合原明子アナ(NHK)の現在は?夫は?首都圏ネットワーク卒業?エンタメ

合原明子アナ(NHK)の現在は?夫は?首都圏ネットワーク卒業?

目次

[表示]

中学・高校では演劇部の部長だった

383961 / Pixabay

合原明子アナウンサーは中学・高校を通じ、演劇部に所属していました。合原さんはそこで部長を務めています。大勢の人前で演技する演劇部での経験は、きっとアナウンサーという職業にも役立っていることでしょう。

東京外国語大学外国語学部欧米第二課程スペイン語専攻を卒業

高校卒業後、合原明子アナウンサーは東京外国語大学に進学しました。そこで外国語学部欧米第二課程スペイン語を専攻しています。スペイン語を選んだ理由はわかりませんが、2009年3月に同大学を卒業しています。

大学時代1年間スペインに留学していた

大学在学中に、合原明子アナウンサーは1年間スペインに留学しています。スペインの何処の都市に留学したのか情報はありませんが、異文化を積極的に理解したいという姿勢が感じられます。

「NHKニュースおはよう日本」の出演者ブログによると、合原さんはスペインバルが大好きで、チーズと生ハムとパエリア、この3つが有れば幸せと言っています。本当にスペイン愛に溢れていますね。

2009年4月NHKへアナウンサーとして入社

合原明子アナウンサーは、2009年4月NHKにアナウンサーとして入局しています。

恒例となっていますがNHKでは新人アナウンサーが入局すると、赴任前に総合テレビの「土曜スタジオパーク」で紹介されます。その際、合原さんは将来の希望を「日本文化を世界に伝えたい」と書いています。

同期には誰がいる?

合原明子アナウンサーの同期には、池田伸子さん、伊藤海彦さん、牛田茉友さん、佐々木彩さん、酒匂飛翔さん、佐藤誠太さん、深川仁志さんなどが、各地でアナウンサーとして活躍しています。

初任地は福島局。2011年3月11日東日本大震災に遭遇している

合原明子アナウンサーの初任地はNHK福島放送局でした。合原さんは、2010年に東北のNHK初の女子アナ「地上デジタル推進大使」になりました。そして県の地上デジタル放送を推進するCMにも出演しています。

そして、2011年3月11日、その地で東日本大震災に遭いました。震災後は「震災に負けない、お元気ですか日本列島」の中で、地震関連の報道を福島局のアナウンサーの1人として交替で担当しました。

2012年3月仙台局に異動。その後も震災に関わる情報を伝えた

合原明子アナウンサーは、2012年3月に宮城県仙台放送局に異動となりました。仙台局では「おはよう宮城」のキャスターを務めながら、震災関連の報道や番組に関わって、絶えず情報を伝えています。

合原さんは、NHK東日本大震災プロジェクトの中核番組「明日へ-支えあおう-」の中で、特別番組の司会や現地レポーターを何度も務めています。

合原明子アナのその他の情報は?

合原明子アナウンサーは、2014年度に東京アナウンサー室に異動しました。先ず同年4月からの1年間は、平日夕方の生活情報帯番組「ゆうどき」のキャスターを務めました。ここで徐々に人気が高まっていきました。

2015年度からは「NHKニュースおはよう日本」のキャスターを1年間、2016年度からは広報番組「もうすぐ9時プレマップ」のキャスターを1年間務めています。この時期から人気がブレークしていきました。

同じく2016年度から3年間「首都圏ネットワーク」のキャスターを、そして2017年度から2年間は、「もうすぐ9時プレマップ」の後継番組「オシばん」のキャスターも担当しています。

合原明子アナのリフレッシュ方法は?

rawpixel / Pixabay

合原明子アナウンサーのリフレッシュ方法ですが、先ずは女子らしい方法で「友達とカフェでおしゃべりをする」ことです。

またヨガをしたり、やはりというか骨董の本を読みながらコーヒーまたは晩酌すること。それ以外ではアクション映画を観ること、スペインバルに行くことだそうです。

合原明子アナに整形疑惑がある?真相は?

3803658 / Pixabay

合原明子アナウンサーの整形疑惑については、正に興味本位の噂でしょう。「Yahoo!知恵袋」で同様の質問がありますが、きっぱり否定されています。

スペインバル

スペインのバル(Bar)は、朝や昼間にはコーヒーやお酒と軽食を提供し、そして夕方にはお酒とおつまみや軽食を出すお店です。一日中スペインの人々はバルに出入りし、次から次へとバルをはしごします。

バルは飲食以外にも、コミュニケーションの場として利用されています。よくある風景ですが、常連同士で和気あいあい、おしゃべりを肴にお酒を飲んで、大いに楽しんでいます。

またサッカーやテニスなどのテレビ中継を観戦しながら一杯、という風景もよく見られます。もちろん闘牛の番組もあります。本当にバルは、スペイン人の生活習慣に深く根づいています。

タパスとはおつまみのこと

バルで提供される料理は、主に「タパス」と呼ばれます。小皿料理のことで、スペイン風のおつまみです。「タパス」はバルを楽しむためには欠かせません。

主な「タパス」には、生ハム、チョリソ、チーズ、スペインで有名なオリーブをはじめ、イカリング揚げ、焼き魚、魚のフライ、小エビ、エスカルゴ、マッシュルーム、スペイン風オムレツなどがあります。

これからも東北によりそって

合原明子アナウンサーは、初任地の福島で東日本大震災に遭いました。その事が彼女の人生に大きな影響を与えています。東京アナウンサー室に異動してからも、震災関連番組に多く出演しています。

現在は「福島をずっと見ているTV」の司会や、NHK東日本大震災プロジェクト特別番組「明日へ-つなげよう-」のナレーションを担当しています。

震災からの復興には、まだまだ多くの時間が必要です。特に原発の廃炉処理には、今後何十年かかるか分かりません。合原さんにはこれからも東北によりそって、ずっと震災報道を続けて行ってもらいたいと思います。

和久田麻由子が彼氏と結婚?相手の噂は?に関する記事はこちら!

2/2