田村英里子の現在はハリウッド女優?結婚は?レイプ事件の真相は?

1990年代にアイドル歌手として大人気だった田村英里子さん。女優としても活躍していましたが、突然渡米し日本から姿を消しました。その後ハリウッド映画に出演した田村英里子さんの現在とは?レイプ事件や明石家さんまとの因縁、結婚の噂や愛犬などについてご紹介します。

田村英里子の現在は?ハリウッド女優?

12019 / Pixabay

田村英里子さんは1990年代に「正統派アイドル」として活躍し、歌手としてはもちろん女優としてもドラマや映画に出演するなどし人気を博しました。

2000年代に入るとテレビ出演することもなくなり、いつの間にか田村英里子さんは姿を消してしまったようなイメージを持っている人も少なくないのではないでしょうか。

田村英里子さんの現在についてはあまり知られていないのですが、40代となった現在の田村英里子さんの生活とは一体どのようなものなのかを調べてみました。

田村英里子のプロフィール

まずは簡単に田村英里子さんのプロフィールをご紹介します。

  • 氏名:田村英里子(本名:坂本絵理子)
  • 生年月日:1973年1月16日
  • 血液型:B型
  • 出身地:茨城県勝田市(現在のひたちなか市)
  • 身長:164cm
  • スリーサイズ:B82 W56 H85
  • 所属事務所:E,Inc

46歳となった田村英里子さんは、現在フリーで活動されているようです。作曲が趣味で、パソコン(Mac)を使用して作曲をしているそうです。

現在、結婚はしてない?結婚より仕事?

1871454 / Pixabay

今年で46歳になった田村英里子さんですが、調べたところ、現在に至るまで結婚は一度もしていないようです。それどころか恋人などの存在も確認できませんでした。

アイドル時代はもちろんですが、日本で活躍していた頃から浮いた噂やスキャンダルとは無縁だった田村英里子さん。

恋愛や結婚よりも、自分自身のステップアップやキャリアを選んだということなのかもしれません。

性格が悪くて結婚できないという噂も?

実は田村英里子さんはアイドルとして活躍していた1990年代頃、芸能界では物凄く評判が悪いことで有名だったようです。

マネージャーに便器の中に落ちた指輪を拾わせその背中に瓶を投げつけたり、コーヒーを20回も買いに行かせたり、アイドル雑誌のライターも取材したくないと言うほど性格が悪かったようです。

田村英里子さんが結婚しないのは、その性格の悪さとワガママが災いし、結婚しないのではなく『できない』のではないかという噂もあります。

現在はロサンゼルスの隣のプラヤビスタに在住

GRAPHICALBRAIN / Pixabay

2000年に単身で渡米し、ロサンゼルスに拠点を構えた田村英里子さんですが、現在はロサンゼルスの隣街であるプラヤビスタに移住しています。

2010年にはニューポート・ビーチに引っ越し、海と自然を満喫しながらの生活を送っていたようですが、2018年に現在住んでいるプラヤビスタに再度引っ越しをしたようです。

プラヤビスタは1998年から開発が始まったニュータウンで、世界最大級と言われるヨットハーバーがあります。ロサンゼルス空港からも近く、複合都市として注目されている街です。

2007年アメリカ人気ドラマ「HEROES シーズン2」に出演

Free-Photos / Pixabay

2000年に渡米した田村英里子さんは、モデルやCMの仕事をこなしながら数多くのオーデションを受ける日々が何年も続きました。夢を打ち砕かれたり、自信を失う日々が続いたこともあったようです。

それでも諦めることなく映画・ドラマのオーディションを受け続けた田村英里子さんは、2007年9月『HEROESシーズン2』に大抜擢され、主人公ヒロ・ナカムラの恋人役として出演しました。

『HEROES』は全米で放送された大ヒットドラマシリーズで、シリーズ1~4までの全77話が放送されました。このドラマ出演がきっかけとなり、田村英里子さんのアメリカでの知名度は急上昇したのです。

2009年映画「ドラゴンボール エボリューション」で主役を務める

田村英里子さんは2009年公開のハリウッド映画『ドラゴンボール エボリューション』に主役のひとりとして出演しました。

ドラゴンボールは言うまでもなく、日本の漫画「ドラゴンボール」が原作です。ジェームズ・ウォン監督のもと、アメリカで実写・映画化されました。

映画の公開は2009年でしたが、田村英里子さんがこのオーディションを受けたのは2007年です。自身が選ばれたことを後に「運・奇跡だった」と田村英里子さんは語っています。

