保積ぺぺの現在は俳優業は引退状態?餃子屋をやっている?

TVドラマ「丸出ダメ男」などに出演、団塊の世代ならご存知の方も多いでしょう。保積ペペさんは子役として主に1960年代に活躍されています。現在俳優業は引退状態で、餃子屋を経営されているという噂がありますが、実際はどうされているのでしょうか。

保積ぺぺの現在は?2013年以降俳優活動なし?餃子屋をやっていた?

ここ最近2013年以降の俳優活動はされていないようです。そして1996年にオープンし経営していた餃子屋も、現在は休業状態にあるといいます。

現況がとても気になるところですが、まずはプロフィールからみていきましょう。

保積ぺぺのプロフィール!本名は?

  • 本名:保積正幸
  • 別名義:保積春大
  • 生年月日:1958年4月21(61歳)
  • 出生地:東京都
  • ジャンル:テレビドラマ・映画
  • 主な作品:テレビドラマ「丸出だめ男」「スーパーロボット レッドバロン」「飛び出せ!青春」「われら青春!」「メガロマン」
  • 備考:身長180cm 体重80kg

(引用:ウィキペディア)

一時期「保積春大」という芸名で活動されていました。

本名は「保積正幸」ですが、共演した女優から「ぺぺ」という人物に似ていると言われた理由から「ぺぺ」と名付けられたということです。

【動画付き】コルゲンコーワのCMでデビュー!子役から俳優として活躍!

コルゲンコーワのカエル「ケロちゃん」に落書きをする子供が、保積ぺぺさんです。

ちなみにマスコットの「ケロちゃん」は、1949年に誕生し現在まで70年目です。1964年に保積ぺぺさんとケロちゃんが芸能界デビューを果たし、一躍有名となりました。

ただこのCMは、子供役・ぺぺさんの言葉遣い、お店の備品に落書き行為という素行の悪さ、おへそのない子がいじめられる可能性という点が懸念され、放送禁止となってしまったようです。

保積ぺぺの現在は?2013年「警視庁鑑識課~南原幹司の鑑定~3」以降出演なし?

2011年から2013年の全3回放送のうち、2013年の第3作目に巡査部長役で登場しています。

それ以降のTV出演、芸能活動はされていないと思われ、やはり休業状態が続いています。

保積ぺぺは俳優業は事実上の引退状態?

DarkWorkX / Pixabay

2013年以降の出演はされていないようです。休業状態はまだ続いていると思われ、事実上、芸能界引退されているとも考えられます。

まだ61歳ですので、まだ今後のドラマ出演の可能性はあると思われます。今後の動向に注目です。

保積ぺぺは餃子屋をやっていた!「ペペちゃん餃子」を1996年にオープン

1996年に俳優業を続けながら、東京目黒に餃子店「ペペちゃん餃子」をオープンしていました。

場所は中目黒・目黒からかなりはなれた裏通りにあったようで、付近には飲食店、人通りの少ない場所だったようです。その場所を探しているファンは多かったと思われます。

見つけにくい場所である事に間違いなく認知度が低かったかもしれません。「知る人ぞ知る」というかんじだったのでしょう。2005年には閉店しています。

2005年に閉店し2006年に場所を変え餃子屋をオープンするも閉店

JayMantri / Pixabay

2005年閉店したと思われた「ぺぺちゃん餃子」でしたが、2006年横浜松坂屋地下で、餃子店を再びオープンしていたのです。妹さんと一緒にお店頭に立つこともあったといいます。

愛想よく振る舞い、お客様の反応は良かったようです。餃子の味は一般的な定番庶民の味で、皮は厚め、モチモチとした食感の餃子だったようです。

青春ドラマファンがよく通ったと思われるのですが、現在は閉店しているようです。

餃子店をやろうと思ったきっかけが衝撃

保積ペペさんは、よく家やパーティで餃子を振舞う事が多かったようです。「それがすこぶる好評だった」と本人がそう語っていたと言います。それがきっかけで餃子店を開業したということのようです。

タレントがオーナーとなりお店を回って歩くような話はよくあることでしょうが、保積ぺぺさんのように自ら調理を担当するという人ははあまりいないでしょう。

変わり種の餃子は今だからこそたくさんありますが、ひと昔前は珍しいものでした。「ぺぺちゃん餃子」は変わり種餃子をいち早く取り入れていたそうです。

三軒茶屋で餃子屋を再開したという情報もあるが既に閉店している?

