビュー初期と比べると鼻が全然違う

西野カナさんのデビュー直後は、ギャル風のイメージがありました。その頃の写真と見比べて気付くのが、鼻の大きさや形の違いです。

今より少しぽっちゃりしていたので、大きさについては分かりますが、形まで変化している点が怪しいと言われています。

鼻の幅だけじゃなく鼻筋も整形している?

鼻の大きさ・幅だけではなく、鼻筋がシュッと通るようになった点も指摘が上がっています。

元々は少し日本人的な団子鼻をしていましたが、現在の西野カナさんの鼻筋は西洋人風に変化しており、プロテーゼと言われる整形技術を施していそうと噂されています。

鼻の整形はほぼ確定?小鼻と鼻尖の縮小させている?

別のサイトでは、鼻の下の部分(鼻先と鼻翼)の変化を指摘しています。具体的に行なった施術は、小鼻と鼻尖の縮小と考えられるそうです。

鼻先に入っていた脂肪除去を行ない、小鼻周囲の軟骨を中心で縫い合わせる事で鼻先を小さくする技術、もしくは両サイドの軟骨を切除して中心部分を縫い合わせる手法との事です。

あまりに鼻をいじりすぎると呼吸がしずらくなる可能性がある

鼻の整形には色々な問題もあるそうです。鼻の穴を小さくし過ぎると、鼻の穴の傷を治すために鼻の肉が分厚く変化していくそうです。

その結果、呼吸すらしずらくなる事もあるそうで、日常生活に支障を来たす場合もあり注意が必要との事です。

西野カナさんがそうであるとは言えませんが、鼻についての整形は何かしらの方法で行なっていそうですね。

西野カナは唇も整形している?!

Bessi / Pixabay

目、鼻と来たら、今度は口元が気になります。口元は特に唇が怪しいとの噂がありますので、紹介したいと思います。

昔の写真と現在を比較!薄めからぷっくり唇に変化していた

デビュー当時の写真と比較すると、昔の唇は薄めの印象がありましたが、現在の西野カナさんの唇は上下ともにぷっくりとした唇に変化しています。

唇を厚くした方法は?ヒアルロン酸注入か脂肪注入の可能性が高い

唇を厚くする方法としては、ヒアルロン酸の注入もしくは脂肪注入のいずれかであると推測されます。この2つの手法が王道とされているためです。

唇のぷっくりさは恋愛への執着心をあらわす象徴とも言われている

少し脱線しますが、唇のぷっくりさはその人の性格を表すとも言われており、唇の厚い人は恋愛への執着心が強いそうです。

元々は薄い唇の西野カナさんは、整形で分厚くした事で、性格まで恋愛体質になった?それにより恋愛ソングが多くなった?とも推測されます。

歯並びの整形は?オールセラミックをしている?

歯並びに関しては、元々良いため、矯正などは行なっていないと予測されます。現在は歯の白さが際立っており、ほぼ完璧な歯とも言われています。

歯を白くする手法として、オールセラミックをしている?とも予測されますが、そちらについての真偽は大きくは取り上げられていません。

口元に関しては、唇の整形のみ行なっているというのが有力説です。

西野カナは本当に整形?体型の変化とメイクの可能性について

目、鼻、唇と整形疑惑をパーツごとに検証してきましたが、逆の視点でも言及していきたいと思います。

体型の変化やメイクの可能性について、まとめていきます。

西野カナのすっぴんは?元々綺麗な顔立ちだった

西野カナさんはすっぴんらしき画像や卒業アルバム写真などを見ると、肌が元々綺麗な感じがします。

若い女性に人気があるのは、歌やルックスの前に、元々の綺麗さとも言われています。

輪郭や目元が変わった?激太り時代からダイエットの成功で痩せた!

西野カナさんは2010年頃の多忙で、体力を維持するために食事を多めに取った反動で激太りしたとも言われています。そこから徐々にダイエットを成功させ、現在の細さに至っています。

痩せた事により元々の小顔に戻ったため、輪郭が変わったように思われたという見方もできます。

また、小顔効果で目も大きく見えているだけで、整形疑惑は嘘という肯定的な意見も聞かれました。

昔のバサバサメイクからナチュラルメイクへ変更!

ファッションやメイクについても注目を集める西野カナさんは、トレンドをしっかり押さえるお洒落な一面も覗かせています。

デビュー当時は細眉と囲みメイクでまつげがバサバサしたメイクを取り入れていましたが、現在は太眉と立体ナチュラルメイクに変更し、その可愛さは女性の憧れとなっています。

NEXT 唇の整形も立体感を出すメイクだけの可能性がある?