本田竜一(本田望結の父親)の職業が判明?実家の会社役員? 芸能人

本田竜一(本田望結の父親)の職業が判明?実家の会社役員?

女優でフィギアスケーターの本田望結さん兄弟はまさにスーパーキッズ、そんな子供達を育てる本田竜一さんに注目が集まっています。職業は医師、会社役員などの噂で謎が多く、経歴が気になります。本田竜一さんはどんな方なのでしょうか。

目次

[表示]

本田竜一(本田望結の父)の職業が判明?会社役員?実家が金持ち?

本田竜一さんの職業が気になります。大家族を養うこと、さらにフィギアスケートに費やすお金のことを考えると、とても高収入なのではないかと思われます。どのような仕事をされているのでしょうか。

本田望結の父親・本田竜一はどうやって子供のフィギュアの費用を捻出しているの?

3dman_eu / Pixabay

本田竜一さんは、役員の立場にあるといいます。

竜一さんの実家ですが、精密機械の製造作業の請負・物流に関する業務の「丸一株式会社」で、竜一さんの父親は取締役会長だということです。

現社長は竜一さんの弟で、竜一さんは社長職を退いています。フィギアの費用は、やはり竜一さんの父親が援助し、養育費をバックアップしているようです。

本田竜一の画像はある?

こちらの画像が、本田竜一さんです。太一さん、真凛さん、望結さん、沙来さんともに美男美女である理由がわかります。端整な顔立ちですね。

本田望結の父親・本田竜一の職業は?医師?銀行員やエディオンの幹部との噂も

本田竜一さんの職業については様々な憶測、噂が飛び交っています。

医師、銀行員、エディオン役員、東大出身の官僚など、様々な職種について噂が立っていますが、実際のところはっきりしていませんし、全てが違う可能性が高いです。

エディオンのCMには、望結さんが出演しています。その関係からエディオン勤務の噂がたったのでしょう。

本田竜一は医師ではない?本田竜一の父(本田望結の祖父)が金持ち?

JESHOOTS-com / Pixabay

職業は医師ではないでしょう。実は、本田竜一さんの父(本田望結の祖父)が高収入で、「丸一商事株式会社」取締役会長なのです。

本田竜一の父親は丸一商事株式会社の取締役会長!

Free-Photos / Pixabay

本田竜一さんは経済的に恵まれた境遇であったことに間違いありません。

父親、取締役会長の援助のもと竜一さん自身も、子供達それぞれの夢のため色々とサポートしています。

本田竜一は丸一商事株式会社の役員!収入は役員報酬と株式報酬!

PhotoMIX-Company / Pixabay

竜一さんは「仕事」より「家庭」を大切にする性格なのではないでしょうか。社長の座を竜一さんの弟さんに任せているのも、子供達の夢のサポートに時間を割いてのことなのでしょう。

竜一さんは丸一商事株式会社の役員ということですので、収入は役員報酬と株式報酬で生計を立てているようです。

子供の教育代やフィギュアスケート代は祖父が援助していた

manfredrichter / Pixabay

どんなスポーツにもアスリートとして養育するには時間と費用は必要になりますが、フィギアスケートの場合は群を抜いて、お金がかかるスポーツです。

年間300万円はするようですから、親の経済力がなければ出来ないスポーツです。だからこそ、大家族でフィギアスケート一家の本田家の収入がとても気になります。

本田竜一さんの収入だけでは生計が立てれず破産してしまうかもしれません。ですが大丈夫でしょう。実は竜一さんの父が教育費、フィギアスケート代を援助しているようです。

本田竜一の祖父は京都市の本田味噌グループというのはデマ?

