石原さとみが嫌い?女性のアンチが多い?嫌いな理由まとめ! エンタメ

石原さとみが嫌い?女性のアンチが多い?嫌いな理由まとめ!

今や美人女優の代名詞にもなっている女優・石原さとみさんですが、実は「あざとい」「性格が悪い」などの悪い批判も少なからずあります。今回は、良い評判もありながら悪い評判もある、美人女優・石原さとみさんを嫌いになる理由をまとめます。

目次

[表示]

石原さとみのプロフィール

まずは、石原さとみさんのプロフィールをまとめます。

  • 芸名:石原さとみ
  • 本名:石神国子(いしがみくにこ)
  • 生年月日:19861224
  • 血液型:A
  • 身長:157cm
  • 出身地:東京都
  • 職業:女優・タレント
  • 所属事務所:ホリプロ

石原さとみ嫌いに関連する記事はこちら

石原さとみは評判が悪い?嫌いと言われる理由まとめ!

LiveLaughLove / Pixabay

こちらでは、美しい容姿とサバサバした姉御肌な性格で男女問わず人気が高いと思いきや、意外にも悪い評判もある石原さとみさんが「嫌い」な理由をまとめます。

石原さとみには女性アンチが多い?男性はファンが多い?

emiliebergman / Pixabay

石原さとみ嫌いを公言するのは、圧倒的に女性の割合が高い傾向にあります。男性は石原さとみさんに対して肯定的な意見を持っている方が多いようです。

「石原さとみ嫌い」についてインターネット上で語り合う場などでは、女性アンチの方からの否定的なコメントに対して、男性ファンからは石原さとみさんを擁護する意見も多く見られました。

では、石原さとみ嫌いを公言する女性アンチは、石原さとみさんの何処が嫌いなのでしょうか。インターネット上の「石原さとみ嫌い」な方の意見をまとめました。

嫌いな理由①:演技や身振り手振りがあざとい

haidi2002 / Pixabay

石原さとみ嫌いな理由1つ目が、演技や身振り手振りがあざといというものです。言われてみれば、石原さとみさんの演じる役はあざといとも取れる身振り手振りが見受けられます。

2014年にフジテレビ系列で放送されたドラマ「失恋ショコラティエ」では、大人気ジャニーズグループ「嵐」の人気メンバー・松本潤(まつもとじゅん)さんを、小悪魔的な魅力で翻弄する女性を演じました。

とはいえ、失恋ショコラティエで石原さとみさんが演じた「サエコ」の可愛らしいファッションに憧れを抱く方も少なくなかったようで、ドラマでのサエコさんのファッションは当時かなりの話題となりました。

嫌いな理由②:笑い方がむかつく

ivanovgood / Pixabay

女性アンチが石原さとみ嫌いな理由2つ目は、石原さとみさんの笑い方がムカつくというものです。

確かに、映画の完成披露試写会などで目にする石原さとみさんの笑い方は、大口を開けて時には体を折り曲げ、手を叩いているような、お淑やかとは言い難いものではあります。

ですが、感情の読み取りやすい楽しげではっきりした笑い方に、男性ファンは好感を抱く方の方が多いようです。

嫌いな理由③:話し方がキツイ

34680 / Pixabay

石原さとみさんを嫌いな理由3つめは、演技ではない石原さとみさんの素の話し方がキツイというものです

言われてみれば、石原さとみさんの喋り方は早口で語尾に音が溜まるような、強い印象を受けます。石原さとみさんは声が女性にしては低めなため、余計に口調がきつく感じるかもしれません。

ですが、そんな石原さとみ嫌いさんは鼻に付くきつい話し方も男性ファンにしてみれば「サバサバしている」となるのですから、人の受け取り方次第で違印象は真逆になるようです。

嫌いな理由④:何を演じても石原さとみ

skeeze / Pixabay

石原さとみ嫌いさんいる理由4つ目は、石原さとみさんがドラマや映画で演じる役柄がどれも同じように見えて、女優とは言えないというものです。

前項の「嫌いな理由①:演技や身振り手振りがあざとい」の項でもご紹介しましたが、石原さとみさんの演じる役は「容姿の優れた」「わがままな女性」が多いようです。

とはいえ、石原さとみさんのみならず女優さんは容姿の持つ印象もキャスティング要素の1つかと思われますので、フェミニンな容姿の石原さとみさんの役柄が固定されてしまうのも不可抗力かもしれません。

嫌いな理由⑤:顔が嫌い

石原さとみ嫌いさんが石原さとみさんを嫌う理由5つ目は、石原さとみさんの顔が嫌いというものです。

石原さとみさんと言えばオリコンがまとめた「なりたい顔ランキング」でV3を達成し、殿堂入りを果たした事でも話題となった美貌の持ち主です。

しかしわ石原さとみ嫌いなアンチの方の中にはそんな殿堂入りを果たした容姿が嫌いという方もいるようです。人の好みは千差万別ですし、万人ウケというものは難しいものです。

