竹本孝之の現在は園芸農家?!芸能活動や嫁や子供の現在は?

竹本孝之さんは、オーディション番組でグランプリを受賞しアイドルとして一世風靡しています。現在は、ファンの女性と結婚し2人の子供に恵まれ、園芸農家をされているようですが、時々ライブなどの芸能活動も行っているようです。そんな竹本孝之さんの現在を調べてみました。

竹本孝之の今現在は?アイドルから園芸農家に!?

現在であれば、千年に1人のイケメンと言われてたかもしれない竹本孝之さんは、奥様の実家である園芸農家を継いで20種類の花を作っているそうです。

シンガーソングライターを目指していた竹本孝之さんは、今もライブ等で芸能活動も行っているとか。

そんな竹本孝之さんの過去から現在までを調べてみました。

今現在の年齢や身長は?竹本孝之のプロフィール

  • 生年月日: 1965年4月28日(現在54歳
  • 血液型:A型
  • 身長:176cm
  • 出身校:長崎東高等学校から堀越高等学校編入・卒業
  • 特技:空手.ギター

16歳の時に、オーディション番組で3万人の中から、グランプリを受賞し、長崎県の東高等学校から東京堀越学園へ編入した竹本孝之さん。その後、俳優としても数々のテレビ番組や映画に出演しています。

アイドルとして活躍していた竹本孝之

竹本孝之さんは、1981年16歳だった頃に【ミスターCBSソニーオーディション‘81】でグランプリに輝き、芸能界にデビューしました。

そして第23回日本レコード大賞で新人賞を受賞されます。当時は沖田浩之さんや、光一平さん、またジャニーズ事務所の長男と言われている近藤雅彦さんとともにデビューしていました。

当時は、男性アイドルはジャニーズ事務所が台頭していた中で、ドラマの主演や、映画に出演されていた竹本孝之さんは、アイドルとしてかなり売れていました。

現在は「蔵前園芸」という園芸農業を経営!

竹本孝之さんは、26歳の頃に一般の女性と結婚しています。その直後事務所を辞めてシンガーソングライターの夢は果たそうとしますが、うまくいかなかったようです。

31歳の頃に、奥さんの実家である園芸農家を継ぐことを決意します。30を過ぎての転職で一から覚える園芸に、大変苦労されたようですが、今では経営も順調にいってるそうです。

花を買うには直売所に行くしかない?

園芸農家としての竹本敬之さんは、20種類の花を育て、10棟の栽培ハウスを所持しているそうです。花を育て出荷するまでのプロセスなので直接の販売はしていません。

竹本さんの育てた花を購入するには直売所に行くしかないようです。場所は、埼玉県川島町にある直売所で、竹本孝之さんの育てたきれいな花々が置かれているそうです。

芸能界は引退した?「爆報!THEフライデー」で明かした現在の活動とは

園芸農家に転身した竹本敬之さんは、芸能界から身を引いたと思われているようですが実際は、月に1度、ギター片手にライブハウスでライブを行っているようです。

アイドル時代にシンガーソングライターになりたいと事務所を辞めて、園芸農家の道に進みましたが、夢をあきらめず今ではシンガーソングライターとして、ファンの待つ舞台に立っています。

2017年には「てれてZin Zin」をテレビで披露!動画も

2017年にはテレビでデビュー曲であった「照れてじんじんとテレビで披露されました。「イケメンおじさん」「渋くてかっこいい」とコメントが上がっていました。

アイドル時代も超イケメンだった竹本孝之さんは、年齢を重ね深みが増し、とてもかっこいいおじさまに変身していました。年を取っても全く劣化していない竹本孝之さんには、新しいファンもいるようです。

2019年「Live Space KA★BOSS」 4周年記念SPECIAL企画が行われる

2019年11月26非に行われた「Live Space KA★BOSS」4周年記念SPECIAL企画では、竹本孝之さんがその歌声で多くのファンを魅了していました。

