全盛期の木村拓哉がかっこよすぎる?若い頃の画像をまとめて紹介!

元SMAPの木村拓哉さんは今でもイケメンで人気がありますが、若い頃の人気はもっと大変なものでした。どれだけ人気があり、イケメンだったのでしょう?そこで、木村拓哉さんの全盛期の若い頃の写真をまとめて紹介します。若い頃の髪形にも注目です。

木村拓哉の若い頃はオーラが凄すぎ⁉︎全盛期は1994年から?

木村拓哉さんの俳優としての全盛期は1994年から始まったと言われています。1994年の映画「シュート!」に出演して、石原裕次郎新人賞を受賞しています。

またフジテレビの看板枠である月9のドラマの主演を10回務め、この記録は現在も破られていません。脚本家や監督、競演した俳優陣からの評価が非常に高く、演技力や存在感を絶賛する声が上がっています。

視聴率男と呼ばれ、若い頃から俳優としてのオーラが凄かった木村拓哉さんは、他にも数々のドラマや映画にも主演し、その地位を確実なものにしています。

木村拓哉のプロフィール

それでは木村拓哉さんのプロフィールを紹介します。

  • 本名:木村拓哉
  • 生年月日:1972年11月13日(46歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優、歌手、声優
  • 活動期間:1987年~
  • 配偶者:工藤静香(2000年~)
  • 事務所:ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所に入所してから、男性アイドルグループ「SMAP」を結成して、1991年9月9日にCDデビューを果たします。その後ジャニーズを背負う人気グループとなりました。

2008年に雑誌「anan」で行われている、好きな男ランキングで15年連続で1位を獲得するなど、人気を博します。しかし、2016年12月31日で「SMAP」は解散し、現在はソロ活動をしています。

関連記事はこちら

木村拓哉の若い頃、全盛期がイケメンすぎる画像!【ドラマ編】

木村拓哉さんの若い頃の画像を、ドラマごとに紹介します。人気絶頂期だったときのイケメンの木村拓哉さんがたくさん見られます。

「ロングバケーション」出演時の木村拓哉

1996年に放送された「ロングバケーション」の頃の木村拓哉さんです。月曜の夜にはOLが街から消えるという伝説を残したドラマで、平均視聴率は29.6%、瞬間最高視聴率は43.8%という記録があります。

元々注目を浴びていた、木村拓哉さんの人気を押し上げ不動のものにした作品です。

落ち目のモデルである葉山南が、結婚式当日にフィアンセが失踪してしまい、彼のルームメイトであった冴えないピアニスト瀬名秀俊の家に転がり込むことから始まる、ラブストーリーです。

無造作にまとめられた髪型ですが、木村拓哉さんにはとても似合っています。

「ラブジェネーション」出演時の木村拓哉

1997年に放送された「ラブジェネレーション」の頃の木村拓哉さんです。平均視聴率が30.8%を記録し、その当時の最高記録となりました。

また主題歌を大滝詠一さんが12年振りに書き下ろしたことでも話題になった作品です。「この恋の為に生まれてきた」というキャッチコピーがあります。

広告代理店で働く片桐哲平は、突然営業部への異動を命じられます。またかつてのガールフレンドが兄と結婚すると知り、公私ともに最悪な日々を送っていました。

異動先では生意気なOL、上杉理子に自慢のロン毛を切られ対立します。慣れない仕事をこなしていく中、2人は運命の恋に発展していくというストーリーです。

ものまねタレントのホリさんが、木村拓哉さんの真似をするときに言う台詞、「ちょ、待てよ」はこの「ラブジェネレーション」から使われているものです。

「ギフト」出演時の木村拓哉

1997年に放送された「ギフト」の頃の木村拓哉さんです。木村拓哉さんにとって単独初主演となった作品で、当時人気のあったラブストーリーではなく、社会派サスペンスとなっています。

代議士の岸和田は横領した金51億円と共に失踪します。共犯者の奈穂美は岸和田のクローゼットの中から、血塗れの記憶喪失の青年を発見します。

3年後「早坂由紀夫」と名付けられ、奈穂美の元で「届け屋」として働く彼は、徐々に記憶を取り戻していく、というストーリーです。

木村拓哉さんのスーツ姿にロン毛を後ろに束ねた姿がかっこいいと、若者の間でロン毛が大流行しました。

「ビューティフルライフ」出演時の木村拓哉

2000年に放送された「ビューティフルライフ」の頃の木村拓哉さんです。平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%を記録するなど、日曜劇場枠では最大のヒットとなったドラマです。

医者の一族に生まれ、美容師として腕は確かなのに客からの人気がない沖島柊二と、図書館の司書を務め長年難病と闘い車いすでの生活を余儀なくされている町田杏子の純愛ラブストーリーです。

このドラマからバリアフリーという言葉が一般に広く使われるようになりました。また、2000年の美容師の志望者数が2割増えるなど、社会に多大な影響を与えました。

「HERO」出演時の木村拓哉

2001年に放送されたドラマ「HERO」の頃の木村拓哉さんです。2006年には単発ドラマ、2007年には劇場版、2014年には第2期、2015年には劇場版第2弾が制作されたという大ヒットドラマです。

木村拓哉さん演じる型破りな検事、久利生公平と松たか子さん演じる真面目ではあるがとぼけた所のある検察事務官、雨宮舞子のコンビの活動を、周りの検事たちの起こすコメディと交えて描かれた作品です。

木村拓哉さんの主演ドラマで続編を制作されたのは、この作品が初めてになります。

「HERO」の時に木村拓哉さんが着用していたレザーダウンジャケットは、「A BATHING APE」のもので当時売り切れが続出して、プレミア価格になるほどの人気になりました。

