あなたが死ぬまでにしたい100のことは何?リスト作りの方法は? 恋愛・心理

あなたが死ぬまでにしたい100のことは何?リスト作りの方法は?

目次

[表示]

リストを作るだけで前向きな気持ちになる

Skitterphoto / Pixabay

「死ぬまでにしたい100のこと」をリスト化するだっけで前向きになれたという人が続出したそうでうす。また自分はこんなこともやりたかったんだと気づくそうです。

書くことで目標が明確になりそれに向かって頑張ろうと思えるようになり前向きになれるそうです。

時間の大切さを痛感する

JESHOOTS-com / Pixabay

やりたいことをリスト化すれば自然と自分の時間を大切にしようと思えるようになるそうです。例えば嫌な人と飲み会に行く時間があるなら自分の目標の為に家で自分の為に時間を費やしたいと思うのです。

日ごろから自分の夢の実現に向かってどう生きるか考えることができ限られた時間の中でどうやっていくのか時間をどう有効に使うか痛感するのです。

大学2年に作成し、4年で半分以上達成!?

Free-Photos / Pixabay

大学2年でリスト化を始めて4年間で半分の50個を達成した人もいました。その人か海外に行っり無人島で暮らしたりと実行が難しいことまでリストにいれて実現させているのです。

また海外で彼女をつくるという夢まで実現しているのです。これを見たら書いたら自分も実現できるという勇気がもらえますよね。

女性の場合は?鬱OLが「死ぬまでにしたい100のこと」を考えてみた!

StockSnap / Pixabay

OL時代に人間関係が上手くいかず鬱になったOL女子が「死ぬまでにしたい100のこと」に挑戦しリスト化することになったのです。

書き出してみると旅行がメインになり自分は旅行が好きなんだと気づき実現するために旅行に出かけたそうです。これを行う事でストレスが改善されたそうです。

更に旅行が好きだとわかり色々旅することで好きなことをして生きていこうと思えるようになったそうで自身の旅行ブログも開設し人生を楽しんでおられます。

40代、50代になったあなたこそ「死ぬまでにしたい100のこと」を考えるべき?

Free-Photos / Pixabay

年齢にかかわらず「死ぬまでにしたい100のこと」をお勧めしますが特に子育てや仕事など忙しい40代や50代の人に考えていただきたいのです。

その理由は毎日忙しく同じことを繰り返す毎日で自分では気付かないうちに人生の何が楽しいのだろうか、人生に嫌気がさした、疲れ果てた、楽しい事がないと思いがちなのです。

せっかくの人生それではもったいないですし気づいた時には歳をとってたなんてこともありますから忙しい年代だからこそリスト化することでモチベーションが上がり忙しくても充実した毎日に変化するでしょう。

「死ぬまでにしたいことリスト」作成をサポートしてくれるツールを紹介!

Free-Photos / Pixabay

「死ぬまでにしたいことリスト」を始めるのにすこし難しそうと思っている方に必見です。「死ぬまでにしたいことリスト」の作成してくれる機能があるようなのです。

どんな機能があるのでしょうか。見ていきましょう。

死ぬまでにしたい100のことを記す、専用ノートがある!

死ぬまでにしたい100を記入できるBUCKET LISTという専用のノートが売られているそうです。やりたいことが100個かけるだけでなく地図が載っており行きたい場所を書き記すことができるのです。

また絵をかいたり写真も載せれますので自分のオリジナルノートにできる所が魅力的でノートの色も何色かあり勧めです。1800円でネットで購入できます。

ノートの書き方は?

kaboompics / Pixabay

書き方はノートに100のリスト項目があるのでそこにやりたいことをただ書くだけでいいのです。また達成すれば成し遂げた日の日記が書けるようになり自由に記入できるのです。

死ぬまでにしたい100のことはアプリでも管理できる?

