初めてセックスをするときの注意点とは?一般的なセックスの手順は? 恋愛・心理

初めてセックスをするときの注意点とは?一般的なセックスの手順は?

目次

[表示]

⑩十分に濡れるまで挿入はしない

sasint / Pixabay

セックスのひとつの頂点は、やはり「挿入」でしょう。この時、彼女の様子に細心の注意を向けられれば男性として合格です。入れたい気持ちが確実に先走ると思いますが、無理は禁物です。

一思いに奥まで、という考えは最初から捨てて、ゆっくりと進めるべきでしょう。もしかすると彼女は痛いのを堪えているのかもしれません。痛いのは覚悟の上でのことでも、気遣いは必要でしょう。

こういう所に、男性として彼氏としての本当の「優しさ」が滲みます。焦らずゆっくり彼女の様子を見て、が基本です。

⑪相手を思いやる

Free-Photos / Pixabay

徹頭徹尾、相手を思いやる気持ちが、初めてのセックスを素晴らしいものにすると言えます。自分が気持ちよくなりたいのは一旦抑えて、彼女を思いやることを忘れないようにします。

初めてのセックスでは、小手先のテクニックよりも、どれくらい大事にされているかの方が女性には大事です。彼女を思いやる気持ちがしっかり伝われば、必ず彼女もそれに応えてくれます。

⑫場所はしっかり選ぶ

Olichel / Pixabay

場所については、初めてのセックスなら絶対に落ち着ける場所を選びましょう。スリルがあるとか、意外だとか、そういうことはもっと先の話です。誰にも邪魔されず没頭できる場所を選びます。

無論、それがラブホテルであっても仕方がない場合はあるでしょう。しかしやはり思い出に残ることであるので、少々無理をしてでも品格のあるホテルを押さえるほうが好感度は高いです。

⑬彼女を褒める

waldryano / Pixabay

女性は視覚よりも聴覚から入るイマジネーションで興奮が高まりやすいです。当然「誉め言葉」は誰もがうれしいもので、大好きな彼氏に褒められて悪い気がするはずがありません。

男性も、そこは恥ずかしがらずに彼女をどんどん褒めてみましょう。特に「可愛い」、「好きだ」のような言葉は単純ですが反応がいいはずです。露骨な言い方でなければ体を褒められるのもアリでしょう。

初めてのセックスはいつのタイミングがおすすめ?

moritz320 / Pixabay

では、初めてのセックスの「タイミング」には、適切な時期はあるのでしょうか。これも個人の「考え方」の差が出やすい部分ですが、平均してどのぐらいという一般的イメージはあるはずです。

交際期間から初めてのセックスまでのタイミングは?

200degrees / Pixabay

交際が始まってからどの程度の「期間」を置いて、初めてのセックスになるのが理想なのでしょうか。あるアンケート調査によれば女性は「大体3か月」という回答が比較的多かったという事例があります。

しかし少なからず男性の側は、すぐにでもエッチしたいと思うのが普通です。どの程度「忍耐」するのかで期間は決まるでしょう。男性の意見としては、せめて「1か月」でセックスしたいと思うようです。

会える頻度にも左右されますし、これが本当の「初めてのセックス」という場合では特別でしょう。ですから幅をとって、概ね1か月から3か月程度ぐらいのアバウトな認識でいいのではないでしょうか。

相手から「今日家に来ない?」と誘われた時が絶好のチャンス

Free-Photos / Pixabay

上述した「期間」の定めは本当に個人差のある曖昧な定義でしかないものです。それと比較すると、相手から「今日、家に来ない?」と誘われた場合は「サイン」だと思ってかなり確証がありそうです。

それがイコール「お泊り」であるなら、明確な意思表示です。それは彼氏からの誘いでもそうですし、彼女の側からこのサインが出る場合もあります。一晩過ごす、ということは高確率でセックスOKという意味です。

恋人同士の特別なイベントもおすすめ

ktphotography / Pixabay

二人きりで過ごすイベントの際に、初めてのセックスになったというケースも非常に多いようです。ポピュラーなのはクリスマスイブや誕生日などです。または宿泊を伴う旅行なら同意したも同然でしょう。

