「テーマパークに来たみたいだぜ」とは?元ネタやコラを紹介! 芸能人

「テーマパークに来たみたいだぜ」とは?元ネタやコラを紹介!

「テーマパークに来たみたいだぜ」の元ネタは野原ひろし昼メシの流儀に登場するセリフです。何の変哲もないセリフですが、キャラの表情とのギャップが話題となりネット上で有名になりました。今回は元ネタとそれが流行した経緯などについてご紹介していきたいと思います。

目次

[表示]

「テーマパークに来たみたいだぜ」とは?元ネタは?

skeeze / Pixabay

「テーマパークに来たみたいだぜ」の元ネタはクレヨンしんちゃんでおなじみの野原ひろしが発したセリフです。ここではセリフが発せられた経緯や背景などの基本情報をご紹介します。

漫画「野原ひろし 昼メシの流儀」3巻の第24話で発せられた言葉

「テーマパークに来たみたいだぜ」とは、クレヨンしんちゃんのスピンオフ作品である「野原ひろし 昼飯の流儀」の3巻24話「串カツの流儀」で野原ひろしが発したセリフです。

シーンは大阪の新世界で大阪らしい昼食を探しているところ

RitaE / Pixabay

上の画像でも分かるとおり、このシーンは野原ひろしが大阪の新世界に訪れたところです。大阪出張となった野原ひろしは大坂らしい昼食を食べるため新世界まで足をのばすことにしました。

そこで見た光景は人がたくさんいて賑やか、外国人観光客もたくさんいる、そんな状況をテーマパークに来たみたいだと表現したわけです。

表情とセリフのギャップから他作品の悪役「通称・焼け野原ひろし」を連想?

stevepb / Pixabay

しかし、「テーマパークに来たみたいだぜ。テンション上がるなー」というセリフとは裏腹に、多少口角は上がっているものの目は全く笑っていません。

このなんとも言えない不気味な表情が、野原ひろしの声優である藤原啓治が別の作品で演じている戦闘狂キャラ(別名:焼野原ひろし)を連想させてしまうとして話題になりました。

そして、このシーンで野原ひろしが言っているテーマパークとは戦場を意味しており、ターゲットを物色しているところではないかなどのネタにされるようになったのです。

Twitterなどでコラが作られるようになった

こうして悪役野原ひろしとして有名になったこのシーンは様々なコラが作成され、Twitterなどで公開されるようになりました。

系統は大きく2つに分かれており、上記のようにテーマパークを戦場と捉えている戦闘狂キャラパターンと、本当にテーマパークに来ているパターンが多く見受けられます。

他に「ナポリタンにピラフ こりゃまた懐かしいな」もネタになっている

野原ひろしのセリフでは、他にも「ナポリタンにピラフ こりゃまた懐かしいな」というものも話題になっています。こちらも野原ひろしの顔が全く懐かしそうにしていないということで話題になりました。

あまりにも真顔なため、ミッションに失敗したコードネームナポリタンとピラフを抹殺するために組織から派遣された殺し屋なのでは?などと言われていたほどです。

元々あまり漫画の評判は良くなかった?コラの流行で再評価の波が!

MakinoSena / Pixabay

元々この漫画は原作の野原ひろしとキャラが一致しないこと、グルメとギャグが中途半端でどっちつかずなことなどから漫画自体の評判はあまりよくありませんでした。

しかし、「テーマパークに来たみたいだぜ」が名言として流行りだし、興味を持った人がちょっと読んでみるかということで改めて手を出す人が多くなっているようです。

ネットだけでなくリアルでもネタにされ第2次ブーム到来?

geralt / Pixabay

ネット上で散々叩かれたせいで逆に有名になったこの漫画。かつては作者のトークショーに7人しか参加しなかったという不名誉な記録を打ち立てていますが、今ならかなりの人数を集められるのでは?と言われています。

京大の学祭統一テーマ候補にも上がっている?

