学歴ロンダリングとは?ネガティブなイメージ?メリットはある?

学歴ロンダリングの成功例・失敗例は?

Pexels / Pixabay

卒業した大学より偏差値の高い大学院に入学することで最終学歴が有名になることで就活で有利になったり学歴の高い人と知り合えると言う利点があります。

しかし一方で入学試験が難しく、更に入学できても勉強が大変という問題や金銭面でも苦労します。

そんなメリットとデメリットも踏まえたうえで実際学歴ロンダリングを人の成功例と失敗例をみていきましょう。

研究計画書をしっかり考えた

geralt / Pixabay

大学院に入学するためには研究計画書が必須で研究テーマ・研究目的・研究方法についてかかないといけないのです。テストではなく自分で事前に用意ができるのが利点です。

すべて自分で考えてしまうのは無謀のようで研究計画書の対策本を読んだり所属しているゼミの先生に見てもらうことで見事学歴ロンダリングを成功した人がいました。

併願をし見事合格

geralt / Pixabay

学歴ロンダリングを行うには併願は絶対必要のようです。同じ大学院でも学部によって何個かありますのでその大学に入学したいなら同じ大学で違う学部も受ける方がいいようです。

また同じ大学だけではなく違う大学も数個受けた方が当たり前に確率が上がりこれにより見事学歴ロンダリングに成功した人がおられるようです。

TOEICだけ勉強し合格

5598375 / Pixabay

大学院の試験は大学の成績や面接は合否に影響しないようです。一番影響するのはTOEICが関係するようです。要はTOEICの点数だけ良ければ合格するそうなのです。

現に大学の成績はあまりよくない人でも英語だけ勉強しTOEICである程度点数を取った人は見事大学院に合格したそうです。

アルバイトをしすぎて勉強量が足りず全滅

ermakovasve / Pixabay

大学院はお金がかかるという事からお金を貯めるためにアルバイトをし過ぎて勉強時間が足りずどこの大学院もすべて不合格になってしまうという事例があったそうです。

たしかに大学院に行くためにはお金が必要になり学歴ロンダリングを行うデメリットも紹介したように学費がかかるのです。しかし大学院に入学できなければb¥意味がありません。

バイトもほどほどにして勉強も必要なのです。

内部生は賢いのでそれなりに勉強が必要

andrew_t8 / Pixabay

学歴ロンダリングを行うにはレベルの高い」大学院を目指すわけですから内部生は賢いのが前提です。その学生と戦うわけですからある程度勉強が必要です。

TOEICの勉強をある程度していればいいのですが周りの内部生は頭がいいのでそれ以上に勉強が必要となるのです。大学院は入学者がすくないという事で少し安易な考えでいた人は不合格で全滅したそうです。

学歴ロンダリングに失敗し院浪人や仮面浪人に

rawpixel / Pixabay

偏差値の高い大学院に行くことが出来ず学歴ロンダリングに失敗した人はとりあえず受かった大学院に行っている仮面浪人性や院浪人生も存在しているそうです。

この場合院の勉強も必要でありまた受験するための準備も必要でその分学費も余分にいることでものすごく大変という人もまれにいるそうです。

学歴ロンダリングの実態を語った動画も

StockSnap / Pixabay

実際に学歴ロンダリングで大学院に入学した人が自分の経験を語ったYouTubeも存在します。その方は大学は東洋大に通われて大学は東工大に進まれました。

学歴ロンダリングを行う為の必須科目やどんな勉強を行ったかを詳しく語ってくれています。学歴ロンダリングを目指している方は参考にしてみて下さい。

YouTubeのなかで東工大で学歴ロンダリングを行っている人が多いか少ないかという質問にやはり少ないという答えがあり学歴ロンダリングは難易度が高いという事がわかりました。

学歴ロンダリングをした芸能人・有名人は?

実際に学歴ロンダリングを行っている人は世の中にはおられますが芸能人や有名人で学歴ロンダリングを行った人はいるのか見ていきましょう。

雅子様

皇室である雅子様も学歴ロンダリングを行った人なのです。まず東京大学を帰国子女枠で入学し、中退されました。その後ハーバード大学に入学し卒業されています。

学歴ロンダリングをといっても日本で一番賢い大学からアメリカの賢い大学に行かれたのは学歴ロンダリングに値するかわかりませんがそう言われているのです。

小泉進次郎

政治の世界で自民党員として活躍する小泉進次郎さんも学歴ロンダリングを行った一人で有名だそうです。大学は関東学院大学に進学しその後コロンビア大学に入学されました。

有名人だからこそ学歴ロンダリングを行ったことは話題にされ付きまとう問題ではありますがアメリカの大学は卒業する方が難しくコネ疑惑もあるようですが実力もある方なのでしょう。