もしノートに書くのは苦手でスケジュールもスマホで管理している人もおられるでしょう。なんと死ぬまでにしたい100のことはアプリでも管理できるのです。

やりたいことと達成したことを項目で分けられるので便利です。実際忙しい主婦がアプリを利用し死ぬまでにしたい100を達成している人もいるそうです。

「死ぬまでにしたいこと」が思いつかない場合は本を参考にしよう

Mysticsartdesign / Pixabay

いざ「死ぬまでにしたいこと」をリスト化しようとおもってもすぐに思いつかなかったり何から始めていいのかわからないですよね。

そんな人の為に「死ぬまでにしたいこと」の参考となる本が出版されています。今回は2冊ご紹介していきましょう。

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

この本はそれは、あなたが「死ぬまでにしたいこと」を具体的にすることをお手伝いするために作られた本です。なんと世界各国の写真が2000枚も掲載されており旅に出たいと思わせてくれる本です。

死ぬまでにやっておきたい50のこと

「満足のいく人生」を全うするためのヒントがかかれている本です。この本を読んだ人は「やっておきたいこと」「やってみたいこと」が明確になったそうです。

どんなことを書くというよりはリスト化することがいかにいいかという事を教えてくれるそんな本なのです。

「死ぬまでにしたいこと」を描いた映画はたくさん?

geralt / Pixabay

「死ぬまでにしたいこと」を題材にした映画も沢山あるようなのです。それくらい「死ぬまでにしたいこと」は話題性があるようなのです。どんな作品があるのか調べてみました。

余命幾ばくかの2人を描いた「最高の人生の見つけ方」が話題に

2008年5月10日に公開された「最高の人生の見つけ方」という映画が話題になりました。余命宣告を受けた二人の男性が死ぬ前にやりたいことを成し遂げるために二人で冒険に出るという内容です。

20代で余命2ヶ月を宣告された女性の話「死ぬまでにしたい10のこと」

2003年10月25日に公開された死ぬまでにしたい10の映画も話題となりました。

23歳の若さで癌になり余命2カ月と宣告された女性がなくなるまでに「死ぬまでにしたい10のこと」を書き記しそれをやっていくというお話です。

何もしたくない人の解消法

Comfreak / Pixabay

やりたいことをノートに書く死ぬまでにしたいことをご紹介しましたが何もやりたくない無気力な人はどうしたらいいのでしょうか。

無気力な理由として鬱や病気の可能性もあり、また疲れたり忙しすぎてそうなってしまうそうです。

今回は無気力の人の対処法についてご紹介します。

子供の頃の夢を思い出す

ddimitrova / Pixabay

だれでも子供の頃夢がありましたよね。これを思い出すだけでなぜかほっこりし無気力が改善されるのです。自分のやりたかったことを思い出し気分転換にもなるのです。

誰かのサクセスストーリーを見る

the5th / Pixabay

誰かのサクセスストーリーを見ることでモチベーションが上がると言われています。人は他人に影響という心理的なことから来るようです。

映画でもいいですし書籍からさがしてみましょう。これを行う事でこの人もこんなことがあったんだなと勇気づけられ無気力が改善されるでしょう。

何もないない、ダラダラずる時間を作ろう

congerdesign / Pixabay

日々忙しい為に疲れて無気力になっている人は全く何もしない時間を作ったりダラダラしてみるといいそうです。ストレスがたまるというのは何もしなくないというサインを示しています。

そのストレスが原因で無気力になっているので1時間でもいいのでそういう時間を作ることで無気力から解放されるでしょう。

やりたいことをランキングし少しずつやろう

mohamed_hassan / Pixabay

無気力な時はないもしたくないですよね。もしこのような状態が続くようなら死ぬまでにしたいことをリスト化するのと同じようになりたいことを数個書いてみましょう。

そしてそれをランキングしやりたいことからやってみましょう。そうすることで少しでも無気力状態から解放されるでしょう。

死ぬまでにしたいことをリスト化し人生を楽しもう

TheVirtualDenise / Pixabay

死ぬまでにしたい100のことリストについてご紹介しましたがいかがでしたか。リストを作ることで、自分はこんなにやりたい事があったんだと、自分のことを知るきっかけになります。

また書くことで自分の夢や目標を叶えるための一歩となるのです。そして1つ1つ夢を実現させることでモチベーションもあがり最高の人生を送れることは間違いないでしょう。

最高の人生を送る一歩として「死ぬまでにしたい100のことリスト」を書くことを皆さんも是非やってみてはいかがでしょうか。

関連する記事はこちら

2/2