2009年ドラマ「REAPER シーズン2」の撮影を終える

StockSnap / Pixabay

田村英里子さんは、2009年4月より全米で放送が開始された連続ドラマ『REAPER シーズン2』の第1話に出演しています。この映画では主人公が恋心を抱くヒロインとして登場しました。

この『REAPER シーズン2』の撮影終了後、ハリウッド映画や米ドラマへの出演はされていないようです。

2011年、ロサンゼルスにNPO(非営利団体)を設立

helpsg / Pixabay

女優業を控え、ナレーションやフェスティバルの司会をするなどして過ごしていた田村英里子さんは、2011年4月にNPO法人【Help Japan Recover Foundation】を設立しました。

会社設立のきっかけは2011年に発生した『東日本大震災』で、自身の親族が被災し、避難所で過酷な生活を強いられている親の姿を思い、自身に出来ることは何かと考えたからだといいます。

震災から1ヶ月後にはNPO法人を立ち上げ、東日本大震災の被災者の現状をアメリカ国内・世界へに向けて発信し、状況を知ってもらい支援してもらうことを目的に起業しています。

「E,Inc」の代表取締役も?実業家としても活動している

ernestoeslava / Pixabay

田村英里子さんは、NPO法人の会社を設立する以前に『E,Inc』という会社を立ち上げているようです。実はアメリカで女優として知名度が高まる前に実業家としての道を歩きだしていたようです。

『E,Inc』の会社の詳細は不明ですが、ドラマ「HEROES」の撮影中である2007年時点で、会社が早く軌道に乗るようにと鼓舞奮闘していたようなので、2007年頃に起業したのではないでしょうか。

現在も『E,Inc』の代表取締役を務めている田村英里子さんは、女優としてだけではなく、実業家としても着々と経験・実績を積んでいるようです。

現在はモチベーションを失い、愛犬ティファニー中心の生活に

Liza / Pixabay

米テレビドラマ2本とハリウッド映画1本の撮影が立て続けに続いた田村英里子さんは、『REAPERシリーズ2』の撮影後、現在の愛犬・ヨークシャーテリアの「ティファニー」と出会っています。

幼いころからの夢であったアメリカの映画への出演を果たしたことで、渡米してからずっと張り詰めていた緊張の糸が切れたのでしょうか。仕事に対するモチベーションを失ってしまったそうです。

以降、田村英里子さんは女優業から一歩引き、現在はカラダの弱い愛犬・ティファニーのために食事を毎食手作りするなど、愛犬中心の生活を送っているようです。

夢を叶えたため燃え尽き症候群になった?

cuncon / Pixabay

幼少期の頃に映画館で『ET』を観て、胸が騒ぎ心が躍ったという田村英里子さんは、日本で歌手・女優として活動している時から既に渡米への準備として1ヶ月の語学留学をするなどしていました。

「アメリカで映画に出演したい」という漠然とした、しかし明確な夢を持ち2000年に単身渡米した田村英里子さんでしたが、2007年『HEROES』のオーディションに合格するまでは苦悩の日々が続きました。

見知らぬ土地で必死に生き、全身全霊で夢だけを追い続けた田村英里子さんは、その夢が実現したと同時にドラマ・映画の撮影が立て続いたことで『燃え尽き症候群』に陥ってしまったのかもしれません。

ダンス・ヨガなどを行いながら、今はゆっくり休んでいる

Pexels / Pixabay

田村英里子さんは、2010年にニューポート・ビーチに引っ越してから身体を鍛えることに目覚めたそうです。

ロサンゼルスに移住してから長年続けているヨガと、ダンスなどの運動やエクサイズを毎日行い、食事はプロテインと野菜を中心としたものを取り入れ、引き締まった”美ボディ”をつくっているそうです。

特にヨガに関しては「全米ヨガライアンス」の資格を取得する程だといいます。ニューポートでゆっくりとした日々を送っていた田村英里子さんは、2018年にプラヤビスタに引っ越しています。

最近、「Sukiyaki」を歌ってとリクエストされた?youtube動画も?

