桑子真帆アナのおっぱいが大きい?離婚後急成長?結婚・離婚もまとめエンタメ

桑子真帆アナのおっぱいが大きい?離婚後急成長?結婚・離婚もまとめ

目次

[表示]

桑子真帆アナのはじけっぷりはすごい?「ワラッチャオ」が話題に

https://twitter.com/goma_vk/status/1079522951219695617/photo/3

桑子真帆アナの人気が一気に上昇したのは、BSプレミアムの子供向け番組「ワラッチャオ!」で2013年から2015年にかけて初代お姉さん役を務めたことが大きかったと言われています。

「ワラッチャオ!」は「とにかく子供達を笑わせる」をコンセプトに制作された番組で、メインの進行役となる桑子真帆アナのお姉さんも歌やダンス、コントなど様々なコーナーで子供達を楽しませました。

そのハイテンションにはじけた姿は、現在の知的な雰囲気でニュースを伝える桑子真帆アナのイメージとはかなりのギャップがあります。元々が明るく陽気な性格なのでしょう。

桑子真帆アナは大学時代ブラジル研究会でサンバを踊っていた?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154239172233711618/photo/1

桑子真帆アナは、大学時代に「ブラジル研究会」というサークルに所属していました。ブラジル音楽を奏でるバンドに挑戦して打楽器やサックスを担当していたそうです。

ブラジル音楽といえば、陽気なサンバのダンスがまず思い浮かびますが、「ワラッチャオ!」で明るい表情で踊る桑子真帆アナの姿を見るに、大学時代はサンバも踊っていたのかも知れません。

桑子真帆アナの性格は父親ゆずり?父親が話題に?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154239345370337280/photo/1

桑子真帆アナは、NHKの公式SNSでもおちゃらけた様子を見せてくれるなど、NHKアナとは思えない天真爛漫ではっちゃけた性格を持っています。

そんな桑子真帆アナの明るい性格は父親譲りでは?という情報があるようです。ただし、桑子真帆アナの父の情報については、70歳間近で毎日ジムに通って体を鍛えている程度の情報しかないようです。

ただ、70歳近くでジムに毎日通うというのは、少なくともかなりアグレッシブな性格なお父さんではないかと推測できます。このお父さんのアグレッシブな性格が桑子真帆さんにも受け継がれているのかも知れません。

桑子真帆アナのかわいい画像集

https://twitter.com/smiley_naoki/status/993838001011621889/photo/1

桑子真帆アナといえば、愛嬌の中にもセクシーさのあるそのかわいいルックスでの人気を集めています。ここでは、そんな桑子真帆アナのかわいい画像を紹介していきます。

桑子真帆アナのかわいい画像は?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154210051726299136/photo/1

真面目な表情でニュースを伝える桑子真帆アナです。この姿に見惚れてしまった視聴者も多いのではないでしょうか?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154210836577021952/photo/1

気取らずユニークな表情を見せるところも桑子真帆アナの大きな魅力です。新年に羽子板の顔真似を見せてくれました。

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154211334843588608/photo/1

NHKの公式SNSでは度々何かを食べる桑子真帆アナが登場します。こちらは幸せそうな表情でシュークリームを食べる桑子アナです。

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154212930566492163/photo/1

広島放送局に赴任したばかりの頃の桑子真帆アナです。髪も短めで初々しい可愛らしさがありますね。

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154214489086029824/photo/1

最後は、最近の桑子真帆アナです。やはり垢抜けた感じがあります。NHKのエース女子アナとしての風格も感じますね。

桑子真帆アナはすっぴんもかわいい?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154215067690229760/photo/1

桑子真帆アナはすっぴんもかわいいと話題です。上はメイク中でしょうか、すっぴんの桑子真帆アナの画像です。

桑子真帆の目の色はカラコン?

https://twitter.com/ponsukeha/status/1154217616883322881/photo/1

桑子真帆アナは目の色が茶色いので、カラコンを入れているのでは?とも言われています。桑子真帆アナは瞳がパッチリと大きく魅力的なので、瞳を大きく見せるカラコンを装着しているのかも知れません。

桑子真帆アナの現在の動向は?

https://twitter.com/info_wakuwaku/status/1077815875372167168/photo/1

ここからは、桑子真帆アナの現在の動向についても見てきます。

人気絶頂の中、スピード離婚騒動などあって桑子真帆さんに何らかの動きがあるのではないか?との観測も出ているようです。詳しく見ていきましょう。

桑子真帆アナの現在は?離婚後は勢いがない?

https://twitter.com/snowcat5201/status/1107986489558724614/photo/1

NHKのエース女子アナとも言われる桑子真帆アナですが、2018年の離婚を境にして少し勢いを失っているのでは?との見方もあるようです。

現在はNHKの女子アナの中で人気を急上昇させている和久田麻由子アナの猛烈な追い上げにあって、人気が逆転しているのではないか?との声も見られます。

とはいえ、現在も桑子真帆アナの人気が絶大であることには変わりがありません。むしろ離婚して独身になったことで男性視聴者からの人気がさらに上がってくる可能性もあるのではないでしょうか?