三軒茶屋で餃子屋を再開したという噂はあるものの、はっきりとしたところは確認できません。現在、閉店している可能性は高いのではないでしょうか。

2008年12月くらいの時点では四谷三丁目に「ラーメン・餃子ぺぺ」というお店があり、そこに保積ぺぺさんが店頭にいたといいます。

その場所も2009年には閉店したということで、現在どうされているのか不明ではありますが、どこかで、素性をかくしながらお店を経営されているのではないでしょうか。

関連する記事はこちら

保積ぺぺと穂積隆信の関係や芸名の由来について

大ベストセラー「積み木くずし」は俳優・穂積隆信さんの一人娘・由香里さんをモデルにした体験記で、ドラマや映画で映像化され、社会現象を巻き起こした作品です。

保積ぺぺさんと穂積隆信さんは親子だと認識されている方が多いようです。実際は保積さんの妹がはっきりと否定しており、親子ではないのですが、なぜこのような噂がたってしまったのでしょうか。

穂積隆信は2018年に胆のうがんで死去している

webandi / Pixabay

穂積隆信さんは2018年10月に胆のうがんのため87歳で死去、生前は、主に脇役、悪役として活躍した俳優という印象が強いでしょう。

実の娘でタレントの穂積由香里さんとの葛藤の日々を記録したノンフィクション「積み木くずし」は全3部作で話題を集め、テレビドラマ化・映画化もされ大ヒットしています。

それでも、家庭を晒して生きる穂積隆信さんの生き方に批判的な世論、由香里さんの逮捕と病死、元奥様と会計士の裏切り、多額の借金、後妻の介護と波乱に満ちた人生でした。

保積ぺぺの父親は穂積隆信ではない?

保積ぺぺさんの実の妹がはっきりと否定しています。穂積隆信さんは保積ぺぺさんの父親ではありません。

苗字を「保積」ではなく「穂積」で勘違いされている方も意外と多いのかもしれません。そのため同じ苗字の穂積隆信さんと関連性を誤解された方が多かったと考えられます。

保積ぺぺと穂積隆信の顔は似ている?比較画像

保積ぺぺさんと穂積隆信さんの画像です。比べてみました。

こちらが保積ぺぺさんです。大人になっても子役時代の面影があるものですね。

こちらが穂積隆信さんです。リアルタイム、地上波再放送、CS、名画座でよく見かける俳優と視聴者がツイートしています。

保積ぺぺの芸名の由来は何かのキャラクターだった?

Alexas_Fotos / Pixabay

子役時代、共演した女優に「あなたはぺぺちゃんみたいだわね」と言われたことがきっかけということです。

この「ぺぺちゃん」は何のキャラクターなのか、誰もがわからず、現在も不明のままです。

保積ぺぺの主な出演作品まとめ!

保積ペペさんの主な出演作は次のとおりです。ムードメーカーとしての存在感ある役が印象的な保積ぺぺさんです。記憶に残されている方が多いのではないでしょうか。

特撮ドラマ「丸出だめ夫」(1966~1967年)

「週間少年マガジン」で連載された森田拳次氏による漫画がテレビドラマ化されました。

勉強はまるでダメな小学4年生「丸出だめ夫」と科学者で父親の「丸出はげ照」、はげ照が開発したロボット「ボロット」が繰り広げるドタバタコメディです。

保積ぺぺさんは主人公・丸出だめ男を演じています。ドラマの人気は上々でした。主役を好演した保積ぺぺさんは、この番組で人気を博し、一躍知名度があがりました。

ドラマ「飛び出せ!青春」(1972~1973年)

主演村田武範さんが、落ちこぼれが集まる高校の教師として奔走する学園ドラマです。生徒に向かって発した言葉「Let’s begin!」が印象的でした。

主題歌・青い三角定規が歌う「太陽がくれた季節」も大ヒットした伝説の作品ですね。

保積ペペさんは生徒の山本大作を演じています。ユニークで憎めない存在でした。その後留年をして「われら青春!」にも生徒役として登場しています。

特撮ドラマ「スーパーロボット レッドバロン」(1973~1974年)

当時の特撮ドラマは「ウルトラマンシリーズ」「仮面ライダーシリーズ」が特に大人気、このシリーズに対抗すべく作られた特撮ドラマはたくさんありました。

その中の一作「スーパーロボットレッドバロン」も人気を博しましたが、製作費回収が厳しく、わりと早めに打ち切りになっているようです。その後の作品も同じく製作費回収が大変だった実態があるようです。

