風水で金運や運気が上がるおすすめの財布の色は?意味や効果まとめ!

毎日使用する財布ですが、風水では財布の色や柄ごとに効果や意味があることをご存知ですか?金運やその他の運勢を上げるためにおすすめの財布の色や柄、避けた方が良い財布の使い方など、財布にまつわる様々な意味や効果を紹介していきます。

風水における財布の色の意味とは?

annca / Pixabay

4000年前の中国で誕生したとされる風水は、環境学と統計学をベースに編み出された運気を上げる方法の一種です。

よく風水では「金運や恋愛運をアップさせるには○○色の○○を持つと良い」等と言われますが、財布に関してはどのようなものを選ぶと良いとされるのでしょうか?

ここでは風水における財布色の概要を紹介していきます。

風水では財布の色にも意味がある?

29450 / Pixabay

風水では物の色が持つ力は大きいと考えられており、これはもちろん財布にも当てはまります。財布の色にも様々な意味合いがあるのですが、第一には自分の好きな色のものを選ぶことが大切とされているのです。

一般的に金運がアップするの色等は風水で決まっているものの、運気が良いからと好みでないものを身に着けることは結果マイナスの効果をもたらすとされています。

そのため風水にあわせて財布を選ぶ際も、まずは自分の好みのものの中から、絞り込んでいくようにしましょう。

陰陽五行とは

PIRO4D / Pixabay

陰陽五行とは自然界のものは「木・火・土・金・水」のいずれかの性質を持つという五行思想と、森羅万象には全て陰と陽の性質に分けられるとする陰陽思想を併せた思想です。

陰陽五行では木は植物や春の象徴で色としては緑、火は炎と夏の象徴で赤、土は大地と季節の移ろいの象徴で茶、金は金属と実りの秋の象徴で金色、水は命の泉と冬の象徴で青と分類されています。

そもそも風水って迷信じゃないの?

ijmaki / Pixabay

風水は占いやまじないと一緒でインチキでしょう?と感じる方も少なくないようです。

勿論風水は統計学をベースにしたものなので、必ずしも効果があるわけではありません。しかし風水は自然が人の心にもたらす作用などを取り入れており、占いやおまじないとは少し性質が異なると言えます。

関連する記事はこちら

【風水】財布の色別で見る意味と効果まとめ

Hans / Pixabay

では具体的に、どのような色の財布を選ぶと風水では良い効果があるとされるのでしょうか?ここでは色ごとに、風水で財布が持つ意味や効果について紹介をしていきます。

お金の循環が良くなる「アイボリー」

アイボリーの財布は、お金の循環を良くする効果があるとされます。またアイボリーには浄化の効果もあるとされ、借金の返済に悩んでいる時にも運気をアップしてくれると言います。

事業運にも良いとされ、全体的に金運を上げたい時に選ぶと良い色と言えるでしょう。

金運だけじゃなく健康運にも効果あり?「ピンクゴールド」

ピンクゴールドの財布には金運アップだけではなく、健康運の上昇の効果もあるとされます。しかし一方で恋愛運の低下、特に異性との思わぬトラブルを招くと言う意味もあるため注意が必要です。

ただしお金を入れずにポイントカードなどだけを入れる、名刺入れに代用するといった使い方をすれば悪い縁を招くことはないとも言われています。

貯めるよりも収入アップの効果が期待「キャメル(明るい茶色)」

黄色と茶色が混ざったキャメルカラーには、収入を増やすという意味合いがあるとされます。

茶色系の財布には金運をアップさせるものが多いのですが、特にキャメルはお金が貯まる、貯めやすくなるという効果よりも、入ってくるお金そのものが増える効果があると言われています。