NHKを退社しフリー転身の噂も

https://twitter.com/yhoshigundam/status/1094502687029088256/photo/1

桑子真帆アナがNHKを退社してフリーに転身するのでは?という噂が出ています。これは桑子真帆アナが離婚してしまったことで、お堅い社風のNHKでは肩身が狭いのではないか?との見方が関係しているようです。

視聴者からの絶大な人気を誇り、シリアスなニュース読みからバラエティでのユニークな進行役まで何でもこなせるオールラウンダーな桑子真帆アナは、フリーに転身しても十分にやっていけるとの声もあります。

そのため、桑子真帆アナがこれを機にNHKから独立し、色々な局で自分の才能を活かす方向に心が向くのではないか?との見方が強まっているようです。

桑子真帆アナは紅白での失態でフリー転身できるのか?という声も

https://twitter.com/xpsww145/status/1063359690543755264/photo/1

そんな桑子真帆さんですが、実は2018年末の紅白歌合戦で司会を務めた際に、大きな失態をやらかしています。

2018年の紅白では白組が勝ったのですが、桑子真帆アナは最後の優勝旗授与のシーンで「紅組に優勝旗が渡されます」と信じられない言い間違えをしてしまったのです。

紅白といえば、年末を締めくくるNHKきっての一大番組です。この大事な場面で初歩的な言い間違いをしてしまった事で、桑子真帆アナの実力に疑問符がつき、フリーでは無理だろうとの声も出ているようです。

桑子真帆アナは平昌五輪開会式の「閉会式」騒動で消えたとも話題になっていた?

https://twitter.com/hilldesu/status/1151346621038452736/photo/1

さらに、桑子真帆アナといえば2018年の平昌オリンピックの開会式をリポートした際に「閉会式」と言い間違えをしてしまいます。

そして、その直後から桑子真帆アナがテレビから消えたため、桑子真帆アナは言い間違えを叱責されて謹慎処分にあったのでは?との声が出ることになりました。

実際には以前から予定していた長期休暇を取っていただけだったのですが、消えたことがちょっとした騒ぎとなった事でこの言い間違え事件のイメージがかなり強く残る事になってしまったのです。

桑子真帆アナの現在の年収は?

https://twitter.com/nhk_nw9/status/1040206101155799040/photo/1

そんな桑子真帆アナの現在の年収は1000万円ほどではないか?と推測されています。この額は人気アナの桑子真帆アナにしては意外に少ないという印象を受けてしまいます。

人気女子アナの中にはフリーになって数千万円から数億円単位の年収を得ている人もいるため、人気の高い桑子真帆アナも独立を希望しているのでは?との見方が出ているのです。

桑子真帆アナは結局フリーとして独立せず!残留の理由とは?

https://twitter.com/tokyostory/status/1036564890528280582/photo/3

上でも紹介したように桑子真帆アナは2019年3月いっぱいでNHKから独立してフリーになるのではとの予測が立てられていました。

しかし、2019年度の番組キャスター発表で桑子真帆アナの「ニュースウォッチ9」のメインキャスター続投が発表されました。これによって、しばらくの間は桑子真帆アナの独立は無くなったといえます。

独立濃厚と言われながらも桑子真帆アナがNHKに残留した理由は一体何だったのでしょうか?

離婚後の勢い低下でフリーになるタイミングではないと判断した?

https://twitter.com/nhk_nw9/status/961796928894787584/photo/1

1つ目に考えられるのは、2018年の離婚後に桑子真帆アナの勢いが明らかに減速傾向にあることです。

ここまでにも紹介した紅白などでの言い間違いなどで実力が疑われている事や、スピード離婚した事での女性視聴者からの人気低下がかなりある事などから、かつてほどの勢いはないと見られているのです。

また、常連だった「好きな女性アナウンサーランキング」でもランキング外に落ちているという事もあり、現在はまだフリーになるタイミングではないと桑子アナが判断したのではないか?との見方です。

人気低迷中のNHKを支えるため?

https://twitter.com/tokyostory/status/947450322963767296/photo/1

最近のNHKの人気度は明らかな低迷傾向にあります。2019年7月現在放送中のNHK大河「いだてん」はNHK大河史上最低視聴率を記録するなど、明らかな人気低下がみられます。

これにはNHK上層部にもかなりの焦りがあると言われ「いだてん」ではヒロイン役の綾瀬はるかさんが一糸まとわぬ姿で水に浸かるというお色気シーンが盛り込まれ、視聴率回復を狙ったとされます。

しかし、この作戦は功を奏さず視聴率は回復しませんでした。そこで最終兵器として登場したのが、今回も紹介した桑子真帆さんのシースルーのお色気衣装だったというのです。

https://twitter.com/news_postseven/status/945489456794099712/photo/1

また、この衣装では胸元に切れ込みが入り、その胸の膨らみ具合がことさら強調されていました。結果この時の放送はSNSなどで大反響となり裏で放送された月9ドラマに迫る勢いの高視聴率を見せたのです。

さらに、ここ最近の桑子真帆アナは明らかに胸を強調した衣装を選んでいるとの意見も多くみられ、これはおそらく低迷するNHKを支えるために桑子真帆アナが一肌脱いでいるのでは?との見方があるのです。

つまり、桑子真帆アナがフリーにならずに残留したのは低迷するNHKを自分が支えるという想いのためだったとの見方が出ています。

桑子真帆アナのおっぱいは確かに大きい模様!最近はことさら強調している気配も?

https://twitter.com/Sankei_news/status/943429565447225344/photo/1

今回はNHKの大人気女子アナ桑子真帆アナのおっぱいがかなり大きいのではないか?との噂について見てきました。確かにネットでは桑子真帆アナのおっぱいが盛んに話題になり注目を集めています。

桑子真帆アナがメインキャスターを務める「ニュースウォッチ9」の放送で肩がシースルーになり胸が強調されたセクシーな衣装で登場するや、SNSは大反響となり、番組視聴率を押し上げたのでした。

これを見て、ネットでは桑子真帆さんは離婚後に胸が大きくなったのではないか?これまで抑えていたおっぱいを解放してのではないか?との声が溢れました。今後も桑子真帆さんの活躍から目が離せません。

関連する記事はこちら

2/2