剛力彩芽はなぜ嫌われているの?嫌われる理由は交際宣言のせい?

「ZOZOTOWN」の前澤社長の真剣交際が発覚した剛力彩芽さん、今までも演技やテレビへの露出が多いことでも「なぜ?」と批判の声があがることもありました。しかし「剛力彩芽嫌い」化はますます進む一方で、アンチも多くなっています。一体どこに理由があるのでしょうか?

剛力彩芽のプロフィール

顔が小さく笑顔が可愛い剛力彩芽さん、たくさんのCMやドラマにも出演し、知名度はあがり人気が上昇していると思われていました。しかし、好きという人もいれば嫌いという評価を下す人もいます。

  • 剛力彩芽(ごうりきあやめ)
  • 本名同じ
  • 1992年8月27日生まれ
  • 26歳(2019年7月時点)
  • 162cm
  • O型
  • 神奈川県出身
  • オスカープロモーション所属
  • 趣味:フルート、お菓子作り
  • 女優、タレント、歌手

簡単なプロフィールですが、彼女は2008年2月から「Seventeen」の専属モデルとして芸能界に足を踏み入れました。デビューするまでにも様々な努力をしてきたようです。

関連する記事はこちら

剛力彩芽はなぜ嫌われている?嫌いな理由は?

一体なぜ、剛力彩芽さん嫌いが増えていると出回ったのでしょうか?確かに嫌われている女性芸能人は何人かいます。

嫌いになる理由はそれぞれですが、それを探るべくこれまでの剛力彩芽さんの「行動」について見ていきましょう。

qimono / Pixabay

そして、どういう女性が嫌われるのか?そこに剛力彩芽さんも該当しているのではないか?一緒に確認してみましょう。

一方、男性に嫌われる理由と女性に嫌われる理由は、多少の違いがあります。今回は男女合わせての意見として見ていきます。

剛力はアンチが多い?「女が嫌いな女」7位に選ばれた事も!

実は、2013年の週刊文春で発表された「女が嫌いな女」で7位に剛力彩芽さんの名前が初登場します。ここで初めて剛力彩芽さんのアンチファンもいることが分かります。

その時の結果の上位を占めたのは、1位は和田アキ子さん、2位は谷亮子さん、3位は久本雅美さんでした。谷亮子さんは、2012年に不倫騒動があったのでランクインしたようです。

和田アキ子さん、久本雅美さんはこのランキングは何度も入っているようですが、剛力彩芽さんがこの中に並んだ理由には一体何が有るのでしょう。

嫌われる理由①事務所のゴリ押し感

一方、剛力彩芽さん本人ではなく、事務所の売り方が半端なくアンチが増え、非範にも繋がっていたようです。いつもテレビにでているのはなんで?と視聴者に疑問を抱かせます。

素朴で可愛いらしいですが、別段特別に美人というわけでもなく、演技派とは言えないため、オスカープロモーションがゴリ押ししてスケジュールを組んでいるように見えていました。

確かに、ドラマ出演から、主演になるまでの期間は短く、そこからひっきりなしにテレビに出演し続けていた時期でもあります。

女優としての実績がないのにドラマで主演

やはり、下積みを積んでいないとみなされるのか、女優としての実績が浅いのにもかかわらず数々のドラマで主演を務めたことも、アンチを増やす原因になりました。

俳優さんや女優さんで実力があるのに、中々仕事にたどり着けない役者を応援している人にとったら、批判の対象になるのも頷けます。

実際に、オスカープロモーションがゴリ押ししたのは剛力彩芽さんだけではなく、武井咲さんも同じように売り出されて、武井咲さんも一時、嫌いな芸能人に選ばれたこともあります。

CMにも多数起用されている

CMを1本とるだけで所属事務所にはたくさんのお金が動くのは皆さんご存じの通りです。ドラマとは違い、長い間お茶の間に流れるのとイメージ料も含まれているでしょう。

剛力彩芽さんのCMは、山崎製パンの「ランチパック」CMからauのスマートパスのCM、ニベア花王の8×4デオウォーター、ヤクルトなどCMの女王と呼ばれるにふさわしい数です。

2015年におおよそ一本のCMで4000万円から5000万円のギャラが支払われたと週刊ポストは報道しているので、相当の稼ぎ頭だったようです。

2013年「ビブリア古書堂の事件手帖」が実写化され剛力が主演を演じた

2013年1月から3月にフジテレビで「ビブリア古書堂の事件手帖」が実写化されています。剛力彩芽さんは、主演を務め篠川栞子役に挑みました。

トレードマークのショートカットで出演しましたが、彼女なりの努力としてドラマに欠かせない夏目漱石の「それから」を実際に読む、また歴史を調べて挑みました。

物語はAKIRAさん演じる五浦大輔が、祖母の遺品の本を「ビブリア古書堂」で売ろうとし、古書堂に関わります。遺品の本の内容や、古書堂に関わった人物の心情がドラマで描かれます。

