徳永美穂(元アイドル)は現在も失踪中?駆け落ちの真相!夫は病死? エンタメ

徳永美穂(元アイドル)は現在も失踪中?駆け落ちの真相!夫は病死?

元電波子17号として活躍した徳永美穂さんが夫と4人の子供を残して15歳年下の大学生と駆け落ちした事件の現在の最新情報をお届けします。徳永美穂さんの失踪理由についてや、事件の詳しい顛末、残された家族のその後など詳しくまとめていきます。

目次

[表示]

徳永美穂の今現在!駆け落ち騒動の理由・真相は?

90年代に放送され、カルト的人気を誇ったバラエティ番組「進め!電波少年」内のアイドルユニット「電波子2〜28号」の元電波子17号こと徳永美穂さんが、20代の大学生と駆け落ちして現在も行方不明です。

この徳永美穂さんの駆け落ち騒動は、徳永美穂さんの子供達がSNSの拡散を利用して母の行方を捜した事をきっかけに、スポーツ新聞やワイドショーで取り上げられるほどの全国的ニュースとなります。

今回はこの徳永美穂さんの今現在についてわかっている事を見ながら、駆け落ちに至るまでの理由やここまでの騒動になってしまった真相についても詳しく紹介していきます。

徳永美穂のプロフィール

  • 生年月日:1976年9月4日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:153cm

徳永美穂さんは、90年代に日本テレビで放送され若者の間でカルト的人気を博した伝説的バラエティ番組「進め!電波少年」内で結成されたアイドルグループ「電波子2〜28号」の元メンバーです。

徳永美穂さんは電波少年で活躍した後女優に転身し1994年に放送されたドラマ「幽霊女子高生」や1994年から1995年にかけて3部作として上映された映画「麗霆゛子 レディース!!」などに出演しています。

電波子17号として活動、結婚後に芸能界を引退

徳永美穂さんは電波子2〜28号の電波子17号として活躍し、その後女優としてもいくつかの作品に出演するなどした後、19歳の時に一般男性との結婚を理由に芸能界を引退しています。

結婚相手は15歳年上の元アマチュアボクシング日本チャンピオンの経歴を持つ一般男性、徳永数馬さんでした。徳永美穂さんは徳永数馬さんとの間に3男1女の4人の子供を授かっています。

とてもいい母親で、夫の介護にも献身的だった

mohamed_hassan / Pixabay

徳永美穂さんは、結婚の翌年の1997年に第1子となる長男を出産、1998年に次男、1999年に三男、2000年に長女と結婚翌年から毎年出産し4人の子供の母となります。

徳永美穂さんは、4人の子供たちをとても大切に育てていたようで、たくさんの家族との写真を撮りアルバムを残しているそうです。子供達は現在でも美穂さんの帰りを願っていると言います。

また、夫の数馬さんは徳永美穂さんが駆け落ちする10年ほど前に糖尿病を患ってその後失明、介護が必要な状態でしたが、美穂さんは「介護も楽しいよ」と前向きな姿勢で献身的に夫を介護していたそうです。

夫と子供を残して大学生と駆け落ち・失踪したことがニュースに

そんな良き母で良き妻でもあった徳永美穂さんでしたが、2018年2月24日の早朝、突然家族の前から姿を消します。なんと美穂さんは、長男と同い年の20歳年下の大学生と駆け落ちして失踪してしまったのです。

しかも、美穂さんは子供達の奨学金や生活費などが入った通帳を持ち出して200万円を引き出し、そのお金も持ち逃げしました。お金を引き出された通帳だけがあとで郵送で送られてきたと言います。

残された子供達は困り果て、Twitterで母親の行方を捜すための情報を投稿しそれの拡散を求めました。ツイートはすぐに拡散され、スポーツ新聞やワイドショーに取り上げられるほどのニュースへと拡大します。

お相手の大学生のプロフィールは?

徳永美穂さんの駆け落ち相手である大学生のプロフィールについてもネット上で徐々に暴かれつつあります。この大学生の名前は鈴木渉大さんだそうで、失踪当時21歳だったという事です。

一部のメディアでは法政大学の2年生で娘さんの家庭教師だったと言われていますが、この情報は誤りである可能性があります。

ただ、鈴木渉大さんの大学の知人を名乗る男性が鈴木渉大さんで間違いないと証言しており、少なくとも法政大学の2年生で21歳という情報の信ぴょう性はかなり高くなっています。

2人の馴れ初めは?どこで出会ったの?

