初めてセックスをするときの注意点とは?一般的なセックスの手順は? 雑学・ライフスタイル

初めてセックスをするときの注意点とは?一般的なセックスの手順は?

彼氏や彼女が出来て初めてのセックスにトライする時、フォーマルなやり方はあるのでしょうか。特に高校生以下ですと、妊娠の不安や痛いんじゃないかなど心配が尽きません。ここでは一部、漫画や動画も紹介しつつ初めてのセックスの際の準備や注意点などを細かく解説していきます。

目次

[表示]

みんなの初めてのセックスはいつ頃?

 

waldryano / Pixabay

彼氏彼女が出来、男女交際をするようになってからセックスに至るのはいつ頃のことなのでしょうか。今も昔も高校生ともなると彼氏彼女が、いる・いないは大きなテーマです。

非常に個人差のあることは間違いないですが、平均的に初めてのセックスがいつ頃であるのかを探っていきます。

初めてセックスする男女の平均年齢は?

AdinaVoicu / Pixabay

この「初体験」の年齢調査というのは、調査を実施する団体の性格や母集団の多さにも大きく左右されます。しかし比較的信用に足る、大手ゴムメーカーの調べによると、男女共平均は20.3歳だったそうです。

しかしあくまでも「平均」ですので、年齢分布は非常に幅があります。早熟な人は小学生で経験しますし、奥手の人は社会人になってからということも珍しくありません。

高校生で初めてのセックスを体験する女性も多い?

AdinaVoicu / Pixabay

初めてのセックスを高校生のうちに済ませるケースは実際多いようです。特に女性ではその傾向が強いようで、初めてのセックスが高校生と回答した女性はおよそ3割という調査結果もあるようです。

これは女性の場合、彼氏が同い年の場合もありますが、年上男性との付き合いが多いのでリードしてもらえることも一因かと思われます。

男性は童貞がコンプレックスになりやすい?

supervennix / Pixabay

男性の場合、いかに早く「童貞を卒業したか」は一種のステイタスです。それゆえ仲間内で、初めてのセックスを体験した人から自慢話を聞く機会が多く、コンプレックスになり易いのです。

学生時代には何かとセックスの感想や、やり方に関する話題も多く出ますので、未体験の男性は焦りを感じます。しかし現代ですと「出会い系サイト」で、比較的簡単に相手が見つかるようでもあります。

大学生のセックス事情まとめ、に関する記事はこちら!

初めてのセックスでの準備と注意点は?【女性編】

では初めてのセックスにおいて「女性」が準備し、注意しておかなければいけないことは何でしょうか。具体的に準備すべきものや、体のお手入れから心構えまで挙げてみましょう。

①ムダ毛の処理

Lazare / Pixabay

平素から女性はムダ毛処理はしているかと思われます。しかし初めてのセックスともなりますと、ほぼ全身をくまなく彼氏に見られるわけです。普段よりもかなり入念なムダ毛処理が必須となるでしょう。

ワキや腕・脚はもちろん、アンダーヘアの処理は必要でしょう。自分で処理することが苦手だったり、毛深いので背中など全身もと言う方はエステなどを積極利用しましょう。

大切な時に、ムダ毛のことで気が散ってしまっては台無しでしょう。

②下着選び

jackmac34 / Pixabay

いわゆる「勝負下着」でなくとも構わないという意見も多くあります。しかし、せめて「上下お揃い」の下着にしないと彼氏も自分もテンションが下がるかもしれません。

あまり高額過ぎるものを選ぶと、もしもその日が空振りだったり、あるいは思わぬ出血で汚してしまっても勿体ないでしょう。また奇抜なものは、初めてのセックスですから避けた方が無難でしょう。

色は黒や派手な柄を避ければ、ごく自然な色彩で良いと思われます。大人の雰囲気を出したい場面ですから、キャラものでない方がいいかもしれません。万が一に備えて替えを用意できれば完璧でしょう。

