笑うと頬が盛り上がるとは?かわいい?ブス?芸能人では誰?原因は?

「笑うと頬が盛り上がる」ことで悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか。この記事では、そんな悩みの原因や解消方法、メイクや髪形などで目立たなくなる方法をご紹介します。実際に笑うと頬が盛り上がる芸能人もご紹介していますので、参考にしてください。

笑うと頬が盛り上がる人ってどんな感じ?

Anemone123 / Pixabay

笑うと頬が盛り上がる人というのはどのような人のことを指すのでしょうか。まずは実際に画像で確認していきましょう。

笑うと頬が盛り上がるとは?画像は?

こちらの画像は元AKB48の小嶋陽菜さんですが、にこっと口角を上げた時に頬の肉が丸く盛り上がっているのがわかると思います。

小嶋さん以外にも、笑うと頬が盛り上がる芸能人はたくさんいます。他の芸能人については、また後ほどご紹介します。

笑うと頬が盛り上がることで悩んでる人は多い?

RobinHiggins / Pixabay

笑うと頬が盛り上がってしまうことで悩んでいる人は意外と多いものです。

頬が盛り上がることで顔が大きく見えてしまったり、つり目がより一層つり目に見えてしまったりなど、悩みの理由も人それぞれです。

しかし一方で、「無いよりは良い」「健康的に見える」という意見もありました。

関連する記事はこちら

笑うと頬が盛り上がる原因は?

TeroVesalainen / Pixabay

笑うと頬が盛り上がるということに悩んでいる人が多いということがわかりましたが、ではその原因は一体何なのでしょうか。

解消方法をご紹介する前に、まずは原因の方から確認していきましょう。

老廃物が溜まっている

Counselling / Pixabay

まずひとつめの原因として考えられるのは、顔に老廃物が溜まってしまっているということです。

顔の周辺に老廃物が溜まってしまっていると、笑った時に頬が盛り上がってしまうだけでなく、笑っている状態の時でなくても顔が大きく見えたり、面長に見えてしまう原因にもなります。

顎が歪んでいる

34680 / Pixabay

笑うと頬が盛り上がってしまう原因として、顎が歪んでしまっていることも考えられます。

一見頬と顎の形にはあまり関係性がないように思いますが、これはかなり重要な原因とも言われています。

また、顎の形が左右対称の人はほとんどおらず、多くの人は左右対称で歪んでいます。そのため、どちらかの頬だけが盛り上がってしまうということにもなりかねないのです。

頬杖をつく癖がある

Free-Photos / Pixabay

ついつい頬杖をついてしまうという人は、それが笑うと頬が盛り上がる原因になってしまっているのかもしれません。

頬杖をつく癖のある人は頬骨が徐々に外側に出てきてしまうため、笑った時に頬の盛り上がりが気になるようになってしまうのです。

顔がむくんでいる

Anemone123 / Pixabay

頬が盛り上がってしまうのは、むくんでいることが原因とも考えられます。水分や塩分の摂りすぎはむくみに繋がります。もしも思い当たる節がある人がいれば、おそらく原因はこれでしょう。

水分や塩分と同様にアルコールの摂りすぎもむくみの原因になるので注意しましょう。

筋肉の使い方

1041483 / Pixabay

一見判断しづらい原因ですが、顔の筋肉の使い方に特徴がある人も、頬の肉が盛り上がりやすいと言われています。

口角を横に引く力が強い人が笑うと頬が盛り上がりやすいと言われています。特に、顔が痩せているのに頬が盛り上がってしまうという人はこれが原因かもしれません。

頬骨が出ている

ivanovgood / Pixabay

全体的に痩せている、あるいはダイエットを頑張っているのになかなか顔の肉が落ちない、どうしても笑った時に頬が盛り上がってしまうという人は、骨格に原因があるのかもしれません。