着ているものまで売れてしまう、木村拓哉さんの経済効果は凄いです。

「GOOD LUCK」出演時の木村拓哉

2003年に放送されたドラマ「GOOD LUCK」の頃の木村拓哉さんです。平均視聴率30.6%、瞬間最高視聴率41.6%を記録した大人気ドラマで、木村拓哉さんのパイロット姿が評判となりました。

木村拓哉さん演じる若手のパイロット新海元を中心とした仕事と恋愛に生きる姿を描いた青春ドラマです。

撮影協力のANAの株価が上昇したり、ドラマ放送後に航空会社への就職希望者が急増する現象が起きたり、柴咲コウさん演じる緒川歩実の職業である航空整備士の女性希望者が増えたりと社会現象になりました。

「PRIDE」出演時の木村拓哉

2004年に放送されたドラマ「PRIDE」の頃の木村拓哉さんです。アイスホッケー選手を熱演しています。

アイスホッケーに情熱を注ぐ青年たちの奮闘と、OLとの恋愛やチームの仲間たちとの人間関係を描いた「スポ根ラブストーリー」です。

木村拓哉さん演じる里中ハルの口癖に「maybe」があるのですが、「Maybe君は俺を好きになる」という台詞が似合ってしまうのが、さすが木村拓哉さんといったところでしょう。

「華麗なる一族」出演時の木村拓哉

2007年に放送されたドラマ「華麗なる一族」の頃の木村拓哉さんです。山崎豊子さん原作の同名小説のドラマ化ですが、原作では父、万俵大介が主役ですがこの作品は長男である万俵鉄平を主役に描かれています。

今までのラブストーリーものとは一線を画したドラマで重たい役柄でしたが、木村拓哉さんは見事に演じ切り、最高視聴率も39.3%となるなど代表作の一つとなりました。

木村拓哉さんの他にも豪華なキャストが揃って評判の高かった作品です。キャストがザ・テレビジョンの「主演男優賞」「助演男優賞」「助演女優賞」にもノミネートされるなど、評価も上々でした。

「CHANGE」出演時の木村拓哉

2008年に放送されたドラマ「CHANGE」の頃の木村拓哉さんです。平均視聴率22.1%、瞬間最高視聴率31.2%を記録しました。「日本を変えるのは、あなたかもしれない。」というキャッチコピーでした。

小学校の教師をしていた木村拓哉さん演じる朝倉啓太が、不慮の事故で亡くなった参議院議員の父の代わりに、後継者として補欠選挙に出馬・当選し、のちに内閣総理大臣になり政界で奮起する姿を描いています。

最終回に22分30秒間CMもワンカットでしゃべり続けるシーンが、瞬間最高視聴率を取りました。ワンカットでこの長台詞を決めてしまう木村拓哉さんは流石です。

「PRICERESS」出演時の木村拓哉

2012年に放送されたドラマ「PRICERESS」の頃の木村拓哉さんです。木村拓哉さんが単独主演を務めたドラマの中では、初回視聴率が初めて20%を下回りました。

プロ野球のファイナルステージと競合してしまい苦戦を強いられることになってしまいました。

ストーリーはわらしべ長者をモチーフにしている、ヒューマンコメディです。

ミラクル魔法瓶に勤める金田一二三男は上司からも部下からも慕われていた。そんな彼が、専務が持つ内部機密情報流失の嫌疑を掛けられて解雇処分になる。その上、自宅の部屋が突然爆発して住む場所を無くし、唯一の通信手段である携帯電話も男性と交錯した拍子に飛んでいき川に流されてしまうという災難の連続に見舞われる。

金田一はゼロの状態から再出発することになり、同じような極貧の境遇に置かれていながら逞しく生きる幼い鞠丘兄弟と出会い、お金の大切さを再認識する。だが金田一がこのような境遇に陥ったのは、彼自身も知らない出生の秘密にあった。病死したミラクル魔法瓶創業者・大屋敷巌が、息子の統一郎に、実は金田一が統一郎の腹違いの弟であり、社長の座を彼に継がせると遺言を残したためだった。統一郎はこの遺言を握りつぶし、社長に就任して金田一を陥れていた。

その後、金田一の解雇に疑問を持ち調査したため左遷され、のちに解雇された二階堂彩矢が金田一とルームシェアすることになり、かつての上司であった模合謙吾も加わる中で、金田一は要所で統一郎と専務の財前修の妨害を受けながらも、偶然出会った人々との関わりの中で人生の再起を目指していく。

(引用:Wikipedia)

木村拓哉さんとこのドラマの演出の鈴木雅之さんは「ロングバケーション」や「HERO」に続きタッグを組むこととなりました。

木村拓哉の若い頃、全盛期がイケメンすぎる画像!【髪型編】

Pexels / Pixabay

木村拓哉さんの全盛期のイケメン過ぎる画像、次は髪型別に紹介します。木村拓哉さんがしていた髪型はブームを起こしてきました。いったいどんな髪型の時代があったのでしょうか。

キムタクの代名詞!ロングヘアは真似する人が続出

木村拓哉さんといえばロングヘアでしょう。木村拓哉さんのロン毛は当時真似をする人が後を絶ちませんでした。

普通にしていてもかっこよさが滲み出てくるのは木村拓哉さんだからでしょうか。

セクシーな木村拓哉さんです。イケメンオーラが凄いですね。

SMAPデビュー当時の木村拓哉

SMAPデビュー当時の木村拓哉さんです。幼さが残っていて今とはだいぶイメージが違いますね。

昔からイケメンの雰囲気を醸し出しています。やはりオーラが違うのでしょうか。

やんちゃそうな顔つきの中にもイケメンの色気を感じます。

NEXT ショートヘアが似合いすぎる