1975年生まれの芸能人・有名人一覧!誕生日はいつ?今の年齢は?

1975年は昭和50年で干支はうさぎ年です。この年生まれの芸能人、有名人にはどんな人がいるのでしょうか?また現在の年齢は何歳になっているのでしょうか。女優やプロ野球選手などジャンルごとに1975年生まれの芸能人・有名人について調べてみました。

1975年生まれは今何歳?

geralt / Pixabay

1975年は年号にすると昭和50年です。1975年生まれの人の干支はうさぎ年で、年齢は今年44歳になります。

1975年のニュースは?

1975年は山陽新幹線が博多まで開通した年です。またこの年にローソンが設立、田辺井淳子さんが世界初女性として初めてエベレスト登頂に成功した年です。

また3億円強奪事件の時効が成立した年で、結局犯人は見つけることができませんでした。沖縄国際海洋博覧会が行われた年でもあります。

関連する記事はこちら

1975年生まれの芸能人一覧【俳優】

skeeze / Pixabay

1975年生まれの芸能人にはどんな人がいるのでしょうか。1975年生まれの俳優と言えば映画やドラマで欠かせない演技派俳優としての地位を築いている人がたくさんいます。さっそく見て見ましょう。

前田剛:1月10日

前田剛さんは1975年1月10日生まれの俳優・声優・ナレーターです。日本大学を卒業後は所属事務所、ヘリンボーンと劇団BQMAPに所属して芸能活動を行ってきました。

おじゃる丸、プリキュアなどの様々なテレビアニメに声優として出演したり、ナレーションやCM,ラジオやドラマなどにも出演しています。

趣味はベーコンを作って食べることというこだわりの一面も持っている俳優です。

三国一夫:2月4日

三国一夫さんは1975年2月4日生まれ、新潟県長岡市出身の俳優です。バイト先の居酒屋でお正月に働いていたところをスカウトされ、芸能界入りをしました。

大河ドラマ「秀吉」豊臣秀次役、連続テレビ小説「走らんか」で主演・前田汐役など数々のテレビドラマや映画に出演しています。

またバラエティ番組「日本つり紀行」や「世界ウルルン滞在記」にも出演するなど幅広く活躍しています。

中村俊介:2月16日

中村俊輔さんは1975年2月16日生まれ、群馬県出身の俳優です。芸能界デビューのきっかけは雑誌「MEN’S CLUB」のオーディションでグランプリを取ったことでした。

1997年に「時をかける少女」で俳優デビューをした後は数々のテレビドラマや映画に出演し、存在感のある俳優として注目されています。

好きな俳優はジャッキーチェンとトムハンクスという中村俊輔さんですが、自身も個性がきらりと光る俳優の一人として活躍が期待されています。

市瀬秀和:3月16日

刀道五段(真剣)、空手初段という一ノ瀬秀和さんは1975年3月16日生まれの俳優です。自身が武術家でもある一ノ瀬秀和さんは時代劇と殺陣が大好きという時代劇愛好家でもあります。

NHK大河ドラマ「葵 徳川三代」やTBSテレビの「水戸黄門」、テレビ朝日のドラマ「風林火山」など数々のドラマや映画、舞台に出演しています。

時代劇には積極的に出演している市瀬秀和さんですが、「ウルトラマンコスモス」など一連のウルトラマンシリーズにも出演するなど様々な役柄をこなしています。

森川次朗:3月16日

俳優・ダンサーとして活躍中野森川次郎さんは1975年3月16日生まれです。2019年4月より所属事務所のパシフィックカンパニーを離れてフリーとして活動しています。

ミュージカル・テニスの王様、NHK教育番組の「うたっておどろんぱ!」など舞台での俳優活動をメインにダンサーとしてもミュージカルやテレビに出演しています。

振り付け家としても活躍中で、各地でダンスレッスンの講師もしています。夢はキャンピングカーを買うことだそうで、アウトドア好きが高じているそうです。

照井裕隆:3月20日

照井博隆さんは俳優・ダンサー・振付家など多方面で活躍しています。生まれは1975年の3月20日で千葉県船橋市出身です。

芸能界入りしたきっかけは音楽座のミュージカル「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」を観て、自身もミュージカル活動を目指すようになったそうです。

当方の舞台「ミスサイゴン」や音楽座のミュージカル「とってもゴースト」など舞台を中心に出演しているほか、NHK教育番組の「うたっておどろんぱ!」などテレビやCMにも出演しています。

丸山智己:3月27日

丸山智巳さんは1975年3月27日生まれの俳優・モデルです。初めはマークジェイコブスやコムサデモードなどの一流メゾンでのショーや、「POPEYE」「an-an」などの雑誌でモデルを務めていました。