長髪の主人公に短髪の剛力が配役され批判を浴びる

小説が原作である「ビブリア古書堂の事件手帖」は三上延(みかみえん)さんが書いたものです。

イラストは越島はぐさんが担当し、販売部数はメディアワークス文庫で初のミリオンセラーを達成しているため、イラストのイメージが読者には根付いていました。

主人公に似せるため、ウィッグやメガネなども使用するなど出来たのに、あえてそのままの姿勢を崩さない剛力彩芽さんに批判が集まったのです。

嫌われる理由②実力の割に露出が多く違和感を感じる

一部の剛力彩芽さんの紹介では、2011年に放送された「大切なことは全て君が教えてくれた」がデビュー作とされています。

実際は2007年の「チョコミミ」で、経験はそれなりに積んできたものの、2011年「ISO~男でも女でもない性~」で主演を果たしてから、どんどんCMやドラマへの露出が増え始めました。

視聴者側が馴染む前に、いつテレビを見ても出演している状況に「なんでこの子が?」と違和感を感じる人も多かったようです。

タレントとしての魅力がわからないなどの声も

2012年に日本放送で「剛力彩芽 スマイル s2 スマイル」が放送されます。

バラエティ番組への出演が少ないため、剛力彩芽さん自体の魅力はお茶の間には広がることはありませんでした。

ポッと出てきた女優、芸能事務所のおかげで出てこれたイメージが拭えず、魅力がわからないとの声も多くあがり、共演者が豪華な分、アンチや嫌いな人も増えたようです。

嫌われる理由③ルックスが良くない

今でこそ、大人の色気も漂よい、綺麗になったと評判もありますが、ドラマに出ずっぱりの頃は、一際目立つほどの光るものが感じられませんでした。

他の女優と比べて、ルックスが良くないとの厳しい意見もあります。女性や男性の芸能人を見る目は厳しく、芸辛辣な意見が飛ぶことも多々あります。

CMの可愛いアピールが気持ち悪い?

CMは何十秒間の間に、どれだけ人の心に印象づけるのかが勝負です。そのCMに多数起用されたことでも批判を浴びます。

「私可愛いでしょ」と強烈なアピールをされているようだ、との意見もあり、毎日流れるCMだけに露出も多いことが目立ってしまったようです。

嫌われる理由④上から目線のコメントがムカつく

本人も「お母さんが自分の事を可愛いと言ってくれたから私は可愛い」と発言し、イベントの発言も芸能人にしては珍しく、オブラートに包まない自信家な部分が露見して反感を買いました。

芸能界は自信がないと渡っていけないことは分かっていても、表には出さないものと世間の人達が思っている分、発言が上から目線に聞こえることもしばしばあったようです。

「ベスト スタイリング アワード 2015」に剛力が選ばれた際の発言に批判が

極めつけは、2015年に受賞した「ベスト スタイリング アワード 2015」の受賞コメントでした。

18歳で長かった髪の毛をショートにしたことを話し、「色々な方からショートが似合うと言われた」とコメントしました。

この発言については物議を呼び、「今まで選ばれなかったのはなぜ?」とも捉えられるため、自信家の部分についてまたしても、イメージダウンの評価に繋がったようです。

「自信家」「性格悪い」などバッシングされた

テレビや雑誌のインタビューの端々で見られる「自信家」な発言や「上から目線」の発言に性格が悪いとの噂もたち、急激に剛力彩芽さんを嫌いな人が増えバッシングも始まりました。

人気も上がってくると同時に、剛力彩芽さんを嫌いな人も増やしてしまったようです。テレビやSNSの少ししか情報を共有出来ないところで「性格が悪い」と判断されたのです。

嫌われる理由⑤ZOZOTOWNの社長との交際

剛力彩芽さんが嫌われる要因のひとつには「ZOZOTOWN」の前澤社長の存在は欠かせません。この報道をきっかけに、良い印象を持たなくり、嫌いになった人もいるようです。

彼女の交際アピールが不愉快と思う人が大勢いたのです。他には、「お金に目がくらんでいるのでは?」や、恋愛に溺れている印象が強いようです。

2018年にワールドカップ観戦の写真を投稿

2018年にワールドカップのロシア大会の決勝となるフランス対クロアチア戦を現地で観戦した喜びをInstagramで報告した剛力彩芽さん。

これだけで終われば普通のサッカー好きの芸能人で終わるはずが、交際している前澤社長も数時間後にInstagramで同じ様にフランスにいることや、観戦したと投稿しました。

Pexels / Pixabay

一緒にいたことも分かりやすい上に、世の中のサッカーファンは現地に行きたくても行けなかった人は多数います。

その中でフランスに行くには多大なお金がかかることは誰もが知っている事実です。

それをお金持ちである前澤社長と付き合っている特権で行けたと思われたら、妬みと批判の対象になることは避けられないでしょう。

浮かれすぎて痛いと感じる人が続出

本当に前園社長と交際が発覚してから、剛力彩芽さんを嫌いになったと言う人は数多くいます。

今までは事務所の意向で頑張っていたんだなと解釈していた人も、彼女の恋愛に対する幼さを見て「浮かれすぎ」と評価が下がってしまったようです。

剛力彩芽は前澤社長との真剣交際が発覚して嫌な女になった?