このYoutube動画は、田村英里子さんが『Sukityaki』を歌っている音源です。歌手として活動していたころと変わらぬ伸びやかな声で、聴いていて心地よく感じます。

実はニューヨークにいるアーティストが、田村英里子さんに『Sukiyaki』を歌って欲しいとオファーしたことがきっかけで歌うことになったそうです。

田村英里子のブログやインスタグラムはない?

skylarvision / Pixabay

現在、世界中の有名人がSNSで自身の近況を発信していますが、田村英里子さんはブログやインスタグラムをされているのでしょうか。

調べた結果、以前はFacebookやTwitterをされていたようですが、現在はどちらも閉鎖してしまっているようです。

田村英里子さんは2007年から公式オフィシャルサイトを開設し、ブログもされていましたが、2013年のブログを最後に更新は途絶えているようです。

関連する記事はこちら

田村英里子のレイプ事件とは?

geralt / Pixabay

現在はアメリカに拠点を置き、女優業はセーブしつつも実業家として活躍し続けている田村英里子さんですが、過去には恐ろしい体験を経験されています。

ネットで「田村英里子」と検索すると、検索上位に『レイプ』の文字が表示されます。どうやら、田村英里子は日本で活動していた20代の頃にレイプ事件の被害に遭っていたようです。

ここでは、田村英里子さんを恐怖に陥れた『レイプ事件』とは一体どのような事件だったのでしょうか。

1995年愛知県蒲郡ボート場での競艇のイベントが開催

emkanicepic / Pixabay

1995年6月、愛知県蒲郡ボート場で「第10回ジューンブライド大賞」というイベントの開催があり、田村英里子さんはこのイベントに出演することになっていました。

イベント開催の前日、田村英里子さんは前のりで愛知県豊橋市内のホテルにチェックインしています。

宿泊先のホテルで朝5時半に部屋を物色する男を発見

davidlee770924 / Pixabay

宿泊先のホテルで眠っていた田村英里子さんは、朝の5時半頃に自身が宿泊している部屋の中の物音で目を覚ましたそうです。

宿泊した部屋は、ドアを入ると右側にベッドがあり、ベッドの反対側のドアを入って左側に荷物を置き就寝していたところ、見知らぬ男が這いつくばった体勢で荷物を物色していたといいます。

田村英里子さんはその現実に驚いたのでしょう。ベッドの上で横たわった状態でいると、その男は立ち上がり田村英里子さんの顔を覗き込んだのです。

悲鳴をあげて隣室にいたマネージャーを呼ぶと男は逃走した

Pexels / Pixabay

恐怖で悲鳴をあげた田村英里子さんですが、この時悲鳴をあげた田村英里子さんを前に、部屋に侵入した男は逃げようとはしなかったのです。

田村英里子さんは再び大声で叫びながら、隣室に宿泊している自身のマネージャーを呼ぶと、その男は部屋から逃げ出しました。

すぐにマネージャーが隣室から駆け付け、田村英里子さんから騒ぎの内容を聞くと、宿泊しているホテルに緊急連絡をし、ホテルのフロントが愛知県警豊橋署に通報しました。

侵入したのはホテルの従業員で田村英里子のファンだった

StockSnap / Pixabay

その後警察の調べで、田村英里子さんの部屋に侵入したのは、ホテルの従業員で当時19歳の未成年男性でした。部屋のマスターキーを無断使用し侵入したそうです。

しかしホテル側は当初、『宿泊客のルームサービスの要求があり部屋に入った』と主張し、田村英里子さん側の証言と意見が食い違うということがあったようですが、これは犯人の作り話だったことが判明しています。

警察に連行された犯人の男は、田村英里子さんのファンだったそうです。『寝顔が見たかった・サインが欲しかった』と犯行に及んだ動機を供述しています。

レイプは未遂で終わっている

SimonaR / Pixabay

ネット上では、田村英里子さんの熱烈なファンがホテルの部屋に侵入したことで「本当はレイプされていたのではないか」という憶測が飛び交っています。

しかし、実際は田村英里子さんが大声で助けを求めたことで、犯人は部屋から逃走しています。田村英里子さんが物音に気づいてから、犯人が逃げ出すまでに要した時間は1~2分です。

レイプされたという事実はなく、仮に襲われそうに緊迫感がそこにあったとしても、田村英里子さんは犯人に触れられることもなく、レイプは未遂に終わっています。

翌日のイベントではステージで1曲目を披露した後泣き出しライブが中止に

AdinaVoicu / Pixabay

早朝の侵入事件から数時間後、田村英里子さんはボート場でのイベントに予定通り出演しました。しかし、やはり事件の動揺を隠しとおすことは出来なかったようです。

田村英里子さんは1曲目を歌い終えると、その場で泣き出してしまいました。その様子に驚いた司会者の問いかけに、田村英里子さんは早朝の事件を集まったファンを前に報告したのです。