頬骨が出てしまっていると顔の肉が落ちにくくなってしまうのですが、生まれつきという人もいれば生活習慣が原因で頬骨が出てしまう人もいます。

あまり笑わないため表情筋が鍛えられない

34680 / Pixabay

普段からたくさん笑えていますか?もし普段の生活の中であまり笑わないという人がいれば、それが原因かもしれません。

あまり笑わないということは表情筋が鍛えられず、顔全体が凝ったり血行が悪くなったりします。

その結果、いざ笑おうとなった時に表情筋が硬くなってしまっているせいで頬が盛り上がってしまうのです。

歯ぎしりや食いしばる癖がある

dotigabrielf / Pixabay

歯ぎしりをしたり歯を食いしばってしまう癖があるという人は、それが原因で頬骨が出てしまい顔の肉が落ちにくくなり、結果的に頬が盛り上がることに繋がってしまっているのかもしれません。

全体的に太った

TeroVesalainen / Pixabay

「最近全体的に太ったな」と感じる人は、それが原因である可能性も考えられます。全体的に太ったということは、気がつかないうちに顔にも肉がついてしまっているのかもしれません。

笑うと頬が盛り上がるのは若いうちだけ?

RyanMcGuire / Pixabay

歳を重ねると段々と顔全体や頬の肉が落ちてくるという話を聞いたことがありませんか?

遺伝によって若い頃から頬がこけている人もいますが、やはり年齢と共に頬に肉が付きづらくなってこけてしまうという人が多いです。

そのため、笑うと頬が盛り上がるのは若いからこそだと考えてみるのも良いかもしれません。

頰の盛り上がりを無くしたい!頬の肉を落とす・痩せる方法は?

Alexas_Fotos / Pixabay

笑うと頬が盛り上がる原因を確認したところで、次に解消方法を見ていきましょう。

頬が盛り上がってしまう原因は様々にありましたが、やはり一番の原因は頬についてしまった肉と言えるでしょう。

頬の肉を落とす・痩せる方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スプーンマッサージをする

congerdesign / Pixabay

スプーンの盛り上がっている側を使って行うマッサージ方法には、顔痩せの効果が期待できます。スプーンはほとんどのご家庭にあるものなので、気軽に行うことのできるマッサージです。

まずマッサージの前に保湿クリームや美容液を顔に馴染ませておきましょう。そしてスプーンを眉間からおでこの方向へ優しく滑らせていきます。

おでこまで終わったら、次は顔の中心からこめかみの方向へ向かってマッサージをしていきます。顔全体のマッサージが終わったら、スプーンを水で冷やして顔全体を撫でましょう。

リンパマッサージをする

リンパマッサージは顔痩せや頬の肉を落とすためによく行われる方法で、近年の美容法でかなり注目されているものです。

リンパマッサージと一口に言っても様々なものがありますが、どれも顔に溜まった老廃物を流す効果に期待できます。

リンパマッサージをする時は、乳液や美容液などのクリームを塗って滑りを良くし、「痛いけど気持ちいい」くらいの強さで行うのが基本です。

頭皮マッサージをする

顔のむくみを取ったり肉を落としたりする方法と言えば、直接顔をマッサージしてこれらの悩みを解消する方法が一般的ですが、頭皮マッサージでも顔のむくみを改善することが可能です。

また、このマッサージ方法では首のコリを解消したり、育毛効果にも期待できます。これらの悩みを抱えている人にもぜひ試して見てほしいマッサージです。

また、乳液や美容液などが手元になくても行えるので、家でなくても空き時間に行うことができます。

時間がない人は時短マッサージを

顔や頬の肉を落とすためには、どうしても継続的なマッサージや運動が必要になってしまいます。しかし、工程が多かったり時間がかかったりすると長く続かないという人もいるでしょう。

そこで、「時間がない」「長く続けられる自信がない」という人は、時短マッサージを試してみましょう。YouTuberの加藤ひなたさんが紹介しているマッサージ方法は、たった3分で完了します。

美容ローラーを使う

silviarita / Pixabay

顔の肉を落としたい場合には、美容ローラーを使ってみるのもおすすめです。空いている時間に顔にコロコロと転がすだけで、頬の肉が落ちて顔がキュッと引き締まります。

顔のマッサージをする時に、手ではなく美容ローラーを使って試してみるのもおすすめです。

適度な運動を心がける

skeeze / Pixabay

普段からあまり運動をしないという人は、適度な運動を取るようにこころがけましょう。ウォーキングやランニングなどの有酸素運動で、体の脂肪を燃焼させましょう。

顔の肉はつきやすい反面落ちにくいと言われていますが、適度な運動を続ければ徐々に顔の肉も落ちてくるはずです。

顔や頬の肉だけでなく、全体的に体型が気になるという人は運動をしてみるのがおすすめです。

食事のバランスを良くする

cattalin / Pixabay

偏った食生活をしていると、特にたくさん食べているわけではなくても顔に肉がついてしまう原因になります。

また、無理な食事制限をしてダイエットしようとするのも良い方法とは言えません。体を壊す可能性がある上に、食事制限がストレスになって暴飲暴食に走ってしまう可能性もあります。

