倉田茉美の現在は?イラストレーター?小柳津林太郎との破局理由は?

バチェラー2で見事優勝した倉田茉美さん。その後のバチェラー小柳津林太郎さんとの関係はどうなっているのでしょうか?また現在の倉田茉美さんの様子やイラストレーターの仕事などもまとめます。また、倉田茉美さんのブログやインスタ、Twitterなども紹介します。

「バチェラー・ジャパン2」で倉田茉美と小柳津林太郎が破局したのはなぜ?

Amazonプライム・ビデオで配信されているリアル恋愛サバイバルバラエティ「バチェラー・ジャパン」のシーズン2で最後まで勝ち残り、ハイスペック男性小柳津林太郎さんを見事射止めた倉田茉美さん。

2人は順調に交際を続けていると思われていましたが、番組の配信開始からわずか4ヶ月後の2018年9月28日、倉田茉美さんと小柳津林太郎さん双方のSNSにて、2人が破局したとの報告が発表されました。

この2人の早すぎる破局報告に対して、ネットを中心に驚きの声が多く上がりました。今回はまず倉田茉美さんと小柳津林太郎さんが破局した原因の真相について見ていきましょう。

倉田茉美プロフィール!出身地はどこ?身長や体重・スリーサイズは?

  • 生年月日:1990年6月14日
  • 血液型:O型
  • 出身地:京都府
  • 身長:159cm

バチェラー・ジャパン2での倉田茉美さんの自己紹介によると、倉田茉美さんは京都府在住で、小説家をしている姉の作品の挿絵を担当するイラストレーターとして活動されているという事でした。

過去には、バラエティ番組内で「京美人」として紹介された経歴も持ちます。バチェラー・ジャパン2の出演をきっかけにして知名度を上昇させ、今後はタレント活動にも挑戦していくという事です。

スリーサイズ「B73・W63・H83」のかなり見事なプロポーションを持っており、2018年5月には週刊プレイボーイのグラビアにも登場しています。体重については非公開のようです。

倉田茉美と小柳津林太郎が破局!その理由は?

ここからは、そんな倉田茉美さんと小柳津林太郎さんが破局した理由について見ていきます。

倉田茉美さんはリアル婚活バラエティ番組「バチェラー・ジャパン2」にて、20人もの女性の中から見事小柳津林太郎さんの心を射抜き恋愛をスタートさせました。

番組視聴者からも人気の高いカップルでしたが、前述の通り番組の配信開始からわずか4ヶ月後に破局した事が発表されました。何故2人はこれほど早くに破局を迎えてしまったのでしょうか?

倉田茉美と小柳津林太郎が出会ったバチェラー・ジャパンとは?

倉田茉美さんと小柳津林太郎さんの出会いの場となった「バチェラー・ジャパン」とはAmazonプライム・ビデオで配信されているリアル恋愛サバイバル婚活番組です。

バチェラーと呼ばれる1人のハイスペック男性を巡って25名(シーズン2は20名)の女性たちがアピール合戦をし、男性に選ばれた女性だけが勝ち残っていきます。

各エピソードごとに男性に選ばれなかった何人かの女性が脱落していき、最終的に残った女性1人だけがそのハイスペック男性と結ばれる事になるという番組です。

小柳津林太郎のプロフィール

倉田茉美さんの相手である小柳津林太郎さんの簡単なプロフィールもチェックしておきましょう。小柳津林太郎さんは1981年10月2日に京都府の医者の家庭に生まれ6歳から14歳までをニューヨークで育ちました。

慶応義塾大学経済学部を卒業し、アメブロなどを運営する東証一部上場企業「サイバーエージェント」に入社します。入社3年後には関連小会社の代表に就任するなどエリートの道を歩んでいます。

小柳津林太郎さんは、現在もサイバーエージェントの幹部社員として活躍を続けています。趣味はバスケットボールで運動神経抜群。まさにバチェラーにふさわしいハイスペック男性だと言えます。

それぞれインスタグラムとブログで破局を報告

そんなハイスペック男性の小柳津林太郎さんを見事射止めた倉田茉美さんでしたが、2018年9月28日に自身のブログとインスタグラムにて、小柳津林太郎さんとの破局を報告しています。

また、小柳津林太郎さんも同じ日に自身のアメーバブログにて、倉田茉美さんと破局を発表されています。

ビジネス恋愛が疑われていたが倉田茉美が否定

この早すぎる破局に対して、視聴者からは「バチェラーはやはりやらせのビジネス恋愛」との批判的意見が出ましたが、倉田茉美さんは破局を発表したブログとインスタの中で「ビジネス恋愛」を否定しています。

倉田茉美さんはブログとインスタにて「番組にされたことは一つもありません」とし、自分も小柳津林太郎さんもビジネスのために自分の人生や家族を犠牲にする事は絶対にないとはっきりコメントしています。

倉田茉美と小柳津林太郎の本当の破局理由は何だったのか

それでは倉田茉美さんと小柳津林太郎さんの本当の破局理由は一体なんだったのでしょうか?