そのまま田村英里子さんはステージを降りる事態となりました。この状況を受け、この日のイベントは2回開催の予定でしたが急遽中止することになったのです。

レイプ未遂事件後一週間の休養をとっている

Lernestorod / Pixabay

事件のショックからイベントを途中退場した田村英里子さんは、その後の仕事をキャンセルし一週間の休養をとっています。実家に帰るなどして精神的なケアをしていたのでしょう。

一週間後には仕事を再開した田村英里子さんは、事件から1ヶ月が経過した頃にはマスコミに対し復帰を笑顔で報告しています。

そして事件についても『触れられてもいないのに、騒ぎになりビックリした』と語っています。『触れられていない』ということを強調することで、レイプの噂を一蹴したかったのではないでしょうか。

1996年バカンスで出掛けたマイアミでもレイプ未遂事件にあった?

MustangJoe / Pixabay

事件を乗越え、芸能界活動を再開した田村英里子さんをまたも悲劇と恐怖が襲います。愛知県豊橋市でのホテル侵入事件から凡そ半年後の1996年1月に事件は起こりました。

この時、田村英里子さんは休暇中でアメリカフロリダ州のマイアミにバカンスで訪れていたそうです。

そして豊橋市の事件と同様に、宿泊先のホテルの部屋にマスターキーを使って男が侵入してきたといいます。

ホテルのドアボーイが犯人だった

mohamed_hassan / Pixabay

マイアミで部屋に侵入してきた男は、田村英里子さんが宿泊したホテルにドアボーイとして勤務していた黒人男性だったそうです。

この事件は犯人がホテルの従業員だったことは判っていますが、事件の詳細については不明です。

いずれにしても豊橋市での事件からたった半年しか経過していなく、今度はバカンス中の海外で、外国人男性が突然部屋に侵入してきたのであれば、その恐怖は想像を絶するものだったはずでしょう。

アメリカ留学した際にはGPS機能付きの足枷をつける男性と暮らした?

その後、日本での芸能界活動から退き、2000年にアメリカに留学した田村英里子さんは、単身渡米したもののアパートを借りることも出来ない状態だったそうです。

クレジットカードの利用履歴がなかったことが理由でアパートを借りられず、最初はシェアハウスで世界中から来ている移民たちと一緒に生活をしていたといいます。

ルームメイトの中には、田村英里子さんと同様に俳優を志す男性がいたそうですが、その男性はGPS機能付きの足枷をつける『元犯罪者』だったそうです。

身の危険を感じた?シェアハウスから出て行くことになった

MikesPhotos / Pixabay

シェアハウスで暮らし始めた田村英里子さんは、同じ俳優を志す男性の足首につく足枷を目にし、彼が『元犯罪者』だったことに気づいてしまいます。

元犯罪者と同じ空間で生活することに身の危険を感じたのでしょうか。田村英里子さんは、男性が元犯罪者だと気づいてすぐ、シェアハウスを出ることにしたそうです。

日本とは違い、アメリカは銃社会ですし、この男性がどんな犯罪を犯し刑に服役していたかもわかりませんから、身の安全を考えるとアパートを出ることは懸命な判断・行動だったのではないでしょうか。

レイプ未遂事件のせいで結婚できないという説も?

xusenru / Pixabay

田村英里子さんが結婚できない理由は、レイプ未遂事件が原因ではないかという説も一部で囁かれています。

確かに、レイプ未遂ではなかっとしても、ホテルの部屋に男が侵入するという事件が立て続けに起こったことで、男性に対する恐怖心が根付いてしまった可能性は否めません。

しかし渡米後は、自身の夢を叶えることだけに情熱を注いでいたと田村英里子さん自身が語っていることから、恋愛や結婚よりも夢を実現させることを最優先したのだと思われます。

田村英里子は明石家さんまと因縁がある?

LiveLaughLove / Pixabay

田村英里子さんについて調べていると、お笑い芸人の大御所・明石家さんまさんと何かしらの因縁があるとの噂が出てきます。

あることが原因で明石家さんまさんとの共演がNGになってしまったそうです。その因縁の真相と2人の共演NGは本当なのか調査してみました。

NEXT 田村英里子は明石家さんまと共演NG?