GLady / Pixabay

トレンドに敏感な大学生にも「テーマパークに来たみたいだぜ」はウケている様子。京大の大学祭のテーマとしても候補に挙がっています。

確かに学祭のテーマとしてはぴったりですね。

関連する記事はこちら

「テーマパークに来たみたいだぜ」が流行した経緯

Fotari70DX / Pixabay

お世辞にも元々人気があったとは言いにくい「野原ひろし 昼メシの流儀」ですが、その中のセリフがここまで話題となったのはなぜでしょうか?

ここでは「テーマパークに来たみたいだぜ」が流行した経緯についてご紹介したいと思います。

2017年2月頃「自分を野原ひろしだと思い込んでいる一般人」として話題に

本作はあまりにも原作の野原ひろしとイメージがかけ離れているため、2017年2月ごろ、「自分を野原ひろしと思い込んでいる一般人」として話題になっています。

2017年11月頃「ナポリタンにピラフ こりゃまた懐かしいな」が流行る

そして同年の11月ごろ、上記でも紹介した「ナポリタンにピラフ こりゃまた懐かしいな」が投稿されます。これも懐かしさのカケラすら感じられないひろしの顔に、殺し屋疑惑がかかることとなりました。

「裏切り者のコードネームナポリタンとピラフの制裁に来た殺し屋」が野原ひろしに成りすますスピンオフ作品である、というネタが生まれています。

2017年12月に3巻が発売されたが、流行り出したのは2018年11月以降

ここまで殺し屋野原ひろしの話題には事欠かなかったものの、「テーマパークに来たみたいだぜ」が流行ることはありませんでした。登場したのは2017年12月ですが、日の目を浴びるのは2018年11月ごろです。

ここでようやく「テーマパークに来たみたいだぜ」の画像が投稿されることとなり、ひろしの表情とセリフのアンバランス感が盛り上がりつつ、古参は「いつものこと」として楽しむようになりました。

2019年1月上旬、あるツイートがきっかけでTwitterでのブーム到来

Mizter_x94 / Pixabay

そして2019年1月、Twitterにて本シーンを指して「単身でレジスタンスのアジトを尋ねてきた主任」と投稿されたツイートが話題になりました。

主任というのはアーマードコアVで野原ひろしの声優である藤原啓治が声を担当したキャラです。戦闘狂のキャラ付けが誕生する上でのベースとなったツイートでした。

その後にツイートされた文章が数万RTとなり大流行

mohamed_hassan / Pixabay

更に1月20頃、「前線の突撃部隊が全滅し、後続の部隊の前に無傷で姿を表す野原ひろし」というツイートが数万RTを獲得し、このシーンの位置づけが完全に確立しました。

言葉と表情の明らかな矛盾からひろしは戦場をテーマパークとして楽しんでいる戦闘狂である。この画像がそのような意味を持つようになった瞬間です。

ニコニコ大百科の急上昇ワードでは1位を飾った

Mediamodifier / Pixabay

こうした流行を受け、ニコニコ大百科の急上昇ワードで1位を飾りました。なお、2位は「自分を野原ひろしと思い込んでいる一般人」、3位は「焼野原ひろし」と本家の話題が独占しました。

pixivなどでのネタも増えている

lukasbieri / Pixabay

汎用性が高いネタでありコラも作りやすいため、pixivなどで様々なネタコラが作成されるようになりました。今や本家よりもコラの方が知名度が高いという事態になっています。

Twitterで話題の「テーマパークに来たみたいだぜ」コラを紹介!