老舗・本田味噌グループは料亭・家庭に愛用され190年、西京白みそと言ったら「本田味噌」なのだそうです。本田竜一さんはこの会社のお坊ちゃんという噂がたっていました。

竜一さんは丸一商事株式会社の御曹司です。噂はデマで間違いないでしょう。

本田竜一は子供達に全ての時間を費やしている?

towbar / Pixabay

本田竜一さんは普通の会社員、奥様・本田真紀さんは専業主婦です。

奥様は「子育て」をテーマとした講演会の講師なども務めることがあるそうです。

その時に夫・竜一さんとの子育て体験談、多くの時間を子供達に費やしているようことを語っています。

本田竜一は子育てに関する本も出版している

ClarissaBell / Pixabay

本田竜一さんは「長女を育て、四女に教わった本田家流子育てのヒント」という本を出版しています。子育てに多くの時間を費やしていることは、この本が教えてくれるでしょう。

経済的な余裕があるからこその子育て論のようです。羨ましいですね。

お金を使い英検3級を幼稚園で取得、公文で優秀な成績を上げているという実体験、フィギアスケートの援助など、子供応援しながら、自らも子育てを楽しむことの重要性が書かれているようです。

本田竜一はマスコミとのやり取りも上手?

Pexels / Pixabay

まさにステージパパで、マスコミとのやり取りは上手いそうです。

「今度真凛が表彰されるから取材に来てほしい」といったさりげなくアピールし、子供達を上手く売り込んでいるように見受けられます。

本田家の京都の豪邸も話題に

best-snap / Pixabay

ツイッターで話題です。女優・本田望結さんが番組に出演されていた時に自宅の外観が少し映ったそうです。豪邸であったというのは間違いはなく言うまでもありません。

一般の方の感想として、大半が「家デカい」と書き込みをしているようです。

天才に関連する記事はこちら

本田竜一の子供たちまとめ!

本田竜一さんの子供達についてです。間違いなく皆さん優秀で、育ちの良さを感じさせます。

本田竜一の子供は全部で5人?

本田竜一さんは5人の子供をもつパパです。子供達がだいぶ大きく成長されていて、長女は成人していますね。

長女真帆さん(22歳)、長男太一さん(18歳)、次女真凛さん(15歳)、三女望結さん(12歳)、四女紗来さん(10歳)です。

三女の望結は「家政婦のミタ」で人気に!

日テレ・水曜ドラマ「家政婦のミタ」の人気は凄いものでした。最終回の視聴率は40%超え、Twitterの書き込み数、2チャンネル書き込み数など、記録的を数字を打ち出しています。

主演・松嶋菜々子さんも、他局を含めてカウントしたら11年ぶりの主演作で、日テレでは初の主演作品という特別な代表作となりました。

本田望結さんにとっても「家政婦のミタ」は特別な作品です。大ブレイクをし注目され、テレビなどの出演オファーが殺到したのはいうまでもありません。

長女・本田真帆は優秀?

n-k / Pixabay

本田竜一さん著の「長女を育て、四女に教わった本田家流子育てのヒント」には、長女に関することがあまりにも書かれていないということで、障害者なのではという、一部噂が立っているようです。

出版した本からは、妹達よりも優秀であることが書かれているそうです。好きな事に挑戦していることでしょう、ですが、何をされている方なのでしょうか。

少なからずとも、美人であることは間違いないでしょう。

長男・本田太一の実力は?

長男・本田太一さんの実力ですが、現在のところ忍耐の時期ではないでしょうか。全日本フィギアの成績は芳しくありませんでした。

25位という結果のためフリー進出も果たせなかったということ、周囲の厳しい意見もあるようで大変です。

太一さん自身は、2年間続けて結果を出せないようならば、引退も考えるという覚悟で挑んでいるともいわれています。練習拠点は真凛さんと同じく海外、ここでしっかり実力を固めて次回に挑んでほしいですね。

次女・本田真凛の才能がすごい

ノービスの時代では歴代最高得点を出したこともあるという、驚異的な実力を持つ本田真凛さん。小学校の時には5種類の3回転ジャンプを習得し、将来を期待されていました。

2016年世界ジュニアフィギアスケート選手権で優勝しています。シニアでも上位を競う有能な選手の一人ですが、まだまだこれからといったところでしょう。現在練習拠点をアメリカへ移し、再起を図っています。

コーチのラファエル・アルトゥニアンは、ずば抜けた才能のあると認識しながらも、まだまだ持っている能力を発揮していないと語っています。今後の真凛さんの成長に注目です。目が離せません。

四女・本田紗来の今後にも期待!

