一重美人の芸能人・有名人は?一重美人の特徴やメイク方法も紹介!美容

一重美人の芸能人・有名人は?一重美人の特徴やメイク方法も紹介!

目次

[表示]

お笑い芸人で圧倒的な歌唱力を持つ「シン・ボラ」

お笑い芸人でありながらも、圧倒的歌唱力で人々を夢中にさせているのがシン・ボラさんです。

ルックスもよく、一重を活かしたメイクが上手いと評判であり、彼女に憧れる人は少なくありません。

画像あり!一重美人の芸能人・有名人は?【海外編】

次に、世界で活躍をする海外の一重美人女優について紹介をしていきます。

世界で注目のDJ「マドモアゼルユリア」

世界で注目される女性DJとして高い人気を集めているマドモアゼルユリアさんは、エキゾチックでミステリアス、個性的な印象が強い女性です。

一重だからこそチャレンジ出来るような、大胆なメイクは奇抜なファッションやヘアスタイルと絶妙にマッチしており、彼女の世界観を最大限に盛り上げています。

ルイヴィトンのモデル「フェルナンダ・リー」

中国系オーストラリア人モデルのフェルナンダ・リーさんは、ルイヴィトンのモデルを務める世界で活躍する、話題の女優となっています。

中国人特有のあどけなさが残るような透明感ある可愛い美しさと、オーストラリア人特有の美しさが合わさっているため、一度見たら引き込まれてしまうような魅力を持っています。

世界も注目のファッションブロガー「Mappy」

世界で注目されているファッションブロガーであるMappyさんは、GoogleのAndroidCMにも抜擢されている今熱い人物だとして知られています。

まだ幼いながらも、一重が大人っぽいクールで知的な雰囲気を作り出しており、大人顔負けでハイセンスなファッションを世界に発信しています。

中国で人気のファッションモデル「リウ・ウェン」

中国で人気を集め、世界的にも注目されているのがモデルのリウ・ウェンさんです。

リウ・ウェンさんは東アジア人初となるヴィクトリア・シークレットのショーに出演をした実績があるスーパーモデルであり、一重の良さを活かしたメイクが魅力となっています。

一重は人気がある?奥二重との違いは?

TeroVesalainen / Pixabay

世界中様々な一重美人を見ていくと、一重って本当は人気があるのではないか、と思い始めた人も多いでしょう。

さらに一重の魅力を知っていくためにも、一重と奥二重のことや魅力について、もっと注目をしていきましょう。

日本に一重は多い?

Takmeomeo / Pixabay

日本の7割は一重だと言われているほど、日本は一重率が高い国となっています。

これは遺伝子的なものも関係しているようで、日本や中国などのアジア系では一重が多く、アジアを除く国々では二重が多いと考えられているようです。

二重でも一重でも関係ない?

https://twitter.com/GURUGURU_RAVEN/status/1150610057161129984

日本の7割が一重と聞くと、本当に?と驚いてしまう人もいるでしょう。実際、二重の人のほうが頻繁に見かけるという人も少なくありません。

日本では一般的に二重のほうが可愛いと考える人が多いのもあり、アイプチやアイテープ、二重整形手術などで、気軽に一重から二重に変えることが出来ます。

これは現代では当たり前のこととなっているため、正直二重でも一重でも関係ない…と考える人は多いと言われています。

一重と奥二重との違いは?

cocoparisienne / Pixabay

一重と奥二重は一緒に考えられることがありますが、厳密にはまつげの生える位置が違うと言われています。

一重の場合はまつげの生え際が見えないのに対し、奥二重の場合は見え隠れしている状態であり、奥二重のほうがやや目が大きく見えるという特徴を持っています。

完全な一重美人はいない?

nicolagiordano / Pixabay

一重美人が話題となっているものの、中には完全な一重美人なんていないのでは?と疑問を感じる人も多いようです。

実際、テレビなどで活躍をする一重美人の女優などを見てみても、はっきりとした一重というよりかは奥二重のように見える人が多いことから、完全な一重美人はいないと考えられているようです。