Pexels / Pixabay

ではどのようなコラが作成されているのか、一部をご紹介したいと思います。

自分を狙う暗殺者に気付いていた野原ひろしです。原作のどこか間の抜けた感じはみじんもありません。

後ろで爆弾がさく裂していますが、全く意に介しているようには見えませんね。どんな攻撃でも野原ひろしを仕留めることは難しそうです。

ベトナムのジャングルで何か大切なものを失ってしまったひろしです。野原ひろしと言えば家族を懸命に守る姿が印象的ですが、このひろしはそんな大切な心を持っているようには見えません。

テーマパークのような空中都市に来てしまった野原ひろしです。発言も相まって、ゲームの登場人物のようになっていますね。

ガンダム動物園にきた野原ひろしです。これをテーマパークと呼ぶのは相当なガンダムファンなのでしょう。しかし、あまりにも目が笑っていないので、よほど疲れているものと思われます。

勇者に選ばれ樹海に飛ばされた野原ひろし。普通であれば状況を理解するだけでも時間がかかりそうなものですが、全く動じていません。しかしこのサイコな雰囲気は退治される魔物がかわいそうですね。

前列部隊が壊滅し、後列部隊の前に一人姿を現す野原ひろし。後列部隊から見るとこの野原ひろしは絶望の象徴とも言えそうです。なんにせよ強キャラ感が半端ではないです。

こちらはコラではないですが、上記のコラを見すぎた結果ミスリードしてしまうコマを紹介しています。野原ひろしが殺し屋だと仮定してみると、遺体を解体しているシーンにしか見えません。

「食べ物の名前をコードネームにしているマフィアの幹部が、裏切り者二人を粛清しにやって来た」です。原作も目が笑っていないので本当に食べ物の話をしている?と話題になりました。

が、この画像はその比ではないです。完全にバトル狂の上級殺し屋となっています。漫画であればラスボスに近い雰囲気を醸し出していますね。

本当にテンションが上がっていそうな野原ひろしです。原作のほのぼのとした雰囲気がはっきり伝わっていますね。見ていて安心できるコラです。

「テーマパークに来たみたいだぜ」関連動画集

geralt / Pixabay

「テーマパークに来たみたいだぜ」はネタとして高い知名度を誇るようになりました。そのため、関連動画も多く作成されています・

ここでは野原ひろしを題材とした様々な関連動画についてご紹介していきたいと思いまうs。

自分のことを野原ひろしと思い込んでいる殺し屋にアフレコしてみた

今回ご紹介した話題のシーンに対してアフレコしている動画です。どのようにアフレコしているかは分かりませんが、本当にアニメ化されているかのようですね。

なぜ評判が悪い?『野原ひろし昼メシの流儀』をゆっくり考察します

「野原ひろし昼メシの流儀」がなぜネット上でめちゃくちゃに叩かれているのか、それを真面目に考察した20分を超える動画です。かなり専門的に分析しているので非常に納得できるでしょう。

また、基本的にはなぜこの漫画がつまらないと言われているかを考察しているため漫画をでぃするような内容が多いですが、投稿者の漫画に対する愛を感じられるため一概に避難しているようには感じません。

テーマパークに来たみたいだぜ【ふくやマスター】

福山雅治のモノマネでおなじみのふくやマスター。この動画でもテーマパークに来たみたいだぜのフレーズが使われています。とは言え野原ひろしとは全く関係ありませんのでご了承ください。

ちょっとした小ネタとしては面白い動画に仕上がっています。

二軍淫夢グルメ劇場「カツ丼の流儀」

真夏の夜の淫夢でおなじみ淫夢ファミリーを題材にした二軍淫夢グルメ劇場。カツ丼の流儀では野原ひろしが登場します。野獣父とかつ屋に入る野原ひろしはどこかシュールですね。

しかし、ネットで話題となっている件はきっちりと話の中に織り込んでいます。「自分を野原ひろしと思い込んでいる一般人」という設定をうまく利用したストーリーは是非一度見てみるとよいでしょう。

野原ひろしの怖すぎるセリフはまだまだある?

qimono / Pixabay

皓が無表情であることから様々なセリフを恐ろしく感じてしまいます。他にも作中には恐ろしいセリフが登場します。

「もうずっと興奮が止まらないんだよ!! 最高だろ!?」が恐怖と話題

こちらのひろしも全く目が笑っていません。セリフとのギャップが大きすぎて見るものを不安にさせてしまう恐怖のシーンです。

NEXT:初期の頃は絵が普通なのに、どんどん変な顔になっているという声も
1/2