四女紗来さんもフィギアスケート選手として活躍しています。2019年のチャレンジカップのアドバンスド・ノービスで女子国際大会初優勝しており、真凛さん以上の才能とも言われています。

そんな紗来さんは、5時に起床後、学校に行く7時までの間に勉強とトレーニングをするのだそうです。

下校後にすぐスケート場での練習、20時に練習場から帰宅後、再び室内でトレーニング、それを終えてお風呂に入り21時就寝と密なスケジュールです。普通の学生と違うストイックな生活に凄さを感じます。

真凛、望結、紗来の3人はオスカープロモーションに所属している?

louisehoffmann83 / Pixabay

3人ともオスカープロモーションに所属です。読売新聞(2017年)のCMに真凛さん、望結さん、紗来さんが姉妹出演していますね。読売新聞のアンバサダーに就任しているようです。

本田竜一の嫁はだれ?馴れ初めや夫婦関係は?

本田兄弟の母・本田真紀さんについてです。天才本田兄弟を生み育てた真紀さんに興味を持つ方は非常に多いことでしょう。どんな方なのでしょうか。

本田竜一の嫁は本田真紀?大学時代に知り合った?

Pexels / Pixabay

本田兄弟の母・真紀さんは現在52歳、本田竜一さんが49歳です。姉さん女房ということですね。大学時代に竜一さんと知り合ったようです。

大学卒業後は、大手企業の経理していたそうです。数年の交際期間を経て結婚、今や5人の子供達を育てる専業主婦です。

妻・本田真紀は子育ての講演会に招待されることも

nikolayhg / Pixabay

才能輝く子供5人を育てている訳ですから、当然周囲の興味を引きますね。「子育て」をテーマにした講演会に招待され、講師を務めたこともあるようです。

夫・竜一さんとは対照的なようで、細かな竜一さんに対し真紀さんはあまり細かく気にしない一面があるということです。言うべきことは誰であってもはっきり言う性格なのだそうです。

この対照的な2人だからこそ、子供達がしっかりしているのかもしれません。

本田竜一と本田真紀は子育てで衝突したこともあった

Tumisu / Pixabay

ですが対照的な性格の2人だからこそ、子育てで衝突したこともあったのだといいます。最初、芸能活動をすることを、竜一さんが反対していたのです。

実は竜一さんも子供の時、芸能界デビューする話があり、竜一さんの母が前向きに進出を進めようとしたのですが、竜一さんの父が猛反対し、芸能界へ進まなかったというエピソードがあります。

そんな経験から自分の子供達が芸能界で仕事することに不安をもっていたようですが、真紀さんとじっくり話し合いをする中で、考え方が変わったのだそうです。

本田竜一の経歴は?

本田竜一さんは一般の会社員ということで、経歴に関する情報は少なめですが、出版している本の内容から竜一さんをまとめました。

本田竜一はフィギュアスケートをやっていなかった?

manfredrichter / Pixabay

巷では、竜一さんは昔フィギアスケート選手という噂が飛び交っているようですが、実際は違うといいます。

子供達がフィギアスケートを習い始めてから、一緒にスケートをするようになったようです。

子供達とともにある事、一緒にやるということが、本田竜一流子育ての大事なポイントです。

本田竜一の母親は本田竜一を芸能界へ進出させようとしていた?

coffeebeanworks / Pixabay

本田竜一さんの母は竜一さんを芸能界へデビューさせようとしたエピソードは、竜一さん著書「長女を育て、四女に教わった本田家流子育てのヒント」にあります。

この著書では竜一さんの父に猛反対されたことが理由にあり、望結さんを芸能界デビューさせることはタブーという概念に縛られていたそうです。

奥様真紀さんの説得、望結さんの才能から判断が変わったと書かれています。子供の可能性を親の価値観で判断するのは良くないと思い至ったようです。

NEXT:
1/2