千田麻未さん失踪(北海道室蘭女子高生失踪)事件の概要は?真相は? 社会

千田麻未さん失踪(北海道室蘭女子高生失踪)事件の概要は?真相は?

目次

[表示]

千田麻未さんを拉致した犯人は別にいる?

SplitShire / Pixabay

この事件で最も怪しいと思われているのがアルバイト先のパン屋のオーナーですが、そもそも真っ先に疑われるような状況で犯行に及ぶのか?と疑問を投げかける意見もあります。

また、事件の当初から地元では室蘭工業大学の生徒による誘拐との噂も立っており、千田麻未さんや家族、友人らが全く知らない人間が、彼女の行方のカギを握っている可能性も否定できません。

北海道室蘭女子高生失踪事件の疑問点

CharlesRondeau / Pixabay

千田麻未さん失踪事件には、事件当日の彼女の行動などの不可解な点が複数存在しています。ここでは、室蘭女子高生失踪事件の疑問点について紹介していきます。

なぜ約束の時間に現れず謎の行動をとっていたのか

StockSnap / Pixabay

事件があった当日、千田麻未さんは自らパン屋の本店に連絡を入れ、対応した女性従業員に13:00過ぎに着くように行くと伝えています。

しかし実際は13:00過ぎから20分程度サティの化粧品売り場をうろついた後、ようやくパン屋に向かっていおり、しっかり者と評判の彼女にしては不自然な行動を見せているのです。

まるで時間を潰しているかのように見えるこの行動ですが、直前に講習を担当するはずだったパン屋のオーナーから電話があり、時間変更があったのでは?とも考えられています。

パン屋のオーナーは千田麻未さんに交際を持ちかけていた噂もあり

occcu / Pixabay

千田麻未さんがアルバイトをしていたパン屋のオーナーは、女性にまつわるあまり良くない噂の持ち主であったと言います。結構な女好きということで、パート女性と不倫をしている疑惑もあったそうです。

また千田麻未さんにも言い寄っていたという話もあり、このような噂からも失踪についてオーナー男性が関わっているのではないか?と疑惑がもたれるようになったのです。

千田麻未さんと彼氏が行った謎の電話

Free-Photos / Pixabay

失踪直前の13時以降にPHSに連絡をして、最後に彼女と話をしたのは千田麻未さんの彼氏であったと言います。

この彼氏なのですが、13時42分に千田麻未さんのに電話をして東通の付近に彼女がいることを確認した後、何故かその4分後にまた千田麻未さんに連絡をしているのです。

何か伝え忘れたことや聞き忘れたことがあったのかもしれませんが、この彼氏の行動も少し違和感があります。

電話で話すことができない状態だったのか?

TeroVesalainen / Pixabay

2回目に彼氏が電話をした際、千田麻未さんは今は話すことができないとして早々に電話を切っています。

この話を聞く限り2回目に電話に出た時に、彼女はコーヒーの淹れ方の講習を受けていたのかと考えてしまいますが、千田麻未さんはこの日パン屋の本店を訪れていないのです。

これはPHSの位置情報から明らかになっていることで、千田麻未さんはパン屋本店の手前で消息を絶っています。

彼氏によると静かな場所だったと証言している

qimono / Pixabay

パン屋のビルには入っていないにもかかわらず、千田麻未さんの彼氏によると最後に電話をかけた時に、彼女の背後から車の音や話声などの音は一切聞こえなかったと言います。

彼氏は静かな室内にいる様子だったと証言していることから、パン屋の本店以外の場所に千田麻未さんがいた可能性が考えられるのですが、静かということはコンビニなどではないのでしょう。

静かな室内ということは、どこかのオフィスや車内などにいたのかもしれません。だとしても、どうして彼女はそんな場所にいたのでしょうか?

北海道室蘭女子高生失踪事件の容疑者となったパン屋のオーナーについて

jplenio / Pixabay

千田麻未さんの失踪に関して、容疑者もしくは何らかの事情を知っていると考えられている、パン屋のオーナー男性。

しかし、どうしてそこまで怪しいといわれるようになったのでしょうか?ここではパン屋のオーナーの男性について、怪しいと言われる根拠を紹介していきます。

パン屋のオーナーは女好きだったという噂がある

Alexsander-777 / Pixabay

パン屋のオーナーの男性は従業員の女性達からの評判があまり良くなかったようで、「スカートで出勤するとじろじろ見てきて気味が悪かった」と話す元従業員もいたほどです。

また困ったことがあって連絡をしても携帯電話は常に留守電、自宅に連絡をすると母親が出て取り次いでもらえず、何をしている人なのか良く分からなかったという証言もあります。

さらに女好きで、好みのタイプは痩せ型で目の大きくロングヘアの女性であったと言い、千田麻未さんの容姿がこの条件に当てはまることから心配をしていた従業員も少なくなかったようです。

パン屋のオーナーはインタビューで千田麻未さんは生きてると言い張った?

