いまきた加藤(加藤由美子)の現在は串カツ屋勤務?逮捕された? 芸能人

いまきた加藤(加藤由美子)の現在は串カツ屋勤務?逮捕された?

ダンスブームで持ち前の激しいダンスとしゃべりでお茶の間を沸かせた「いまきた加藤」さん。「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」のコーナーが終わり姿を見せなくなりました。いまきた加藤さんの現在には、死亡説や逮捕の噂まで!いまきた加藤さんに何が起きたのでしょう?

いまきた加藤の現在は逮捕された?死亡説などの噂の真相について

geralt / Pixabay

「いまきた加藤」は1990年代に起こったダンスブームの火付け役「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演していました。

彼女のインパクトのあるキャラとノリの良さに当時は大人気で、ダンス甲子園のコーナーではかかせない存在となります。

ダンスを続けているのかも含めていまきた加藤さんの死亡説や逮捕の噂について見てみましょう。

いまきた加藤(加藤由美子)のプロフィール!現在の年齢は?

彼女の情報は芸能人ではないためそんなに多くは残されていません。

  • いまきた加藤(いまきたかとう)
  • 加藤由美子(かとうゆみこ)
  • 女性
  • 勝山高校出身
  • 生年月日不明

ベリーショートの髪に化粧っ気のなかった顔から当時も良く男性に間違われていましたが、女性です。

かなりのインパクトのある激しい暴れっぷりを見せていたので「女性」という枠には捕らわれていなかったみたいです。

「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」のダンス甲子園で話題に

番組の中で一番お茶の間に人気があったのは「ダンス甲子園」とではないでしょうか。そのダンス甲子園で活躍していたのがいまきた加藤さんです。

かなりのインパクトのある激しい暴れっぷりを見せていました。普通の一般人がどんどんと憧れの芸能界に入っていく姿は、視聴者に希望を与えていました。

Pexels / Pixabay

かなり長い間続いていたコーナーで1985年4月から1996年10月まで、なんと約11年間放送されました。当時MCをビートたけしさんが勤めていました。

番組が終わっても、タレントとしてテレビに出演し続けると思われていましたが、番組が終わると共に、テレビに姿を見せることはなくなりました。

いまきた加藤の現在は?ダンス甲子園終了で消息不明に

qimono / Pixabay

コーナーが終わると同時に「いまきた加藤」の名前をテレビで見ることはほとんどなくなりました。

もちろん他にもコーナー終了でテレビに出演しなくなった人は大勢います。ダンス甲子園のコーナーだけでも何人もの出演者がいました。

しかし、漠然とコーナーの中心人物である彼女が、そのまま姿を消してしまうことを想像する人は少なかったようです。

事故死?死亡説も浮上!死亡したのはモヒカン頭のコケコッコー鹿島

いまきた加藤さんには、一時期死んでしまったのではないかとの噂が流れました。後に全くのニセ情報だと分かるのですが、それには悲しい理由がありました。

彼女と共に番組をもりあげていたコケコッコー鹿島さんが死亡したのです。モヒカン頭が特徴の彼は本名を鹿島優さんといいます。

2010年2月13日に永眠しています。生前は「円山オマオマ倶楽部組合」で活躍していて、お通夜には仲間が押し寄せました。

30代半ばの彼の死は衝撃的でしたが、彼もテレビを離れていたため、同じダンス甲子園を盛り上げたメンバーとして、間違った死亡説が流れ着いた結果だと推測されます。

いまきた加藤には逮捕の噂も?職業安定法違反容疑で高校教師らと逮捕

WikimediaImages / Pixabay

いまきた加藤さんと逮捕、あまりピンと来ない方も多いでしょう。しかし、1996年頃にコートコーポレーションが出している素人のホモビデオに関わっていたことで逮捕されています。

いまきた加藤はコートのゲイビデオに出演し中学生や高校生を勧誘

職業安定法違反と言うあまり聞いたことのない罪で逮捕されています。

加藤さんの役目は、男子高校生や男子大学生にターゲットを絞り、路上でズボンを脱がせてお金を支払うと言うものでした。

ここで引っかかったのが「学生もしくは生徒への職業紹介」の項目だと思われます。いずれにしてもかなりの批判を浴びたようです。

witwiccan / Pixabay

ビデオにもそのまま顔を出していたそうです。コートコーポレーションの社長や都立高校教師と一緒に捕まりました。

ある一説では加藤さんは大元の会社に騙されていたのではないかとの噂もあります。

しかし、犯罪には変わりないのでファンの人を悲しませる行為は終わりにしてほしいものです。

消えた芸能人に関連する記事はこちら

いまきた加藤の今現在は?串カツ屋で働いている?