情感あふれる曲をしっとりと歌い上げる竹本孝之さんの歌声は、心に訴えかけてくるように感じられます。音楽を愛してやまない竹本孝之さんの心が伝わってきそうです。

2019年現在も各地でライブ活動を続けている

園芸農家とシンガーソングライターの二足のわらじを吐きながら、竹本敬之さんは現在も精力的にライブ活動続けているようです。

その歌声を聞くために多くのファンもライブ会場に足を運び、竹本孝之さんにたくさんの声援を送っています。

昔からのファンだけでなく、竹本孝之さんの歌を始めて耳にする人にとっても、懐かしい郷愁が感じられる歌のようです。

2016年に観光大使になった地元長崎でのライブも行われている

長崎出身であった竹本孝之さんは、地元の長崎県でもライブを開催しましたまた2016年には長崎県の観光大使に選ばれています。

長崎県の出身と言うことで地元愛が強い竹本孝之さんには、地元のファンたちも大きな声援を送っています。

ラジオレギュラー番組「竹本孝之 Song for TOMORROW」も配信

竹本孝之の心に響く歌声とトークがとても楽しい音楽番組のようです。竹本孝之さんが、日常での些細な出来事や、共感する出来事を取り上げ、軽快なテンポでトークを繰り広げているそうです。

どんな小さなことでもネタにしてしまう竹本孝之さんの、リズム感あふれる話しぶりには、一度聴いたら病みつきになってしまうそうです。

竹本孝之は園芸農場を営みながら現在も芸能活動を続けていた

竹本孝之さんは、自分の夢のためにアイドルの座を捨てて歌手になろうと努力しますが、うまくいかず結局、園芸農家になります。

園芸農家になったとはいっても、最初の頃はなかなかうまくいかず作った花が全滅したこともあったようです。

今では20種類もの綺麗な花を育てているそうです。自分で丹精込めたきれいな花が育つのは、とても嬉しくなるとコメントしていました。

関連する記事はこちら

竹本孝之と結婚した嫁や子供の現在について

Olessya / Pixabay

サンミュージック事務所を辞める直前に、実は結婚していたと言う竹本孝之さん。お相手は竹本孝之さんのファンの女性だったそうです。

竹本孝之はファンの女性と結婚していた?!結婚したのはいつ?

竹本高橋さん結婚したのは、シンガーソングライターが夢だとして事務所を退社する寸前のことだったようです。

お相手は竹本孝之さんのファンだった一般女性で、とてもきれいな方でした。ファンにしてみると、スターと結婚できるなんて、夢のようなお話かもしれません。

子供は二人!息子と娘がいる?

sathyatripodi / Pixabay

自分の夢を追いかけるために事務所を辞める直前に竹本孝之さんはファンである一般女性の方と結婚しています。

その後、すぐ子供さんを設けたようですが、どうやら息子さんと娘さんのようです。 竹本孝之さんがイケメンで奥様も綺麗な方ですから、お二人の間に生まれたお子さんたちもイケメンと可愛い女の子だと想像されます。

竹本孝之は家族を養うために嫁の実家が営む園芸農家を継いでいた

1195798 / Pixabay

事務所を辞めた後、家計を支えるためにカラオケ制作の仕事に携わっていましたが、生活を安定させるために、奥様の実家である園芸農家を継ぐことを決心したそうです。

多くの女性から黄色い声援を浴びアイドルだった竹本孝之さんが、園芸農家に転身する事には、よほどの覚悟が必要だったかもしれません。

それでも懸命に努力され、園芸農家として形は順調のようです。またあきらめなかったシンガーソングライターとして精力的にライブも行っているそうですから、夢が叶ったと言っても良いでしょう。

子供の現在は?顔画像などは公開されている?

竹本敬之さんと奥様の間に息子さんと娘さんがいる事は分かっていますが、画像についてはアップされていないようです。現在は、子供さんも大学生位かもしれません。

現在でもイケメンな竹本孝之さんですから、子供さんも同じようにイケメンでは?とつい考えてしまう人は多いようです。

竹本孝之の若い頃のかっこいい画像や動画まとめ

hahanriji / Pixabay

80年代の人気アイドルとして一世風靡していた竹本孝之さんは、多くの女性のファンの支持を得て、大ブレイクしていました。

見た目も魅力的な竹本孝之さんは、ジャニーズも顔負けのルックスで多くのファンの女性の心を虜にしていたようです。

竹本孝之のジャニーズ顔負けの若い頃の画像まとめ

デビュー当時の竹本敬之さんは、多くの女性から黄色い声援を、送られていました。精悍な甘いマスクと、目力のある瞳に夢中になる女性ファンも多かったようです。

竹本孝之さんは、アイドルとして活躍する一方多くのテレビドラマに俳優として出演していました。

竹本孝之の若い頃は東出昌大に似ている?