破局理由は関係の変化?友達のようになっていった?

小柳津林太郎さんは破局の理由として交際を続ける中で、兄弟のような「心友のような関係」に2人の関係が変化したとブログの中でコメントされています。

これが本当だとすれば、2人の関係がだんだんと男女の関係ではなく、友達のような関係になってしまい2人は破局してしまったという事なのでしょう。

小柳津林太郎に隠し子が発覚したのが破局理由?

小柳津林太郎さんと倉田茉美さんの破局理由として、小柳津林太郎さんに実は隠し子がいたのが発覚して破局になったのではないか?という噂も出ています。

この噂の原因となったのは、小柳津林太郎さんが自身のSNSに投稿した動画で、これは小柳津林太郎さんがゲストとしてNHK朝ドラの「半分青い」に出演しているテレビシーンを動画で撮影したものでした。

この動画の中で「パパ見てー」という小さな子供の声が入っているのです。この声の主が小柳津林太郎さんの子供の声が入り込んでしまったものではないのか?との噂になり、破局原因の噂につながったのです。

破局報告に対してネットではどのような反応が?「やっぱり」という声が多数

こうして破局してしまった倉田茉美さんと小柳津林太郎さんでしたが、これを受けてネット上では「驚いた」「残念」という声が多数上がる一方で「やっぱり別れたか」という声も多数出ていました。

具体的には「こういう番組で付き合ったカップルはすぐに別れると思っていた」「どうせやらせの番組なんでしょ?」「小柳津林太郎が子供だったのでは?」といった批判的な声も見受けられました。

関連する記事はこちら

バチェラー2で選ばれた倉田茉美は現在何をしているの?

残念ながら破局してしまった倉田茉美さんでしたが、バチェラー2で最後まで勝ち残った事で知名度を上昇させる事になりました。そんな倉田茉美さんの現在についても見ていきましょう。

倉田茉美の現在はイラストレーターとして活動

倉田茉美さんは現在もイラストレーターとして活動されています。書籍の表紙絵や挿絵などを中心に活動されているようです。

倉田茉美さんのイラスト作品は、イラスト投稿用に活用されている専用のインスタグラムで見ることができます。

29歳になる前日にブログを更新!

そんな倉田茉美さんは、2019年に入ってからもバチェラー・ジャパン2のファンに向けてのメッセージをSNSで発信されています。

倉田茉美さんのブログの最新の投稿は29歳になる前日の2019年6月13日で、その内容は、バチェラー・ジャパンのファンの他、家族や友人、仕事関係者に向けての感謝のメッセージになっていました。

バチェラーでの私服をイラスト化して紹介している

バチェラー・ジャパンシーズン2がリアルタイムで配信されていた2018年6月、倉田茉美さんはTwitterに自身が着ていた様々な衣装姿をイラスト化して投稿されています。

シーンごとの衣装イラストにちょっとしたコメントがつけられているかなり可愛いイラストで、リアルタイムの視聴者からイラストを絶賛するリプライと応援のメッセージが多数寄せられました。

現在「エレマガ。」で週替わりコラム「ふぬけたくらたと。」連載中

倉田茉美さんは現在、お笑いコンビ「エレキコミック」が発行するメールマガジン「エレマガ。」にて週替わりのイラスト付きコラム「ふぬけたくらたと。」を連載されています。

ゲッターズ飯田の「朝と夜に読む 開運レッスン3」の挿絵も担当

元お笑い芸人の人気占い師ゲッターズ飯田さんの書籍「朝と夜に読む 開運レッスン3」では倉田茉美さんが表紙を含む、挿絵を担当されています。

また「ゲッターズ飯田の五星三心占い 2019年版」の特典のポストカードの書き下ろしイラストを担当されています。

インスタグラマーとしても活躍?

また、倉田茉美さんはインスタグラムも人気を集めており、フォロワー数は2019年7月現在5万人を突破しており、インスタグラマーとしての今後の活躍も期待されています。

最新のインスタグラムの更新は?

倉田茉美さんの最新のインスタグラム投稿は2019年7月8日で、寿司屋に来店して撮影した握り寿司の写真が投稿されています。また、それ以外にも倉田茉美さん自身の写真も多数投稿されています。

倉田茉美はTwitterをしているの?