Tumisu / Pixabay

上で紹介した事件当時の報道動画内にも含まれているのですが、パン屋のオーナーの男性は「彼女は生きていると思いますか?」というTV局の質問に、「生きてるでしょうね」と断言しています。

このインタビューは、事件が発生してから10年が経過した後にされたものなのですが、生きていると信じているというよりも何か事情を知っているように感じられると報道当時から指摘されていました。

パン屋のオーナーや友人にストーカーがいることを相談していた

RondellMelling / Pixabay

さらに同じインタビューの中で、パン屋のオーナーの男性は千田麻未さんは失踪前にストーカーの被害を受けていて、自分も相談に乗っていたと証言しています。

しかし、アルバイト先の直接の上司であった女性支店長や、他の女性従業員は「そのような話は聞いたことがない」と話しており、少し不自然な印象も受けます。

綺麗な女性ですのでストーカーがいても不思議ではありませんが、このような相談は通常話しやすい同性にするのではないか?という疑問が残るでしょう。

千田麻未さんの生い立ちや性格は?

TheVirtualDenise / Pixabay

忽然と姿を消してしまった千田麻未さんとは、一体どのような女性なのでしょうか?ここでは、千田麻未さんの生い立ちや周囲からの評判などを紹介していきます。

千田麻未さんの家族は両親と弟?

JillWellington / Pixabay

千田麻未さんは、ご両親と弟さん1人という4人家族の長女として育ちました。

しっかりしていた、いわゆる女子高生らしいノリの軽い子ではなく真面目な子だったという評判の多い彼女ですが、長女という家族構成も関係しているのでしょう。

千田麻未さんが通っていたが格好は?成績優秀の優等生だった

Free-Photos / Pixabay

千田麻未さんは室蘭市内でも有数の進学校である、道立の室蘭栄高校に通っていました。彼女が籍を置いていたのは普通科で、成績も優秀であったそうです。

アルバイトをしながら勉強も怠らず、彼氏との交際も好調であった。

失踪当時は自発的に姿を消したのでは?という指摘もありましたが、まさに理想のような高校生活を送っていた彼女が生活を捨てるというのは考えにくいでしょう。

千田麻未さんは美人で有名でファンクラブもあったと言われている

Wokandapix / Pixabay

綺麗な顔立ちをしていて成績も優秀であったっことから、千田麻未さんにはファンクラブがあったと言います。

ファンクラブには室蘭栄高校以外の高校の学生もいたらしく、千田麻未さん本人はこのことをあまり好意的に思っていなかったという話もあります。

千田麻未さんの性格は?

Free-Photos / Pixabay

千田麻未さんは非常に几帳面な性格をしており、手帳に日記や細かいスケジューリングを書き込むのが習慣でした。

もちろん失踪以降の日付にもきちんと予定が書かれてあったはずで、そのような状態で自発的な失踪というのは、やはり考えにくいと言えるでしょう。

千田麻未さんが万引き常習犯との情報もある?

qimono / Pixabay

ネットでは千田麻未さんが万引きをしていたという噂も出回りましたが、これは出どころも全く分からない話で、彼女に対する周囲の人の評価を聞くと、全くのデマようにも感じられます。

公開された室蘭サティの防犯カメラの映像が、TV番組でたまに流れる万引きを扱ったドキュメンタリーのそれを思わせることから発生した、勘違いである可能性が高いとも考えられるでしょう。

千田麻未さんが働いていたパン屋の名前は?

3dman_eu / Pixabay

千田麻美さんがアルバイトをしていたパン屋は、地元の人の話によると「ロブジェ」という名前であったことが分かっています。

味が良いために評判の良いお店で、最寄りのバス停からはわずか40mほどしか離れていない場所に位置していたそうです。

バス停から目と鼻の距離ということなので、ますます千田麻美さんがパン屋に到着する前の短時間内に何が起きたのか謎と言えます。

千田麻未さんの現在は?

geralt / Pixabay

事件から19年が経った2019年現在、千田麻美さんはどうしているのでしょうか?ここでは、室蘭女子高校生失踪事件の現在について紹介していきます。

千田麻未さんは現在も見つかっておらず有力な情報も得られていない

GoranH / Pixabay

2019年現在、千田麻美さんの行方はまだ分かっておらず、無事なのかどうかも不明なままです。

警察は当初からパン屋のオーナーを疑っており、事件直後から尾行も付けていたそうですが、決定的を証拠つかめないために事件解決が進展しないとも指摘されています。

ネットでは霊視による鑑定で埋まっているとの書き込みがあった

Free-Photos / Pixabay

室蘭女子高校生失踪事件は、通常の報道番組だけだはなく「テレビのチカラ」などの番組でも取り上げられてきました。

このような番組では霊能力者が出てきて未解決事件についての見解を話すことも多く、一時期ネットでは千田麻美さんは霊視の結果すでに殺されていることが分かった、という書き込みがされていたのです。

