目加田説子とは?現在結婚している?中央大学教授で姉は目加田頼子? エンタメ

目加田説子とは?現在結婚している?中央大学教授で姉は目加田頼子?

目次

[表示]

東京財団研究員や大学の講師を経て、現在は中央大学総合政策学部の教授に

MarlonRondal / Pixabay

大阪大学大学院で博士号を取得した後、東京財団研究員や大学講師を歴任し、目加田説子さんは中央大学総合政策学部の教授を務めています。

大学では「目加田ゼミ」を主宰している目加田説子さん。ゼミ生にもやっぱり、テレビ番組のような厳しいトーンで鋭くツッコミを入れているのでしょうか。

目加田説子の主な著作

AnnieSpratt / Pixabay

講演活動の傍ら、目加田説子さんはこれまでに多数の著作を発表しています。

「地雷なき地球へ ー 夢を現実にした人びと」

政治学者ならではの視点で書かれた著書。地雷のせいで命を落としたり、ケガを負ったりする発展途上国の子どもが未だに多い状況にスポットをあてた著作です。

「国境を超える市民ネットワーク ー トランスナショナル・シビルソサエティ」

「世界を変えるのは市民の力である」というスタンスのもと、国境を意識せずにNPO活動に勤しむ市民ネットワークの力をアピールした著作です。

「地球市民社会の最前線 ー NGOYNPOへの招待」

政府と市民の共助、というのをメインテーマに掲げている目加田さんらしい著書です。

「行動する市民が世界を変えた ー クラスター爆弾禁止運動とグローバルNGOパワー」

紛争地域での平和維持活動に尽力しているグローバルなNGO団体の活動について知ることができる著作です。

人気沸騰!ワイドショーに引っ張りだこのコメンテーターたち

ワイドショーでは個性豊かな学者や作家がコメンテーターとなり、それぞれの立場からニュースを解説しています。ここでは、ワイドショーで特に引っ張りだこの人気コメンテーターについてまとめました。

三浦瑠麗

美人国際政治学者と言えばやっぱりこの人!すらりとしたスレンダーボディにワンレングスのストレートな黒髪。そして、おっとりとしたお嬢様風の語り口で話します。

古市憲寿

三浦瑠麗さんとならび、毒舌コメンテーターとして人気沸騰中の古市さん。特に、「とくダネ!」での小倉智昭さんとのひそかな攻防は炎上の火種にもなっています。

本業は社会学者で、日本の若者研究という分野では第一人者とも言うべき実績を残しています。

最近では処女作となる小説がいきなり芥川賞の候補にノミネートされるなど、創作分野での才能も開花させつつあります。

香山リカ

本業は精神科医ですが、メディアでは「ぷちナショナリズム」などの造語のほうが話題となっています。勝間和代さんとの「キャリアウーマン論争」は記憶に新しいですね。

硬派な視点からの著作も多く発表しているほか、無類のゲーム好きとしても知られており、テレビゲームが与える心理的影響について身をもって体験してレポートをするなど、ユニークな視点で若者文化を考察しています。

植木理恵

明石家さんまさん司会の「ホンマでっか!TV」でもおなじみの美人心理カウンセラー。その美貌とは裏腹にけっこうな毒舌で、番組のゲストのお悩みも時としてばっさり切り捨てる姿はまさに女王様です。

心理学関係の著作も多数で、男女関係や親子関係、職場の人間関係など、日常の場面でも手軽に応用できる心理学の知識とテクニックをわかりやすく紹介しています。

池田清彦

植木理恵さんと同じく、「ホンマでっか!TV」でおなじみの常連コメンテーター。どんな時でも飄々とした軽妙な語り口が人気で、めずらしい生き物の生態を面白く伝えてくれます。

美人には弱い、というところもチャーミングで、番組のゲストで好みの美人女優がくるとあからさまにメロメロになってしまう可愛いおじいちゃんでもあります。

幸田真音

「サンデーモーニング」でもおなじみの常連コメンテーター。本業は小説家で、経済小説の名手でもあります。

「サンデーモーニング」では経済の専門家という立場から、国内外の経済情勢について詳しく、そしてわかりやすく伝えてくれています。

津田大介

遠目からでも目立つ金髪がトレードマークの津田大介さん。見た目とは裏腹に……と言っては失礼ですが、明瞭なロジックのもと語られるニュース解説は非常にわかりやすく、説得力があります。。

尾木直樹

「オネエ口調の教育評論家」として一気にブレイクした尾木ママこと、尾木直樹さん。バラエティ番組ではお茶目なオネエキャラですが、討論番組では真剣なトーンで教育を熱く語る一面も見せています。

パトリック・ハーラン(パックンマックン)

お笑いコンビ「パックンマックン」のボケ担当で、現在はコメンテーターとしても活躍しているパトリック・ハーランさん。

得意ジャンルは国際問題で、特に日米の文化論や歴史的背景については知識が深く、芸人ということでトーク力も申し分ありません。

デーブ・スペクター

「爆笑問題のサンデージャポン」などでおなじみの外国人コメンテーター。いつもダジャレを言ってスベっているイメージがありますが、実は知識人であり、政治から芸能まで網羅する力があります。

やくみつる

コメンテーターの重鎮といえばやっぱり、やくみつるさんが真っ先に思い浮かびます。ワイドショーなどではやや保守的な発言が目立ちますが、そこがかえって人気なのでしょう。

本業は時事漫画家で、プライベートでは筋金入りのコレクターとしても知られています。

高学歴!海外の大学に留学したり卒業した有名人

mmi9 / Pixabay

芸能界にも目加田説子さんのように、海外の大学や大学院を卒業している高学歴な芸能人が大勢います。留学経験も含めて見ていきましょう。

北川景子(ロサンゼルス大学留学)

明治大学卒業の北川景子さん。大学在学中にロサンゼルス大学に留学しています。

壇蜜(ボストン大学留学)

昭和女子大学在学中、大学のカリキュラムの一環としてボストン大学に留学しています。昭和女子大学はかなり古風なお嬢様学校だったらしく、大学なのに校則も随分ときびしかったのだとか。

三木谷浩史(ハーバード大学卒業)

言わずと知れた楽天グループの代表取締役社長であり、プロ野球の新規参入では大いに世間を騒がせた三木谷社長。ハーバード大学卒業という経歴をもっています。

目加田説子は現在独身で中央大学教授!コメンテーターとしても活躍!

「サンデーモーニング」のコメンテーターとしてもおなじみの目加田説子さんは現在、中央大学の教授に就任し、「目加田ゼミ」を主宰しています。姉の頼子さんは2008年に結婚しています。

目加田説子さん自身は結婚しておらず、講演にテレビ出演にと忙しい日々を送っているようです。

2/2