キッコーマン烏龍茶を広めた飯田圭織の伝説の事件とは?今も販売中? おもしろ

キッコーマン烏龍茶を広めた飯田圭織の伝説の事件とは?今も販売中?

キッコーマン製の商品といえば、醤油を思い出す人が多いのではないでしょうか。しかし業務用でキッコーマンの烏龍茶が販売されていたことがあったのです。漫画のネタにもなったというキッコーマン烏龍茶とは?飯田圭織さんと事件の関係とは?真相を調べてみました。

目次

[表示]

キッコーマン烏龍茶とは?飯田圭織のバスツアー事件で広まった?

4537668 / Pixabay

キッコーマン烏龍茶はなぜ有名になったのでしょうか?そのキッコーマンの烏龍茶を広めたのが飯田圭織さんのバスツアーで起こった事件だというのです。一体何があったのでしょうか?

飯田圭織の「伝説のバスツアー」でキッコーマン烏龍茶が一躍有名に

飯田圭織さんは元モーニング娘。で2代目リーダーを務めた、ハロー!プロジェクトの元メンバーです。その飯田圭織さんと前田有紀さんのバスツアーは未だに「伝説のバスツアー」と言われています。

そのバスツアーで使われたのがキッコーマン烏龍茶で、バスツアーの出来事と相まって一躍有名になりました。

キッコーマン烏龍茶の画像は?

キッコーマン烏龍茶で検索すると画像が出てきました。一見どこかの飲料水メーカーの商品の様に見えますが、真ん中に大きくキッコーマンと表記されています。

キッコーマンは過去にペットボトルの業務用烏龍茶を販売!当時の価格は?

igorovsyannykov / Pixabay

キッコーマンは過去に業務用のペットボトルのお茶飲料を販売していましたが、一般には販売されずにお店が購入し、コップに入れて提供していたそうです。他には緑茶、ハト麦茶がありました。

一般への販売がなかったため、価格を知ることは出来ませんでした。

キッコーマン烏龍茶は350ml缶でも販売されていた?値段は?

PIRO4D / Pixabay

キッコーマンの烏龍茶が缶で売られていたという情報がありました。自動販売機や小売店などで売られていたそうです。2008年当時の価格で88円で販売されていました。

NEXT:キッコーマンの烏龍茶はどれだけ探しても見つからない?
1/8