金運アップすると話題の強力な画像!2019年最新版まとめ!

「お金が欲しい!」という願いは、誰しもが持っているものではないでしょうか。そんな金運アップを願っているみなさんのために、今回は強力な運気を持つ画像や待ち受けを紹介しようと思います。富士山、白蛇、招き猫、ライオンなど定番のものから意外なものまで様々です。

強力な金運アップ画像まとめ!【生き物編】

qimono / Pixabay

強力な金運アップ画像、まずは生き物編です。蛇なんかは金運アップの生き物としては定番なのではないでしょうか。意外な生き物も金運アップに繋がるかもしれせん。

金運アップにはスマホの待ち受けを変えると効果アリ?宝くじにも?

nvtrlab / Pixabay

「金運アップには蛇の抜け殻を財布に入れるのが効果的だ」などと言われるように、金運アップが期待できる行為や儀式的なものがありますよね。最近ではスマホの待ち受けを変えると金運がアップするのだとか。

スマホの待ち受けを変えて、宝くじに挑むのも効果があるようです。

①王冠とライオン

Alexas_Fotos / Pixabay

王冠とライオンはかなり有名な金運アップ画像です。ライオンは強力な権力の象徴と言われます。そのライオンが王冠をかぶっているので、強力な金運アップ効果がある画像です。

②龍神様

kokorocare / Pixabay

龍神というのは、日本における神の様々な呼称のうちの一つです。また、龍神という呼称がついていても、実は蛇神や龍陀神であったりする場合も多くあるようです。

龍神とは神の世界の称号の最高位を表すものであり、大宇宙の中でありとあらゆる問題を解決できる力を持っている神のことを龍神と呼びます。そのためどんな運気にも効果をもたらしてくれるでしょう。

③黄金の龍神様

Josch13 / Pixabay

龍神という称号が、神の中でも最高位のものであることは先程説明しましたよね。その最高位の神が黄金に輝いているのですから、金運アップに絶大な効果をもたらすことは間違いありません。

④鳳凰

manfredrichter / Pixabay

鳳凰は財を運んでくるという言い伝えがあり、金運アップ・開運の象徴です。神の使いとも言われており、とても縁起が良いとされています。鳳凰を待ち受けにすれば、金運アップすること間違いなしです。

⑤黄金の鯉

stux / Pixabay

鯉は神様の使いと言われるだけあって、上品で優美な雰囲気がありますよね。特に金色の鯉は金運アップのご利益があると言われています。待ち受けに画像にしても効果が期待できるそうです。

鯉の数が多いほど金運アップ効果が強力になるとも言われているので、沢山の鯉が写っている画像を探してみるのが良いかもしれません。

⑥金魚

Hans / Pixabay

金魚は古くから中国で「幸運と富を招く魚」として信じられていたようです。中国語で金魚は「金余(お金が余る)」、「金如(お金の如く、意のままに)」と発音が同じだそうです。

そのため、金運アップの象徴となっているのでしょう。また、風水では「赤色は幸運を呼び、黒色は邪気を吸い込む」と考えられているので赤い金魚と黒い金魚がいる画像だと尚良いでしょう。

⑦金の豚

QuinceMedia / Pixabay

日本では豚はそれほど縁起の良い生き物として認知されていませんが、世界では幸運を運ぶ生き物として信じられています。豚は子をたくさん産むので、富と繁栄の象徴とされています。

貯金箱に豚が多いのもそういった理由があるからです。富と繁栄の象徴である豚が黄金に輝いているのなら、金運面での効果はさらにアップします。

⑧金の馬

photo-graphe / Pixabay

馬は古来から移動手段とて飼いならされ、人間とは密接に関係があると言えます。神社では絵馬を奉納することで願いの成就を祈願しますが、元は生きた馬を神に捧げるのが絵馬の由来とされています。

