深田恭子整形して顔が激変?整顔をカミングアウト?比較画像で検証 エンタメ

深田恭子整形して顔が激変?整顔をカミングアウト?比較画像で検証

深田恭子が整形外科をカミングアウトしたという噂があります。確かに深田恭子は昔の顔と、現在の顔ではかなり違います。そこで今回は、若い頃の顔や、すっぴん顔を元にして、目・鼻、歯並びに至るまで比較検証して整形疑惑が事実かどうか調べてみました。

目次

[表示]

深田恭子のプロフィール

深田恭子さんのプロフィールはこちらになります。

  • 本名:深田 恭子
  • 愛称:深キョン
  • 生年月日:1982年11月2日(36歳)
  • 出身地: 東京都
  • 身長:163 cm
  • 血液型 :O型
  • 職業:女優・歌手・タレント
  • ジャンル:映画・テレビドラマ

関連する記事はこちら

深田恭子の整形を検証!どこを整形したの?

深田恭子に整形疑惑のウワサが持ち上がったのは、本人が整形をカミングアウトしたからだといいます。ところが詳しく調べたら整形をカミングアウトした事実はありません。

それなの「整形をカミングアウトした」という噂が広まった為に、深田恭子整形疑惑が始まったのです。そもそも整形疑惑が出てきたのは深田恭子の見た目が変わりすぎたことも原因です。

ただし、もしかしたら誰にも気づかれないように整形していたのかも知れません。そこで、深田恭子の若い頃の写真や現在の写真を比較して細かく検証してみました。

深田恭子は整形している?昔の写真・卒アル写真との比較画像

深田恭子が整形しているかどうか。それを確かめるには、整形する前らしい顔と現在の顔を比較するのが一番です。そこで、昔の写真と現在の写真を比べてみました。

左の写真は15歳の頃の深田恭子です。右の写真は現在の深田恭子です。若い頃からアイドル系の美人ですが写真を比べると明らかに雰囲気が違っています。

肉体的に成長した部分など、年齢による変化もあります。それでは次に、整形疑惑がある部位を細かく検証していきましょう。

深田恭子の整形疑惑がある部位①目

芸能界デビュー前(左の写真)の目と、現在の写真の目を比較してみました。一番大きな違いは目元です。深田恭子は若い頃から二重でしたが、二重だと分かりにくい「奥二重」でした。

奥二重というのは、二重の瞼が重なっている為、一重まぶたのように見える二重のことです。ところが現在の深田恭子の目は、ハッキリと分かる平行になった二重になっています。

これは年齢の変化では無く明らかに整形しているように見えます。ただしメイクアップで二重は作れるので、さらに他の部分も検証していきましょう。

深田恭子の整形疑惑がある部位②鼻

次に鼻の検証をして見ましょう。特に鼻筋に注目すると違いが解ります。若い頃の鼻筋(左)と、整形後と疑われる最近の鼻筋を比べてみました。明らかに右の写真の方がシャープな鼻になっています。

若い頃の深田恭子は、団子っ鼻でした。鼻孔の部分は写真の比較ではほとんど変化がありません。ところが鼻筋は、現在の方が明らかにスッキリしています。

斜め横の写真で見ると鼻の高さは変わっていません。従ってシリコンなどを入れていないのは明らかです。しかし鼻筋が細くなっているのが分かります。

鼻筋は明らかに細くなっているのが分かります。左右の鼻を少し削って高く見せている可能性はあります。

深田恭子の整形疑惑がある部位③唇

次に唇を比較してみましょう。実は唇の比較は意外と難しいです。その理由は表情の変化で唇の形は大きく変わるからです。しかも口紅でも大きさを誤魔化せます。

その為、同じ表情の時の唇を比べてみました。唇の形を丁寧に比較すると外観に大きな変化はありません。従って唇の比較では明らかに整形したという形跡は確認できません。

深田恭子の整形疑惑がある部位④歯(歯並び)