ionasnicolae / Pixabay

徳永美穂さんと鈴木渉大さんは、2017年10月頃にインターネットを介して知り合ったそうです。

SNSなのか?出会い系サイトなのか?など、ネット上のどういった経緯で2人が知り合ったのかなどの詳細までは不明です。

世間の反応は?母親失格と大ブーイング

StockSnap / Pixabay

母・徳永美穂さんの駆け落ちに困り果てた子供達が、Twitterで情報提供を呼びかけたことで、この駆け落ち事件は瞬く間にネット上に拡散しました。

ネット上では徳永美穂さんに対して、母親失格という大ブーイングが巻き起こります。その後、夫の数馬さんが糖尿病を患い失明状態にある事も発覚するとさらにその批判は大きくなります。

一方で、徳永美穂に同情の声も

Anemone123 / Pixabay

猛烈な批判にさらされている徳永美穂さんですが、一方では美穂さんに同情する声も上がっています。

これまで徳永美穂さんは若くに出産してから20年以上も4人の子供を育て上げ、夫を10年も介護してかなりの苦労を重ね、ついに我慢の限界を迎えて逃げ出してしまったのではないか?という見方です。

子供の奨学金を持ち逃げした事は許されることではありませんが、これまでの徳永美穂さんの労苦を考えれば200万円という対価はあまりにも安すぎるのではないか?との同情の声も出ているのです。

徳永美穂の失踪の理由は?

Graehawk / Pixabay

徳永美穂の失踪の理由は、年下の大学生との恋に燃え上がってしまったという説が有力ですが、上でも書いたように長年の子育てと夫の介護に疲れ果ててしまい、逃げ出したのが理由ではないか?との見方もあります。

徳永美穂さんは失踪した数日後に、お金が引き出された通帳と共に、日頃から財布に入れて肌身離さず持ち歩いていたという娘さんとのツーショット写真も送り返してきたのだそうです。

この行動はまるで、家族との決別宣言のように見えるという意見も多数出ており、徳永美穂さんが家族と縁を切り、新たな人生を生きるために失踪したのではないか?との説が出ているのです。

徳永美穂は病気だった?子宮筋腫って?

Counselling / Pixabay

また、徳永美穂さんは失踪の前年「子宮筋腫」という子宮壁に腫瘍ができる病気の診断を受けており、薬で症状を抑えてから手術をする予定だったのだそうです。

その手術を前にして美穂さんが失踪してしまったため、娘さんは美穂さんの身体をとても案じているという事でした。

家族が公開捜査に、テレビや雑誌で情報提供呼びかけ

Free-Photos / Pixabay

徳永美穂さんの家族はTwitterを使ってネットでの情報提供を求めた後、テレビのバラエティ番組への出演や雑誌なども使って、さらに広く情報提供を求める手段に出ています。

TBSの情報番組「ビビット」には夫の数馬さんと娘さんが出演し、母親が失踪した経緯などを説明し視聴者に向けて情報提供を呼びかけています。

また、娘さんが積極的に週刊誌の取材などに対応しているようで、これも母親の行方を探すための情報提供を求めての行動だとみられます。

徳永美穂はその後発見された?

mailtotobi / Pixabay

こうした家族の必死の行動にも関わらず、2019年7月現在いまだに徳永美穂さんは発見されていません。徳永美穂さんはこの騒動を一体どこで、どの様な気持ちで眺めているのでしょうか?

徳永美穂の現在は?自殺説や偽装説も?

Free-Photos / Pixabay

徳永美穂さんが現在、どこでどの様にしているのかなど含めて一切その消息は不明です。

すでに徳永美穂さんが自殺しているのではないか?という噂や、何らかの犯罪にに巻き込まれており、駆け落ちしたという話自体が偽装なのではないか?という説も出ている様です。

関連する記事はこちら

徳永一家のその後は?現在の家族の様子は?

MorningbirdPhoto / Pixabay

一家の大黒柱だった徳永美穂さんが失踪した事で、残された徳永家の人々はかなり困っていたようです。ここでは徳永美穂さん失踪後から現在までの徳永一家の様子について紹介します。

2019年4月に旦那の病死を文春が報じる

Free-Photos / Pixabay

徳永美穂さんの夫である徳永数馬さんは重度の糖尿病を患い介護が必要な状態でしたが、2019年4月に多臓器不全で亡くなっていた事を週刊文春などの一部メディアが報じました。享年57歳でした。

葬儀は4月6日に千葉県浦安市で行われたそうです。葬儀は4人の子供たちが取り仕切ったそうですが、母に続いて父までも失い4人一様に意気消沈した様子だったということです。

徳永美穂は夫の葬儀にも欠席

JerzyGorecki / Pixabay

夫の数馬さんの訃報は、駆け落ちしたとされる大学生の家族が雇ったという弁護士を通じて徳永美穂さんにも伝わっているはずという事でしたが、美穂さんは数馬さんの葬儀にも姿を現さなかったそうです。

