北川景子は視力が低くてメガネなの?メガネのブランドやカラコンの使用は!? 女優

北川景子は視力が低くてメガネなの?メガネのブランドやカラコンの使用は!?

メガネ姿が可愛いすぎると、メガネ女子としても認知されてきている北川景子さん。北川景子のメガネはおしゃれメガネなのか?それとも単に視力が低くリアルメガネなのか!視力やメガネをかけるタイミング、北川景子の愛用メガネやカラコンブランドなどを徹底調査します!

北川景子がメガネをかけているのは視力のせい!?

バラエティー番組などにメガネ姿で出演することが増えてきた北川景子さん。その美人な顔立ちにメガネが加わると、より一層知的で美人度も増しますよね。北川景子さんのメガネ姿を見て、視力関係なく真似するメガネ女子が急増中です。北川景子さんは視力が低くメガネをかけているのでしょうか?

北川景子のメガネはおしゃれ?視力補正?

メガネ姿が大好評の北川景子さんは、おしゃれでメガネをかけていると思われがちですが彼女の場合、おしゃれメガネではなくリアルメガネです。北川景子さんは裸眼の状態では視力が低く、メガネは視力補正のためにかけています。

根本は視力補正のためのメガネですが、とても似合っていることからおしゃれメガネ(だてめがね)と思われることもあるようです。視力補正としてだけでなくファッションとしても、北川景子さんのメガネ姿は素敵ですね。

北川景子の視力は?プロフィールと併せて紹介!

視力補正が必要なくらい目が悪い北川景子さんですが、裸眼の状態の視力は0.1ほどの近視ということです。近視ということは遠くがボヤけてしまいよく見えない状態ですよね。そして視力0.1であれば、裸眼では結構な支障が出るくらい不便な見え方です。運転時などはもちろん、仕事や生活の上でも視力補正は必須ですね。

北川景子のプロフィール

  • 北川景子 (きたがわけいこ)
  • 生年月日 1986年8月22日(31歳)
  • しし座/O型
  • 兵庫県出身
  • 身長 160cm

抜群のスタイルを持ち、成績も優秀と言われている北川景子さんの特技は水泳で、趣味は読書です。普段からたくさんの本を読む北川景子さんの場合、視力の低下の原因には趣味の読書も関係しているのかもしれませんね。

北川景子愛用のメガネブランドは!?

北川景子さんのメガネのブランドは、ビビットムーンというブランドです。普段の私生活からビビットムーンのメガネを愛用しているのかは定かではないですが、テレビ出演の際はビビッとムーンのメガネをかけていると言われています。

北川景子さんはビビットムーンのイメージガールを努めているので、宣伝としてもビビットムーンのメガネを使用しているようです。メガネ姿が素敵な北川景子さんを目指し、メガネ女子が急増していることからも宣伝効果はバッチリですね。

ビビットムーンとは?

ビビッとムーンとは、コンタクトで有名な「SEED」から販売されているメガネです。ビビットムーンのコンセプトは自分主義。美しさや自分らしさ、女性らしさを演出することを目的として作られたおしゃれなメガネブランドです。視力補正のためだけでなく、ファッションとしても機能的なアイウェアとして人気が高まっています。

視力の低い北川景子は普段からメガネ女子!?

北川景子さんは視力が低くメガネを使用していることが分かったところで、普段からもメガネなのかが気になりますよね。基本的に生活に不便を感じるレベルの視力なので、メガネを日々使用しています。北川景子さんをテレビで見かけるときに、たまに目を細めている印象がありませんか?メガネで出演していないときは裸眼のときもあるようです。

北川景子がメガネで仕事するときのタイミングは?

彼女がメガネ姿ででテレビ出演するタイミングは、メガネでも違和感のないトーク番組などが多いですよね。主にメガネ姿が披露されるのはバラエティ番組が多いです。ドラマ「独身貴族」では、メガネ姿の役を演じていました。さすがにコスメやメイク関係、舞台挨拶などドレスアップするようなの仕事の時はメガネを外しています。

北川景子はドラマのとき視力補正をどうしてる?

ドラマではメガネ姿の方が貴重で、メガネをかけてい役柄の方が多いですよね。ドラマのときはメガネなしでも目は見えているのでしょうか?北川景子さんは、基本的にメガネと裸眼で生活していてコンタクトはあまり積極的に使っていないようです。

しかしドラマで目を細めるわけにはいかないので、仕事に影響が出ないようにドラマの時はコンタクトで視力を補っています。さすがに目が見えないのが理由で周りの方に迷惑をかけるわけにはいかないですもんね。

北川景子は視力が低くてもコンタクトに頼らないのはナゼ!?