③脱ぎやすい洋服選び

DzeeShah / Pixabay

彼氏に「脱がせて」もらう前提という意味も含め、脱ぎ着がしやすいもので、かつフェミニンな服装が望ましいでしょう。複雑な重ね着や、特殊な着方をするアンダーウェアなどは避けます。

そしてある程度好みでもありますが、キツ目のデニムなども脱いだ直後に「跡」が出ますし脱ぐのも穿くのも辛いから避けましょう。スカートが望ましいでしょうが、ガウチョパンツなどは許容範囲でしょう。

ストッキングは脱ぎ着しにくいですが、これはスカートの場合にはほぼ必須ですから問題ありません。

④ナプキンの用意

女性がバージンであれば、やはり出血のリスクはあります。初めてのセックスでも全く出血なしということも珍しくはないのですが、ナプキン用意は必須でしょう。下着を汚さないためにも必要なことです。

出血がなくとも、初めてのセックスでの刺激から、おりものが多くなることもあり得ます。セックス後に、不意に生理が訪れることもあり得ますのでマナーとして準備はしておきます。

⑤髪の匂いや体臭のチェック

Free-Photos / Pixabay

彼氏にとって、彼女の髪の匂いが良いことは初めてのセックスでは重要な要素と言えます。急な仕込みでパーマ液を使ったヘアアレンジなどをすると、髪に異臭が残ることがあるので気を付けましょう。

あとは平素よりも余計に体臭のチェックはしておきましょう。前日に、汗に匂いが出るような食べ物は避けておくほうがベターです。香水等でごまかすよりは、会う当日にシャワーしておく事をお奨めします。

その日のノリ次第では、彼氏に「火」がついてしまって、シャワータイムがないかもしれません。

⑥初めてで怖くなったら素直に言う

SarahRichterArt / Pixabay

いざ今から、という段階になって、もしもどうしても「怖い」場合には無理に我慢せず彼氏にそのことを打ち明けましょう。初めてのセックスなのですから、合意のもとで幸せにしたいのが女心でしょう。

彼氏は気遣って、次の機会にしようと言うかもしれません。あるいはあなたの緊張を上手にほぐして、導いてくれるのかもしれません。「怖い」と言う不安は、せっかくの機会を嫌な思い出にしてしまいます。

⑦シャワーを使いたいことははっきり言う

tookapic / Pixabay

ベッドに誘われるままに、何も言えないでいて、裸になってから急にシャワーというのは間が悪いものです。初めてのセックスですから、清潔で、しかもひと呼吸あるかないかは大違いです。

男性の中には、女性のそのままの匂いが大好きなちょっとフェチな人もいますが、最初は許してもらいましょう。始まってから羞恥心ばかり先に立つのでは、集中できないと思われます。

⑧妊娠しないよう彼に避妊の確認はする

FotoshopTofs / Pixabay

これは言いにくいことの一つではありますが、セックスは常に「妊娠」の可能性があるものです。合意でセックスする以上は、きちんと「避妊」の準備があるのか確認しましょう。

恥ずかしいかもしれませんが、避妊をないがしろにするような男性では大事にされていない可能性もあります。万が一望まない妊娠をした場合、心身共に傷つくのは女性なのです。

この先も彼氏とセックスする間柄になるとするなら、避妊に関する「意識」は最初が肝心です。無論「低用量ピル」の使用も視野には入りますが、まずはコンドームを使用することは前提にすべきです。

⑨流れは彼に任せる

auzza38 / Pixabay

初めてのセックスでは、おおまかな流れは基本、彼氏にお任せしましょう。最初からあれこれと「注文」をつけるのは印象が悪いでしょう。ただし、あなたが嫌だと思うことにはきっぱり「NO」を言いましょう。

ほとんどの場合、男性の側も何かの情報源で勉強はしてきているはずです。彼氏が舞いあがったり、我を失うほどに興奮してしまっている場合にだけ、優しくストップをかければ良いと思われます。