イベントムードに乗っかろうと思うなら、どの「月」にもそういった特別な日はあります。バレンタインでも七夕でも何でも構わないでしょう。きっかけ作りにイベントを上手に使うのはスマートなやり方です。

デートの回数は何度目くらいがおすすめ?

rawpixel / Pixabay

デートの回数を基準に考えるのも一つの指標になります。大人同士なら最初のデートからいきなり、という例は少なからずありますが。しかし一般的には1、2度のデートではまだ理解し合えないでしょう。

しかしデートも3回目となると、もう「恋人同士」という認識がかなり深まる頃です。あくまでも目安ですが、3回目のデートぐらいから、それとなくそういう雰囲気になってもおかしくありません。

男性の多くは、なるべく早くと願うでしょうから、女性側の「言い訳」が立ちそうなのはデート3、4回目辺りかと思われます。女性は仲の良い友達に「そろそろかな?」と相談している時期かもしれません。

回数や期間に囚われず愛を深めたいと思った時が一番

congerdesign / Pixabay

期間やデート回数で、何となく「もうそろそろ」かという時期を模索してみました。しかし実際のところ、セックスの衝動というのは本能的な部分がかなりあります。無理に世間の基準に縛られることはないのです。

二人が愛し合っている実感に包まれ、相手のことを欲した時が最高のチャンスだと言えるでしょう。このようなタイミングが訪れたら迷うこともないでしょう。

そうなった場合、必然的に、初めてのセックスは盛り上がること間違いなしでしょう。

初めてのセックスの一般的なやり方は?手順まとめ!

athree23 / Pixabay

性欲は「本能」ですが、動物と違って人間のセックス行為は、それ自体本能ではありません。「やり方」を生まれながらに会得しているものではないのです。

ここではごく「一般的な」、初めてのセックスでのやり方や望ましい手順などについて触れてみます。

男性はコンドームの準備や使い方を理解しておく

stokpic / Pixabay

結婚後でない限りは、通常妊娠は望まない、望めないもののはずです。当然「避妊」が必要で、それには「コンドーム」の使用が最も適しています。性病感染も同時に予防できるメリットがあります。

しかしながらコンドームも、使い方が間違っていれば避妊効果は薄くなります。正しい使い方にはいくつかポイントがあります。引用でそのやり方と、注意点を指摘します。

(1)射精直前にコンドームをつけるのはNG
精子は射精時以外でも含まれています。透明の分泌物が女性の膣付近に付着すると、子宮まで届いてしまうこともあります。

コンドームなしの状態で性器同士をくっつけないようにし、コンドームを最初から装着しましょう。パートナーが「大丈夫」といってもしっかり断ることも忘れないように…

(2)つけるのを失敗したコンドームは捨てる
コンドームには裏表があります。つけるのを失敗することもあると思います。その場合はそのコンドームを処分しましょう。もう1度付け直す、ということはしないように。

精子がついてしまっている場合もあるので、大丈夫だろうと思わずに多少神経質くらいが安全です。

(3)空気を入れないように注意!
コンドームの先端部分に空気が入らないように装着しましょう。この部分に空気が入っている状態で挿入すると、破れやすくなります。

コンドーム自体に傷や穴が開いていないかもチェックしましょう。

(4)その他
ラブホなどに置いてあるコンドームは使わないほうが良いでしょう。

ホテルによって清掃をするごとにコンドームを変えているところもあるようですが前のお客さんにいたずらされている場合もあるようです。

(引用:Lovely)

医学的にはコンドームでの避妊成功率は100%ではありません。しかし未婚の女性が低用量ピルの処方を受け、避妊するのは現実的ではありません。男性はコンドームの使用法を習熟しておくべきでしょう。

まずは二人きりになれる環境へ

sciencefreak / Pixabay

初めてのセックスを、スリル溢れる環境でしようとする人はまずいないでしょう。少なくとも女性の側は恥ずかしさが先行しますから、何はともあれ「二人きり」の環境を作ることから始めます。