次は歯並びの整形をした可能性を見てみましょう。上の歯の並びは、若い頃と現在を比較してもほぼ同じ並びです。従って歯列矯正はしていないことが分かります。

ただし、注目したいのは下の歯並びです。深田恭子の下の歯の並びはかなりガタガタで不揃いです。ところが深田恭子の写真で、下の歯の並びを確認できる写真は1枚しかありません。

その為、下の歯を歯列矯正しているかどうかは残念ながら不明です。

深田恭子の整形疑惑がある部位⑤輪郭(エラ・小顔矯正)

深田恭子の若い頃の顔と、現在の顔で大きく違うのは顔の輪郭です。若い頃(左)の顔の輪郭と、現在の顔(右)の輪郭は全く違います。若い頃の深田恭子の顔はふっくらと丸みを帯びています。

現在の顔の輪郭は顎が細くなっています。これは小顔矯正(整顔)している可能性があります。なぜなら顎の形は化粧では変わらないからです。

深田恭子の整形疑惑がある部位⑥胸(豊胸)

30代の深田恭子の胸はボリュームがあります。その為、彼女には豊胸手術したのではないかというウワサが付きまといます。そこで若い頃の胸(左)と、現在の胸(右)を比較してみました。

若い頃は胸の谷間が無くて胸が小さいという意見もありましたが、今回、深田恭子の若い頃の水着画像を発見しました。それが左の写真です。現在と比較した結論は豊胸手術をした可能性は低いです。

深田恭子は若い頃からボリュームのある豊かな胸をしています。その後、肉体的な成長をしているので30歳代になって豊かな胸に成長しているのは当然です。豊胸手術する必要が無いほどの美乳です。

深田恭子の整形疑惑がある部位⑦ホクロ切除

深田恭子の整形疑惑で比較がむずかしいのはホクロです。ネットの情報によると胸元のほくろが消えたと言う情報がありましたが、若い頃のホクロの画像は見つかっていません。

また、ほくろはインターネットで画像加工が簡単にできてしまうので正確な検証は不可能です。またホクロは化粧で簡単に隠れてしまいます。整形疑惑とまでは言えないでしょう。

深田恭子のデビュー当時から現在までの顔を画像で比較!

深田恭子は、中学2年で14歳の時に芸能界デビューをしています。デビュー時の顔はアイドル系の美少女でした。そして、20代、30代と、年を重ねて行くにつれて癒し系の美熟女に変身していきます。

すっぴんでも可愛らしい深田恭子のデビュー当時から、現在までの顔の変化を、写真で比較していきましょう。

すっぴんとメイクの差が無かった16歳の深田恭子

デビューして2年目の深田恭子は、すっぴんとメイクの違いが解らないくらい素朴な魅力がありました。この頃は女優と言うより、アイドルのようなイメージが強いです。

キツい性格のイメージがある18歳の深田恭子

デビュー当時の深田恭子は、性格のキツいイメージがあります。眉は鋭くて目も鋭いです。30代の頃の妖艶な魅力と比べると素朴な印象があります。

アイドルから人気女優へ!21歳の深田恭子

深田恭子は、スカウトキャラバンの出身者で結成されたアイドルユニット「HiP」のメンバーとしてデビューした年から大活躍しています。

デビュー後に出演したテレビドラマ『神様、もう少しだけ』で、HIVに感染する女子高生を演じて脚光を浴びました。

そのテレビドラマの演技力を認められて、第36回 ゴールデン・アロー賞 最優秀新人賞・放送新人賞など数々の賞を総なめにして行きます。

女子校生役がハマリ役だった頃!22歳の深田恭子

この頃は、頬がふっくらした童顔だったので女子中学生・女子校生役が似合っていました。しかも演技力があったので、映画やドラマでは初々しい女子学生役を好演しています。

お色気を増して行く24歳の深田恭子

24歳になるとメイクアップやファッションセンスも良くなるのでしょうか。見るからにと女っぽくなっていく深田恭子です。女優としての魅力に磨きが掛かっていったのでしょうか。

さわやかさと大人の女の魅力が共存していた25歳の深田恭子

女優としての人気を不動のものにして、写真集やグラビアアイドルでも絶好調。色々な魅力の深田恭子を楽しませてくれています。

見違えるように癒し系の女になった29歳の深田恭子!