⑩痛い時は無理せず彼に伝える

rawpixel / Pixabay

挿入の前段階から、背中に当る部分が痛いとか、抱かれ方の体位が我慢できにくいほど痛い時には正直に言いましょう。彼氏にとっても初めてのセックスだとすると、気づかないこともきっとあります。

腕でも脚でも、または首でも「可動域」を越えれば痛いです。また、愛撫されていてもただ痛いだけという場合にはさり気なく伝えましょう。単にあなたに夢中になっただけであって、きっと解ってもらえます。

⑪キツかったらはっきり伝える

Anemone123 / Pixabay

ひとつの「ピーク」ですが、挿入の段階では、初めてのセックスなら予想外なこともあるでしょう。濡れ方が足りないとか、双方のサイズ的な問題とか原因は様々ですがキツイと感じたらすぐに伝えましょう。

女性がバージンであるなら、膣口は狭いでしょうし膣そのものがまだ広がらないことはあり得ます。初体験以前に、膣オナニーまで経験していれば予測も可能かもしれませんが、難しそうなら伝えましょう。

ケースにもよりますが、一気に貫いてしまってもらったほうが良い場合もあります。しかし痛すぎるのを我慢したら出血が酷かったという例も少なくないようです。

⑫彼氏を褒める

5697702 / Pixabay

初めてのセックスでは特に、男性は「うまく出来ているのか」を非常に気にするものです。それはまだその最中であっても同じです。露骨な表現は抜きにして、彼氏のことは褒める姿勢で臨みましょう。

それはフィジカルなことよりも、気持ちの問題でいいと思われます。抽象的でいいので、「あなたって素敵」とか「好き過ぎて困る」など彼氏がうれしくなるような言葉をかければ、より良い時間となるでしょう。

但し、初めてのセックスなのに、セックスの巧さとかを褒めるのは引かれるかもしれません。無言でないことだけでも、二人の初めてのセックスは充実することでしょう。

⑬彼氏の要求になんでも応えない

ionasnicolae / Pixabay

そうかといって、初めてのセックスなのに、彼氏の要求全てに「応える」必要はないでしょう。例えばですが、フェラチオに応じるまでは許せても、いきなり「全部飲んでほしい」に応じるのも不自然でしょう。

あるいはいきなり、アナルセックスを求められそれに応じるのも度を越しているかと思われます。セックスに本来「タブー」はないのですが、初めてのセックスには、それ相応の限度はあるかと思われます。

行く行くは彼氏とアブノーマルな営みになるとしても、最初から何でも言うことを聞くだけという関係は好ましいことでないでしょう。

初めてのセックスでの準備と注意点は?【男性編】

Pexels / Pixabay

では、男性の側にとっての初めてのセックスでの、準備と注意点について触れていきましょう。基本、男性は「リード」する側ですから、終始気遣いを忘れないことが最も肝要となるでしょう。

①自分に合ったコンドームを用意しておく

Anqa / Pixabay

最低限のマナーとして、避妊用具のコンドームはある程度余裕のある個数を持参しましょう。その際、製品ごとに特長はありますから、事前に自分にフィットするのかは確かめておくべきです。

付け方も手早くできるように練習はしておくべきでしょう。しっかり空気を抜いて装着できるようにならないと、実際のセックスで感覚が鈍ったり外れる危険性もあるので注意します。

②爪を短くし滑らかにしておく

saulhm / Pixabay

これも彼女に対しての最低限のマナーですが、爪は短くし、指先が全て滑らかであるようにしっかりとやすりをかけます。そうしませんと、膣に指を入れる場合に痛い思いをさせてしまいます。