嫌いな理由⑥:厚い唇が苦手

Pexels / Pixabay

石原さとみさんのチャームポイントと言えば、ぽってりと肉厚で柔らかそうな唇ではないでしょうか。

しかし、そんなチャームポイントであるはずの唇も石原さとみ嫌いを掲げるアンチの方からすれば、嫌いな理由となってしまいます。

石原さとみアンチの方の中には、石原さとみさんを「唇おばけ」などと形容している方もいます。

嫌いな理由⑦宗教的なイメージが嫌い

geralt / Pixabay

石原さとみ嫌いな人の理由7つ目は、石原さとみさんが宗教団体・創価学会の熱心な信者だという噂から、宗教家なイメージが嫌だというものです。

1930年に設立された創価学会は、「命の尊厳」に主軸を置き「全ての人の幸福」と「平和」の実現を目指す法華経系の在家仏教団体です。

芸能界には「創価学会」の会員として在籍している方が多く、石原さとみさんの他にも「久本雅美(ひさもとまさみ)」さんや「上戸彩(うえとあや)」さんも、創価学会の会員だと噂されています。

嫌いな理由⑧スタイルが悪い

Lazare / Pixabay

石原さとみさんにアンチがいる理由8つ目は、石原さとみさんがスタイルが悪いにも関わらず、美人扱いされている事に違和感を感じるというものです。

石原さとみさんの身長は157cmで、体重は4547kgだそうです。身長157cmの場合、適正体重は52kg程度ですので適正体重よりもかなり痩せている事がわかります。

モデル体型とまではいきませんが、十分スレンダーです。また、アンチの方の中には、石原さとみさんの足の短さを指摘するものもありました。

嫌いな理由⑨容姿が変わりすぎて違和感を感じる

石原さとみ嫌いなアンチの方の理由9つ目は、デビュー当時と現在で石原さとみさんの容姿が変わりすぎて違和感を感じるというものです。

2002年に行われた「ホリプロスカウトキャラバン」でグランプリに輝いた後、女優としての活動を本格的にスタートさせた石原さとみさん。

確かに、デビュー当時は太眉がトレードマークのどこか垢抜けない幼さが見られます。何でも、事務所の方から太眉は手を加えない方が良いとアドバイスを受け、素直な事にその通りにしていたそうです。

嫌いな理由⑩英語堪能キャラの割にの発音が悪い

石原さとみ嫌いな方がいる理由10個目は、英会話教室・AEONCMキャラクターとして抜擢されているにも関わらず、英語の発音が悪いというものです。

2016年からAEONCMキャラクターとして抜擢されている石原さとみさんは、CMの中でもカナダへ一人旅をしたり、お茶を飲みながら英語で談笑したりと英語が堪能である表現がされています。

しかし、監督・庵野秀明(あんのひであき)さんが手がけた映画「シン・ゴジラ」では、アメリカ大統領特使としてキャスティングされましたが、作中での英語発音が酷いと話題になっていました。

嫌いな理由⑪立ち振る舞いに品がない

Wokandapix / Pixabay

石原さとみさんを嫌いな理由11個目は、石原さとみさんの立ち振る舞いに品性を感じられないというものです。

品の良さは指先に出るなど、体の先端に気を配ると品の良い立ち振る舞いに見えるそうですが、石原さとみさんをメディアで見る限りそれ程気を使っているようには感じられません。

しかし、気取らない自然体な雰囲気が気さくな印象を与え、ファンの方にとっては気取った態度よりも好感を持てると高評価です。

嫌いな理由⑫男性共演者への距離が近い

panajiotis / Pixabay

石原さとみさんに嫌悪を感じる理由12個目は、石原さとみさんがドラマや映画で共演した男性芸能人との距離が近いというものです。

男性共演者キラーとして有名な女優さんと言えば、201965日にご結婚された女優・蒼井優(あおいゆう)さんを連想しますが、石原さとみさんも蒼井優さんに負けずとも劣らない男性共演者キラーです。

なんでも、石原さとみさんの男性共演者キラーっぷりが原因で、共演NGとなった芸能人もいるのだとか。石原さとみさんと共演NGな芸能人については、詳しく後述致します。

嫌いな理由⑬ナルシストっぽい

アンチが石原さとみさんを嫌いな理由13個目は、石原さとみさんが自分に陶酔する「ナルシスト」っぽいからだというものです。

自己嫌悪がひどく自己肯定感があからさまに低い人も困りますが、ナルシストが過ぎるのも困り者ではあります。

しかし、そんな石原さとみさんの「ナルシスト疑惑」もファンの方に言わせれば「あの顔ならナルシストにもなる。」とのことです。

嫌いな理由⑭秀才キャラがうざい

石原さとみさんアンチな理由14個目は、石原さとみさんの演じるキャラクターが、何かしらに秀でたいわゆる「秀才」キャラクターを演じる事が多い所が嫌だとする意見がありました。

石原さとみさんといえば、TBS系列で放送された大ヒットドラマ「アンナチュラル」では法医解剖医を演じ、日本テレビ系列で放送された「高嶺の花」では華道の家元の娘として、才覚に溢れた美女を演じました。

言われてみれば、確かに秀才キャラクターを演じています。ですが、それも1つの個性だとする見方もあります。

石原さとみと共演NG?嫌いな芸能人も多い?

martakoton / Pixabay

実は、石原さとみ嫌いな人は一般人だけではなく芸能人の中にも少なからずいるようです。

中には、石原さとみさんとは共演NGとしている方もいるようで、石原さとみ嫌いを公の場で口にした方もいました。

こちらでは、石原さとみさんと同じ芸能人にも関わらず、石原さとみ嫌いな方をまとめます。

NEXT:
1/2