千葉県のYさんとは?ニセコイで成し遂げた伝説の偉業まとめ! おもしろ

千葉県のYさんとは?ニセコイで成し遂げた伝説の偉業まとめ!

目次

[表示]

千葉県のYさんのその後の現在は?

zzzvector / Pixabay

千葉県のYさんについてその後や現在にまつわる情報は気になるところですが、見つかりませんでした。

千葉県のYさんは一体何ものなの?正体は?

GDJ / Pixabay

マリーへの愛があふれる千葉県のYさんですが、彼の正体は一体何者なのでしょうか。

千葉県のYさんの正体は?「ニセコイ」のゲーム「ニセコイマジコレ!?」で発覚?

ニセコイのスマホアプリ「ニセコイマジコレ!?」にてマリーのランキングで千葉県のヤマモトさんが1位になりました。彼が千葉県のYさんでは?と話題になりました。

千葉県のYさんの本名は千葉県のヤマモトさん?

前項アプリについてニセコイ公式Twitterがツイートをしました。

ニセコイマジコレ!?育成日記:昨日からローンチした万里花のランキングを見ていたら。1位が、千葉県…?ヤマモト…?ウッ頭が…

(引用:Twitter)

ニセコイ公式がふれたので千葉県のYさん=千葉県のヤマモトさんである可能性が高くなりました。キャラクター人気投票だけでないマリー愛でニセコイファンたちを驚かせました。

千葉県のYさんは芸人という噂もある?

mohamed_hassan / Pixabay

電子掲示板2ちゃんねるの超・ジャンプ速報で千葉県のYさんは芸人との書込みがありました。

また後述するBugBug誌のツイート画像にて「自分、芸人ですから」という千葉県のYさんを描いた1コマもありますが本気かジョークか定かでないニュアンスです。

千葉県のYさんの顔は?写真はある?

ニセコイ実写映画にエキストラとして出演している千葉県のYさんですが、あくまで一般人というのもあって顔は明かされていません。

が、前項に同じBugBug誌のツイート画像にて千葉県のYさんらしき人の衣服だけ写真があります。

千葉県のYさんのニセコイ以外の偉業は?

cocoparisienne / Pixabay

実はニセコイ以外でも偉業や伝説を成している千葉県のYさん。それらもチェックしてみましょう。

千葉県のYさんは「年間美少女ゲームランキング2017」でも大量投票していた

千葉県のYさんはBugBug誌による「年間美少女ゲームランキング2017」にて、minoriのゲーム「トリノライン」に55票も投じています。

それがいったん無効票にされてしまったのち、千葉県のYさんパワーによって有効票になったエピソードがあります。

暗殺教室の人気投票でも入賞

千葉県のYさんは週刊少年ジャンプで連載していた漫画「暗殺教室」のキャラクター人気投票にて58位/1票で入賞しています。

「銀魂」第4回人気投票でもランクイン

千葉県のYさんは週刊少年ジャンプで連載していた漫画「銀魂」の第4回キャラクター人気投票にて164位にランクインしています。

千葉県のYさんが愛したマリーってどんなキャラクター?

ijmaki / Pixabay

千葉県のYさんが愛したキャラクターであるニセコイ・マリーがどんな女の子なのかチェックしてみましょう。

マリーゴールドの髪かざりとセーラー服

マリーは楽がいる凡矢理高校へ転校生として現れます。ですから、他キャラクターと異なった転校前のセーラー服を着ています。

いつも髪につけているマリーゴールドの花かざりも彼女のポイントです。

警視総監の父と冷徹な母

マリーこと橘万里花は主人公・楽の許嫁です。が、婚約は父同士で交わした上に楽の父は本気にしていなくて、楽本人に婚約の件は通じてませんでした。

マリーの父は警視総監をしており娘・万里花をマリーと呼んでいます。マリーのまわりに警察による厳重な護衛をつけたり彼女を溺愛しています。

マリーの母は冷徹な人でマリーに政略結婚を強いた上、娘の幸せなんて望まない発言までありましたが、のちに彼女を解放してくれました。

ポジティブで積極的

マリーは楽をふり向かせるために他ヒロインより積極的なアプローチをかけます。また楽の許嫁として重ねた花嫁修業によって高い料理の腕をもっています。

一方でやりたいことだけ努力するタイプでもあるマリーの成績は悪く、進級や卒業が危ぶまれるレベルでした。が、楽と同じ大学へ進むために学力を努力で上げたエピソードもあります。

自らの欠点ですら誇らしげに語ってしまうポジティブなマリーですが、楽の方から近寄られると赤くなって固まる女の子らしい面もあります。

ファミレスでアルバイト

高校生になってからマリーは父に社会勉強を勧められてファミレスでアルバイトをしています。彼女はこのアルバイトに楽との結婚資金を自ら稼ごうとの思いも兼ねていました。

皿を割るのが日常茶飯事であったり失敗も多かったマリーですが、凹まずいつでも明るく元気に働く姿は店長から店に必要な人材だと評価されていました。

かわいい容姿もあってマリーに会うため来店するお客さんがいるくらいでした。

病弱な体質

いっけん元気そうなマリーですが実は幼少期から病弱で、高校生になっても未だ体が弱く運動は得意じゃありません。

幼いころ療養生活をしていた山の病室でマリーは楽に出会いました。病床のマリーを励まそうと外の話をしにやってくる楽が幼かった彼女の初恋なのです。

お嬢さま口調だけど地は九州弁

ふだんは「~ですわ」といったお嬢さま口調を使うマリーですが、地は九州弁で感情が高ぶると方言が出ます。お嬢さま口調ながら歯に衣着せぬ発言をするのもマリーらしさでしょう。

マリーにとって方言はコンプレックスなようですが、そのギャップやレアさがまたファンを喜ばせているようです。

ユーモアあふれる面も

マリーはペットにオウムを飼っています。そのオウムに“楽さま”と名づけて自らと楽がイチャつくようすを教えてしゃべらせて楽しんでいます。

バレンタインデーでは楽を模した等身大サイズの彫像チョコレートをつくって奇抜なセンスを披露しています。

またあえて空気を読まないでまわりの反応をおもしろがった発言や行動をする面もあります。

中学生時代はいじめっ子を制裁

中学生時代は女子高に通っていたマリーは当時クラスメイトからひどくいじめを受けます。

が、マリーはいじめに加わったクラスメイトたちを制裁した末に、裏から中学校を牛耳る存在にまでなりました。

しかも、いじめのリーダーであった篠原御影とその後むしろ親友になっているマリー。かわいらしい容姿や病弱な体に反して強かな心をもつキャラクターなのです。

実写映画でマリーを演じたのは島崎遥香さん

ニセコイ実写映画にてマリー役を演じたのは女性アイドルグループAKB48元メンバーの“ぱるる”こと島崎遥香さんです。

島崎遥香さんは地毛をオレンジ色に染めてビジュアルにこだわったり原作である漫画からアニメまでチェックしたり強い思い入れをもってマリー役に臨んだそうです。

監督へ「万里花はこんな語尾で話しません」ともの申したエピソードもあるのだとか。そんな彼女のふり切った演技に視聴者から称賛の声も多く寄せられました。

千葉県のYさんによる新たな伝説に期待

ニセコイ・マリーへの愛をはじめ、いろんな伝説をつくった千葉県のYさん。読者の1人でありながら、自ら作品に入り込むまでの思いや行動力は尊敬に値します。

現在、彼がどうしているのか不明ですが、また人々を盛り上げる新たな伝説を生んでくれる未来に期待しましょう。

恋愛・漫画に関連する記事はこちら

2/2