子供たちが夫の葬儀を取り仕切っている事を知っても姿を現さないとなると、やはり徳永美穂さんの家族と縁を切るという意思はかなり強固であると言えそうです。

そうでないとするならば、犯罪に巻き込まれたなどの止むを得ない事情があるのではないのか?との疑いも出てきます。

大学生の子供たちの現在は?貧困生活?

schuldnerhilfe / Pixabay

残された4人の子供たちは現在、3人は大学生で長男は既に大学を卒業しているはずです。兄妹達は全員、北海道の私立大学に進学したという情報があるようです。

子供達は、母の徳永美穂さんが奨学金や生活費を持ち逃げしてしまった事などから生活に困窮しているという事で、朝から晩までアルバイトや仕事に追われていて、母を探すどころではないという情報も出ています。

子供たちの現在の写真はある?

徳永家の子供達の現在の様子がわかるような写真などの画像はネット上に存在しているのでしょうか?

失踪当時18歳だった長女は、テレビのワイドショーなどに出演していた為、その当時の画像などは存在しますが2019年現在の様子がわかる画像や、その他の息子達についての画像などは一切出てきていないようです。

徳永美穂は失踪中のまま?進展は?

qimono / Pixabay

徳永美穂さんは2019年7月現在、依然として失踪中で行方不明です。徳永美穂さんの子供達Twitterなどでは、母の所在に対しての情報提供が求められ、多くの情報が寄せられていました。

1度、千葉県内で徳永美穂さんを発見したという情報が寄せられていましたが、それが徳永美穂さんだったかどうかは不明のまま流れてしまいました。

その後もしばらくの間、Twitterアカウントでは情報提供などが求められていましたが、現在はアカウントのいくつかは消され、関連するツイートの多くも削除されているので進展具合は不明となっています。

家族は今でも帰りを待っている?

czu_czu_PL / Pixabay

子供達は現在でも母・徳永美穂さんの帰りを待っているというスタンスについては変わらないと思われます。ただ、必死に行方を捜索するという状況では無くなっているようです。

父の徳永数馬さんが亡くなった事もあって、世間の注目が薄れたタイミングでひっそりと帰ってきてくれればそれで良いというスタンスに見えます。

駆け落ち相手のTwitterは更新されている?

PhotoMIX-Company / Pixabay

徳永美穂さんの駆け落ち相手とされる、法政大学生の鈴木渉大さんのTwitterアカウントは特定されています。

現在も鈴木渉大さんのアカウントは残されていますが、非公開となっており現在もTwitterが更新されているのかどうか不明です。

このアカウントには500人を超えるフォロワーがいますが、ツイートがされているなどの情報も出てきていないようなので、アカウント自体が放置されている可能性が高そうです。

駆け落ち騒動に至るまでの経緯は?

minder / Pixabay

ここからは、徳永美穂さんが駆け落ちに至るまでの経緯について、現在までにわかっている情報を紹介していきます。

1996年に一般男性と結婚を発表

GabrielFerraz / Pixabay

徳永美穂さんは1996年、美穂さんが19歳の時に一般男性(結婚当時34歳)との結婚を発表し、同時に芸能界から引退して家庭に入っています。

お相手は15歳年上の歯科医師?ボクサー?

Free-Photos / Pixabay

徳永美穂さんのお相手は15歳年上の徳永数馬さんで、元アマチュアボクシングの日本チャンピオンという経歴を持っています。その後、歯科医師の道へ進んで成功されているようです。

結婚後、立て続けに4人を出産

clem_0704 / Pixabay

徳永美穂さんは徳永数馬さんとの結婚の翌年、1997年に第一子となる長男を出産し、その翌年の1998年に次男、さらに翌1999年に3男、翌2000年に長女と立て続けに4人を出産しています。

子供たちの小さい頃の写真はある?

徳永美穂さんは、子供達を大切に育てており子供達と写った家族写真が多数残されています。子供達が幼い頃に撮影された写真も多数残されています。

この時の写真の何枚かが、失踪がニュースになった時にワイドショーや雑誌などで多数紹介されており、現在もネット上で徳永家の幸せそうな家族写真を複数見つけることができます。

旦那は歯科医師として成功、暮らしは裕福に

StockSnap / Pixabay

旦那の徳永数馬さんは、美穂さんとの結婚後に沖縄で歯科医院を経営して成功しています。元ボクサーの経歴を活かして格闘家向けのマウスピースも取り扱い、かなり好評だったということです。

2000年頃には東京と千葉に分院を開業するなどかなり経営は順調だったようで、この頃にはかなり裕福な暮らしをされていたようです。

NEXT:2008年、夫が失明し、生活は一気に暗転
1/3