テレビから存在をなくしてしまったいまきた加藤さん、何をされているのでしょう。今までのダンスを続けていたりするのでしょうか?

テレビの活躍後、すぐに逮捕されるというショッキングな出来事はありましたが、現在は何をして生計をたてているのでしょう。

いまきた加藤の現在は串カツ屋に勤務?

少し前になり、現在とは言い難いですが2014年に串カツ屋で働いているという情報があります。大阪府内にあるとの具体的な内容まで揃っているので確実です。

すでに普通の人となっている彼女の情報はどこから流れたのでしょう。

お店はどこ?大阪の「串カツえびす」との噂が

情報元は色々ありました。大阪の「串カツえびす」と言う名前まではっきりとTwitterでもつぶやかれています。下のツイートがそれをものがたります。

串カツ屋で見かけた人が気づいたのでしょうか。しかし現役を退いてすでに20年以上経った今でも、確実に分かる人も少ないので不思議な点は残ります。

串カツ屋の社長がいまきた加藤(加藤由美子)のことを赤裸々に綴っていた?

reenablack / Pixabay

実は、いまきた加藤さんが働いているという情報元は、串カツ屋の社長がブログで公開していました。

最初は見かけから男性だと思ったことや、履歴書の字が汚かったことなどを赤裸々に語っています。

しかし、口喧嘩をし、仲間とのコミュニケーションは大変だったそうです。

kabaldesch0 / Pixabay

後にダンス甲子園で活躍していたいまきた加藤さんだったことで驚きの連続だったようです。

見た目も若々しいままですから、履歴書で改めてみないとびっくりします。

残念ながら今は、串カツ屋の店長のブログも更新されておらず、彼女の行く先は不明なままです。

串カツ屋の前は新宿の家電量販店にいたとも言われている

cegoh / Pixabay

串カツ屋の前にはどこで働いていたのでしょう。串カツ屋に面接に来た時も、何件も渡り歩いてきたようだったと書いてあり、色んな職を転々としていたようです。

その中でもTwitterで興味深いものを発見しました。

新宿のどこの家電量販店かまでは記載されていませんでしたが、新宿で見かけた方がいるみたいです。

似ている人も大勢いるのでどこまで信ぴょう性があるかは不明ですが、覚えている人がいるだけで、当初の人気のすごさを感じます。

もしその情報が本当であれば、大阪から東京に出て行きているのかもしれません。

新宿のレズバーや大阪のスナックとの噂も

Free-Photos / Pixabay

彼女は個性が強く、強い信念を持つあまりに周りの人と調和を保つことが難しいようです。

噂では、新宿にある女の子専門のレズバーや新宿2丁目に多くあるゲイバーに勤めていたとも言われます。

接客業が好きなようで、新宿以外の噂では大阪府のスナックで働いていたともあります。ただ、噂なので「串カツえびす」をスナックと表現したのかもしれません。

いまきた加藤のダンス甲子園時代は?その後はレズバーや家電量販店に勤務?

geralt / Pixabay

それでは、活躍していた1985年の「ダンス甲子園」について知らない人も多いでしょう。いまきた加藤さんが活躍した時に少し戻って動画付きでお届けします。

動画を見ると、なぜテレビから消えてしまったことを疑問に思うか、勤務していた噂のあるレズバーや家電量販店に就職?と疑問に感じることを納得頂けるでしょう。

いまきた加藤といえば「加藤!加藤!いまきた加藤!」

「ダンス甲子園」の目玉にもなりつつあったいまきた加藤さんへの掛け声がありました。

「加藤!加藤!いまきた加藤!」掛け声とともに彼女が現れて異様な存在感を示すダンスで魅了しました。

本当に、相手がどんなに強かろうが物怖じしない彼女には圧巻されます。

いまきた加藤のダンス動画は?