どちらかが一人暮らしであれば、部屋でというケースは多くあります。どちらも実家暮らしならば、やはり場所はホテルが望ましいでしょう。それが宿泊の旅行であるなら万全とも言えます。

セックスをする前にはシャワーや風呂へ

955169 / Pixabay

ごく一般的に言えば、初めてのセックスでは交互にシャワーを使うことが多いです。初めて同士でいきなり二人でシャワーに入れるならそれはそれですが、入れ替わりの事が多いようです。

ここでの順番はどっちからでもいいのですが、男性が先というケースがやや多いようです。ホテルだとすれば、彼氏がシャワー中に照明などの調整が出来たり、服を脱ぐ所をいきなり見られず済むからです。

セックスに入る方法は?ベッドに入りフレンチキスから

StockSnap / Pixabay

セックス、イコール「挿入」という解釈でほぼ間違いないわけですから、問題なのはそこまでのプロセスです。まさかいきなり何もせずに挿入しようとする男性もいないと思われます。

シャワーの後、ベッドに入ったならば、やはり最初はキスからということになるでしょう。この時点ではバスローブや下着はつけていて問題ありません。フレンチ・キスからディープキスという流れが自然です。

ゆっくりと愛撫してお互いの気持ちを高め合う

キスをしながら、自然と彼の手は体に伸びてくるはずです。いわゆる「愛撫」のことですが、これは基本男性に任せておいていいでしょう。何らかの予備知識は実装してきていることが普通です。

大切なことは相手の存在だけに集中して、全身で感じるように努めることです。最初から愛撫が上手な男性もそういませんし、女性も必ず感じるとは限りません。ゆっくり気分を高め合うことが大事です。

愛撫の順番は?女性が敏感な箇所とは

OmarMedinaFilms / Pixabay

愛撫では、ごく一般的には「上から下へ」という流れです。しかし女性の敏感な箇所は、乳首や性器だけではありません。首や耳なども感じやすいスポットですからキスの流れでそこは愛撫しましょう。

「挿入」が最終目的ですから、時間をかけた愛撫で「濡れて」くるまで高めていきます。最も感じるポイントは胸なら乳首で、女性器ではクリトリスです。出来るだけソフトタッチで触れるようにします。

AVのような真似は絶対にしないこと

Engin_Akyurt / Pixabay

AVなどでは定番のことでも、初めてのセックスには全く向かない行為もたくさんあります。基本的に、彼女が嫌がることは全てやめておきましょう。フェラチオは彼女がOKしてくれる場合のみです。

女性器を舌で愛撫するのは本来効果的ですが、彼女があまり嫌がるようなら少し合間を置きます。高まってくれば受容れてくれることが多いでしょう。但し変則的な体位を求めるのはやめておく方が無難です。

挿入するときはコンドームを忘れず焦らずゆっくり

manseok / Pixabay

挿入する際には、必ずコンドームを装着しましょう。挿入直前は女性もそうですが、男性が最も興奮する場面です。それだけに、焦ることのないよう、しっかり装着してゆっくりと挿入していきます。

女性がバージンの場合、挿入が困難だったり「痛い」と言うこともよくあります。男性本位で出し入れを始めることはやめましょう。痛い状態が継続するようなら様子を見て、日を改める勇気も必要です。

ここは彼女の心境を十分に思いやることが大切です。彼女の方から、痛いけど続けてということもあるでしょう。

初めてのセックスでおすすめの体位は正常位

Nietjuh / Pixabay

初めてのセックスならば、体位はいわゆる「正常位」が最も無難です。最初から変則的な体位を求めたり、敢えて後ろからというのは誠意と品性に欠けると思われかねません。

痛いのかどうか、表情も確認できますし、キスも可能です。挿入部位に違和感もなく、彼女が大丈夫そうならピストン運動をゆっくり始めてもいいでしょう。

射精をするときに口に出すことで女性はもっと興奮する?