芸能人ともなればメイクなどをする必要も出てくるため、完全な一重美人というよりかは、何らかの方法で目を大きくしている可能性も否めないため、完全な一重美人がいない説もありえると言われています。

男性に人気があるのは?

biancamentil / Pixabay

一重と二重、どちらが男性に人気があるのか…男性にモテる顔立ちになりたい人からしてみれば、どちらがいいのか気になるものでしょう。

ただ、これは完全に好みによるものなので、その男性がどういった顔立ちがタイプなのかによって答えはかなり変わってくると言えます。

それでも一重のほうが、メイクなどで二重に見せることも出来ますし、一重を活かしたメイクも出来るため、メイクの幅が広がるという意味では一重のほうが有利という意見もあります。

一重にも種類がある?

Pezibear / Pixabay

一重にも様々な種類があると言われています。

涼し気な印象を持つすっきりとした一重もいれば、まぶたに厚みがあり、様々なメイクを試しやすい一重もいます。

大きく分ければまぶたの厚さになっていますが、どちらもそれぞれ魅力があり、メイク映えすると言われています。

一重美人の特徴とは?

Nissor / Pixabay

次に、一重美人の特徴についていくつかのものを見ていきましょう。

まぶたはスッキリとしている

一重美人として有名な人たちの多くは、まぶたがスッキリしているという特徴を持っています。

まぶたがスッキリしているほうが、涼しげでクールな印象を持ちやすいため、美人という評価を受けやすいと考えられています。

ただ、厚いまぶたの一重も可愛らしくあどけない印象を与えてくれるため、どういった定義で美人と考えるかによって、この特徴は変わると言えるえしょう。

切れ長の目

クールで知的な印象を持つ一重美人の多くは、切れ長の目を持っています。

流し目をされてしまえば、ドキっとしてしまうような色気を持っていて、大人っぽく知的でクールで、まさに和風美人に相応しい特徴だと言われています。

黒目が大きめなところ

6335159 / Pixabay

一重美人の特徴として、黒目が大きめというものがあります。

女優の蒼井優さんなどは黒目が大きいことが特徴としてあり、一重であることによって、黒目の大きさがより強調されており、それが可愛らしさに繋がっていると考えられています。

ただ、一重はもともと黒目の大きさが強調されやすいという特徴もあるため、二重よりも一重のほうが黒目が大きく見られやすいという利点もあるようです。

一重美人はメイクでの魅せ方を知っている

kinkate / Pixabay

一重美人の多くはメイクでの魅せ方を知っています。一重にとって、自分にはどういったメイクが似合うのかを知っているか、知っていないかで印象は大きく変わっていくものです。

一重美人と言われる人達の絶対条件と言っても過言ではないのが、そんなメイクとの相性であり、自分の一重はどうしたら最大限に魅力的になれるのか、それを知っているのです。

一重はクールビューティ

jonas-svidras / Pixabay

一重はクールビューティーの証とも言われています。実際、一重のほうが知的でクール、かっこいいという印象を受けやすいため、そういった印象が一重美人という評価を高めていると言われています。

特に切れ長の目である一重の人は、クールビューティーと見られることが多く、色っぽさや艶っぽさも感じるという人は少なくありません。

感情表現が豊か

RondellMelling / Pixabay

一重美人はクールという印象がありますが、実は感情表現が豊かである、というのも一重美人の特徴となっています。

一見してみると、一重美人はクールと思われがちですが、だからこそ表情が豊かな瞬間を見た時に、先入観が良い意味で壊され、ギャップを感じることとなります。

様々な表情を見せてくれて、どんな表情でも魅力的に思えてしまう、まるでカメレオンのような特徴を一重美人は持っていると言われています。

一重美人をより可愛く見せる方法とは?