同時に俳優業もしていましたが、出演した広告が「NANA」の監督・大谷健太郎さんの目に止まり、同映画に出演も果たしています。

その映画で脚光を浴びた丸山智巳さんは現在では売れっ子の俳優の一人として数々のテレビドラマや映画に出演しています。

安藤政信:5月19日

安藤政信さんは1975年5月19日生まれ、個性的なイケメン俳優です。1994年の高校卒業前に芸能界にスカウトされ、その翌々年の「キッズ・リターン」でスクリーンデビューを果たします。

その年の映画賞を総ナメにしたことで一気に注目を浴びました。キッズ・リターンでは最後にボクシングの試合のシーンがありますが、縁起ではなくて実際に打ち合いをしたそうです。

撮影終了後には医者が呼ばれて控室で処置がされたなど、壮絶なアクションシーンも体当たりでぶつかる姿に役者魂を感じます。

河合我聞

河相我聞さんは1975年5月24日生まれの俳優・ナレーター・タレントです。レギュラー出演を「天までとどけ」のドラマで果たし、テレビ・映画・舞台とバラエティ豊かに活動しています。

また1994年の9月にはワーナーミュージックジャパンからミュージシャンとしてもデビューしています。料理好きな俳優として知られ、2004年には明星食品からカップ麺をプロデュースしています。

自身も2005年の4月にラーメン屋を開店し、店頭に立って腕を振るうなどしましたが、残念ながら所属事務所との肖像権問題で店主業は廃業しています。

つるの剛士:5月26日

つるの剛士さんは1975年5月26日生まれの俳優・歌手・バラエティタレントです。1997年から1998年まで放映された「ウルトラマンダイナ」の主人公役で一気に知名度が上がりました。

2007年からクイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」にゲストとして出演し、「おバカタレント」としてブレイクします。2008年の4月にはシングル「羞恥心」で歌手デビューもしています。

育児番組に出演したり、ベストファーザー賞を受賞するなどイクメンタレントとしても活躍中です。

酒井一圭:6月20日

俳優業の他にプロデューサーや作詞家としても活躍する酒井一圭さんは1975年6月20日生まれ、大阪の出身です。

芸能活動を始めたきっかけは、1985年の「逆転暴れはっちゃく」でした。このドラマでその体格を生かして見事主人公を演じます。

学業専念のため一時活動を休止した後は、新宿ロフトワンのプロデューサー、競馬評論家としても活躍しています。後楽園ホールでプロレスラーとしてもデビューするなどマルチな活躍をしています。

三浦剛:7月18日

奈良県出身で1975年7月18日生まれの俳優、三浦剛さんは芸能活動を奈良県でスタートしています。

その後1998年には拠点を東京に移し、「演劇集団キャラメルボックス」に所属して本格的に俳優業を始めました。

アカペラバンドも結成して音楽活動も行っています。ドラマ出演や音楽活動でライブも披露するなど多忙な日々を送っています。

伊東英明:8月3日

伊藤英明さんは岐阜県岐阜市出身、1975年8月3日生まれの俳優です。伊藤英明さんといえば「海猿」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

2004年の映画「海猿 ウミザル」から計4本の「海猿」シリーズの映画に主役として出演しています。当たり役としてファンの多いこの映画は海難シーンにおいて体当たりでぶつかってきました。

その迫力のある演技は、自ら「この役を誇りに思っている」というだけあってファンの心を掴んできました。演技派俳優としてこれからの活躍も期待されている俳優です。

水元秀二郎:9月30日

水元秀次郎さんは1975年9月30日生まれ、熊本県出身の俳優です。2004年7月9日に「博徒道 襲名披露」でスクリーンデビューを果たします。

テレビドラマ「愛の迷宮」、「キャットストリート」や映画「弁天通りの人」などこれからの活躍が期待されていましたが、2015年、自らのブログで肝臓癌であることを告白しました。

その後俳優活動を休止しており、元気な姿をメディアで見ることを待ち望んでいたファンもいましたが、2017年1月14日に惜しくも俳優業を引退しています。

坂口憲二:11月8日

ワイルド系イケメンの俳優、坂口憲二さんも1975年11月8日生まれの俳優です。1999年にファッション雑誌「MEN’S CLUB」でモデルとしてデビューしています。

人気モデルとして活躍した中にテレビドラマ「ベストフレンド」で俳優としてもデビューします。2003年には「新・仁義なき戦い」で映画にも出演、その活動に期待がかかっていました。

しかし、2018年の3月31日に難病である「特発性大腿骨頭壊死症」を発症してしまいます。仕事を続けることが困難になり、現在は無期限で芸能活動を休止しており、ファンから惜しむ声が上がっています。

