サターンの椅子は願いが叶う?願い方や注意点・口コミまとめ 占い・スピリチュアル

サターンの椅子は願いが叶う?願い方や注意点・口コミまとめ

目次

[表示]

サターンの椅子以外にも!神戸・異人館のパワースポットまとめ

glacial_moon_264 / Pixabay

サターンの椅子の他にも北野異人館の近くには様々な歴史や資料館などが存在しています。そんな北野異人館の近くにあるほかのパワースポットを紹介します。

坂の上の異人館

「坂の上の異人館」は旧中国領事館としても知られ、そこにいる2匹の狛犬には恋愛や幸運に恵まれるというようなご利益があります。

ここには中国の伝統的な文化や芸術に関する資料が多数展示されており、歴史を間近に感じることができます。

うろこの家

「うろこの家」は美術館「うろこ美術館」と併設された歴史的建造物です。うろこの家のイノシシの銅像の鼻の頭に触れると幸運を呼ぶといわれています。

旧パナマ領事館

「旧パナマ領事館」は北野異人館などとまとめて外国人雑居地とされるうちのひとつです。旧パナマ領事館の彫刻シーホースの頭に触れると、願いが叶うとされています。

サターンの椅子以外にもある?日本国内のパワースポットまとめ

Free-Photos / Pixabay

テレビやラジオで話題となったパワースポットとして「サターンの椅子」を紹介してきました。しかし、中には「神戸は遠くて行けない」という人もいるのではないでしょうか。

日本にはサターンの椅子以外にもパワースポットはあるのでしょうか。

屋久島(鹿児島県)

屋久島は、鹿児島県にある世界遺産としても有名な島です。世界遺産に登録されている地域は本格的な登山を要する場所が多く、たどり着くのにはかなり体力もいります。

しかし、その山道はとても幻想的で、古代から神々が宿るといわれている理由が良くわかります。中には整備された道を車で通りすぎることのできるコースもあるので、初心者にもおすすめです。

大観峰(熊本県)

大観峰は熊本県阿蘇山の周りに広がる阿蘇盆地を一望することのできる場所です。阿蘇特有のカルデラや、盆地を覆い隠す雲海は絶景で、ドライブやツーリングでも人が多数訪れます。

その雲海がなす幻想的な風景は、お釈迦様が寝転がっている姿に似ており「阿蘇の涅槃像」とも呼ばれています。

神の子池(北海道)

北海道摩周湖近くにある「神の子池」は高い確率で霧が発生しない湖を見ることができる貴重な場所です。観光客からの知名度も高い摩周湖と近いため、セットでよく訪れる人もいます。

この池には北海道の先住民族の「アイヌ」の神が存在するとも言われており、神秘的なほど池の水面は綺麗に輝いています。

神磯鳥居(茨城県)

茨城県「大洗磯前神社」の「神磯鳥居」は、海に立つ鳥居で、ここから見た初日の出が美しければ美しいほど、次の1年が素晴らしいものになるといわれています。

この鳥居の中に出てくる日の出は、雄大に広がる海と合わせてとても神秘的に輝きます。

三徳山三佛寺投入堂(鳥取県)

鳥取県にある「三徳山三佛寺投入堂」はその名の通り標高900mの山の絶壁に、まさに建物ごと投げ入れられたように存在する建物です。

この建物は修験道の祖といわれる役小角が法力によって投げ入れたといわれており、地震などによる影響も危惧されましたが現在でも微動だにせず存在しています。

この場所に行くためには険しい山道を登っていく必要があり、ここまでたどり着ければとても良いことがあるとされています。

願いは強く願う方が叶いやすい?

msandersmusic / Pixabay

絶大な効果を誇る話題のパワースポットとして、兵庫県神戸市の「サターンの椅子」を紹介しました。

サターンの椅子に座り願い事をすれば願いが叶うと評判で、実際に願い事をかなえた人の口コミも多数報告されています。しかし、もちろん「絶対に願いが叶う」というわけではないので注意が必要です。

と言っても願いは「引き寄せの法則」などでも言われる通り、強く叶った方が叶いやすいと考えられます。みなさんも願い事がある場合は、サターンの椅子を訪れることを検討してみてくださいね。

関連する記事はこちら

2/2