アイドル試合の深田恭子とは、明らかに異なる癒し系の妖艶な美女に変わった深田恭子!この頃の深田恭子は、既に何度も整形疑惑が、現れたり消えたりしていました。

恋愛報道・熱愛報道が出始めた32歳の深田恭子!

三十路を迎えてすっかり艶っぽくなった深田恭子!この頃になるとアイドル時代とは別人のように色っぽくなっています。すっぴんでも妖艶だと言われていた頃です。

さわやかな美人妻のイメージさえ浮かんでくる美人女優になっています。

セクシーな奇跡の美熟女!33歳の深田恭子

整形疑惑が定着した頃の33歳の深田恭子です。見た目はもはやセクシー女優としても良いほどの華麗な変身です。メイクアップ技術が上達したのか、熱愛なのか。あるいは整形の結果なのでしょうか。

危険な魅力が一杯!35歳の深田恭子

爽やかでセクシーな美熟女の深田恭子!アイドルの頃とは明らかに見た目も雰囲気も違います。映画女優らしく素敵な年の取り方をしています。

どうしたらこんなに綺麗に!?現在の深田恭子

36歳になって素敵な女優になりました。これほどの魅力があれば整形疑惑が出るのも当然かも知れません。深田恭子の魅力は、清純な魅力と妖艶な魅力の混在した美しさです。

奇跡の36歳は、危険な魅力があるといってもいいでしょう。深田恭子には胸騒ぎを覚えるような魅力があります。

深田恭子のすっぴん画像は?

有名女優のすっぴんは女優によっては公開NGの人もいるほどです。深田恭子のすっぴんの画像は何枚もありますが、本人かどうか信ぴょう性に欠けるものもあります。

上の写真は深田恭子のすっぴんに間違いないものです。確かに化粧した顔と雰囲気が全然違います。それでも流石に深田恭子は綺麗です。

現在の深田恭子は整形前と顔が変わりすぎて別人?劣化した?

若い頃の深田恭子は、ドラマで役柄が変わっても直ぐに本人だと分かりました。ところが30代になってからの深田涼子は、役柄や服装などによっては別人に見えることもあります。

見た目が極端に違って見えるのは整形した女性によく見られる特徴です。それでは、極端に見た目の違う深田恭子を見ていきましょう。

2014年のテレビ出演で深田恭子が誰か分からないと話題に

31歳の時に、出演したあるテレビ番組で、普段の深田恭子と印象が違いすぎると話題になりました。本当に整形したのかと思うほど印象が違っていました。

テレビ画面のテロップが無ければ、深田恭子だと気がつかない人がいるくらい見た目が違っています。もしかしてすっぴんだったのでしょうか。

こういう写真を見ると直感的に、整形したのかも知れないと言う疑念が沸いてきます。

鼻の横の不自然なシワの原因はヒアルロン酸注射?

さらに整形していることを信じたくなるような不自然な写真があります。上の写真では笑うと顔に不自然なシワが出ています。目の間と鼻の中心から放射線状にシワが出きています。

これは年齢による劣化なのでしょうか。顔の筋肉の構造を考えると実に不自然なシワです。一般的には鼻の整形をするとできやすいシワに似ています。このしわが鼻の整形疑惑の元になっています。

口周りのシワは加齢のせい?

不自然なシワは、鼻の周囲だけではありません。笑うと口の周りにできる不自然なシワも気になります。この写真の時の年齢は30代ですから、加齢のせいでシワができる可能性は低いです。

ただし、整形でなくても注射などによる脂肪吸引などのプチ整形で、コッソリ頬の脂肪を取っている可能性もあります。

NEXT:目もとが下がっているのはボトックス注射のせい?
1/2