倉田茉美さんはTwitterも積極的に活用されています。多いときは1日に何度もツイートされているので、倉田茉美さんの日常を詳しく知ることができます。

倉田茉美さん自身の写真や作品のイラスト、仕事に使用する道具の紹介など盛りだくさんの内容になっており、倉田茉美さんのファンにはかなり楽しめる内容です。

芸能事務所と契約してる?

倉田茉美さんは、2019年2月に芸能事務所「リトルトウキョウプロダクション」とマネジメント契約を結んでいます。

バチェラー・ジャパンへの出演以降メディアへの露出が増え、自分だけで判断できなかったり、判断を間違えてしまったりした事が芸能事務所に所属する事に決めた理由だそうです。

今後はタレント活動にも少しずつ挑戦していくという事で、今後の芸能界での活躍に期待が集まっています。

倉田茉美はなぜバチェラーから選ばれたのか?その理由は?

倉田茉美さんはバチェラー・ジャパンシーズン2にて、20名もの魅力的な女性達を押しのけ、バチェラー小柳津林太郎さんから見事自身のパートナーとして選ばれました。

ここでは、倉田茉美さんがバチェラーの小柳津林太郎さんから選ばれた理由について見てみましょう。

小柳津林太郎が倉田茉美を選んだのは最後の最後、その瞬間だった!

実は小柳津林太郎さんは、最後の最後の瞬間まで誰をパートナーに選ぶのかを決めていなかったのだそうです。

この番組では最後にパートナーに選ぶ事に決めた女性にバチェラーがバラを手渡すのですが、小柳津林太郎さんはバラを手に持ち、相手の名前を呼ぶタイミングになってもまだ誰の名を呼ぶか決めていなかったそうです。

小津林太郎さんは、最後の最後で将来の伴侶として考えた時に、倉田茉美さんが最後まで残った女性たちの中で最も落ち着いてどっしり構えていた事がパートナーとして選ぶ決め手になったとコメントされています。

倉田茉美が思う自分が選ばれた理由は?根拠のない自信?愛の深さ?

一方の倉田茉美さんは、自分が小柳津林太郎さんに選ばれた理由を聞かれ、自分の小柳津林太郎さんへの気持ちが強い事を確信していて、それが小柳津さんにしっかり伝わっている自信があったと答えています。

倉田茉美さんは、自分の小柳津林太郎さんへ自分の愛がしっかり伝わっている事に強い自信を持っていて、もしも振られたのならその愛が足りなかっただけという達観したような心境でいたのだそうです。

小柳津林太郎さんが、倉田茉美さんを選んだ理由を「最も落ち着いていて、どっしり構えていた」と言っているので、小柳津林太郎さんも、こうした倉田茉美さんの達観した雰囲気の中に深い愛を感じたのかも知れません。

倉田茉美のライバルはいたの?

倉田茉美さんは、バチェラー2に出演した他の女性たちの中で誰をライバルだと思っていた?との質問に対して「右手愛美さんが一番の強敵だと思っていた」と答えています。

その理由は右手愛美さんが女性陣の中で一番人間的にまっすぐで、自分自身もその人間性に魅力を感じていたからだと答えています。自分が認める女性こそが一番の強敵だと思っていたのですね。

2人はどうやって恋に落ちたの?

倉田茉美さんは一番最初に小柳津林太郎さんを見た時に、実は異性としてなんとも思わなかったのだそうです。その後のパーティーなどでもかなり冷静な気持ちで小柳津さんの事を観察してい他のだそうです。

しかし、その後東京から沖縄に舞台を移して、小柳津林太郎さんとのツーショットデートをした時にはっきりと「好きだなあ」と思ったのだそうです。

2人の2ショット写真はある?

倉田茉美さんのインスタグラムには小柳津林太郎さんとのツーショット写真が多数投稿されており、破局してしまった現在でもそのまま残されています。

バチェラーでの衝撃発言とは?

バチェラー・ジャパンシーズン2に登場した女性の1人、福良真莉果さんはかなり強烈なキャラクターで視聴者からも高い人気を集めた女性でした。

福良真莉果さんは、職業モデルの美しい方なのですが、その迫力のあるボディに加え、オーバーアクションで感情表現も豊かで目立ち、バチェラー2の女性の中でもひときわインパクトの強い存在。

倉田茉美さんは、そんな福良真莉果さんを指して「強烈なおばさんと言うよりかは、ほんまに怪獣って感じ」という衝撃的なコメントを残しています。この衝撃発言シーンはバチェラー2序盤のクライマックスの1つです。

NEXT 倉田茉美は生い立ちが複雑?悲劇のヒロインから喜劇のヒロインへ!