貯蓄が増え出費が抑えられる「チョコ(濃い茶色)」

eak_kkk / Pixabay

キャメルよりも暗い、チョコレートカラーの財布には貯蓄が増える効果があるとされます。

濃い茶色の財布には、支出を控えるように働きかける心理学的な効果もあるとされ、節約したい時に特におすすめと言えるでしょう。

お金の管理ができればおすすめ「オレンジ」

鮮やかなオレンジ色の財布は、きちんとお金の出入りを管理できる人が持てば、交際運や金運の上昇に繋がるとされます。

しかし、お金が燃えるという赤色の意味合いも持つことから、浪費癖のある人が持つと金運がダウンする可能性もあります。

良好な人脈を築ける「ピンクの財布」

女性ホルモンの動きを活性化すると言われるピンクには、気持ちを穏やかにしてくれる効果があります。

そのためピンク色の財布には気持ちの安定と円滑な人間関係を築く効果があるとされ、財力のある人を惹きつける力もあると言われているのです。

堅実に財産を築ける「黒の財布」

黒には安定と保守の意味合いがあるとされ、既にある財産を守る効果があります。そのため、今ある財産を守りたい、無駄遣いをしたくないという時におすすめのカラーと言えるでしょう。

ある程度の財産を持っている人が使うと黒の財布のパワーが発揮されることから、年配の男性へのプレゼントにもおすすめのカラーと言えるでしょう。

ちょっと貯金をしたい時に「グレーの財布」

黒の財布と同様に、お金が出ていくことを防ぐ効果があるとされるグレーの財布。さらに白が持つ浄化の力も加わるため、現在の状態をキープしつつ少しずつ蓄財ができるとされます。

またグレーの財布は白の比重が大きいものであれば白い財布に近い効果が、黒の比重が大きいものであれば黒の財布に近い効果が期待できると言われています。

キャリアアップに効果あり「パープルの財布」

高貴な色であるパープルの財布は、出世やキャリアアップの助力をしてくれ、生活をクラスアップさせるパワーを持つとされます。

すぐにお金が舞い込んでくる効果があるわけではありませんが、仕事で成功を重ねることで種運輸うアップにもつながるため、地道に頑張りたい人におすすめのカラーと言えるでしょう。

運気のアップダウンが激しい?「金色の財布」

一般的に金運アップの効果があるという印象の強いゴールドの財布ですが、実は運気のアップだけではなくダウンを招くこともあるため注意が必要です。

しかし堅実さを心がければゴールドは金運をアップさせ、全体的に運気を底上げすることができるカラーのため、やはり財布に選ぶには縁起の良いカラーと言えます。

子宝に恵まれる効果も「シルバーの財布」

シルバーの財布には、金運アップ以外にも子宝に恵まれる効果や家内安全の効果もあるとされます。

ただゴールド同様に運気のアップダウンの激しいカラーとされることから、収入が増えたからと油断をすると思わぬ支出に苦しめられる恐れもあるでしょう。

堅実に過ごすことを心がけて使えばゴールドの財布同様に、様々な幸運を招いてくれるカラーと言えるでしょう。

財産を守る効果がある「青の財布」

水の象徴であることから、青色の財布は財産を流してしまう印象があるかもしれません。しかし、風水的には水は財産を守ると言う意味合いがあるため、青い財布にはお金を守る効果が期待できます。

特に白が混ざった水色の財布には浄化作用があるため、青系の中でもおすすめのカラーです。

手堅く貯蓄するのなら「緑色の財布」

植物の新芽が育つように、着実に財産を築くことができるという緑色の財布。堅実にコツコツお金を貯めたい時におすすめのカラーでもあります。

また、出て行ったお金が大きな金額となって帰ってくる効果もあるとされ、投資などにも向いているカラーと言えるでしょう。

無駄遣いに注意「赤い財布」

陰陽五行では火を表す赤色は、お金を燃やすと言う意味合いから浪費を招くとも言われています。

しかし、その一方で良いアイディアや成功をもたらしてくれる効果もあるとされ、お金が出ていく反面、稼ぐこともできる、収入増も望めるカラーとされます。

穏やかな金運を維持したいのなら「ワインレッドの財布」

落ち着いた大人の雰囲気が漂うワインレッドの財布は、赤の財布のような出入りの激しさはなく、穏やかで安定した金運の維持に効果的とされます。

またワインレッドには判断力や決断力の効果もあるため、仕事で地位を築きたい時にもおすすめですよ。

好きな仕事で収入アップ?「白の財布」

浄化の効果があるとされる白の財布は、特に趣味を仕事にしている人やフリーランスの人が持つと金運アップにつながるとされます。

人気運や遊興運もあるとされるため、起業したい人や水商売の仕事に就いている人が持っても、良い人間関係を招いてくれると言われています。

お金の出入りにシビアになれる「ネイビーの財布」

無駄なことへの出費を減らし、手堅く財産を守ることができるというネイビーの財布。単に財布のひもを締めるだけではなく、効果的なお金の使い方を助ける効果もあるとされます。