今まで、テレビの露出が多いけれども、好きでも嫌いでもなかった人が剛力彩芽さんを嫌いになったきっかけは、前澤社長との真剣交際が明るみに出てから印象が変わったと思う人が増えたためです。

誰でも見られるSNSでの発言や行動が、テレビで見せなかった一面を前面に押し出すような形にもなり、一層浮き彫りになりました。

「ZOZOTOWN」前澤友作社長と真剣交際が発覚

2018年4月26日に前澤社長は剛力彩芽さんとの真剣交際を宣言しています。

「NEWSポストセブン」が報じたデートについて、マネージャーを装って剛力彩芽さんのかばんを持って同行するように見せかけたのに、ファンにはすぐにバレたことを明かしています。

インスタに交際を匂わせる写真などを度々投稿

ワールドカップのInstagramでも二人で過ごしたことを匂わせる投稿をした彼女は、その後も度々、前澤社長の存在を感じさせる写真を投稿します。

自身のSMSに彼氏の写真を投稿する人は結婚すると、たくさんいますが、交際中は剛力彩芽さんくらいではないでしょうか。

芸能人という立場上、交際しているだけであれば別れた時のことを考え、コメントを控える芸能人が多い気がします。

ユーザーからは「バカップルすぎる」などと批判の声があった

JESHOOTS-com / Pixabay

度々、投稿されるInstagramには、何がしたいのか分からないと言わんばかりに、「バカップルすぎる」と批判の声も多くありました。

結局は前澤社長に合わせてお付き合いするため、派手な生活がSNSを通して、視聴者に分かってしまうのです。

そうなると、お金がある男ならいいのかと剛力彩芽さんの性格まで疑われることになり、批判から結果、炎上に繋がりました。

「金持ちはモテるな」というコメントに対し「クソリプ」と発言

また、剛力彩芽さんのInstagramで話題になったのが、ワールドカップのInstagram投稿に一般の人が書いたコメントに関して返信したことです。

確かに、頭に来るような内容だったのかもしれません。しかし、返事をしない選択もあった上で彼女は「クソリプ」と書き込んでいます。

この返信を見て、他の人がどう思うか考えなかったのでしょうか?今までの動向から、炎上しない方が世間の反応はおかしいでしょう。

インスタ炎上により剛力は投稿を全削除した

案の定、大きな波紋を呼んだこの返信で、剛力彩芽さんはInstagramの投稿を全削除することを選びます。さすがに清純派女優で通してきた彼女にとっては、かなりな爆弾発言でしょう。

なんとも思わなかった人でも、「え?そういう人なの?」と耳を疑う出来事です。しかし、一旦、彼女は全てを削除することでInstagram炎上の件は収束に向かうはずでした。

そこまでしなくてもいいのでは?との疑問の声があがるほど、炎上したInstagramはあっけなく削除されました。

その後、前澤社長が交際を匂わす投稿

彼女がInstagramを全削除して、白紙に戻したものを再度、炎上させようとしているのか?とも思わせる行為をした前澤社長。

自身のInstagramでわざわざ剛力彩芽さんの写真を使用し、Instagramを投稿したのです。

これには、前澤社長だけではなく、交際している剛力彩芽さんも一緒に非難の対象になり、評価が下がる事態になります。

剛力はインスタで前澤社長の寝顔写真を投稿

続いて、剛力彩芽さんもばっちり前澤社長の顔が映る写真をInstagramに投稿し「彼」と表現します。

おそらく結婚していれば何も言われないことなのでしょう。仲の良い夫婦で話が終わるのですが、お付き合いの段階で、公表するものなのか疑問に思う所です。

200万円のバッグをインスタで自慢し炎上?

全身を黒色で統一してファッションを投稿した剛力彩芽さんでしたが、ファンションよりも目に入るのが持っているかばんでした。

エルメスの「バーキン」と呼ばれる高級バック、200万円程します。エルメスと言えば、ブランドの中でもかなり高いイメージのため、若干彼女のイメージとは異なります。

写真と合わせた文章も良くなかったのでしょう。ファッションを見て欲しいといいつつ、体のラインが分かりにくいため、「結局かばんの自慢」と思われてしまい、炎上してしまいます。

「感じ悪い、似合わない」などの批判が殺到

女性の方は、こういったブランド物には反応が早く、かばんがいくらするかがひと目で分かる人もいます。

そういった女性から「感じが悪い」「似合わない」「歳相応でない」といった厳しい非難も集中しました。

NEXT お金持ちの社長との交際に嫉妬している人も多い