整った顔立ち、男らしく凛々しい眉、東出昌大さんにとても似ているようです。ぱっと見たところ同一人物のように見えます。

年齢を重ねた今でもとてもイケメンの竹本孝之さんですが、若かい頃の竹本孝之さんは、東出昌大さんに負けず劣らずのイケメンです。

現在の画像はある?髭が生えて現在もイケメンだと話題に!

年齢を重ねた分、深みと余裕が感じられる素敵なおじさまになった竹本孝之さん、同年代の男性と比べても、とても魅力的でかっこいい竹本孝之さんです。

若い頃もとてもイケメンだった竹本孝之さんですが、年齢を重ね熟成された「いい男」になっています。新しいファンも増えていてライブでは大いに盛り上がっているようです。

若い頃の歌唱動画

シンガーソングライターが夢だった竹本孝之さんは、その歌声にも定評があります。伝えるだけではなくその歌声にも魅了されるファンも多いようです。

その歌には、古き良き時代を思い起こせる懐かしさが込められています。往年のファンもいまだ健在で、竹本孝之さんをいつまでも追い続けているそうです。

「とっておきの君」の歌唱動画

昭和の時代を象徴するかのような竹本孝之さんの歌声は、懐かしさを感じさせます。当時は、このような歌謡曲が非常に多くメディアを賑わせていました。

竹本孝之さんもその甘いルックスと爽やかな歌声で、多くの音楽番組で活躍されていたようです。

竹本孝之のアイドル時代の活躍と経歴

竹本孝之さんのアイドル時代は、そのビジュアルから多くの女性ファンが声援を送っていたようです。16歳にしてオーディションにより、3万人の頂点に立ってからアイドルとして活躍されました。

竹本孝之さんの経歴とアイドル時代の活躍に迫ってみました。

出身は長崎!高校や大学は?

Wokandapix / Pixabay

竹本孝之さんは、長崎県出身で高校も長崎県の高校にいかれていました。ですがオーディション番組に出演し、グランプリを獲得したことで東京の堀越学園に転入されたそうです。

大学にはいかずそのままアイドルとしての道を歩み始めた竹本孝之さんは、その後、歌手だけではなく俳優としても大活躍します

1981年ミスターCBSソニーオーディション’81でグランプリを受賞

qimono / Pixabay

竹本敬之さんは1981年に「ミスターCBSソニーオーディション’81」で3万人の応募者の中からグランプリを受賞されました。それがきっかけとなり芸能界デビューを果たすことになります。

その後アイドルとして活躍し、多くのファンから支持を得ましたが26歳のときにシンガーソングライターの夢があきらめきれずサンミュージック事務所を退社します。

同年「てれてZin Zin」でレコードデビューしアイドルへ

竹本敬之さんのデビュー曲は「てれてZinZin」と言う曲です。アップテンポでノリの良い曲が竹本さんの個性とマッチして、あっという間にブレイクしました。

近藤真彦や沖田浩之など名だたるアイドルの中レコード大賞で新人賞を受賞

当時は近藤雅彦さんや沖田浩之さんもレコード大賞にノミネートされていましたが、竹本孝之さんが新人賞を受賞しました。

「だんな様は18歳」で主演を務めるなど俳優としても活躍

スキー場で出会った年上の女性と結婚した男子高校生、奥さんである道が自分の高校の教師となったことから様々な騒動が巻き起こります。

竹本孝之さんは、主演の男子高校生役を演じています。このドラマは、TBS系のドラマ「奥様は18歳」の男女の性を逆にした面白いラブコメディー作品です。

NEXT シンガーソングライターの夢を捨てきれず26歳で事務所を辞める