1975年生まれの芸能人一覧【女優・モデル】

skeeze / Pixabay

1975年生まれの女優・モデルにはどんな人がいるのでしょうか?ここからは女優・モデル編です。さっそくチェックしてみましょう。

持田真樹:1月11日

持田真樹さんは1975年1月11日生まれの女優・歌手です。中学2年生の時に原宿でスカウトされたことがきっかけとなり、芸能活動をスタートさせています。

1992年のビクターの「甲子園」のポスターで注目を集め、1993年には「高校教師」で主人公を務め、そのハードな役柄と衝撃的なシーンが話題を呼びました。

芸能界に入る時には姉に「絶対に務まらない」といわれ、その言葉をばねに頑張ってきたという負けず嫌いな一面を持っています。

木内美歩:1月31日

木内美穂さんは1975年1月31日生まれの女優・歌手です。1990年にMiss Momoco審査員奨励賞を受賞して本格的に芸能界デビューをしています。

アイドルタレントとしての活動を始めますが、アイドルとしては短命に終わり1995年にオフィス・メイに移籍をしています。そののちヌードモデルやVシネマに出演し、大胆なヌードも披露しています。

一時芸能活動を休止し、ライブドアに入社するもテレビ制作の会社に転職し、現在では独立してテレビ制作会社の経営に携わっています。不定期にメディアにも出演しています。

具志堅ティナ:2月6日

具志堅ティナさんは沖縄出身の女優で1975年2月6日生まれです。エキゾチックな風貌で健康美あふれる褐色の肌は、強いインパクトを残しました。

活動期間はほんのわずかでしたが、具志堅ティナさんといえば映画「僕らの七日間戦争」が代表作で、この映画で日本アカデミー賞新人杯優勝を受賞しています。

現在では専業主婦として家庭に入っているようです。

吉瀬美智子:2月17日

吉瀬美智子さんは女優・元ファッションモデルの肩書を持つ1975年2月17日生まれの芸能人です。

高校時代は美容部員志望でしたが、不合格でアルバイトをしていたところをスカウトされモデルとして活動を開始します。ファッション雑誌「Domani」で専属モデルを務め、多数のCMにも出演しています。

現在は女優に転身し、さまざまなドラマや映画などに出演しています。

川田希:4月22日

川田希さんは埼玉出身で1975年4月22日生まれの女優です。高校を卒業後、スターダストプロモーションに所属して芸能活動を始めています。

つかこうへい劇団にも所属していた時期もあり、1996年には自身で劇団を立ち上げています。様々な舞台で精力的に活動を続ける傍ら、ドラマやCMにも出演しています。

本上まなみ:5月1日

本上まなみさんは1975年5月1日生まれ、大阪出身の女優・タレント・エッセイストです。学生時代は大阪で過ごし、大阪ガスの広告などモデルとして活動していました。

1993年にフジテレビのドラマ、「じゃじゃ馬ならし」で本格的にデビューをします。1995年にはユニチカの水着キャンペーンモデルに起用されグラビアアイドルとして知名度を高めます。

本人はかなりの読書家としても知られ、エッセイストとしても活躍する知的派女優です。

遠山景織子:5月16日

遠山景織子さんは1975年5月16日生まれの女優・モデルです。地元の中学に進学し春休みに遊びに行った原宿で3社からスカウトを受けたそうです。

1990年にネスレ日本のポスターでデビュー、モデルとして活動を始めます。1992年、サントリーの「南アルプスの天然水」でその透明感のある美しさに注目を集めました。

数々のドラマや映画に出演、「日本で一番美しい涙を流す女優」と形容される実力派女優です。

アンジェリーナ・ジョリー:6月4日

「アンジー」として親しまれている米国の女優、アンジェリーナ・ジョリーさんは日本でもお馴染みの女優ですね。アンジェリーナ・ジョリーさんも1975年6月4日生まれです。

幼少期は両親の離婚、眼鏡や矯正器具をつけて痩せていたため、学校ではいじめにあい自傷行為を繰り返すなど苦労を重ねました。

しかし2001年に人気テレビゲームの実写版「トゥームレイダー」に出演し、一気に人気女優の仲間入りを果たします。慈善事業にも励むなど幅広い活動で注目を集める女優です。

葉月里緒奈:7月11日

葉月里緒奈さんは1975年7月11日生まれの女優です。親の仕事の関係で10歳から高校2年生までをアメリカで過ごした帰国子女です。

1992年に写真家の会田我路さんに見いだされ、芸能界入りをします。葉月里緒奈さんは1995年に共演した真田広之さんとの不倫で「魔性の女」と呼ばれました。

米倉涼子:8月1日

米倉涼子さんは1975年8月1日生まれの女優・ファッションモデルです。幼少の頃から15年間クラシックバレエを習っていました。高校生の時に応募したコンテストでモデルデビューを果たします。

2012年の7月には日本人女性として初めてアジア系でないアメリカ人の役を演じるという快挙を成し遂げています。

主演を演じるドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズは人気シリーズとなっています。

NEXT 吉野公佳:9月5日