爪先が汚いのは見た目にも明らかに不潔ですから、指先のケアは必要以上に念入りにしましょう。また、自分で「痛い」感じがしないか自分の体でリハしておきましょう。

その日に爪切りするのではなく、可能ならば前夜のうちに済ませてなじませておくとベターです。

③口臭・体臭ケアをきちんとしておく

Johnoaz / Pixabay

初めてのセックスで、彼女と「超接近」するのですから、匂いについては念入りにチェックします。緊張から普段よりも口が乾いて、口臭が気になるようならお揃いで歯磨きタイムにするのもいいですね。

汗の匂いは事前にシャワーで流すのがベストです。初めてのセックスですから、彼女が恥ずかしがるケースが多いので交代でいいでしょう。もちろん、二人ラブラブでシャワーできたらリラックスできますが。

コンドームと同じ位置に、さりげなくガムやタブレットを置いておくのも良い方法です。もしも逆に彼女の方が気になる場合、自分にも彼女にもと、さりげなくはからうことができます。

④鼻毛・ひげをチェック

massaoud / Pixabay

もうこの段階ではキスはする間柄でしょうが、ことセックスとなると意外な角度から顔を見られる確率が高まります。ひげはそこそこ許せても、鼻毛がもろに見えてしまっては興ざめされてしまいます。

前日にでも、鏡で念入りに確認しておくことが大事です。普段は無頓着な男性も、この時ばかりは顔全体に気を配っておいたほうがいいでしょう。

⑤雰囲気作りに気を配る

Alexas_Fotos / Pixabay

初めてのセックスですから、いきなり押し倒すなどというのは余りにも野暮でダメ男丸出しです。無理にキザになろうとする必要はありませんから、ムードを高めることに留意しましょう。

照明やBGMなどでも、それは演出できます。彼女の方にもその「つもり」があるなら笑われたりすることは少ないはずです。照れから生じる照れ隠しなら、時間をかければ大丈夫です。

⑥遠回しな誘いでなく気持ちを伝える

aliceabc0 / Pixabay

何となく始める、という感じが決して悪いわけではありませんが、騙し討ちのような物言いで彼女を抱こうとするのはやめましょう。「セックス」という言葉は不要としても、そうなりたい意志は告げるべきです。

愛しているという気持ちが根底にあれば、不器用な表現であっても必ず通じます。むしろ逆に、ふざけた感じでセックスを迫るのは不真面目な印象にしかならないでしょう。

⑦強引にしない

Nietjuh / Pixabay

そして余りにも「強引」な導入は避けるべきです。女性は時に、強引過ぎるくらいがいいと言いますが、初めてのセックスではジェントルマンでいた方が賢明です。

少なくともベッドに押し倒して、すぐに脱がせ始めるというような展開はやめておくべきです。彼女を怖がらせていては、初めてのセックスは幸福なものにはなりません。

⑧焦らずゆっくりすぎるくらいに

pixel2013 / Pixabay

強引を避けるということは、少々ゆっくり過ぎるくらいに進めたほうが良いのです。焦る様子が見え見えですと、それはすぐに彼女に伝わります。内心ドキドキでも、ゆっくり高めていくことが大事です。

初めてのセックスで結ばれるのですから、このために時間はたっぷり取れるようにしたいものです。ご休憩時間で帰り支度まで間に合うかは不安かもしれません。時間ばかり気にする状況は避けましょう。

⑨無言を続けず語りかけるようにする

dindolyna89 / Pixabay

初めてのセックスで、次にどうするかで頭がいっぱいかもしれませんが、無言は避けましょう。彼女も不安になりますが、自分も焦りが募る原因となります。適度に声をかけられる余裕が欲しい所です。

それは映画のような長台詞でなくていいので「可愛いよ」でも「好きだよ」でも、言葉をかけましょう。女性は男性の「声」によっても気持ちが高まるのです。名前を呼ばれることも安心材料になります。

ただし初めてのセックスで、卑猥な言葉を浴びせるプレイはしない方がいいでしょう。それはもっと親密になってからのお楽しみでいいことだと思われます。

NEXT:⑩十分に濡れるまで挿入はしない
1/3