1991年生まれは誰がいる?俳優・女優などジャンル別にまとめ! 芸能人

1991年生まれは誰がいる?俳優・女優などジャンル別にまとめ!

1991年生まれの有名人は誰が思い浮かびますか?俳優や女優、歌手、スポーツ選手など誕生日と一緒に様々なジャンル別に1991年生まれの人物をまとめました。干支や厄年は?1991年に起こった出来事はなに?その他、流行したものなどをすべて紹介していきます。

目次

[表示]

1991年生まれの人の干支や厄年は?

1991年生まれの人の小学校から大学までの入学と卒業年度、干支や厄年などを紹介していきます。

1991年生まれの小学校・中学校・高校・大学入学年や卒業年は?

rawpixel / Pixabay

1991年生まれの人の小学校から大学までの入学と卒業年度は早生まれの人は以下の通りです。

  • 小学校…(入学)1997年/平成9年(卒業)2003年/平成15年
  • 中学校…(入学)2003年/平成15年(卒業)2006年/平成18年
  • 高校…(入学)2006年/平成18年(卒業)2009年/平成23年
  • 短大・専門…(入学)2009年/平成23年(卒業)2011年/平成25年
  • 4年生大学…(入学)2009年/平成23年(卒業)2013年/平成27年

次に遅生まれの人は、以下の通りになります。

  • 小学校…(入学)1998年/平成10年(卒業)2004年/平成16年
  • 中学校…(入学)2004年/平成16年(卒業)2007年/平成19年
  • 高校…(入学)2007年/平成19年(卒業)2010年/平成22年
  • 短大・専門…(入学)2010年/平成22年(卒業)2012年/平成24年
  • 4年生大学…(入学)2010年/平成22年(卒業)2014年/平成26年

1991年の干支や厄年は?

MiraCosic / Pixabay

生まれ年の干支は立春で変わり、1991年の立春は、2月4日でした。誕生日がこの立春の前か後で干支が変わります。

立春前の十二支は午年(うまどし)で、干支は庚午(かのえうま)です。立春後の十二支は未年(ひつじどし)で、干支は辛未(かのとのひつじ)です。

男性

sasint / Pixabay

1991年生まれの男性の本厄は、以下の通りで、前後の年が前厄と後厄となります。

  • 2015年(数え25歳)
  • 2032年(数え42歳)
  • 2051年(数え61歳)

女性

Pezibear / Pixabay

また、女性の本厄は以下の通りで、同じく前後の年が前厄と後厄となります。

  • 2009年 (数え19歳)
  • 2023年 (数え33歳)
  • 2027年 (数え37歳)
  • 2051年 (数え61歳)

この中でも特に注意するべきと言われている大厄は、男性2032年(数え42歳)、女性2023年(数え33歳)とされています。

関連する記事はこちら

1991年に生まれた芸能人・有名人まとめ!【俳優編】

Pexels / Pixabay

1991年生まれの俳優はイケメン揃い!?テレビドラマや映画、舞台で活躍する1991年生まれの俳優を紹介していきます。

鮎川太陽 1月18日

東京都出身。株式会社Sに所属する俳優です。元ジャニーズJr.「Ya-Ya-Ya」のメンバーで、テレビドラマ第7シリーズの『3年B組金八先生』にも出演していました。

映画では『ひとりかくれんぼ 劇場版-真・都市伝説-』に出演しました。現在は、主に舞台で活躍しています。

小野田龍之介 7月12日

神奈川県出身。俳優として舞台で活躍しています。身長177㎝と高身長で、舞台では存在感を発揮して活躍されています。主な代表作は『葉っぱのフレディ~いのちの旅』で、フレディを演じました。

また、『ミュージカル・テニスの王子様』では、柳生比呂士を演じ、原作のキャラクターにぴったりと大好評で、多くのファンを獲得しました。

坂口健太郎 7月11日

東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属の俳優です。2010年に第25回MEN’S NON-NOモデルオーディションに合格し、モデルとして活動を始めました。

2014年に映画『シャンテイ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビューしました。その後、ドラマ『コウノドリ』や、映画『ヒロイン失格』など数多くの作品に出演し、人気俳優として現在も活躍しています。