日頃からコンタクトを使用すれば、視力も補正され視界も広がり良いことばかりなのに、なぜ積極的にコンタクトを使用しないのか疑問ですよね。本人の口からコンタクトの使用については明かされていないので理由がハッキリと分からないこともあり、北川景子さんの性格や環境などからファンの間では様々な憶測が飛び交っています。

単にコンタクトが面倒臭い、コンタクトは疲れる、ドライアイで目の乾燥が激しくコンタクトが苦手、メイクの手が抜ける、医者の祖父がコンタクトの使用を推奨していないなど、色々な憶測が浮上でしています。北川景子さんがなぜコンタクトをあまり使用したがらないのか真相は分かりませんが、コンタクトよりメガネの方が好きなことは確かです。

北川景子がカラコンをプロデュース!

メガネとコンタクトを使い分けている北川景子さんは、メガネ関係の仕事だけでなくカラコンのプロデュースもしています。ナチュラル美人の北川景子さんがプロデュースしたカラコンは自然な仕上がりで定評があります。自身のプロデュースカラコンのイメージキャラクターとしても活躍してますね。

北川景子さんプロデュースのカラコンも、愛用メガネブランドと同じくSEEDから販売されているアイコフレワンデーUVシリーズです。その美しい見た目からメガネ・カラコン共にSEEDのイメージキャラクターに抜擢されています。

北川景子のカラコン「アイコフレワンデーUV」の特徴と種類

北川景子さんプロデュースカラコン「アイコフレワンデーUV」は全4種類で、ナチュラルでカラコンとはバレにくく、さりげなく盛れるカラコンとして人気があります。学校やオフィスなどのカラコンの使用が難しいシーンでも、状況に応じて選びやく使いやすいカラーやデザインの商品ラインナップが特徴です。自然で可愛い仕上がりが期待できます。

  • 枚数/1箱10枚入り
  • 使用期限/1日使い捨て
  • 含水率/38.0%
  • DIA/14.0mm
  • ベースカーブ/8.7mm
  • 度数/±0.00、-0.50〜−6.00(0.25step)、-6.50〜-10.00(0.50step)
  • 製造会社/SEED

①Base make(ベースメイク)

着色部外径12.8mm・着色部内径7.3mmのアイコフレワンデーUVシリーズの中で、最も裸眼に近いイメージのカラコンです。目のフチだけを強調するサークルレンズなので、違和感もなく日本人の瞳の色に近いブラウンで周囲にバレることもないほどナチュラルな装着感です。カラコンに抵抗がある人や初めての方におすすめです。

②Natural make(ナチュラルメイク)

着色部外径13.0mm・着色部内径7.0mmのブラック系のカラコンです。黒目を大きく見せ、女性らしい強さと優しさをイメージしたサークルレンズです。凛としたデキる女を演出してくれるナチュラルメイクは、元の黒目が小さめの人にもおすすめです。普段使いからオフィスシーンまで幅広いシーンで使いやすいデザインです。

③Rich make(リッチメイク)

着色部外径13.2mm・着色部内径7.0mmの大人の色気や優しさを演出してくれるカラコンです。ベースメイクやナチュラルメイクと比べるとレンズ自体は少し派手な印象ですが、いずれにしてもナチュラルな仕上がりです。実際に装着するとふんわりと柔らかく、華やかで上品なカラーはデートやパーティーなどのイベントに華を添えてくれます。

③Grace make(グレイスメイク)

着色部外径13.2mm・着色部内径7.2mmの着色範囲が広いタイプで、アイコフレワンデーUVシリーズの新色です。カラーはグレーと表記されていますが、ブラックに近いグレーでとても自然です。ブラックレンズが似合わない、キツく見えてしまうというときはグレイスメイクがおすすめです。インパクトある上品な大人の瞳に変身します。

北川景子はコンタクト嫌いなのにカラコンを使用している?

普段あまり積極的にコンタクトを使用することが少ないとされている北川景子さんですが、自身がプロデュースしているカラコンは仕事や私生活で使用することもあるようです。たまにしかコンタクトをつけないのであれば透明のコンタクトより、カラコンの方が特別感も出て良いですよね。

コスメの宣伝や広告などの顔がアップになるような仕事のときや、華やか感を出したい時などにカラコンを使用することがあるようです。アイコフレワンデーUVを装着していても自然すぎて素人目には分かりません。北川景子さんもデートなどのここぞという時は、カラコンを使用していたかもしれませんね。

北川景子はメガネとコンタクトを使い分けて視力補正をしていた!

基本はメガネ女子だったことが判明した北川景子さん。もともと美人なのでメガネで魅力は倍増すると言われていますが、おしゃれとしてメガネを着用していたのではなく視力補正としてメガネを使用していました。コンタクトがあまり得意でない北川景子さんは、基本的にはメガネと裸眼で生活していますが、状況によってコンタクトも併用しています。

メガネとコンタクトを上手に使い分け、目にかかる負担を減らしています。最近では視力が落ちるとコンタクトやレーシックという選択肢が増える中、あえてメガネで貫いているところが格好いいですね。視力補正のメガネもファッションとしておしゃれに使いこなす北川景子さんのメガネ姿は今後も注目です。