租借回数を多くする

rawpixel / Pixabay

租借回数を多くすることでも、顔痩せすることが可能です。そもそも、顔に老廃物が溜まったり表情筋が硬くなってしまう原因は、租借回数が少ないことにあるのかもしれません。

租借回数を多くして顎周辺の筋肉を使うことで血流が良くなり、顔に老廃物が溜まったり表情筋が硬くなってしまうことを防ぐことができます。

また、もし便秘で悩んでいる人がいれば、租借回数が少ないことが原因かもしれません。しっかり良く噛んでから飲み込むようにしてみましょう。

顔や体を冷やさないようにする

Ebowalker / Pixabay

顔や体を冷やしてしまうと、筋肉の凝りや血流の悪さに繋がります。また、むくみも生じやすくなり、頬が盛り上がる原因となる事態が様々に発生してしまうので要注意です。

特に夏はエアコンで冷えた部屋に長時間こもったり冷たい食べ物・飲み物ばかり食べてしまったりすることもあるかもしれませんが、体を冷やし過ぎないように対策をしましょう。

頬骨を矯正する

KaiMiano / Pixabay

もちろんサロンやエステなどで頬骨を矯正することも可能ですが、実は自力でも頬骨を矯正することは可能なのです。

「本当に骨を矯正できるの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、骨そのものの形を変えることは不可能でも、骨のつなぎ目を調整することは可能です。

頬骨を両手で押し込むだけで頬骨の出っ張りを目立たなくすることができるのです。効果が出るのには少し時間がかかりますが、しっかり続けられるのであれば効果が期待できます。

整形する

sasint / Pixabay

もちろん、整形で頬骨の形を変えて、頬が盛り上がらないようにすることも可能です。

笑うと頬が盛り上がる原因が頬骨が出ていることだとしたら、頬骨を自分で矯正するのにはかなり時間がかかる可能性もあるので、整形を考えるのも一つの手でしょう。

猫背を改善する

Free-Photos / Pixabay

猫背は、顔のむくみだけでなくたるみの原因にもなります。「自分は猫背だ」という自覚のある人は、ぜひ改善できるように日々の生活の中で正しい姿勢を心がけてみましょう。

また、パソコンやスマホをする時の下を向いた状態の姿勢を長時間続けていると、頬骨が出てしまう原因にもなるので、猫背とあわせて日頃の姿勢には気をつけましょう。

よく笑う

StockSnap / Pixabay

笑うと頬が盛り上がってしまう原因として、表情筋が鍛えられていないということをご紹介しました。表情筋を鍛えるのに一番簡単な方法は、よく笑うことです。

笑うという行為は特別な道具も必要とせず、一人でも簡単に出来ることなので、普段から「自分って笑顔が少ないかも」と感じている人にはおすすめです。

また、よく笑うことはシワやたるみの予防、新陳代謝が良くなる、肌が綺麗になるなどといった効果も期待できます。

小顔体操をする

小顔体操も短いもので1日3分でできるものなど、非常にたくさんの種類があります。

インターネットやYouTubeで「小顔体操」と検索するだけでもかなりたくさんの種類の小顔体操が出てくるので、気になったものを試してみると良いでしょう。

関連する記事はこちら

笑うと頬が盛り上がる人の特徴や印象は?

StockSnap / Pixabay

笑うと頬が盛り上がる原因とその解消方法を一通りご紹介したところで、次に笑うと頬が盛り上がる人の特徴や印象について見ていきましょう。

笑うと頬が盛り上がることで悩んでいる人は少なくありませんが、実際他の人からはどのように思われているのでしょうか。

NEXT 笑うと頬が盛り上がる人はどんな風に見える?