坂口健太郎さんは爽やかイケメンで「塩顔男子」と言われ、年代問わず女性に人気です。

河原田巧也 5月6日

東京都出身。俳優・歌手として活躍しています。フィリピン、スペインのハーフの母親で、クォーターで目鼻立ちがくっきりとしたイケメンです。2008年放送のテレビドラマ『バッテリー』で俳優デビューしました。

その後、舞台や映画などで活躍しています。2018年7月18日に、日本コロムビアから『SAMURAI TUNES』のメンバーとしてメジャーデビューしました。

中村蒼 3月4日

福岡県出身。レプロエンタテイメント所属の俳優です。2005年の第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得後、芸能界入りし、2006年に舞台『田園に死す』で俳優デビューしました。

その後、テレビドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』『せいせいするほど、愛してる』や映画『大奥』など数多くの作品に出演し、その他舞台などでも活躍しています。

整った顔立ちと可愛らしい笑顔で女性に支持されています。

早乙女太一 9月24日

福岡県出身。LDH JAPAN所属の俳優、タレントで、大衆演劇の劇団であり、劇団朱雀の2代目でもあります。両親が「葵劇団」の劇団員で、小さい頃から劇団員として育ちました。

舞台では女形を演じ、テレビドラマを始め映画では『座頭市』『クローズEXPLODE』などに出演し、その他バラエティ番組でも活躍しています。

浜尾京介 6月25日

東京都出身。元俳優で2014年2月に芸能界を引退しています。2007年の『ミュージカル・テニスの王子様』で俳優デビューし、青学4代目の菊丸英二役を演じました。

2009年8月には、「君を見つけたい」でCDデビューもしています。テレビドラマ『ごくせん』の第三シリーズや『天装戦隊ゴセイジャー』などその他映画、舞台で活躍しました。

様々な分野の学業を学びたいと芸能界を引退し、ファッションやインテリアを学ぶ予定であることを明かしました。

工藤阿須加 8月1日

埼玉県出身。パパドゥ所属の俳優です。5人兄妹の長男で、父親がプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督で、妹はプロゴルファーをしている工藤遙加さんです。

2012年のテレビドラマ『理想の息子』で俳優デビューし、その後も『八重の桜』や『ショムニ2013』などに出演し、映画では『ちょっと今から仕事やめてくる』など数多くの作品に出演しています。

2018年10月からは日本テレビ系の情報番組『ZIP!』で水曜パーソナリティーを務め、幅広く活躍しています。

渡部秀 10月26日

秋田県出身。アミューズ所属の俳優です。2008年の第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、準グランプリを獲得しました。

2010年『ケータイ発ドラマ 激♥恋…運命のラブストーリー…』で俳優デビューし、広瀬湊役を演じました。

その後、テレビドラマ『仮面ライダーオーズ/〇〇〇』『純と愛』などに出演、映画では『進撃の巨人』などにも出演し、その他舞台やCMで活躍しています。

鷹松宏一 1月17日

東京都出身。株式会社オレンジと株式会社Enthenaに所属する俳優です。株式会社Enthenaの代表取締役も務めています。

テレビドラマ『IS~男でも女でもない性~』第8話などに出演し、映画や舞台などで活躍しています。

また、2015年からはダンスボーカルユニットの「REBELLION」を結城駿さんと結成し、歌手としての活動もしています。

1991年に生まれた芸能人・有名人まとめ!【女優編】

990242 / Pixabay

1991年生まれの女優は現在テレビや映画などで、大活躍した方々ばかりです。現在も活躍中の方から芸能界を引退した方まで!早速みていきましょう。

高畑充希 12月14日

大阪府出身。ホリプロ所属の女優です。女優を目指し、小学校から中学校まで芸能事務所のオーディションを何回も受けるも全て落ちていました。

2005年にホリプロ創業45年記念の『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 ~屋上の天使』のオーディションで応募者9621人の中から主演を獲得し、女優デビューをしました。

その後、舞台やテレビドラマ『ごちそうさん』『とと姉ちゃん』などに出演し、映画では『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』など数々の作品に出演しています。