photo-graphe / Pixabay

男性は構造的に、刺激が十分で性的興奮が高まれば確実に射精で頂点に達することが出来ます。しかし女性が「イく」かどうかは、感情の高ぶりが大きく関与するのです。

ですから男性が、もうそろそろ射精しそうだと思った場合、そのことは彼女に告げることが望ましいのです。その「言葉」で彼女も高ぶり、一緒にイける可能性が高まります。

無言のままに射精して尽きてしまわないようにしましょう。出そうな時は早めに伝え、射精に至る際には「イくよ?」と言葉をかけることが大事です。

射精後も大切!女性を労わる気持ちを忘れないで

Candiix / Pixabay

男性は射精直後は俗にいう「賢者タイム」に入り、一気に性的興奮から醒めるものです。しかし女性は高まった興奮は徐々に落ちて来ますので、実は射精後に彼女をどれだけケアできるかが大事です。

最も避けたいのは、後ろを向いてタバコをふかし始めたり、おもむろにスマホを確認するなどです。こうした行為は女性を不安にさせ、体目的だったという疑惑を生みます。

余韻に浸っている彼女を抱きしめ、「すごく良かった」というような言葉をかけることは実は非常に重要です。ここで愛を語れるかどうかで、その後が決まると言っても過言ではないでしょう。

初めてのセックスをスムーズに成功させるためのコツと注意点

TeroVesalainen / Pixabay

それでは初めてのセックスをスムーズに成功させるコツは何かあるのでしょうか。男性は射精によって常に快感を得られますが、女性を満足させるにはやはりポイントがあるのです。

重要なのは雰囲気作り

bngdesigns / Pixabay

まずは何といっても「雰囲気」でしょう。ロマンティックな雰囲気をどれだけ演出できるかどうかは、初めてのセックスでは極めて重要です。変にいやらしいだけの雰囲気は台無しになります。

相手の気持ちを尊重しつつはっきり伝える

panajiotis / Pixabay

男性にとっては、「ヤリたい」気持ちが先行するのは無理もないことです。しかし相手となる彼女の、今の気持ちをどれだけ尊重できているかどうかは重要です。

初めてのセックスで、女性が男性同様に「性的興奮」だけに満ちているということは、まずないでしょう。彼女の気持ちを大事にしつつも、セックスしたい気持ちはしっかり伝えましょう。

焦ったりうろたえた態度は見せないようにする

geralt / Pixabay

初めてのセックスならば、どちらもある程度はうろたえパニックになります。特に男性は快楽を得たいあまりに焦りが前面に出てしまうことがあります。まずこの「はやる気持ち」を抑えましょう。

セックスは「二人で」作り上げるのだということを忘れないようにします。

強引にしない

男性側が興奮しすぎて、強引に行為に及んでしまうことはあり得ることです。しかし完全な「合意」の元でのセックスでなければ、それはレイプや自慰行為と大差なくなります。

そんなことをしては、二人の仲はそれまでで終わりとなるでしょう。抱きしめるところまでは強引でも、それ以上は決して強引にならぬよう心掛けたいものです。

AVを参考にするのは危険!相手のことを思いやったセックスを

StockSnap / Pixabay

AVはセックスを「誇張」した見世物なのですから、その通りになることのほうがむしろ稀でしょう。参考にするのは危険で愚かなことです。何よりも大切なのは、相手を本気で思いやることです。

彼女を心から愛しているなら、AVもどきのことなど出来ないでしょう。彼女がどう反応して、何が良くて何を嫌がっているかを、よく感じ取りましょう。

初めてのセックスは終えたあとも大切!NG行動とは?

dadaworks / Pixabay

初めてのセックスでは、終えたあとこそ大切な時間となります。お互いの緊張が一気に弛緩しますので、ここで「引かれ」てしまう言動・行為は慎みたいものです。

元カレ・元カノとの比較は口にしない

geralt / Pixabay

お互いが初めてのセックスなら起きないことですが、何をどう間違っても元カレ・元カノとの比較は避けましょう。例えば彼女が褒めるつもりでも「元カレよりずっと良かった」などは論外です。

仮に過去があることが当然の年齢でもバレバレでも、口にすることはタブーの一つです。

NEXT:エッチのあとの会話も大事!スマホやタバコにすぐ手を出さない
2/3