悪の組織「鉄仮面党」から世界を守るため、科学秘密特捜隊(SSI)が鉄仮面党に立ち向かいます。その一員の一人、堀大作役として保積ぺぺさんが出演しています。

ドラマ「われら青春!」(1974年)

「飛び出せ!青春」の続編として製作されています。前作は落ちこぼれサッカー部を取り上げていましたが、この「われら!青春」はラグビー部を舞台として、話が展開していきます。

主演は中村雅俊さんで、保積ぺぺさんは前作より卒業できず2年留年した、生徒の山本大作役として再登場します。他にも名和(名古屋章さん)真樹(青木英美さん)がラーメン屋従業員として再登場です。

杉田校長(有島一郎さん)江川教頭(穂積隆信さん)教頭の腰巾着・塚本先生(柳生博さん)寮のまかない・梅子(菅井きんさん)らも前作から引き続き登場しています。

特撮ドラマ「メガロマン」(1979年)

「ウルトラマンシリーズ」の再放送で、第三次ウルトラブームが到来した時期でした。この流れに対抗すべく作られた特撮ドラマであったようです。

たてがみ族と黒星族の2つの種族が共存するロゼッタ星が、黒星族により星を征服されてしまいます。たてがみ族・ローズマリーとたかし親子は地球に漂着、しかし地球にも黒星族の魔の手が迫ります。

黒星族から地球を守るため主人公・たかしとともに戦う仲間、由利兵介(ゆり ひょうすけ)役として保積ぺぺさんが登場しています。

餃子の皮をアレンジ!簡単レシピ

パーティーなどで振る舞った餃子が好評だった保積ぺぺさんですが、世間には餃子の皮をアレンジして様々な料理が作り出されています。餃子の皮は色々な料理に使える便利な食材なのです。

あなたも、冷蔵庫に余っていたらアレンジしておやつ・おつまみを作ってみてはいかがでしょうか。いくつかアレンジレシピをご紹介します。

お茶請けにどうでしょう 羊羹チーズ巻き揚げ 

  • 餃子の皮:18枚
  • 羊羹:1/2本
  • チーズ:個包装のもの4個

材料は上記になります。こちらはチーズと羊羹を餃子の皮で巻いて揚げた簡単に作れるおやつです。難しい作業がないので、お子様と一緒に楽しみながら作ることもできます。

ロングセラー商品・北海道銘菓「チーズ羊羹」というものもありますが、温かいお茶との相性はバッチリだそうです。ぜひこの「羊羹チーズ巻き上げ」もお茶と一緒に堪能してください。

これで余った皮を簡単消費 餃子の皮で作るスープ

  • 餃子の皮:適量
  • 白菜:適量
  • 葉物野菜(ほうれん草など):適量
  • 鶏がらスープの素:小さじ1

餃子の皮というのは、「ほんの少しだけ余ってしまった」という状態になりやすいですよね。そんなときはスープの具材にして、食感を楽しむという手があります。

短時間で完成しますので、簡単に済ませたい時などにおすすめできます。ツルツルっと食べられるので、「何杯でも食べれそう!」と人気のアレンジメニューになります。

お弁当にも 餃子の皮でグラタン

  • 餃子の皮:1枚
  • お好みの具:適量
  • とろけるチーズ:適量
  • パセリ:適量(お好みで)

餃子の皮でカップを作り、その中に好みの具材を入れてからチーズをかけて焼くだけです。お弁当にもおすすめの一品です。

餃子カップはシリコンカップに皮をかぶせて、電子レンジで20秒ほど(500W)チンし、取り出して冷ますときれいに作れます。

どこかのお店で餃子を作っている?意外と多忙??

vardansevan / Pixabay

俳優業からしばらく遠ざかっているのは、お店の経営一つに絞っているからなのではないでしょうか。自分の素性を隠しながらどこかで頑張っておられるのでしょう。

少なからずとも、中華ファン、青春ドラマファンらが保積ぺぺさんが経営しているお店がどこにあるのか気にしているのは確かなようです。

ブログ等書き込みから、看板に「ぺぺ」とあるだけで保積ぺぺさんを意識し、話題に取り上げている人達の多さに気が付かさせられます。もう少ししたら、現況がはっきりと確認出来ることでしょう。

関連する記事はこちら