YRP野比の意味や由来とは?横須賀リサーチパークがデスマーチ? おもしろ

YRP野比の意味や由来とは?横須賀リサーチパークがデスマーチ?

目次

[表示]

尻手駅

尻手駅(しってえき)も、ダサい名前だと言われている駅の一つです。尻手駅は、川崎市幸区南幸町にある、JR東日本南武線の駅です。開業したのは1927年でした。

尻手という名前は、隣接している橘樹郡鶴見町大字市場字尻手という地名に由来しています。また「尻手」は、ある地域の後方にある土地、という意味を持っている言葉だそうです。

尻手駅の1日の平均乗降人数は14,887人(2018年)で、南武線の乗り換え駅としては最も少ない人数です。

YRP野比駅周辺のおすすめ居酒屋やランチカフェ

JamesDeMers / Pixabay

YRP野比駅周辺には、様々な飲食店が集まっています。近所の住民から愛されている居酒屋やランチのお店もたくさんあるようです。

居酒屋「ジャジャ 酒場」

居酒屋「ジャジャ酒場」はYRP野比駅から2.7km、隣の久里浜駅から200mほどのところにある居酒屋です。唐揚げや豚肉料理に定評がある居酒屋で、近隣の住人から愛されているようです。

また、ハイボールの種類が豊富なのが特徴で、ハイボールファンにはうれしいお店です。飲み放題もあり、歓送迎会などに使われることも多いようです。

梅沢燻製店

梅沢燻製店はYRP野比駅近くにある、立ち飲み屋さんです。横須賀の魚介を燻製で食べることが出来るのが大きな特徴です。

また、取り扱っているお酒も80種類以上もあり、お酒にこだわる人にもうれしい立ち飲み屋になっています。

また、タコやサバといった燻製を持ち帰ることがメニューもあります。立ち飲み屋なので、一人でも気軽に利用できるお店です。

炭火やきとりにのみや野比店

炭火やきとりにのみや野比店は、YRP野比駅から徒歩2分のところにある焼き鳥屋さんです。和モダンのおしゃれな雰囲気の店内なので、女性でも安心して焼き鳥を楽しむことができます。

周辺の住人は、持ち帰りで利用することも多いようです。持ち帰りだと店内よりも割安で購入することができるので、自宅で焼き鳥を楽しむファンも多いそうです。

呑兵衛YRP野比店

呑兵衛YRP野比店は、地酒が自慢の日本手居酒屋です。刺身や焼き鳥などボリュームがあり、コースメニューも手頃な値段からあるので、若い人からも人気な居酒屋です。

禁煙ブースがあるので、家族で利用する人もいるようです。YRP野比駅周辺のチェーン店の中では、人気のある居酒屋になっています。

シェ・イロ

シェ・イロはYRP野比駅から近い、フレンチのお店です。ランチとディナーの営業をしています。周辺にフレンチが少ないので、住人からは重宝されている存在のようです。

春には窓から桜の花が見えて、環境も素晴らしいです。ランチは手頃な価格で彩が良く、デザートもボリュームがあるので、女性からも人気です。

カリカ

カリカは、インド料理のお店です。ランチはリーズナブルな値段ながら、本格的な味わいで非常に人気の高いお店です。

海を一望できる環境も人気の一因で、テレビドラマ「昼顔」のロケ地にもなっていたようです。夜はコース料理を楽しむこともできる、本格派インド料理屋です。

やぶ善

やぶ善は、YRP野比駅近辺にあるお蕎麦屋さんです。ランチにはそばの他に、焼肉定食といった定食メニューも豊富に提供しています。そのため、家族連れも多いお店になっています。

お蕎麦の味に定評があり、通っている客も少なくないようです。また、定食はボリュームがあり、お腹いっぱいになると評判です。

YRP野比周辺には心霊スポットが多数?廃病院が危険?

YRP野比駅周辺には、いくつも心霊スポットが存在しています。中でも野比病院は有名な心霊スポットのようで、面白半分で出かけていくのは危険な場所のようです。

旧野比病院

YRP野比周辺で有名な心霊スポットは、横須賀市野比5丁目にある野比病院です。経営難により、すでに閉鎖されてしまった廃病院です。

ここで肝試しをした人は、持っていたライトが消えたり、ライターがつかなくなるなど不思議な体験をしたそうです。また、肝試しに乗っていった車は、事故で廃車になったということです。

病院内にはカルテが残っていますが、それを持ち帰ると「返せ」と電話がかかってくると言われています。安易に遊びに行かない方が良い、危険な心霊スポットです。

ローソン横須賀林5丁目店

横須賀市国道134号沿いにあった幽霊マンションの跡地にあるローソンです。ここのトイレに入ると、幽霊に会うと言われています。

幽霊マンションは、建築の時には次々と事故が起きたそうです。ついには建築会社が倒産してしまい、マンションは未完成のまま解体されることとなりました。

また、この場所には災難が続いていて、この付近の沼で自衛隊員が遭難したり、バス火災で19人が焼死したりと、恐ろしい事故が起きているようです。

千駄トンネル

千駄トンネルは横須賀市久里浜にある、お化けトンネルと呼ばれているトンネルです。1926年(大正15年)に竣工されていて、レンガ造りで歴史を感じさせるトンネルです。

かつては千駄ヶ崎砲台があったところで、砲台に通じる専用の軍用トンネルだったようです。軍用であっただけに、さまざまな念が集まっているようです。

幽霊との遭遇体験も多く寄せられている、地元では有名なお化けトンネルのようです。

YRP野比はこれからが注目の街だった

Olgaozik / Pixabay

YRP野比駅は、アルファベットが入った珍しい駅名のためにダサいなどと言われることもある、京急線の駅です。YRPとは、横須賀リサーチパークの頭文字を取ったものです。

YRP野比駅は、横須賀リサーチパークという研究・開発機関ができたことで、研究者やエンジニアの利用が増えて雰囲気が変わっていったようです。

かつては田園が広がる田舎だったようですが、住宅地として便利に開発が進んできました。都心へのアクセスもよい場所なので、YRP野比駅周辺はこれから注目のエリアになると言えます。

関連する記事はこちら

2/2