大切に育ててきた貴重な馬を神に捧げることで、願いが叶うと信じられてきたのです。「うまくいく」という語呂合わせもあり、金運に限らず縁起の良い生き物です。

コートバンと呼ばれる馬革が上質で高価であり、金運とは相性が良いとされ、その馬革を使用した財布は根強い人気があります。

⑨金の龍

Momentmal / Pixabay

龍は実在の動物ではありません。しかし、古来から信仰の対象となっていて金運、財運、仕事運、出世運などをもたらしてくれる聖獣として祀られてきました。

さらにその龍が金色に輝いているのなら運勢アップの効果は高まるでしょう。待ち受け画像にすれば、金運がアップするすることは間違いないでしょう。

⑩ペガサス

KELLEPICS / Pixabay

風水において馬は陽の気を大量に発し、財運や事業運を高めるとされ、とても縁起の良い生き物として考えられています。さらにペガサスとなれば、さらなるスピードでの成功を表しています。

ペガサスを待ち受け画像にすれば、より早いスピードで金運アップを実感できるかもしれません。

⑪カメ

Free-Photos / Pixabay

「鶴は千年、亀は万年」というようにカメは縁起の良い生き物として認識している人も多いのではないでしょうか。まさにその通りで、カメは長寿や金運の縁起物として扱われます。

そんなカメを待ち受け画像にすれば、金運アップが期待できます。

⑫白蛇

WorldSpectrum / Pixabay

白蛇はたくさんの口コミで強力な金運アップ効果が噂されている、金運アップ画像です。白蛇は縁起の良い生き物なので、金運以外にも運気上昇が期待できる万能な画像といえます。

⑬金の蛇

金の蛇は、白蛇よりもさらなる金運アップ効果を期待できると言われています。さらに、金の蛇はイラストではなく画像で持っていたほうが効果が高まるようです。

⑭白のふくろう

Boenz / Pixabay

ふくろうは、「福」、「不苦労」などの語呂合わせから、福を呼び寄せる生き物として象徴されています。夜行性であり暗闇でも先を見通すことができることになぞらえて、先見の明のご利益があるとされています。

ふくろうは外国でも知恵を司る女神の使いとして信仰され、知恵を持つことで富をもたらしてくれるシンボルとして人気があるようです。

⑮うさぎ

12019 / Pixabay

うさぎは繁殖能力が高いことから、風水では子宝の象徴として扱われます。子宝福授と言われるように、子供を授かることは大変幸福な事とされてきました。

人間は他の動物と比較しても妊娠する確率が低いことが解明されています。ですので、子宝の象徴であるうさぎは妊娠祈願や恋愛成就へのご利益があると言われてきました。

直接的には金運とは関連していませんが、家族が増えるというのは人生の中でも大きな財産。そういった意味で、財運に関連しているとも考えられます。

⑯カエル

1195798 / Pixabay

風水ではカエルの置き物は人気があります。カエル=「帰る」、「還る」、「返る」といった語呂合わせでお金との縁が深いとされている生き物です。

カエルの置き物を玄関に置けば、「お客様がまた帰ってくる」、「出ていったお金が返ってくる」と言われ、店頭に飾られることも多いです。カエルの画像を待ち受けにすれ手元にお金が返ってくるかもしれません。

⑰たぬき

12019 / Pixabay

たぬきは古くから金運アップのご利益があり、お金の精霊としても認知されています。また、「他を抜く→他抜き」という語呂合わせにちなんで、商売繁盛の象徴とされています。

居酒屋や定食屋さんでたぬきの置きものをよく見かけませんか。たぬきの画像を待ち受けにすれば、金運アップが期待できます。

⑱蛇の抜け殻

Hans / Pixabay

蛇が縁起の良いものだと言われる理由には諸説あるようです。「弁財天の使いであるから金運がアップする」「模様が小判に似ているから金運がアップする」など、どれも幸運に関連することばかりです。

