TENGAは再利用できる?使い捨てテンガを再利用する方法は? 芸能人

TENGAは再利用できる?使い捨てテンガを再利用する方法は?

テンガをご存知ですか。男性が使うものとして有名ですがこのテンガは再利用して使えるのか気になるとこですよね。最近はエッグテンガやポケットテンガ、カップテンガなど種類が豊富です。そんなTENGAは再利用できるのかみていきましょう。

目次

[表示]

テンガって再利用できるの?種類や値段は?

テンガをご存知でしょうか。女性は使うことがないもので何と思う方もいらっしゃると思います。テンガとは男性が一人エッチに使うものなのです。

そんなテンガは基本的には使い捨てなのですがもったいないというう声もあり再利用ができるのか疑問を持つ人がいます。

テンガは再利用できるのか、またどんな種類が販売されており値段はいくらぐらいの物があるのか調べてみました。

TENGA(テンガ)って再利用できないの?

テンガは基本的に使い捨てのようです。ですのでほとんどの男性が「一回で捨てるのはもったいない」や「再利用して使えないか」と考えるようです。

ですので再利用できる方法で何回か使用したり、何回か使用できるテンガも販売されているようです。

そもそもテンガとはどんなもの?使い捨てと再利用できるものがある?

ijmaki / Pixabay

テンガは女性には馴染みがないもので聞いたことがない方もおられるのではないでしょうか。簡単に言うと男性が一人エッチに使用する物です。

一応アダルトグッズとして販売されているにで聞くとえっと思われますが、見た目はそんなことを感じさせないスタイリッシュなアイテムとなっています。

テンガの値段は?

kschneider2991 / Pixabay

気になるお値段ですが使い捨てのテンガであれば「約198円~750円」という価格で販売されています。しかし再利用できるものとなれば約6,800円です。

ですので価格は物によってピンキリとなり価格の幅は大きく異なるのです。

関連記事はこちら

テンガの再利用方法は?使い捨てを再利用する方法は?

annca / Pixabay

テンガは使い捨ての物と再利用する物と両方販売されていますが再利用できるものは価格的にも高いのでできれば使い捨ての物をどうにか再利用できないかと思う男性が多数おられます。

今回は再利用できないテンガをどう再利用するのかその方法についてご紹介していきましょう。

元々使い捨て用の商品であることを念頭に

RitaE / Pixabay

販売されているテンガはほとんどが使い捨てが多く再利用できる商品は数が少ないのです。テンガは基本的に使い捨て商品となっています。

コスト的なものを考えると再利用したいと考える男性が多いのですがあまり再利用はお勧めできないようです。

平均4~5回の再利用をしている人が多い

Alexas_Fotos / Pixabay

使い捨てテンガは再利用することは衛生的によくないことからあまりお勧めされていません。ですのでその日の数回使用し捨てることで何回か使う事ができるそうです。

しかし物によっては何回か再利用できる商品もありTENGA EGGという商品は洗えば数回使えるそうで使用している人は平均的に4、5回は使えると言われていました。

使ったその日であれば分解して洗う

955169 / Pixabay

テンガを使用後その日にすぐ洗えば再利用できるそうです。しかし洗うためには一度分解し洗う必要があるのです。これを行えば2、3回は使えると言われています。

しかし中の構造が複雑になっているそうで綺麗に洗おうとおもっても中まで綺麗にしようとしても無理なのです。

更に度使うと内部に黄色いものが溜まったりするために余計に綺麗にしようと試みてもケースがつっかかって指が奥まで届かず綺麗に洗えないようで衛生面的にいい物ではありません。

乾燥はしっかりして清潔に

wilhei / Pixabay

洗った後はスタンドなどに立てて水気を抜き取り乾燥させる必要があります。もし乾燥させない場合菌が発生しうる可能性があるので危険が伴うのです。

お湯で滅菌するのもよい?

p_kennedy123 / Pixabay

一度使用しそれをもう一度再利用する場合菌が発生している可能性もあるので除菌した方がいいという声もあります。その方法としてお湯をかけて除菌した方がいいそうです。

ただし熱湯をかけると除菌率があがると思いかける人がおられるようですがテンガが溶けてしまう可能性もあるので適温のお湯を使用しましょう。

コンドームとローションを使う

Anqa / Pixabay

テンガの使用方法として一緒にローションを使うのが一般的です。しかし再利用したい人はコンドームを使いそこにローションを足して使う方法を用いればいいそうです。

そうすればTENGAが一度で使えなくなるのを防ぎ、複数回再利用することができるのです。これを行うと10回は再利用できるという声もありました。

しかしこの方法は上級者向けのようでこまめにローションを足しながら使用しなければ上手く再利用ができなくなってしまうそうです。

違う用途として使ってみる

Pexels / Pixabay

テンガの入れ物はスタイリッシュでアダルトグッズだと見ても分からない商品です。赤色や白色もあり色もおしゃれなので部屋のインテリアとして飾る人もおられ違和感がありません。

更に空気を入れると膨らむので普通のゴム風船にも見えるので海などで使えますよ。このように違う用途としても活用できるようです。

使い捨てのテンガの種類と再利用に適した商品は?

pashminu / Pixabay

テンガの種類は様々で色んなメーカーから販売されています。安いテンガは基本的には再利用不可能ですが何とかして何回か使う方法を先程ご紹介しました。

そんな中再利用に適した商品があるようでどの商品を購入すれば何回か使用できるのかご紹介していこうと思います。

テンガエッグの再利用は洗いやすくコスパもいい?