2016年にはブレイク女優ランキングで見事に1位を獲得しました。

また、コブクロの小渕健太郎さんが高畑充希さんの歌声にほれ込み、2007年には小渕健太郎さんプロデュースで歌手としてもデビューしています。

朝倉 あき 9月23日

神奈川県出身。コニイ所属の女優です。2006年の第6回東宝シンデレラオーディションで最終選考まで残り、受賞はしませんでしたが、東宝芸能に所属することになりました。

2007年にNHK BS hiの『わたしが子どもだったころ「女優・斉藤由貴」』で役者として初めて出演しました。

その後、映画『歓喜の歌』や、スタジオジブリの『かぐや姫の物語』のかぐや姫の声など、その他テレビドラマやCMなどで活躍しています。

波瑠 6月17日

東京都出身。オリエージェンシー所属の女優・ファッションモデルです。2004年にプロモーションビデオオーディションに応募した時にスカウトされて、芸能界入りしました。

数年は仕事がありませんでしたが、2006年にWOWOWドラマの『対岸の彼女』でエキストラのような役でデビューしました。その後はテレビドラマ『あさが来た』や、映画、CMなどで活躍しています。

モデルとしては、2007年5月から2012年3月までファッション雑誌の『セブンティーン』の専属モデルを務めました。その後、『non-no』の専属モデルも務めていました。

北乃きい 3月15日

神奈川県出身。フォスタープラス所属の女優、タレントです。2005年にティーンのファッション雑誌『Hana*chu→』の4月号から専属モデルを務め、ミスマガジン2005ではグランプリを獲得しました。

2005年のテレビドラマ『恋する日曜日「夏の記憶」』で女優デビューしました。その後、映画『幸福な食卓』やテレビドラマ『14歳の母』『ライフ』など、数々の作品に出演しました。

また、日本テレビ系情報番組『ZIP!』の総合司会を務めるなど幅広く活躍しています。2010年にはavex traxより「サクラサク」でCDデビューもしています。

前田敦子 7月10日

千葉県出身。太田プロダクション所属の女優です。アイドルグループのAKB48の元メンバーでセンターとして人気を集めていました。AKB48在籍中から女優としても活動していました。

テレビドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』や映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』『クロユリ団地』など数多くの作品に出演しています。

2018年7月30日には、俳優の勝地涼さんと結婚し、2019年3月4日には、第一子の男の子を出産しています。

夏帆 6月30日

東京都出身。スターダストプロモーション所属の女優、モデルです。小学校5年生の時、原宿でスカウトされ、2003年ツーカーホン関西のCMで芸能界デビューしました。

ティーンファッション雑誌の『ピチレモン』、ジュニアアイドル誌の『Pure²』などのモデルも務めました。

その後、テレビドラマ『ケータイ刑事 銭形零』や、映画『砂時計』『海街diary』など数々の作品に出演しています。

岡本玲 6月18日

和歌山県出身。エヴァ―グリーン・エンタテイメント所属の女優、タレントです。2003年にファッション雑誌の『二コラ』で専属モデルのオーディションにてグランプリを獲得し、芸能界入りしました。

『二コラ』の専属モデルアイドルユニットの「ニコモノ!」でCDデビューもしました。

その後、テレビドラマ『フリーター、家を買う。』『純と愛』や、映画『赤い糸』など、その他舞台やCMなどに出演しています。

瀧本美織 10月16日

鳥取県出身。スターダストプロモーション所属の女優、タレントです。2003年8月に、エイベックスのダンス&ボーカルユニット「SweetS」のメンバーとして、「MIORI」名義で芸能界デビューしました。

その後、グループは解散し、2010年1月に映画『彼岸島』にてヒロイン役で、女優デビューをしました。映画の他、テレビドラマ『てっぱん』『美男ですね』やCMなどに出演しています。

小池唯 4月4日

埼玉県出身。元グラビアアイドル、女優です。2006年にジュニアアイドルでデビューし、2008年にミスマガジン2008でGyao賞を獲得し、本格的にグラビアアイドルとして活動を始めました。

2011年には『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイピンク役のアイム・ド・ファミーユとして出演しました。2015年に事務所を退職しています。

NEXT:高城亜樹 10月3日
1/4