そのため自分への投資や、有益な人間関係を築く交際費など実になるシーンでだけ出費ができ、仕事運や対人運の上昇も望めるでしょう。

何か目標があって、そのためにだけ時間もお金も使いたいという時に特にネイビーはおすすめのカラーと言えます。

ポジティブになれる「黄色の財布」

中国では支配者の色とも呼ばれている黄色。脳の働きを活性化させることから、黄色のアイテムにはやる気の上昇や気持ちを前向きにするポジティブな効果が期待できます。

黄色の財布は金運が向上するとされますが、待っているだけで臨時収入に恵まれるわけではありません。

積極的に動くことで収益が生まれるカラーとされるため、黄色の財布のパワーを得るためには仕事や学業で努力をすることも必要です。

スマートに稼げる「ターコイズブルーの財布」

ターコイズブルーの財布には、効率よくスマートにお金を稼ぐ効果があると言われています。

あまりガツガツしている様子を見せることがなくスマートに結果を出せるパワーをくれるとされ、仕事や学業でライバルよりリードしたい時にもおすすめです。

また、自然に収入を増やすことができることから嫉妬を集めることもなく、へそくりを貯めるのにも適したカラーと言えるでしょう。

お金が育つ「マゼンタの財布」

濃いピンク色を指すマゼンタカラー。風水では色が濃くなるほど効果も強まると言われているため、マゼンタカラーの財布はピンクの財布以上に、良縁を招く効果があるとされます。

また、ピンクやマゼンタの財布にはお金を育てることができる効果があるとされ、現在の財産を増やすことができる効果も期待できるでしょう。

マゼンタの財布は玉の輿に乗れるチャンスも招いてくれることもあるため、女性らしさもアピールできることから、婚活中には特におすすめの財布とも言えます。

冷静な買い物を助ける「ミントグリーンの財布」

癒しの効果とストレスを軽減させる効果が期待できるのがミントグリーンのアイテムです。

ミントグリーンの財布には心を落ち着けて冷静な判断を助ける効果があるため、イライラすると無駄な買い物をしてしまうというタイプの人に特におすすめと言えるでしょう。

ショッピングの間も気持ちを穏やかに保てるため、本当に必要なものだけを買う、無駄遣いを防ぐことができますよ。

結婚運が上昇する?「ベージュの財布」

金運が下降しないようにキープしてくれる効果があるベージュの財布。大金が入ってくると言う効果は望めませんが、給料のアップなど地道な収入増が期待できるでしょう。

またベージュの財布には安定の意味もあるため、安定した家庭を築ける、結婚運のアップも期待できます。

恋人がなかなか結婚に踏み切ってくれない場合などには、ベージュ色の財布を身に着けてみると良いかもしれませんね。

バランスよくお金が貯まる「ブロンズの財布」

陰陽五行では土のパワーを持つとされるブロンズカラーは、効率的にお金を集めながら無駄遣いを防いで貯めるという効果も期待できます。

ただ収入を増やすだけではなく、出ていく量も調整してくれることからバランスよく財産を守ってくれるカラーと言えるでしょう。

風水ではゴールドやシルバー、ブロンズと言ったシャイニーカラーは、輝きが強いほど効果も強まるとされています。そのためブロンズの財布を選ぶのであれば、メタリックなものが良いでしょう。

金運やお金を増やしたい人におすすめの人気な財布の色や柄

RitaE / Pixabay

色以外に財布の柄や材質も、金運を含む運勢に影響があると言われています。ここでは、財布の柄や質感ごとの意味や効果を紹介していきます。

NEXT 一番おすすめの財布の色はその時のラッキーカラー