テンガの種類でテンガエッグという種類の商品があります。卵の形をしていてとてもテンガだとはわからない商品です。

このテンガエッグがは開封するとかなり伸びるので卵の形から大きく変化します。その形状から洗いやすく奥まで洗えることら何回も洗う事もでき衛生面でも他の商品よりも安心して使えるようです。

中には50回以上使っている人もいる?

ijmaki / Pixabay

再利用できないテンガは再利用できても4、5回が限度ですがネットでは50回以上再利用している強者もいます。本当かどうか定かではありませんが100回以上という人もいました。

ただそういう人はまれで大体2回で使えなくなったり使えても10回程度が限界という声が殆どでした。

テンガカップの再利用は分解しても元に戻せない?

MMillustrates / Pixabay

再利用するには使用後にその日のうちに洗って使うことをご紹介しました。その洗うときにはテンガを分解して洗わなけらばなりませんが1回分解してしまうと元に戻せないのです。

テンガを分解するとゴム部分、ゴムを巻くスポンジ、プラスチックケースが出てきます。この部分は分解できるのですがはがすときにスポンジを一緒にはがす必要がありこのスポンジは元に戻せないようです。

ポケットテンガは洗いやすいけど雑菌に注意?

qimono / Pixabay

テンガの中でもポットテンガという種類の物はシリコン製なので洗いやすく衛生面でも問題なく使えるそうです。しかし洗った後しっかり乾かさない場合菌が繁殖してしまう可能性があります。

ですから先程もご紹介したようにしっかりスタンドなのに立てて乾かしてから使うようにしましょう。

使い捨てのポケットシリーズ

薄くてどこでも持ち運べてすぐ使えるテンガでポケットテンガがあります。しかも価格は500円以下で買えるそうなのです。またサイズは誰でもフィットできるように作られているそうで買う際心配はいりません。

またローションを入れるとすぐ使えるようで使い終わった後もすぐ破棄できるのです。その割に性能は変わらずいいようでお勧めの商品です。

使い捨てのカップシリーズ

テンガと言えばこれというとカップシリーズがあります。ローションが既に含まれており買えば使うのみという手軽さが人気です。

また種類も23種類あり使い終わったらすぐ捨てる使い捨てタイプです。

洗わずにずっと使っていたら大変なことに

geralt / Pixabay

カップシリーズは使い捨てが基本ですが洗わずにずっと使用していた人がいたそうです。テンガは変色し緑色になったそうでネットでその画像が見れるそうですが相当気持ち悪いようで閲覧注意となっています。

ローションが綺麗に落とせるTENGA ホールローション マイルド

使い捨てとして発売されているTENGA ホールローション マイルドという物があります。他の使い捨てテンガよりも高めですがローションがサラッとしています。

ですので使いやすく使用後も洗うだけですぐおちるのでテンガも洗うと再利用できるそうです。

カップル向けのテンガもある

Candiix / Pixabay

最近は男性が使うテンガだけでなく女性と一緒に使えるテンガも発売されているようです。irohaやテンガデルタが発売されておりカップルに人気の商品も販売されています。

公式に再利用できるテンガの種類は?

Free-Photos / Pixabay

今までは再利用できない使い捨てのテンガをなんとか再利用できる方法をご紹介しました。しかし衛生面などを考えると絶対大丈夫だという保証はありません。

ちゃんとした公式に再利用できるテンガはあるのか素の種類や価格について調べてみました。

「FLIP 0」は50回使える?

FLIP 0という商品が発売されており、内部構造が異なるものが何種類か販売されており自分の好みに合ったものを選ぶことができます。

そしてこの商品の凄いところが価格は約8,500円で50回の再利用が可能なのです。また構造上洗いやすいようで更に洗った後はスライドアームをスタンドに立てやすいそうです。

ですから菌が増殖することもなく衛生面も安心して使えます。価格と再利用の回数を考えるとコスパはかなりいいのです。

「FLIP 0」を使った感想と口コミ

「FLIP 0」を実際使った人は既に使用回数が50回以上使っているにも関わらず見た目的にも使用感的も変わらないのでまだまだ使えそうとコメントしていました。

8,500円と購入時は少しお高いですが最終的にこれを買った方が得だということです。また乾かしていてもテンガとわからないようでついつい乾かしている所をみられても安全だそうです。

定番のオナホール

テンガと言えば定番なのがオナホールで使われる方が多いです。種類も多く価格も2,000円~20,000円と幅広く販売されています。またローションが含まれているのでこれを買うだけですぐ使えます。

また洗えば50回以上使えるものもあるそうで他のテンガの中ではコスパがかなりよくお勧めです。その中でも最もお勧めされているのがTENGA FLIP HOLEです。

8,500円と中間の価格ですが性能性と再利用で何回も使えることで逆にお得だそうです。

TENGA 3D

TENGA 3Dという商品があり3000円と少しお高めですが構造が名前の通り変わっています、構造がスパイラルになっておりイボやヒダが外側についています。

またこれは高いのですが再利用できるものであり洗った後スタンドに立てることが出来て綺麗に乾燥させることができます。基本的テンガは立てることが難しいそうでこれは便利だそうです。

充電できるテンガ

最近は新型テンガが発売されており18,000円と高額ながらも充電して何回もつかえるという優れモノです。なぜ充電するかというとバイブレーションが搭載されているからです。

また内部の構造も複雑になっているそうで、良い感覚が味わえるかもしれません。

NEXT:使い捨てテンガを再利用する危険性と注意点について
1/2