堀鈴香の現在は旦那が事故死?どうしているの?結婚はデキ婚だった? エンタメ

堀鈴香の現在は旦那が事故死?どうしているの?結婚はデキ婚だった?

目次

[表示]

堀鈴香は旦那の事故後ブログの更新がストップ

geralt / Pixabay

先にも書きましたが、旦那様である小関崇人さんの事故後、堀鈴香さんのブログとツイッターは一切更新されなくなりました。

17歳で夫と死別という考えもしなかった現実、シングルマザーとして生きていかなければならないプレッシャーは、ご本人にしか分からない辛さがあったことでしょう。

そして、堀鈴香さんは一年後に、最後のブログの更新を行います。心配するコメントに答えるように堀鈴香さんは、ブログで元気な様子を綴っています。

堀鈴香は健康志向?産後ダイエットもしていた?

現在も頑張って子育てをしている堀鈴香さんですが、妊娠中や産後には、お子さんはもとより、ご自分の体にもだいぶ気を使っていたようで、ブログでサプリなどを紹介しています。

また、あんな細い体をしていて意外ですが、産後太りにも結構悩んでいたようで、ダイエットの報告などもしていました。

妊娠中は葉酸サプリを愛用!産後は青汁も愛飲!

堀鈴香さんは妊娠中から葉酸サプリを愛用していたとブログで綴っています。葉酸サプリは厚生労働省も推奨しているサプリで、妊娠中などは特に薦めており、胎児が神経障害になるリスクを減らしてくれるそうです。

また、産後は『ハッピーマジック』という青汁を愛飲していたようで、これで置き換えダイエットなどもされていました。

この『ハッピーマジック』は、堀鈴香さんが尊敬するモデルなつぅみ(斎藤夏海)さんがプロデュースした商品らしく、評判の良い品のようで、タレントの鈴木奈々さんもブログで紹介しています。

愛用したダイエットサプリには疑惑のサプリも!?

堀鈴香さんは産後ダイエットに様々な方法を試していたようですが、特に『B-UP』というサプリを使っていたようです。この商品はバストアップとダイエットの二つの効果を謳い文句に発売し、当時は入手困難でした。

しかしこの商品、後に消費者庁から景品表示法違反で訴えられた商品でした。

その原料には日本医師会も注意喚起!?

DarkoStojanovic / Pixabay

『B-UP』の原料となっているプエラリア・ミリフィカはマメ科のつる植物で、これを含む美容サプリは『B-UP』以外にも多数出ています。

しかし、この植物を原料としたサプリの使用者からは、消化器障害、皮膚障害、月経不順や不正出血といった健康被害の訴えが数多くあり、現在は日本医師会が安易な摂取は控えるよう呼びかけています。

幸い堀鈴香さんに健康被害の症状は出なかったようですが、やはり効果の大きいものはリスクも大きいということなのでしょう。

サプリだけじゃない堀鈴香のダイエット術!

堀鈴香さん、ブログでは『ボニック』という美容器具を使っていたことを綴っています。妊娠中は足にだけ使用していたようで、上のツイッター画像は、使用前、使用後の写真のようです。

また、美顔ローラーなども購入し、産後の荒れやすい肌のケアもしていたようです。

現在、堀鈴香さんは残念なことになってしまいましたが、この当時はやはり子育てが落ち着いたらモデルとして復帰することを考えていたのではないでしょうか。

母として強く生き抜く堀鈴香

Mojpe / Pixabay

堀鈴香さんの最後のブログの更新には、雷斗くんの元気な様子と共に、ご自分の家族と小関崇人さんの家族、両家に支えられている様子が伺えます。堀鈴香さんも、ようやく笑顔を取り戻せたかのように思えます。

また、コメント欄にも多数の応援コメントが寄せられていました。そして、「また会いたいです」という復帰を望むファンの声もありました。

17歳で母になる決意をし、現在もその決意を貫いている堀鈴香さん。いつかまたファッション雑誌などを通して、彼女の元気な姿を見れる日が来ることを期待したいですね。

2/2