ビッグダディが心臓発作で死亡!?噂の真相や子供たちの現在は?

ビッグダディこと林下清志さんは、「痛快!ビッグダディ」で有名になりました。2014年、ビッグダディが死亡したというニュースが流れましたが、心臓発作で急死したのは、海外のプロレスラーでした。現在独身で子供は8人ですが、そんな林下清志さんのことをまとめてみました。

ビッグダディこと林下清志のプロフィール

ビッグダディこと林下清志さんは、1965年4月8日生まれの54歳で、実業家です。テレビ朝日系の番組「痛快!ビッグダディ」で、長年にわたり取材されたことで有名になりました。

岩手県の九戸郡の出身で、柔道整体師の資格を取得していて、現在は東京でリラクゼーションのお店を構えています。

タレントとしては登録されておらず、一般人ではありますが知名度を活かした著書の出版や、イベント・テレビ出演など文化人枠としてタレントっぽい活動をしています。

岡村隆史に関する記事はこちら

ビッグダディがまさかの急死!?死因は心臓発作?

テレビ朝日系のドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」で有名になった、ビッグダディこと林下清志さんの急死の情報が、ネット上で出回っていますが事実なのでしょうか。

調べたところ、あの子だくさんのビッグダディ林下清志さんではなく、違うビッグダディだったようです。死亡したのはいったい誰だったのか、その真相をまとめてみました。

ネットで拡散!ビッグダディ死亡説の真相は?

Free-Photos / Pixabay

「ビッグダディが急死」の報道があったのは、2014年2月のことでした。日本でビッグダディといえば、林下清志さんをすぐに思い浮かべます。

ですから、「ビッグダディが急死」というニュースには、誰もがあの「痛快!ビッグダディ」の林下清志さんが急死した?と思ってしまったのも無理はありません。

しかも、ビッグダディ急死の前にも元妻の美奈子さんの芸能界入りの話などもあり、林下清志さんに関係した話題は豊富でしたから、なおさら林下清志さんのが急死したのかと思ったのではないでしょうか。

同じ名前の海外のプロレスラーが急死していた

では、ビッグダディは死んではいないのか?といえば、ビッグダディは確かに急死していました。ただ、実際に心臓発作で急死したのは、海外のプロレスラーのビッグダディでした。

そのプロレスラーの方は、アメリカの元WWE世界タッグ王者ビッグ・ダディ(43歳)さんでした。その方は、206cm・220kgの巨体を持ち、1991年にデビューし、1993年にWWEに参加しています。

2010年にはビッグ・ダディ・ブードゥーとして来日し、アジアタッグ王座を獲得しています。そして、2014年2月18日に心臓発作により亡くなっています。

プロレスラー・ビッグ・ダディのプロフィールは?画像はある?

アメリカのビッグ・ダディは、ネルソン・フレイジャー・ジュニアさんといい、1971年2月14日に生まれ、テネシー州メンフィス出身のプロレスラーです。

1991年のUSWAデビュー当時は、ネルソン・ナイトのリングネームで参加し、1993年にはWWEと契約し、メイブルと名乗るようになりました。

2007年にECWに移籍し、ヒールとしてビッグ・ダディVのリングネームで活動するようになりました。2010年に来日したときは、TARUとのタッグで、曙と浜亮太からアジアタッグ王座を奪取しています。

死因は心臓発作だった?

アメリカのプロレスラーだったビッグダディさんは、2014年2月18日に心臓発作のために43歳の若さで亡くなっています。

人違いであったことに対する世間の反応は?

mary1826 / Pixabay

「ビッグダディ急死」の記事が、林下清志さんではなく、アメリカのプロレスラーだったことでネットでの反応は、どうだったのでしょうか。

報道の仕方に対して、「悪ふざけが過ぎるわ」「違うだろうな~と思ったらやっぱり違った」といった意見がありました。確かに記事の書き方に意図的なものを感じますが、間違っていないのも確かです。

日本のビッグダディ・林下清志の現在は?テレビ出演はしている?

ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」で有名になった、ビッグダディこと林下清志さんですが、現在はタレントではないのですが、テレビのバラエティ番組などでは頻繁に出演しているようです。

そんなビッグダディの出演した番組などを紹介します。

2019年5月「梅沢冨美男のズバッと聞きます!」に出演

最近の林下清志さんが出演した番組は、2019年5月1日放送の「梅沢冨美男のズバッと聞きます!」です。

「梅沢冨美男のズバッと聞きます!」は、2018年4月18日からフジテレビ系で放送されているバラエティ番組で、「梅ズバ!」とも呼ばれ、梅沢富美男さんが司会を務めています。

ビッグダディこと林下清志さんは、「梅ズバ!」では「平成のお騒がせ芸能人大集合!みのもんた参戦SP」というタイトルで、みのもんたさん、亀田興毅さん、坂東英二さんらと共に出演しています。

「ぱちタウンTV 福岡・佐賀版」にも出演

また、最新の林下清志さんのテレビ出演は、2019年5月8日TVQ九州放送の「ぱちタウンTV 福岡・佐賀版」です。

「ぱちタウンTV」は、西日本地区で放送されているパチンコ・パチスロ番組です。2010年1月5日に雑誌「パチンコプレイガイド」の協賛として、TVQ九州放送で始まりました。

2017年4月には大阪地区でも放送が始まっています。

AV界に進出したって本当?

林下清志さんが、2017年9月にAV男優になるという噂がありましたが、実際はどうなのでしょうか?

ビッグダディは2017年10月13日、「教えてビッグダディ!!林下清志のHow to SEX!!」のタイトルで発売しています。

ただ、これは林下清志さんが本番をやるわけではなく、女優と男優の前で林下さんが講義をして実践させるといった普通のハウツーもののようです。製作した理由は、今の音が本当に下手くそだからだそうです。

最近ニックネームを変更!今はコダカラ―清志?

ビッグダディこと林下清志さんの最近のニックネームは、ビッグダディではなく「コダカラ―清志」だそうですが、どんないきさつがあったのでしょうか。

「コダカラ―清志」のニックネームは、タレントのタモリさんから付けられたコダカラ―からもじって改名されたようですが、あまり定着していないのも事実です。

ビッグダディのブログやTwitterは?

kaboompics / Pixabay

ビッグダディのオフィシャルブログは高頻度で更新されているようです。最新の記事では2019年7月22日に、友人の子供のために安産祈願の絵を描いたとことを記しています。

ビッグダディは、時々子宝祈願をお願いされていることがこのブログで分かります。また、Twitterのアカウントも持っていて、こちらはマメに更新しているようです。

動物達の面白動画や自分の顔をアップしています。ハゲ疑惑があるビッグダディですが、かなりフサフサなこともTwitter画像で証明されています。

ビッグダディは現在YouTuberに転身?

ビッグダディは、現在はユーチューバーとしても活動しています。

「ビッグダディ14チャンネル」は、2019年2月1日から始めているようで、林下清志さんの家族の近況などを公開しています。

14というのは、ビッグダディの子供の数かもしれませんが、連れ子を入れると子供の数は20名ですし、何の数字なのか詳しいことは分かっていません。

2019年5月には大家族が揃った動画も配信

2019年2月から始まった「ビッグダディ14チャンネル」ですが、2019年5月には、大家族が揃った動画も配信されています。大家族が揃ったのは6年振りだということです。

テレビ以外でビッグダディの大家族の様子が見れるのは、この「ビッグダディ14チャンネル」だけですから、貴重なのかもしれません。

「ビッグダディ 大家族 春だ温泉!全員集合!夕食編」というタイトルですから、どこかの温泉宿の様子のようです。2ヶ月足らずで135,000回超えですから根強い人気です。

最近、東京・浅草橋にて「リラクゼーションきよし」をOPEN

ビッグダディは、2016年7月4日から沖縄県で生活していましたが、2019年5月からは東京で生活していることを、自身のブログでも公表しています。

沖縄では那覇市内で「ジンギスカンきよし」を開店していましたが、2019年3月に店内の設備に不具合が生じ、閉店に追い込まれたようです。

東京の浅草橋で「リラクゼーションきよし」をOPENし、予約の電話やメールもブログで公開しています。また、TwitterのDMでも受付けているそうです。

ビッグダディ・林下清志の経歴は?

Comfreak / Pixabay

ビッグダディこと林下清志さんの生い立ちや、これまでの経歴をまとめて紹介します。

林下清志の出身地はどこ?11人兄弟の10番目?