気になるダンスの腕前です。「天才・たけしの元気が出るテレビ」の人気コーナーで欠かせない存在となる彼女のダンス貴重な映像です。

人気から彼女独特のダンスまで凝縮した動画になります。

ダンス甲子園は24時間テレビでも復活放送されていた

「ダンス甲子園」は大勢の人に親しまれていた番組で復活を願う声が止むことはありませんでした。

それを見事に復活させたのは「24時間テレビ」の「愛は地球を救う」でした。2006年ですでに修了してから10年ほどたった後に視聴者の願いが叶います。

2006年から2014年まで毎年恒例になるほど参加者も多かったようです。かなりレベルもあがり、本格的なダンスを極める人が大勢出場しました。

山本太郎もダンス甲子園で有名になった?

「天才・たけしの元気が出るテレビ」ではなんと一般人だった山本太郎さんも出演していました。今の落ち着いた雰囲気とは別人です。

当時は「メロリンQ」の名前で体に名前を書いて出ている姿は衝撃的でした。ギリギリの水泳水着で出演していたのも特徴の一つです。

タレントや俳優、参議院議員と大きな成長が見られます。

昔は破天荒なところが大人気でしたが、ずっと前の破天荒な彼から見守っていたからこそ、山本太郎さんの言葉には真実味が感じられるのかもしれません。

今でも活躍する「天才・たけしの元気が出るテレビ」出身者

意外と知られていない「天才・たけしの元気が出るテレビ」から出てきた芸能人、結構世間に知れ渡っている人が多いのです。

その中でもインパクトに飛んだ人たちを抜粋してみました。

ダンス甲子園出身「LL BROTHERS」

いまきた加藤さんと、ともに「ダンス甲子園」を盛り上げた2人は、芸能界デビューで果たしてCDも出しています。

実の兄弟だけあって息もピッタリのパフォーマンスでした。すでに引退はしていたのですが、2016年に25周年を迎え再結成しています。現在は熱狂的なファンも獲得してい活動をひろげているようです。

ジャニーズ予備校出身「岡田准一」

今の地位を確立した彼からは想像つきませんが、V6の岡田准一さんも番組の出身者です。

「ジャニーズ予備校」でデビューを果たしたためジャニーズJr時代がなく大変な思いをしたと語っていたこともありました。

他にも数名デビューした人はいるのですが一番有名なのは岡田准一さんです。

沖縄の空手美少女「安室奈美恵」

「スーパーモンキーズ」として出演したのが「沖縄の空手美少女」でした。沖縄のローカルTVに出演したのをきっかけに番組の出演に繋がったようです。

スーパーモンキーズの全員が琉球空手の初段を持っていることに驚きを隠せません。まだまだあどけない若さを持っている安室奈美恵さんの貴重な一枚です。

お笑い甲子園「劇団ひとり」

劇団ひとりさんは「お笑い甲子園」のコーナーで出演を果たしています。最初はピン芸人ではなかったのです。

その後も「スープレックス」というコンビも組んでいて、今の「劇団ひとり」が出来上がるまでは結構長い歴史もありました。

小説「陰日向に咲く」も出版し多才な部分も有名になります。詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

劇団ひとりに関する記事はこちら

いまきた加藤はダンスブームの火付け役

大人気だった「天才・たけしの元気が出るテレビ」を通して、いまきた加藤さんは様々なダンスを応援し番組とダンスブームを盛り上げています。

なかなか日の目を見なかったダンサーたちの希望がそこには溢れていたのです。彼女はしっかりそこに自分の居場所を見つけて輝いていました。

現在は「ダンス」と「テレビ」から離れて生活していますが、人生なにがあるか分かりません。いつかまたテレビで元気な姿を見せてくれることを願っています!

関連する記事はこちら