Free-Photos / Pixabay

続いて、一重美人をより可愛く見せる方法について詳しく見ていきましょう。

アイシャドウの色は何色が似合う?

kaboompics / Pixabay

一重の人にとってアイシャドウの色選びを間違うと、大惨事に繋がってしまう恐れがあるため慎重になる必要があります。

自身がイエローベースかブルーベースかによって似合う色も変わってきますが、基本的に暖色系はまぶたが腫れぼったくなる可能性があるため、メイクに自信がない人は避けたほうが無難です。

ブラウン系、寒色系、グリーン系などは似合いやすいと言われているので、チャレンジしてみると良いでしょう。

メイクで重要なのはベースメイク

Lisy_ / Pixabay

これは一重に限らず言えることですが、メイクで最も重要だと言われているのはベースメイクです。

肌が綺麗だとたとえポイントメイクなどに力を入れていなかったとしても、垢抜けて清楚な印象を出せるようになります。

逆にベースメイクを疎かにしてしまうと、他とのバランスが取りづらくなるだけでなく、メイクが汚い、不潔感がある、などの印象を与えてしまう可能性も出てきます。

まつげに重点は置かない

jackmac34 / Pixabay

拘りがないならば、まつげには重点をおかず、一重の良さを出すことを考えたほうが良いと言われています。

基本的にまつげの生える位置が二重とは違うため、なかなか力を入れてもボリュームが出ないということもあり、つけまつげをすると余計に目が小さくなることもありえます。

必要であればまつげを上向きにしてマスカラを塗る程度のほうが、ナチュラルに仕上がって良いと言われています。

黒髪ストレートな和の雰囲気が似合う

一重は和風顔と称されることもあるため、黒髪ストレートとの相性が良いと言われています。

ただ、これもイエローベース、ブルーベスースによって似合う髪色は異なってくるため、自分の肌タイプと合わせつつ、黒髪に近い髪色にしてみるのもいいでしょう。

基本的にはイエローベースならば暗めの茶色、ブルーベースなら黒髪が似合うと言われています。

一重美人が可愛い理由とは?

kaboompics / Pixabay

次に、一重美人が可愛いと言われる理由について、より詳しく見ていきましょう。

ナチュラルな化粧で男性受けも良い

nikolapeskova / Pixabay

日本人男性の多くはナチュラルメイクのほうが好きである、と言われています。

一重の場合はナチュラルメイクが映えやすいという特徴もあり、野暮ったさなどを出さない清楚感がある雰囲気を作り出すことが出来ます。

モテることを意識している人ならば、清楚でナチュラルなメイクを意識してみると良いでしょう。

クールなのに可愛い笑顔

DanaTentis / Pixabay

一重はクールと思われがちですが、いわゆるギャップ萌えを狙えるという特徴を持っています。

メイクによって雰囲気は変わるものの、基本的にクールで知的な印象を持っている一重が、笑顔を見せれば、印象は一点、可愛いというものに変わりやすくなります。

ギャップや可愛い笑顔は男性ウケもかなり良いため、モテたい人は是非意識してみると良いでしょう。

化粧次第で雰囲気が変わる

kaboompics / Pixabay

数々の一重美人を見てみればわかりますが、メイク次第で雰囲気がかなり変わるという強い武器を持っているのが一重だと言われています。

二重から一重にすることは出来ませんが、一重から二重にすることは出来ますし、メイクによって目元の印象、大きさなどを変えやすいとも言われています。

様々な自分になりやすい、メイクが楽しめる、そんな魅力を一重は持っているのです。

知的で強さがある

705326 / Pixabay

一重美人の多くは知的で芯が強いような印象を受けると感じる人は多いと言われています。

知的な印象は万人ウケしやすく、男女問わずから人間的な意味でモテたいと考える人にとっては強い武器となることでしょう。

NEXT:どこかミステリアスな魅力を持っている
2/3