しかも事故死ではなく他殺であったという噂が流れ、遺体は埋められているという書き込みまで見られました。

警察は現在霊視や透視による調査は行っていない様子

geralt / Pixabay

日本の警察が公式に捜査に霊視や透視を取り入れることは考えにくく、また室蘭女子高校生失踪事件を取り扱ったTV番組でも、霊能力者が登場したことはなかったと言います。

そのため霊視で千田麻美さんが殺されているという結果が出たというのは、根拠のないデマと考えられるでしょう。

千田麻未さんが現在も生きてる可能性は?

事件からあまりにも時間が経ちすぎていることから、千田麻美さんが無事でいる可能性は低いのではないか?という意見もあります。

またこれだけ長く足取りもつかめないということは、北朝鮮の拉致の可能性、そして国内で誰かに拉致をされていたとしても精神状態は大丈夫なのか?と心配する声が上がっています。

千田麻美さんには事件に巻き込まれるような落ち度は何もなく、ただアルバイト先に向かっていただけなのに平穏な生活を奪われていることから、無事で帰って欲しいという声が現在も多く寄せられているのです。

風化させないように「千田麻未さんを見つけ出す会」が発足

Free-Photos / Pixabay

事件当初はマスコミ各社が競うように報じていた室蘭女子高校生失踪事件ですが、事件から時間が経ち、また捜査に進展が見られないことから、話題に上ることも徐々に減っていってしまいました。

このことを危惧した有志の方たちが千田麻美さん失踪を風化させまいと、千田麻未さんを見つけ出す会を作りました。

会では事件に関する情報の提供を呼びかけ、ビラ配りなどの活動を行っています。

千田麻未さんや家族やパン屋のオーナーの現在は?

IT-STUDIO / Pixabay

事件から時間が経ち、世間の人々からの注目が減っていっても、千田麻美さんのご家族は彼女の帰りを信じて様々な活動を行っています。

ここでは千田麻美さんのご家族、そして室蘭女子高校生失踪事件の容疑者と目されているパン屋のオーナーのその後について紹介していきます。

家族は情報提供依頼のビラをまき続け全国にポスターも貼りだしていた

Alexas_Fotos / Pixabay

千田麻美さんのご家族は事件後も定期的に情報提供を呼びかけるビラを配り、ポスターも全国的に貼りだしていました。

しかし残念ながら、未だに事件の解決に結びつくような有力な情報は得られていません。

千田麻未さんの家族は現在も同じ家で帰りを待っている

Skitterphoto / Pixabay

千田麻美さんのご両親は事件後も娘がいつ帰ってきても大丈夫なようにと、失踪当時に住んでいた団地から引っ越すことなく、ずっと同じ場所に住み続けているそうです。

生死も知れぬ娘の帰りをひたすら信じ、待ち続けているご両親の心情を思うと、一刻も早く事件が解決して欲しいと願わずにはいられません。

オーナーの現在は?犯人の証拠は出ず逮捕されていないがパン屋は閉店

Tama66 / Pixabay

千田麻美さんの失踪に関りがある、誘拐の容疑者かもしれないという噂が立ったことから、客足が遠のいてアルバイト先のパン屋は室蘭女子高校生失踪事件が起こった1年後に閉店しています。

パン屋が閉店した後、警察は更地になったパン屋の跡地に重機を入れて土地を掘り返して、証拠となるものが出ないか血眼で捜査をしたと言います。

しかし千田麻美さんの行方に繋がるようなものが出てくることはなく、捜査が進展することもありませんでした。

パン屋のオーナーはその後飲食店を経営している

eliasfalla / Pixabay

パン屋のオーナー男性は現在、室蘭工業大学の近くで同じく「ロブジェ」という名前の、コーヒーとカレーを売りにした飲食店をオープンしています。

これに関しては、現在進行形で室蘭女子高校生失踪事件の容疑者の疑いをかけられていながら、女子大生が集まるキャンパス付近に店を構えるというのはどういうことなのか?という意見も上がっています。

千田麻未さんのような失踪事件は年間どれくらいある?

ijmaki / Pixabay

千田麻美さんの失踪は、高校生が白昼堂々行方不明になるという謎の多さから注目されましたが、日本では失踪事件というのはどのくらい起きているのでしょうか?

ここでは日本の失踪事件について紹介していきます。

NEXT:失踪事件は年間8万年にも及ぶ
2/3