林下清志さんの出身は、岩手県九戸郡山形村で、11人兄弟の10番目として誕生しています。

林下清志さんの兄弟が11人だったことと、自身の子供がたくさんいることとは関係があるのではないでしょうか。

家族が多いのが当たり前のように育ってきたことが、大家族に対して抵抗なく受け入れるという考え方に繋がっているのかもしれません。

ビッグダディの本業は何?接骨院?

ijmaki / Pixabay

ビッグダディは、1986年に東北柔道専門学校を卒業し、八幡平市の接骨院で修業し、1989年10月に岐阜県多治見市の接骨院に就職しています。

2006年に「痛快!ビッグダディ」が放送され、一躍有名に

2006年9月26日に「痛快!ビッグダディ」の放送が開始されています。

林下清志さんは、このドキュメンタリー番組によって、ビッグダディの名前と共に一気に有名人となりました。

ビッグダディが出演していた番組は?

ビッグダディは、現在もタレントではありませんが、一般人として多くのテレビ番組に出演しています。たとえば、2014年1月4日と1月25日には、「めちゃ×2イケてるッ!」に出演しています。

この番組では岡村隆史さんがパロディで「超痛快!リトルダディ」を演じていましたが、林下清志さんとは夢の共演を果たしました。

2014年1月22日に「笑っていいとも!」に出演し、その時に「コダカラー」と命名され、それをもじって「コダカラー清志」に改名しています。また、2014年2月10には「有吉ゼミ」にも出演しています。

2014年に盛岡市の自宅兼職場が全焼

skeeze / Pixabay

2014年10月5日には、当時住んでいた盛岡市の自宅兼職場が全焼するという災難にあっています。また、この火災によって5度目の離婚が判明しています。

火災の原因は、漏電だろうといわれていますが、たまたま泊まりに来ていた友人が1階で寝ていて火災に気がつき、2階にいたビッグダディと息子は逃げ遅れずにすんだそうです。

火災にあったことは災難かもしれませんが、命を落とさずに済んだことについては、強運の持ち主だといえそうです。

2015年3月に浅草にリラクゼーション店を開業

andreas160578 / Pixabay

ビッグダディは、2014年10月に盛岡市の自宅が火災で全焼したため、2014年12月25日に東京都に引っ越しています。

そして、2015年3月16日に台東区の浅草にリラクゼーション店を開業しました。

同年9月には歌舞伎町でホストデビューも!?

2015年9月には、愛田孝さんという方からのオファーがあって、歌舞伎町でホストデビューしていました。ホストクラブの名前は「ACT」だそうです。

ホストでの仕事は週に2回だけだったそうですが、翌年の7月には沖縄に移住しています。ブログによるとホストの籍はおいたままのようです。

2016年には沖縄でリラクゼーション店やジンギスカン店をオープン

ビッグダディは、2015年春から2016年5月にかけて、一般女性との結婚と離婚を立て続けに2度経験しています。

その後、ビッグダディは、2016年7月4日に沖縄県に引っ越しています。なぜ東京都からいきなり沖縄へ引っ越しをしたのか、詳しい理由などは分かっていません。

沖縄の那覇市で、リラクゼーションの店やジンギスカン料理の店を開いていました。肉は北海道から直送し、沖縄のアグー豚の背油を使って焼くというこだわりで、その分少々高めの値段だったようです。

”ビッグダディ”と”ビッグダデイ”、どっちが正解?

danymena88 / Pixabay

”ビッグダディ”と”ビッグダデイ”、どっちが正解かという疑問を持つ人もいるようですがビッグダデイではなく、ビッグダディが正解です。

ビッグ・ダディの結婚歴は結婚は7回目!?

scottwebb / Pixabay

ビッグダディこと林下清志さんは、これまでに5人の女性と結婚と離婚をしていますが、どんな経歴があったのかを調べてみました。

1991年3月に佳美さんと最初の結婚、4男5女に恵まれる

林下清志さんは、1991年3月に最初の妻である佳美さんと結婚しています。林下さんが26歳で佳美さんは19歳の時でした。

その後最初の離婚をするまでの10年間で毎年のように出産し、4男5女の8人の子供を授かっています。

佳美さんとは離婚・復縁を3回繰り返し、2011年に正式に離婚

最初の妻である佳美さんとは、2001年に最初の離婚をし、その時に8人の子供達をビッグダディが引き取っています。

また、2008年8月には佳美さんと2度目の結婚をし、その後2011年2月に佳美さんと再び離婚しています。

NEXT 2011年4月、4度目の婚姻!相手はビッグマミィことタレントの美奈子さん