西川和孝の現在は殺人事件で逮捕され服役中?出所はいつ? エンタメ

西川和孝の現在は殺人事件で逮捕され服役中?出所はいつ?

目次

[表示]

東大卒、司法試験合格のエリート

geralt / Pixabay

西川和孝は子役引退後は海外にわたり、帰国後会社員となりましたが、山尾さんは子役を引退後は大学まで進学し、エリート街道を歩いていきます。

山尾さんは1999年に東京大学を卒業し、そして、2002年に司法試験に合格し、2004年に検察官として働き始めます。

そして、2009年、衆議院銀選挙に出馬することになります。

議員当選の西川と山尾さんの当選の違い

qimono / Pixabay

西川も山尾さんも子役出身ながら、政治を志し、議員となるべく出馬をしますが、二人の当選は似て非なるものでした。

西川は政治的な後ろ盾などもなく、経験もない中、子連れ狼の人気により当選します。しかし、西尾さんはアニーのイメージは世間には浸透しておらず、そのエリート人生を送ってきた実力と実績により選挙を戦いました。

そもそも、市議会議員と衆議院議員という違いもありますが、歩んできた人生を比べると、西川が1期しか議員として活動できなかったのも納得と言えるのかもしれません。

スキャンダルが注目されるのは共通

crookoo / Pixabay

議員として活動している中、西川は女性問題などでスキャンダルになります。しかし、山尾さんも不倫スキャンダルが報道されたことがありました。

しかし、西川も山尾さんも、子役だったから、スキャンダルが大々的に注目されたということはなさそうです。

ただし、このほか注目される出来事があった時の扱われ方として、西川には元「大五郎」というイメージがついているのに比べ、山尾さんは国会議員としての山尾さんとして、扱われていることが多いようです。

子役として記憶に残りながらも、罪を償い続ける人生

西川和孝は、子連れ狼の大五郎として人気になりましたが、その後の人生は、事業の失敗や市議会議員としての失敗、そして殺人まで犯すという、転落一方でした。

彼の人生の中では、議員や実業家として成功する可能性はあったのかもしれませんが、無期懲役となった今となっては、彼が社会に出てこられるかはわからず、今後の人生はとても厳しいものになりそうです。

もしかしたら、大人になった大五郎の幸せな生活を、今後私たちが見ることはないのかもしれません。

他の無期懲役事件に関する記事はこちら

2/2