また、蛇は何度でも脱皮することから無限に増えるという説が広まり、蛇が落としていった抜け殻を持っておくとお金が貯まると言われるようになったのだそうです。

蛇の抜け殻は画像よりは、実物を持っていたほうが金運アップの効果がありそうです。

⑲ヤモリ

torstensimon / Pixabay

ヤモリはその名前から、「家守」や「屋守」として家を守ってくれる縁起の良い生き物として認知されています。名前だけでなく、実際に害虫などを捕食してくれているのです。

そして、あまり知られていませんがヤモリには金運アップもしてくれる素晴らしい縁起物です。見つけたら追い払わずにそっとしておくのが良いでしょう。

また、写真を撮って待ち受けにすれば金運アップが期待できそうです。

⑳猫のヒゲ

cocoparisienne / Pixabay

猫は、日本だけでなく海外でも縁起物とされていて黒猫は厄除け、三毛猫や招き猫は金運をアップさせてくれると言われています。そのため、抜けたヒゲにも力があるとされています。

具体的には、日本では金運、ヨーロッパでは恋愛運に良いとされているようです。ただし、お守りになるのは自然に抜けたものだけなので無理に抜いたりするのは猫も可哀想なのでやめましょう。

もし発見したら、財布に入れたり大事に保管すると良いでしょう。写真を撮って待ち受けにするのも良いですが、実物を持っていればそれで十分といえます。

引き寄せの法則に関する記事はこちら

強力な金運アップ画像まとめ!【自然編】

Valiphotos / Pixabay

壮大な自然の景色を目にすると、何か大きなエネルギーを感じたりすることもあるのではないでしょうか。金運アップに繋がる自然の景色もあるようです。

①金色の富士

yuzu / Pixabay

初夢は「一富士二鷹三茄子」が縁起が良いと言うように、富士山は縁起の良いものとして知られていますよね。その富士山が金色に輝いているのですから、金運アップが期待できるのは間違いありません。

待ち受け画像に設定して、金運をアップさせましょう。

②赤富士

AG2016 / Pixabay

赤富士は、晩夏から初秋にかけての早朝に見ることのできる幻想的な光景です。富士山が朝日によって赤く染められることから赤富士と呼ばれています。赤富士は、通常の富士山よりも強力な金運を持っています。

金運だけでなく、子宝成就・健康運・厄除けなどの効果もあるため、待ち受けにすれば金運アップと一緒に他の運気もアップさせられるのではないでしょうか。

③赤富士と朝日

Kanenori / Pixabay

早起きは三文の徳と言われるように、朝早く起きることや早朝は運気アップに繋がる可能性があります。中でも、朝日を浴びるというのは運気アップの効果が期待できます。

赤富士は早朝に見られるものです。朝日と組み合わせればかなりの金運アップが期待できるのではないでしょうか。

④滝

12019 / Pixabay

滝を見ると、何だか不思議なエネルギーを感じませんか。実際に「華厳の滝」、「鍋ヶ滝」、「賀老の滝」など、パワースポットとなっている滝は日本国内でもいくつか存在しています。

なぜ滝はパワースポットとして存在しているのでしょうか。古代の人々は、上から落ちてくる滝を天から降り注ぐ水だと考えました。そして感謝し、敬ったのです。そこに人々の感謝と祈りのパワーが注がれました。

こうして滝はパワースポットとなったのです。そんな滝の画像を待ち受けにするのも金運アップが期待できそうです。パワースポットとして有名な滝の画像を待ち受けにすると良いでしょう。

⑤光が差す滝

Free-Photos / Pixabay

太陽の光には、開運パワーが含まれています。そんな太陽の光が差す滝の画像は、ただの滝の画像より金運アップが期待できるのではないでしょうか。

⑥虹

Pexels / Pixabay

虹といのは条件が揃わないとなかなか見ることのできない、幻想的な光景ですよね。そんなことから、虹というのは幸運が訪れる前兆だと言われています。

虹は世界中でも幸運のサインだと考えられており、虹を見かけたら「ラッキー!」と思う人がほとんどなのではないでしょうか。そんな虹を待ち受け画像にすれば金運アップが期待できるでしょう。

NEXT ⑦太陽