池田ちかこ

新潟県の知事でもある池田ちかこさんも学歴ロンダリングを行った一人です。この方は高校卒業後歯科技術専門学校を卒業されています。

歯科衛生士として働き結婚し子育てをしながら市議会議員になりその後早稲田大学に入学されたのです。

学歴ロンダリングを行ったと言っても社会人も経験し家庭を持ちなが学歴ロンダリングを行った凄い人なのです。

学歴ロンダリングには類義語も?

jarmoluk / Pixabay

学歴ロンダリングは類義語も存在します。今の大学よりも偏差値が低い大学院に行くことを逆ロンダリングと言います。

また大学に行かず専門生や高専の学生が四年生の大学に行くために三年生の時に編入試験を受ける方法があるのですがこの方法で大学に行く人を編入ロンダリングというのです。

また通信制に通うひとや社会人が特別枠で編入し大学に行くことを通信ロンダリングといい大学院で理系と文系を変えることを先行ロンダリングと言い類義語は沢山存在します。

興味のある人にオススメ!学歴ロンダリングに関する本は?

Free-Photos / Pixabay

中々一般的に馴染みがない学歴ロンダリングですがこれを目指している人はいるのです。そんな学歴ロンダリングを目指している人にお勧めの書籍をご紹介します。

「学歴ロンダリング」実践マニュアル

この本はお得な大学院の情報や勉強のポイントを解説してくれます。そして有名大学大学院修了という学歴を効率的に手に入れる方法を紹介しています。

最短であこがれの学歴を手に入れたい方は是非読んでみて下さい。

社会人大学院生のススメ―働きながら、子育てしながら博士・修士

大学院へ進学する方法、修了する方法を分かりやすく解説してくれる本です。また通信大学や放送大学を利用して学士を取得する方法も教えてくれる素晴らしい本です。

学位取得者7人の証言を収録されており働きながら子育てしながらでも忙しくても学歴ロンダリングを実現可能にできる方法が書いてあるので是非参考にしてみて下さい。

学歴ロンダリング

学歴ロンダリングはマイナスイメージですがこの本では学歴ロンダリングをしないと損だと言うくらいプラスに考えられており楽して東大に入れる方法を教えてくれる本です。

学歴ロンダリングは人生大逆転のチャンスと言っておりバカとブス、そして人生の負け組こそ東大大学院にいけと力説しています。

学歴ロンダリングで人生の大逆転を目指している人は是非読んでみて下さい。

学歴コンプレックスを解消するためにはどうすればいいか

TheDigitalArtist / Pixabay

学歴コンプレックスを解消するため最終学歴をより良い大学に入学する学歴ロンダリングをご紹介していきました。

しかしみんながみんな学歴コンプレックスを解消するため学歴ロンダリングを成功させるのは色々な面で厳しいと言えるでしょう。

ですのでここでは学歴コンプレックスを解消するには他に方法はないのか調べてみました。

学歴よりも熱意とコミュ力の方が重要だと気づく

Tumisu / Pixabay

最近は企業でも学歴を気にしないというところが増えてきています。人間力を面接で確認され選ばれる企業が増えているのです。

いくら学歴が高くでもやる気もなければコミュニケーション能力もないとなれば意味がありませんから社会ではコミュニケーション力がある方が評価されるのです。

自分の好きなことを見つけ、とことん追求する

avi_acl / Pixabay

学歴コンプレックスがある人は自分が嫌いと思う人が多いのでまずは自分が好きなことをとことん追求してみるといいそうです。徹底し好きなことを追求することで自分だけの強みが出てくるのです。

そうすることで他人と比較するといった余計な考えがなくなり学歴などどうでも良くなっていくそうです。

起業や副業でダントツに稼ぐ

Maklay62 / Pixabay

いい大学を出ている人がみんな稼ぐわけではありません。億単位で稼いでいる人の多くは高卒の方です。学歴は関係なく才能なのです。

もし学歴コンプレックスを抱えているなら起業したり副業で稼ぐことで高学歴者より勝ることで解消されるのです。

目指せ学歴ロンダリング

nikolayhg / Pixabay

今よりも偏差値の高い大学院を目指すことで最終学歴を良くする学歴ロンダリングは世間ではあまりいいイメージではありません。

しかし成功するのはそれなりの努力も必要ですし入学が出来てからも周りの人達のレベルに合わしたり論文も必要となり更なる勉強量が必要で容易ではありません。

何かを得るためにはそれなりに努力が必要なのです。もし学歴ロンダリングをしたい人はメリット、デメリット両方考慮し目指していくことをお勧めします。

関連記事はこちら