青木玄徳の現在は?強制わいせつで逮捕されるも映画パタリロで復帰? エンタメ

青木玄徳の現在は?強制わいせつで逮捕されるも映画パタリロで復帰?

目次

[表示]

2013年「仮面ライダー鎧武/ガイム」で戦極凌馬(仮面ライダーデューク)役を演じた

青木玄徳さんは、2013年11月25日から2014年8月31日まで「仮面ライダー鎧武/ガイム」で戦極凌馬(仮面ライダーデューク)役を演じています。

「仮面ライダー鎧武/ガイム」は、2013年10月6日から2014年9月28日までテレビ朝日系で放送された特撮テレビドラマです。

シリーズで初めて戦国武将をモチーフとし、鎧や武器を装備して戦うという設定になっていました。

「仮面ライダー鎧武/ガイム」の変身ポーズは子供時代に考えていたものだった?

「仮面ライダー鎧武/ガイム」の変身ポーズは、青木玄徳さんが子供の頃に考えていたポーズをそのまま採用されています。

この話は青木玄徳さんが、子供の頃から仮面ライダーが好きだったことがよく分かる実話だといえるでしょう。

2017年「牙狼 金狼感謝祭2017生放送」に出演

青木玄徳さんは、2017年には「牙狼 金狼感謝祭2017生放送」に出演しています。

2018年3月31日所属事務所の「ドルチェスター」と契約満了で退社

geralt / Pixabay

青木玄徳さんは、2018年4月に強制わいせつ致傷容疑で逮捕される前の、3月31日に、それまでの所属事務所だった「ドルチェスター」と契約満了で退社しています。

事件当日も、別の事務所に所属するために履歴書などを持っていたが分かっていますが、このことからも、当時から所属事務所を探していたことが窺われます。

青木玄徳は過去に脳出術を受けていた?!オネエ疑惑も

青木玄徳さんは、数年前に入院し脳手術を受けていたことが自身のブログにも書かれていました。

また、ネット上では青木さんの顔が、整形したオネエに見えるといった意見がありました。

2016年10月に入院していた?過去には脳手術を受けたことも

VSRao / Pixabay

青木さんのブログにも書いていますが、青木玄徳さんは2016年10月に脳手術を受けていることが分かっています。

どこの病院に入院していたのかなど、詳しいことは分かっていませんが、自身のツイッターでも公表しているようです。

整形したオネエに見えるとも言われている

青木玄徳さんが逮捕されたあとのネットでの意見に、整形したオネエ見えるとか、顔からしてインチキくさいといった書き込みもありました。

また、イケメンなのにこんなことしなくても、女性が寄ってくるだろうにといった意見もありました。

青木玄徳の「闇金ドッグス7」についてのインタビュー記事とは?

2017年9月2日に、「闇金ドッグス7」が公開されましたが、この時シリーズ3度目の主演となった須藤司役の青木玄徳さんのインタビュー記事がありましたので紹介します。

「闇金ドッグス7」はそれまでと違い、須藤のラブストーリーが描かれています。

闇金ドッグス7」は、忠臣と須藤の仲直りの話しでもある

「闇金ドッグス7」は、はラブストーリーが描かれていますが、忠臣との仲も険悪になっていて、これまでは須藤が忠臣の下で舎弟のように走り回っていたのが、この回では、完全に別の話になっているそうです。

山田裕貴さんが演じる忠臣と須藤の関係

忠臣が須藤に対して怒ってることは、これまでにもよくあったことですが、忠臣に対して須藤が物申すといったことはほとんどありませんでした。

そんなとき、須藤が動揺しながらも吠えている感じを出せたらと、青木玄徳さんはいいます。また、須藤と忠臣が仲直りするためにも、2人の女性が必要だったと思うと青木玄徳さんは語っていました。

エマ役の逢沢りなさんとの共演

逢沢りなさんは、ひとつずつ丁寧にお芝居する方という印象があり、長くて難しいセリフも多かったから、現場でもずっと練習をしていたと青木さんはいいます。

須藤とエマがどんな関係なのかは、観てくれた人がそれぞれ意味を感じ取ってほしいと語っています。

コミカルなシーンとは?

RobinHiggins / Pixabay

この映画ではコミカルなシーンも描かれていますが、その中でお金がなくてお腹をすかせていた須藤が、公園でハトの餌を奪って食べるというシーンがありましたが、これは最初から脚本に描かれていたそうです。

青木さんは、脚本を見てヤバいなあと思ったそうでが、一度ハトがつついたパンはハトの味がすると語っています。その時青木玄徳さんは気持ちが悪くなって、イソジンを持ってきてほしいとスタッフに頼んだそうです

しかしスタッフは、イソジンがないからといってウイスキーを渡されたといいます。それでも青木さんはウイスキーでうがいして次のカットの撮影をしたそうです。

青木玄徳がこれまでに影響を受けた言葉とは

marcisim / Pixabay

青木玄徳さんは、父親が19歳の頃に亡くなっていますが、その頃の青木さんはボロボロだった時期でもあったようです。

父親が亡くなる少し前、青木さんが浮かない顔をしていたとき、玄関先で声を掛けられたそうです。

その時に父親が「お前、そんな顔をするな。悪い事をしているわけじゃないなら元気だせ」と言われたそうですが、そんなことがあったすぐあとに父が亡くなったことで、よく覚えていると語っています。

本格的な芸能界への復帰が期待される青木玄徳

俳優の青木玄徳さんは、2018年3月4日の深夜に世田谷区の歩道で信号待ちをしていた女性に背後から抱きついて怪我をさせ、「強制わいせつ致傷容疑」で逮捕されていますが起訴されず釈放されています。

青木玄徳さんは、翌日の4月6日に所属事務所を退所し、出演予定だった作品の降板やイベントも中止されています。青木さんは、ドルチェスターを退所していて、現在はフリーランスでの活動をしているようです。

映画「劇場版パタリロ!」は、青木玄徳さんの逮捕の前にすでに撮影が始まっていましたから、青木さんがこの映画で復帰したわけではないようです。そんな青木さんですが、ファンにとっても早い復帰が望まれます。

加藤 諒に関する記事はこちら

2/2